欅坂46・non-noモデル渡邉理佐の包容力!平手も赤ちゃんに…

こじらぶ ライター
更新日:2020-06-20 06:00
投稿日:2020-06-20 06:00

渡邉理佐のクール&ドSキャラにギャップ萌え

平手(左)を「赤ちゃん」として溺愛した渡邉(右)。彼女が見せてきた包容力とは…(C)日刊ゲンダイ
平手(左)を「赤ちゃん」として溺愛した渡邉(右)。彼女が見せてきた包容力とは… (C)日刊ゲンダイ

 先日放送された欅坂46の冠番組「欅って、書けない?」(テレビ東京系、以下「けやかけ」)では、メンバーがリモート出演。その中でもう一度見たい過去の名シーンとして紹介されたのが、16年放送の楽屋隠し撮り企画だ。当時、渡邉理佐(21)の面倒見のいいお姉さんぶりが明らかになった。

 楽屋で誰に言われるでもなく率先して片付けをしたり、他のメンバーがアイスをこぼし自身の服を汚してしまうと、ドスのきいた低い声で「こぼしてんじゃねーよ!」と言いながらも即座にティッシュを渡してあげていた。

 グループ結成当初から端正な顔立ちと抜群のスタイル、クールな佇まいで人気を博していた彼女だが、ドSっぽいのにめっちゃ優しいお姉さんというこのギャップにやられてしまったファンも多かった(筆者もそのうちの一人だ)。

 もしアイドルになっていなかったら保育士になりたかったという彼女は面倒見が良く、母性の強いタイプの女性なのだろう。18年放送の“けやかけ”でも可愛くて大好きなメンバーを激しすぎるほど強くハグしてしまう理由について、「赤ちゃんとかってめっちゃ潰したくなるじゃないですか」と独特な表現で説明していた。

 近年、欅坂46で「赤ちゃん」といえば最年少だった平手友梨奈(18)。気を許したメンバーやスタッフの前での甘えん坊な姿に加え、普段の天然な行動からもそれが見られていた。

 18年9月に収録された豪邸でメンバーだけで過ごす企画において、平手のTシャツの首元からタグが全開ではみ出ていた時も「タグ出てるよ」と直してあげていた渡邉。平手の「しまっといて。ありがとう」の声が尋常じゃない赤ちゃんみを醸し出していた。

渡邉と平手友梨奈の“特別”な関係

デビュー年初めて2人で「non-no」に登場した際のショット。良好な関係ではあったが常に行動を共にするような仲ではなかった/「non-no」公式Instagram(2016年12月31日付)より
デビュー年初めて2人で「non-no」に登場した際のショット。良好な関係ではあったが常に行動を共にするような仲ではなかった /「non-no」公式Instagram(2016年12月31日付)より

 もとより、欅坂46初期から楽曲でポジションが近いことなどもあり良好な関係だった2人だが、特別大の仲良しというわけではなく、それぞれ別のメンバーと過ごす時間の方が長かった。

 だが18年上半期、平手が欅坂46の活動を部分的に休止しながら、自身初出演にして初主演した映画「響-Hibiki-」の撮影時、突然「家に行っていい?」と初めて向かったのが渡邉の家だった。その時のことを渡邉は、「他愛もない話をしただけです。お互いそんなに社交的なタイプじゃないから、その後に一緒に何かをしたっていうわけじゃないんですけど」と語っている(「ORICON NEWS」2019年4月3日配信)。

 グループから離れ初主演映画撮影で何か思い詰めるところがあったのか、メンバーと話がしたくなったと思われる平手が、まだ微妙に距離がある中でも足を運んで頼りたくなる、そんな包容力が渡邉にはあるのだろう。

「避雷針」と「黒い羊」の振り付けで変化が…

 そんな微妙な距離がありながらも、平手が渡邉に懐くきっかけになったのは5thシングルカップリング「避雷針」と、8thシングル「黒い羊」の振付けではないだろうか。

 もともと「避雷針」の振付けでは、グループの中心で叩きに遭いやすい平手を避雷針のように守る志田愛佳(21=18年5月から体調不良により活動休止後、同年11月卒業)の構図が描かれていた。曲中の平手が助走をつけダッシュで駆け込み、ジャンプして志田に抱き付くというものだ。志田は平手を妹のように可愛がり、平手もまた志田を心から慕っていた。

 そんな志田が活動休止に入ってから「避雷針」のそのポジションに代わりに就いたのが渡邉だった。まだ平手・志田ほどの距離感ではなかった渡邉がそこに入ったのは、単純にポジションが志田のシンメトリーに位置していただけだからなのか、秋元氏もしくは振付師が渡邉に志田のような役割を持たせようとしたのかは分からないが結果的にそうなった。

 19年2月発売の8thシングル「黒い羊」では平手演じる僕が他人と分かり合おうと必死に抱きしめに行っては突き返される様が描かれる振りで、渡邉は抱きしめに来た平手を一度受け止め抱っこしたままクルリと一周回って優しく平手を下す。振付けとはいえ、こうした抱擁の繰り返しが本人たちの微妙な距離感を解きほぐしていくことになったのではないか(加えて、渡邉も平手も精神的に支えとしていた志田や長濱ねる(21=19年3月卒業発表後、同年7月卒業)がグループからいなくなってしまったという外的要因もあっただろう)。

