幸運は我が家へ~お邪魔な虫はお帰り下さい!ユーカリの効能

斑目茂美 開運花師
更新日:2020-07-08 06:00
投稿日:2020-07-08 06:00

ある夏の夕暮れ時のお客様

ユーカリでラッキーをお迎えくださいませ
ユーカリでラッキーをお迎えくださいませ

「あのぅ、お店まだやってますか~?」

 太陽の暮れるのがすっかり長くなった、ある夏の日の夕暮れ。お花屋さんである我がお店、そろそろ本日営業終了のお仕度を始めたころ、やや暗くなり始めたお店の外から、ワタクシをどなたかが呼んでらっしゃいました。

ワタクシ「大丈夫ですよ~。なにかございますか?」

お客様「ちょっと、こっち来てもらえます?」

 お客様に外へ誘導されると、店外にある雑多に集められた植物コレクションの中のある植物がどうやら気になっているご様子……。

 そこは、お店のスタッフが「気になるもの」をやたらと集めてその生態を実験観察している、売る気のサラサラない植物ばかりを集めたエリア。特製の「ハス池」まであるので、花屋の店長が「猫」ってだけでも変わっているのに、妙に人慣れしたカエル達が「ゲロゲロ」と大合唱している、お店の外までオカシナ我がお店なのでございます。

「このお店の前を通るたび、ずっと気になってたんですけど」

 お客様が指をさしたのは、お店の屋根ほどの背丈の高い木でございました。何を血迷ったか……ワタクシ、後先考えずに大興奮で仕入れて弊店の輸送トラックに入らず、配送スタッフに「もうちょっと考えろよ!」とめちゃくちゃ叱られた逸品。

「いつ見ても、ぶっ倒れてるんですけど、私、買ってもいいですか?」とお客様。

 そうね、今もぶっ倒れて屋根にもたれかかってますね……。

「しかし、よく気が付きましたね?」とお伺いすると、「だってずっと探してたんですもの。欲しくて欲しくて~」とおっしゃる。

「ほかの種類はよく見かけるけど、この香りの強いタイプはなかなかないのよね。万能選手よ、この木は!」

 ふふ~ん、やっぱりね。そうでしょ~ならば、これをご紹介しない手はございませんな。

 ということで、今週は「ラッキーは引き寄せてもイヤな虫は遠ざける ユーカリ」の解説でございます。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


12月6日~12月12日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
道のりは遠かったけど…"にゃんたま”君の熱烈歓迎に感激♡
 きょうは、初上陸の猫の島!  ……道のりは遠かった。  熊本空港からリムジンバスで熊本駅へ。「超快速あまく...
自己嫌悪をやめたい…陥りやすい人の4つの共通点&克服方法
 誰だって、自分に嫌なところがあるのは当然のこと。しかし、自分の悪いところを責めすぎてしまうと、自己嫌悪に陥ってしまうこ...
憧れの人と同じなのに…自信のない人が陥りやすい考え方とは
 自分が憧れている人が身につけているものを買ってみた経験はありませんか? 推しのアイドルなどが着ている服、持っているバッ...
ひとりぼっちで孤独な"にゃんたま”に一目で恋に落ちました
 きょうは、一目見て恋に落ちました。  逢った瞬間、口元の「ふぐふぐ」がにゃんたまに見えちゃうくらい、ビビっと電気...
晩秋の「寺家ふるさと村」を歩く 2021.12.2(木)
 最近やけに寒いなあと思ったら、もう12月なんですね。約4カ月ぶりに「寺家ふるさと村」に行ってみました。
ルノルマン占い~12月の恋愛運~理想の関係に近づける人は
 ルノルマンとは18世紀に活躍していた歴史上有名な占い師であるマダム・ルノルマンの占いから生まれたカードで、トランプが起...
幸運の花はいつも太陽を見つめてる!何事にも強靭“スナップ”
 ワタクシがお花屋さんになって間もないの頃のお話でございます。  当時、結婚式装飾花スタッフとして働いていたワタク...
離婚→再婚はセット? 再婚願望のないシングルマザーが考える
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
11月29日~12月5日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
無防備さがたまらない♡ほよよ顔と“にゃんたま”の豪華セット
 きょうは、猫ヨガポーズで入念に毛繕いしているところ、「にゃんたまω見せてください!」と、お願いしました。  この...
「おこもりキャンプ」レポ 2021.11.28(日)
 昨今のキャンプブームと“三密回避”の需要が相まって、人気沸騰中の「おこもりキャンプ」。今回は、埼玉県越生町にあるビオリ...
お金が貯まらない…貯金できない人の特徴&貯蓄する方法6つ
 社会人になれば自分で稼いだお金で好きな物を買い、生活することになります。収入は人によって異なりますが、中には、「なかな...
お母さんのおもしろ誤字LINE5選!なんでそうなっちゃった?
 現代の家族間での連絡手段といえば、やはり主流は「LINE」でしょう。そんな家族LINEには、面白い内容がたくさん! 特...
デキる大人は見逃さない!メンタルが弱っているサイン6選
 あなたは自分のことをどのくらいよく分かっているでしょうか。私はそろそろ大人歴(20歳が大人のスタート)が10年になろう...
ぐっすり眠る“にゃんたま”をクンクン…乙女心の行方は?
 きょうは、無防備に眠るにゃんたま君に忍び寄る……の巻。  ゆっくりゆっくり、にゃんたまωにそ~っと顔を近づけるの...