身を滅ぼしてもウソがやめられなかったコスプレ虚言癖男の話

神田つばき 作家・コラムニスト
更新日:2020-07-31 06:00
投稿日:2020-07-31 06:00
 一生に一度も嘘をついたことのない人はいないでしょう。人をだます悪質な嘘をつく人は少ないと思いますが、隠しごとをしたり、失敗を取り繕ったり……は、誰でもおぼえのあることですよね。それとは別に、嘘をつく必要のない場面でつらつらと作り話をする人というのがいて、驚かされることがあります。

人をだまそうとして吐くウソと虚言癖の嘘のちがい

自分の嘘は完璧だ!(写真:iStock)
自分の嘘は完璧だ! (写真:iStock)

 たとえば犯罪をおかした人が、「俺はやってない」「その時間、犯行現場にいなかった」などと言うのは、犯罪を隠すための必死の嘘です。つじつまが合わなくなって、後から犯行がバレないように、最小限の嘘にとどめようとします。でも、虚言癖の人の場合は、好きでついている嘘。ハラハラしたり、バレないかとおびえることはありません。

人がウソを信じることに快楽を感じる

 虚言癖の人は、歌うようになめらかに嘘が口から出てきます。自分の話している架空のストーリーに酔っているため、どんどんスケールが大きくなって誇大妄想化したり、嘘の破綻を指摘されても、さらに嘘を重ねてエスカレートすることがあります。

 嘘を吐いていることに罪悪感がなく、サイコパスに見えることがあります。作り話を他人がコロッと信じるのがおもしろくなり、自分の嘘は完璧だと酔い、嘘の依存状態に陥っていくのです。

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 離婚したばかりの時って、なんとなく世間に後ろめたい気がしませんか。私は人と会うのが怖くなり、友人の結婚式をお断りしてし...
FILM
 きょうは、空中浮遊のにゃんたまωにロックオン。  長毛種の猫にとって、日本の夏は……湿度サイアク! あつくるしい...
FILM
 考えてみるとお花屋さんというお商売は、亡くなるご本人やそのご家族、あるいは、その知人との距離が微妙に近い不思議な職業で...
FILM
 きょうは、爪とぎ中のにゃんたまωにロックオン。  ガリガリガリ♪♪♪ ストレス発散!きもちイイな~!  猫...
FILM
 病気入院や手術が急に決まったとき、すぐに直面するのが治療費と収入に関する不安です。例えば日本人女性に多い子宮頸がんは若...
FILM
 仲間たちが噂していた「白ユリのような可憐な女の子」があっちにいる!!!  きょうは、スグに声を掛けず、まだ若い白...
FILM
 ネコ店長「さぶ」が率いる我がお花屋さんには、おかげさまで最近ネコ以外の生き物も生息するようになりました。いや、無理やり...
FILM
 アメリカ、特にニューヨークではメキシコ料理、ベトナム料理、中華料理が人気です。そして、それらの料理にはパクチーがよく使...
FILM
 郊外に念願の一軒家を手に入れた、1組の「パワー夫婦」。会社への通勤には少々不便な地でも、テレワークがメインの今は「少し...
FILM
 尊いにゃんたまωを求めて遠い島へ。  地図上で見つけにくい、ここは神聖なる秘密の「にゃんたま島」。  初め...
FILM
 梅雨が明け、いよいよ本格的な夏の到来です。例年ならばバーベキューや旅行など、楽しみがたくさんある季節ですが、外出や旅行...
FILM
 いつでもニコニコしていて優しい女性、あなたの周りにいませんか? そういった女性は男女問わず、人気があるでしょう。しかし...
FILM
 近頃、外見も性格も男前な“ハンサム女子”が大人気。男性も女性も憧れるハンサム女子には、一体どのような特徴があるのでしょ...
FILM
 きょうは、惚れ惚れするにゃんたまωに出逢いました。  張りがあって、形も色も……なんて美しいのでしょう! ...
FILM
 まさか自分がお花屋さんになるなんて思ってもいなかった、社会人1年目の夏。初めていただいた夏のボーナスで、仏教の国「タイ...
FILM
 郊外に念願の一軒家を手に入れた1組の「パワー夫婦」。会社への通勤には少々不便な地だが、最近ではテレワークがメインになり...