おひとりさま女子に「理想的な部屋の広さ」はどれくらい?

日下部理絵 マンショントレンド評論家
更新日:2020-07-11 06:24
投稿日:2020-07-11 06:00
 せっかくマンションを購入するなら、できるだけ広い部屋に住みたい! と誰もが思いますよね。でも部屋の掃除も気になるし、購入できる予算なども気になるかと思います。
 実際、みんなはどれくらいの広さのお部屋に住んでいるのでしょうか? おひとりさま女子におすすめの部屋の広さは? 大好きな彼との同棲や結婚後も2人で住める部屋の広さとは? 理想的なお部屋の広さについてご紹介します。

お部屋はできるだけ広い方がいい?!

おひとりさま女子にちょうどいいのは?(写真:iStock)
おひとりさま女子にちょうどいいのは? (写真:iStock)

 部屋は広ければ広いほどいい、というわけではありません。人数に比して広すぎる部屋は、実は掃除やメンテナンスの手間がかかるだけでなく、暖房効率などの点でもマイナスなんです。

 まずは理想的な広さ、標準的な広さはどれくらいかをご紹介します。ひとつの指標として、国が掲げる「誘導居住面積水準」があります。

 誘導居住面積水準とは、住生活基本計画で示された住宅の面積に関する水準のことです。世帯数に応じて、「このくらいの面積があれば、豊かに暮らせる」という理想の住まいの広さを示しています。

おひとりさまなら40平方メートル程度が理想の広さ

 2016年3月に閣議決定された住生活基本計画(全国計画)の「誘導居住面積水準」によると、マンションで夫婦2人、もしくは夫婦2人+小さい子どもでは55㎡、3人だと75㎡、夫婦+子ども2人(10歳以上)の4人家族がマンションに住む場合では95㎡程度(いずれも住戸専用面積で、共用部分は除く)が理想の部屋の広さとなっています。

(図表:日下部理絵)
(図表:日下部理絵)

・一般型・・・都市の郊外及び都市部以外の一般地域に建つ戸建て住宅を想定
 計算式:1. 単身者55㎡ 2. 2人以上の世帯 25㎡×世帯人数+25㎡

・都市居住型・・・都市の中心部及びその周辺におけるマンションを想定
 計算式:1. 単身者40㎡ 2. 2人以上の世帯 20㎡×世帯人数+15㎡

出典「住生活基本計画(全国計画)における誘導居住面積水準及び最低居住面積水準」(国土交通省)

実際にみんなが住んでいるお部屋に広さは?

住む人数や家族構成によっても変わってくる(写真:iStock)
住む人数や家族構成によっても変わってくる (写真:iStock)

 先ほどの広さはあくまで理想的な部屋の広さを示しているため、実際にはこの面積より狭い部屋に住んでいる方も多いです。総務省の2016年の調査においても、この広さを実現している世帯は全体の57.4%だそうです。

 では、実際にどのくらいのお部屋に住んでいるかというと、一人暮らしでは20〜25㎡が最も多く、平均契約面積は24.18㎡です。

 DINKS・ファミリーでは40〜45㎡が最も多く、つぎに50〜55㎡で、平均契約面積は52.38㎡となっています(住環境研究会調べ)。

部屋が広いと様々なタイプの間取りが選べる

自分にぴったりな部屋を見つけたい(写真:iStock)
自分にぴったりな部屋を見つけたい (写真:iStock)

 部屋は広ければいいというわけではありませんが、広くなると1LDKや2DKなど、様々なタイプの間取り(物件)を選ぶことができます。

 ただし、部屋の専有面積には、柱や廊下などのデッドスペースも含まれるため、スペースに無駄のない間取りを選ぶのがコツです。また、一般的に部屋の専有面積が狭いほど「㎡あたりの価格」が高くなる傾向があること。住宅ローン控除など部屋の広さによって使える優遇制度が変わるということは覚えておきましょう。

 理想とする部屋の広さはいかがでしたか?

 部屋は住む人数や家族構成によって、選ぶ部屋の広さや適した間取りが異なります。内覧時には間取り図を参考に、ひと部屋ずつ広さは十分か? いま自分が使っている家電や家具などは置けるか? ライフスタイルの変更に対応できるか? などのチェックを忘れずにお部屋を選びましょう。

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 きょうは、空中浮遊のにゃんたまωにロックオン。  長毛種の猫にとって、日本の夏は……湿度サイアク! あつくるしい...
FILM
 考えてみるとお花屋さんというお商売は、亡くなるご本人やそのご家族、あるいは、その知人との距離が微妙に近い不思議な職業で...
FILM
 きょうは、爪とぎ中のにゃんたまωにロックオン。  ガリガリガリ♪♪♪ ストレス発散!きもちイイな~!  猫...
FILM
 病気入院や手術が急に決まったとき、すぐに直面するのが治療費と収入に関する不安です。例えば日本人女性に多い子宮頸がんは若...
FILM
 仲間たちが噂していた「白ユリのような可憐な女の子」があっちにいる!!!  きょうは、スグに声を掛けず、まだ若い白...
FILM
 ネコ店長「さぶ」が率いる我がお花屋さんには、おかげさまで最近ネコ以外の生き物も生息するようになりました。いや、無理やり...
FILM
 アメリカ、特にニューヨークではメキシコ料理、ベトナム料理、中華料理が人気です。そして、それらの料理にはパクチーがよく使...
FILM
 郊外に念願の一軒家を手に入れた、1組の「パワー夫婦」。会社への通勤には少々不便な地でも、テレワークがメインの今は「少し...
FILM
 尊いにゃんたまωを求めて遠い島へ。  地図上で見つけにくい、ここは神聖なる秘密の「にゃんたま島」。  初め...
FILM
 梅雨が明け、いよいよ本格的な夏の到来です。例年ならばバーベキューや旅行など、楽しみがたくさんある季節ですが、外出や旅行...
FILM
 いつでもニコニコしていて優しい女性、あなたの周りにいませんか? そういった女性は男女問わず、人気があるでしょう。しかし...
FILM
 一生に一度も嘘をついたことのない人はいないでしょう。人をだます悪質な嘘をつく人は少ないと思いますが、隠しごとをしたり、...
FILM
 近頃、外見も性格も男前な“ハンサム女子”が大人気。男性も女性も憧れるハンサム女子には、一体どのような特徴があるのでしょ...
FILM
 きょうは、惚れ惚れするにゃんたまωに出逢いました。  張りがあって、形も色も……なんて美しいのでしょう! ...
FILM
 まさか自分がお花屋さんになるなんて思ってもいなかった、社会人1年目の夏。初めていただいた夏のボーナスで、仏教の国「タイ...
FILM
 郊外に念願の一軒家を手に入れた1組の「パワー夫婦」。会社への通勤には少々不便な地だが、最近ではテレワークがメインになり...