思わずキュン…♡ 「私の彼氏って可愛い!」と思う8つの瞬間

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-06-24 06:00
投稿日:2020-06-24 06:00
 いつもカッコイイと思う彼氏に、思わず「可愛い!」と言ってしまいたくなることってありませんか? 今回は、そんな母性をくすぐる彼氏の仕草や行動についてご紹介します!
 彼氏が自分だけに見せてくれる嬉しい一面!「あるある♡」と、共感すること間違いなしの8つの瞬間を順に見ていきましょう。

思わずキュン! 彼氏が可愛いと思う8つの瞬間♡

「美味しい!」の一言がうれしい(写真:iStock)
「美味しい!」の一言がうれしい (写真:iStock)

 みなさんは、自分の彼氏が可愛いと思う瞬間はありますか? 自分だけしか知らない彼氏の意外な姿を見た時って、思わずキュンとしてしまいますよね。

 今回は、そんな彼氏の可愛い一面について特集します! 思わず、「私より女子力高い……?」なんていう仕草や行動があるかもしれませんよ。

1. 会社やプライベートでの出来事を話してくれる時

 彼の仕事や友達とのプライベートな時間は、彼女である自分が知らない時間でもあります。そんな出来事を楽しそうに話してくれる彼氏を、なんだか可愛い! と感じることってありませんか?

 話を聞いてくれる彼女には、彼氏もたくさん話したくなるものです。時には仕事の愚痴などが混ざることもあるかもしれませんが、それはあなたを信頼しているからこそ!

 優しく微笑みながら、聞き手に回って話を聞いてあげましょう。一緒になって大笑いしたり、真剣に聞いてあげたりする瞬間が多ければ多いほど、より距離が近づくポイントになるはずです。

2. 作ったご飯を美味しそうに食べている時

 彼氏に手料理を振る舞う時、「上手にできるかな」「口に合うかな」なんて、不安や緊張を感じることもあるでしょう。

 だからこそ、彼氏の「美味しい!」は、料理を作る側として何よりも嬉しい一言! そして、口いっぱいに頬張って食べる姿は、可愛いと思える瞬間でもあるでしょう。嬉しさと安心感で、「また作ってあげたい!」と、料理を頑張っちゃう方も多いのではないでしょうか?

3. 何も言わずにハグしてくる時

 普段、あまり甘えることのない彼氏が何も言わずにハグしてくる時、母性本能がくすぐられて「可愛い!」と思う女性は多いです。

 いつも落ち着いていて男らしかったり、年上だったり、素っ気なかったり……そんな彼らにも甘えたかったり、慰めてほしい瞬間があるのでしょう。彼女に素の自分を見せることで、心が軽くなることはあるはずです。

 人によってはただ話を聞いてほしい方もいれば、何も言わずに抱きしめてほしい方もいます。彼氏の性格に合わせてケアをしてあげることで、今以上に2人の距離が縮まっていくはずですよ。

4. 無防備な寝顔をしている時

 無条件で可愛い瞬間といえば、無防備な寝顔! 特に同棲中カップルの場合には、毎日、彼氏の寝顔を見るだけで仕事の疲れも吹っ飛ぶのではないでしょうか?

 ケンカ中だったとしても、そのあどけない寝顔を見てムシャクシャした気持ちが落ち着くこともありますよね。身体が大きい彼氏でも、大きないびきをかいていても、思わず可愛いと思ってしまう、これも恋愛あるあるでしょう。

5. 無邪気にはしゃいでる時

 テーマパークなどでのアウトドアデートの際、まるで子どものような笑顔で無邪気にはしゃぐ彼氏の姿にキュンとする女子も多いのではないでしょうか?

 普段はクールな彼氏が思わずはしゃいでしまうほど楽しんでいるのを見ると、彼女としても嬉しいですし、飾らない彼の新しい一面に出会うこともできるでしょう。いつもと違う姿を見られると、より彼を愛おしく思えること間違いなしですよね。

何かに没頭している姿にキュン!

こんな姿も可愛く見えるから不思議(写真:iStock)
こんな姿も可愛く見えるから不思議 (写真:iStock)

6. 気づかれないように嫉妬している時

 あなたが男友達や職場の男性をすると、彼氏がなんとなく嫌そうにしていると感じたことはありませんか?本人は「そこまで気にしていない」という素振りをしながらも、「実は妬いている」なんていうこともあります。そんな姿を見て、不謹慎ながらも可愛いと思う方も少なくありません。

 しかし、あまり妬かせてしまうとトラブルの原因にもなりかねませんので、可愛さや嬉しさを噛み締めた後は、しっかり彼をフォローしてあげて下さいね。

7. 何かに熱中している時

 ゲームや漫画など、何かに熱中している時の彼氏の姿を可愛いと思う方もいるでしょう。何かに没頭している姿は、いくつになっても変わらないものです。

 また、熱中している時はほかのことに気が回らないため、クセが出やすい瞬間でもあります。そんなクセは、きっと少年時代から変わらないのでしょう。そんなクセを見つけた時、彼の子どもの頃を想像して、思わずクスリと笑ってしまう方も多いのではないでしょうか?