こじらぶ
記事一覧
ライター
ジャニーズ、秋元康系女性アイドル、ローカル、地下アイドル等数々の現場を経験。Xでもご意見を募集しております。

エンタメ 新着一覧


テレビから消えた? りんごちゃんは今…SNSで「激瘦せ!」とバズるも真相は「モリモリ食べて元気」
【あの人は今こうしている】  りんごちゃん(タレント)  2019年、女性らしいかわいい容姿やしぐさながら、男らしい...
2024-04-15 17:03 エンタメ
朝ドラ史上初の快挙!ヒロインの月のもの(生理)事情が描かれた
 生徒数が減り、存続の危機に陥る明律大学女子部。宣伝のため2年生の寅子(伊藤沙莉)たちは先輩の久保田(小林涼子)・中山(...
桧山珠美 2024-04-15 15:48 エンタメ
女性誌が突き止めた 小室圭&眞子夫妻の新居とリッチライフ…年収6000万円、送迎はハイヤー?
【週刊誌からみた「ニッポンの後退」】  小室圭&眞子夫妻はしばらく行方不明だった。  昨秋、それまで住んでいたニュー...
2024-04-14 17:03 エンタメ
平野、神宮寺、岸のNumber_i返り咲きの春! 欲いえばもっともっと…
 さくら満開の春、Number_iがテレビに帰ってきました平野紫耀(27)、神宮寺勇太(26)、岸優太(28)、お久しぶ...
石田ゆり子の資産総額は7億円! 54歳で独身貫く“美しすぎる不動産女王”の気になる今後
 現在、NHK朝ドラ「虎に翼」で、ヒロインの猪爪寅子(伊藤沙莉)の母・はる役で出演中の石田ゆり子(54)。気の強い母親役...
2024-04-13 17:03 エンタメ
元乃木坂46白石麻衣「顔のほくろ」やっぱり消えていた! 菊池風磨と“熱愛報道”との関連は?
 やっぱりチャームポイントの「ほくろ」は消えていた――。元乃木坂46で俳優の白石麻衣(31)が8日、都内で行われた芦屋ロ...
2024-04-13 17:03 エンタメ
「ニャニャニャニャニャ」寅子の必殺技!いずれ強い虎になる“伏線”か?
 判決の日。寅子(伊藤沙莉)たちの予想は外れ、妻が着物を取り戻すことが認められる。大喜びする女子部の面々だったが、よね(...
桧山珠美 2024-04-12 18:20 エンタメ
東原亜希は「離婚しません」と堂々発言…佐々木希、仲間由紀恵ら“サレ妻”が不倫夫を捨てなかったワケ
《お騒がせしたこともありましたが、私は離婚しません》  こう発言したことが話題になったのが、モデルでタレントの東原亜希...
2024-04-12 17:03 エンタメ
不祥事芸人・フジモンの賛否両論の復帰劇!実は吉本への貢献度が抜群?
 昨年10月に当て逃げ事故を起こして活動自粛していたフジモンことFUJIWARA・藤本敏史が、3月23日放送の『さんまの...
堺屋大地 2024-04-12 06:00 エンタメ
嵐デビュー25周年で新会社設立→活動再開の打算…ファンクラブの巨額収入も自由自在に
《そして何よりも、日々応援して下さるファンの皆さまに、より近くに感じてもらいたい。より積極的でありたい。そんな想いから5...
2024-04-11 17:03 エンタメ
石田ゆり子に新会社設立報道 「お金は紙だから」という独自哲学…50代女性は不動産に夢中?
 NHK連続テレビ小説「虎に翼」で、伊藤沙莉(29)演じるヒロインの猪爪寅子の母はるを熱演している女優の石田ゆり子(54...
2024-04-11 17:03 エンタメ
寅子「あきらめたらそこで終わり」はもしや…名作漫画のイズムにニヤリ
 傍聴した裁判について尋ねた寅子(伊藤沙莉)に対し、穂高(小林薫)は皆で議論してみるよう促す。  暴力を振るう夫か...
桧山珠美 2024-04-11 15:25 エンタメ
立川晴の輔が「笑点」新メンバーに抜擢! 談志の孫弟子が大喜利の座布団に座る意義
 落語家の立川晴の輔(51)が、3月いっぱいで卒業した林家木久扇(86)に代わり、7日放送の「笑点」(日本テレビ系)で大...
2024-04-10 17:03 エンタメ
田中みな実“熱愛報道”の亀梨和也と会見も注目度イマイチ…美のカリスマに囁かれる「賞味期限切れ」説
 4月9日から放送が始まる連続ドラマ『Destiny』(テレビ朝日系)の制作発表会見が、4日に行われ、『KAT-TUN』...
2024-04-09 17:03 エンタメ
工藤静香、飯島直子が白髪染めや化粧を「面倒」と告白…抗加齢やめる女性芸能人の“分岐点”
 美に関する驚き発言が話題なのが、歌手の工藤静香(53)。4月7日、インスタグラムのストーリーズでアルバム撮影のメイク中...
2024-04-09 17:03 エンタメ
YouTuberケンティー健人さんの“おふくろメシ”はシンプルな親子丼 「部活から帰ると祖母が作ってくれた」
【私のおふくろメシ】  ケンティー健人さん(YouTuber)  人気YouTuberのケンティー健人さんはSNS合...
2024-04-08 17:03 エンタメ