コロナ禍にバイト先を失い…ママ活に走った男子大学生の事情

内藤みか 作家
更新日:2020-07-09 06:00
投稿日:2020-07-09 06:00
 コロナ禍でアルバイト先が休業し、バイトできなくなった。そんな大学生が大勢います。彼らのなかにはバイト気分でママ活を始めようとしている人もいますが、なかなかうまくはいかないようです。それはなぜなのでしょうか。

バイト気分でママ活スタート

SNSやアプリでお相手探し(写真:iStock)
SNSやアプリでお相手探し (写真:iStock)

 東京都などの自治体は、コロナ禍にバイトを失い困窮する大学生をアルバイトに起用するなどの救済にも乗り出しています。けれど条件を見ると、平日の午前9時から午後5時の間の勤務時間帯が多く、その時間は大学のオンライン授業を受けているから働けない、という人も。困窮した男子大学生のなかにはママ活をして稼ごうと思い立つ人もいました。

 21歳の大学3年生のRくんに話を聞いてみました。そこそこ賢くおしゃれな学生が大勢いることで知られる都内繁華街近くの私立大学に通うきりりとした目元の学生です。バイト先のカフェが休業し、困ったのでSNSやアプリでママを募ってみたそうです。

 彼は韓流芸能人のように背が高く、鋭い眼光をしていてルックスがいいからか、すぐに30代の女性からコンタクトがありました。

いろいろ買ってもらいたいから

とりあえず乾杯はしたけれど(写真:iStock)
とりあえず乾杯はしたけれど (写真:iStock)

 彼女に誘われるがままに食事に行ってみて、Rくんは衝撃を受けました。写真とは違い、かなりふくよかな体型の女性だったのです。

 彼女はRくんを気に入ったようで「お食事の後はどこに行く?」とノリノリでした。ぽっちゃり女性が苦手なRくんは丁重に断り、食事だけで失礼することに。すると帰り際に彼女は「タクシー代」と、彼が家庭教師を2時間すれば得られる程度の金額を渡してきたそうです。

 好みではない年上の女性と2時間食事するのと、家庭教師の金額が同じでは割が合わないのではと突っ込むと、Rくんは「カテキョするよりママ活のほうが、何か買ってもらえるかもしれないから」と言うのです。仲良くなれば服や靴も買ってもらえるようになるとネットで読み、それを期待している模様。けれど、その後、その女性からは連絡が来ませんでした。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 仲間たちが噂していた「白ユリのような可憐な女の子」があっちにいる!!!  きょうは、スグに声を掛けず、まだ若い白...
FILM
 ネコ店長「さぶ」が率いる我がお花屋さんには、おかげさまで最近ネコ以外の生き物も生息するようになりました。いや、無理やり...
FILM
 アメリカ、特にニューヨークではメキシコ料理、ベトナム料理、中華料理が人気です。そして、それらの料理にはパクチーがよく使...
FILM
 郊外に念願の一軒家を手に入れた、1組の「パワー夫婦」。会社への通勤には少々不便な地でも、テレワークがメインの今は「少し...
FILM
 尊いにゃんたまωを求めて遠い島へ。  地図上で見つけにくい、ここは神聖なる秘密の「にゃんたま島」。  初め...
FILM
 梅雨が明け、いよいよ本格的な夏の到来です。例年ならばバーベキューや旅行など、楽しみがたくさんある季節ですが、外出や旅行...
FILM
 いつでもニコニコしていて優しい女性、あなたの周りにいませんか? そういった女性は男女問わず、人気があるでしょう。しかし...
FILM
 一生に一度も嘘をついたことのない人はいないでしょう。人をだます悪質な嘘をつく人は少ないと思いますが、隠しごとをしたり、...
FILM
 近頃、外見も性格も男前な“ハンサム女子”が大人気。男性も女性も憧れるハンサム女子には、一体どのような特徴があるのでしょ...
FILM
 きょうは、惚れ惚れするにゃんたまωに出逢いました。  張りがあって、形も色も……なんて美しいのでしょう! ...
FILM
 まさか自分がお花屋さんになるなんて思ってもいなかった、社会人1年目の夏。初めていただいた夏のボーナスで、仏教の国「タイ...
FILM
 郊外に念願の一軒家を手に入れた1組の「パワー夫婦」。会社への通勤には少々不便な地だが、最近ではテレワークがメインになり...
FILM
「にゃんたまωを撮らせてください!」とお願いすると、「ハイョ♪ 大サービス♪」と、ニャンとも大胆!  可愛いにゃん...
FILM
 素直な人に出会った時、「私も、あんな風に生きられたら……」と思う人は多いでしょう。いつも自分に正直でいられたら、人付き...
FILM
 無責任な義母がいると、親族内の問題は深刻なものになりやすいですよね。いい大人なんだから、もう少し責任感をもってほしい…...
FILM
 今回はキャラクターのカエルと野生のカエルの関係について考えてみたいと思います。  「ビッキのときめくカエルライフ...