8. 構ってほしい時のソワソワ感

 あなたが忙しくしている時や何かに集中している時、彼氏が“構ってほしい感じ”を出している時はありませんか?男としてのプライドから、そういった気持ちを素直に出せない男性もいます。

 そんな気持ちを感じた時、なんだか愛おしさが溢れることもありますよね。わざと気づかないフリをするなど、ちょっぴりいじわるしたくなる気持ちが生まれることも……? 彼氏が見せる幼い姿もまた、彼の新しい一面として受け止めてあげられると良いですね。

自分だけに見せる可愛い彼氏の一面を大切に♡

そんな一面を見られるのは恋人だからこそ!(写真:iStock)
そんな一面を見られるのは恋人だからこそ! (写真:iStock)

 男性は女性よりもいつも上に立っていたい気持ちが強いため、なかなか甘えられなかったり、素直な感情を出せない方も少なくありません。

 そんな彼らは、信頼する彼女だからこそ、ありのままの姿をさらけ出せるものでもあります。そんな姿に思わず「可愛い!」と心がくすぐられてしまうんですよね。

 ただ、男性によっては、あまり可愛いと言われたくないという方もいるため、心の中だけでその気持ちを噛み締めておきましょう。自分だけにしか見せない、彼の可愛い一面を大切にしてくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 友人や近しい人の離婚。自分が離婚を経験していないと、何て言葉をかければいいかわからないですよね。何を言っても傷つけてし...
七味さや 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
「異性と遊ぶ」というと、男性をイメージする方が多いと思いますが、男遊びをする女性はたくさん存在します。今回は、そんな女性...
リタ・トーコ 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
 前回に続き、浮気男に対処する妻(彼女)たちのエピソードです。  昔から「男の胃袋をつかめ」という言葉がありますが、多...
うかみ綾乃 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 彼氏との旅行は本当に楽しみでドキドキしますよね。その反面、長い時間一緒にいることでボロが出てしまわないか不安な部分もあ...
恋バナ調査隊 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 恋人と別れる理由は人それぞれですが、ある程度時間が経って冷静になると「やっぱり好き」「ヨリを戻したい」という気持ちにな...
恋バナ調査隊 2020-07-01 06:00 ラブ
FILM
 今や出会いは、マッチングアプリで見つけられる時代。  マッチングアプリを利用した人の約7割が「出会えた!」、そし...
田中絵音 2020-06-30 06:25 ラブ
FILM
 気になる男性とのドキドキのLINE交換! その後、一生懸命にアプローチをしている女性は多いでしょう。しかし、そんな女性...
恋バナ調査隊 2020-06-30 06:07 ラブ
FILM
 恋愛教本やモテ術など、世間にはたくさんの恋愛テクニックで溢れています。よく私も参考にするのですが、男性側のモテ本には何...
若林杏樹 2020-06-29 10:21 ラブ
FILM
 外出自粛が緩和されてから日も経過し、少しずつ日常を取り戻しつつありますね。では、完全に「コロナ前」のような過ごし方に戻...
ミクニシオリ 2020-06-29 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして! 愛知県在住、社会人の27歳です!  付き合って1年になる遠距離恋愛中の彼とのことで相談です。彼は...
神崎メリ 2020-06-28 06:00 ラブ
FILM
 人との出会いというのは、とても不思議なもの。自然な出会いもあれば、必然的な出会いもあるでしょう。マッチングアプリの出会...
恋バナ調査隊 2020-06-28 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-06-27 06:57 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-06-27 06:50 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。元ZOZOTOWNの前澤友作氏が立ち上げた、養育費問題に向き合う「株式会社 ...
山崎世美子 2020-06-27 07:02 ラブ
FILM
 あなたには、結婚願望がありますか? 結婚は必ずしなければいけないものではありませんし、タイミングが決まっているわけでも...
恋バナ調査隊 2020-06-27 06:00 ラブ
FILM
 男性たちはよく、女性から「鈍感で察しが悪い」と思われています。「もっと空気を読んでほしい」「言わなくても分かってほしい...
ミクニシオリ 2020-06-27 07:13 ラブ