男友達と彼氏の5つの違い!ただの女友達から脱出する方法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-08-23 06:00
投稿日:2020-08-23 06:00
 人にはそれぞれ好みがあり、恋に落ちるタイミングが異なります。時には、男友達だと思っていた相手を、急に恋愛対象として意識することもあるでしょう。そこで今回は、男友達と彼氏の違いや、友達から脱出する方法をご紹介します。

男友達と彼氏の5つの違い!境界線はどこ?

何着ようかな(写真:iStock)
何着ようかな (写真:iStock)

 女性の中には、「男友達の方が気軽に付き合える」と思っている人もいるでしょう。しかし実は、男友達に好意を抱いているにも関わらず、自分の気持ちに気づいていない人もいます。

 まずは、男友達と彼氏との境界線を見ていきましょう。チェックすることで、自分でも気づいていない気持ちに気づけるかもしれませんよ。

1. 一緒にいてドキドキする

 友達として良い関係を築いていると、「今の関係を壊したくない」という思いから、自分の気持ちをセーブしてしまうことがあります。そんな人は、"男友達"と言いながらも、知らず知らずのうちに意識してしまうもの。

 彼と一緒にいて緊張したり、ときめいたりなどのドキドキ感を感じるのであれば、恋愛感情を抱いている証拠。本当に友達として見ているのであれば、そんな気持ちを感じることはありません。

2. 会う時におしゃれに気を使う

 気のおけない友達から急に「飲みに行こう」と誘われたら、「おしゃれをしよう」と思うよりも、「早く行かなくちゃ」という気持ちが大きくなり、そのままの洋服やメイクで出かけられるはず。

 しかし、相手が彼氏となればそうはいきません。「少しでも可愛くしなければ」という思いが働き、メイクや洋服に気を使います。

3. 女性の存在に嫉妬する

 何でも話せる男友達は、「気を使うことのない、女友達のような存在」と思っている人が多いでしょう。しかし、相手が異性となれば、愛情があるかないかで嫉妬の有無が変わってきます。

 当然ですが、彼氏に女性の存在が現れれば嫉妬心が湧くのも仕方がないこと。対して、本当の男友達であれば、嫉妬心を抱くことはないでしょう。もしも、男友達と女性が仲良くしている姿を見て「嫌だな」という気持ちを感じるのであれば、自分でも気づいていない感情が隠れているかもしれません。

4. 彼に触れたいと思う

 男友達と彼氏の決定的な違いは、スキンシップがあるかないか。愛情を深めるためには、キスやハグなどのスキンシップは欠かせません。

 当然、男友達とは愛情を深める必要がありませんから、スキンシップは不必要。それにも関わらず、「触れたい」と思うのであれば、友達以上の感情を抱いている可能性が高いでしょう。

5. 女性として見られたいと思う

 男友達は、絶妙な距離感で頼りになる存在です。"男性"として意識していないからこそ、何でも話せますし、カッコつけないそのままの自分を見せることができますよね。

 しかし、彼氏となるとどんなに付き合いが長くても、「女として見られたい」という気持ちが消えず、素の自分を出せない部分があるものです。

男友達から彼氏になるのは可能?友達から脱出する3つの方法

この時期は浴衣でアピールしてみては(写真:iStock)
この時期は浴衣でアピールしてみては (写真:iStock)

 人を好きになる瞬間はさまざま。一瞬で恋に落ちる人もいますが、中には「どんな人なのか分からないと、好きになれない」という人もいるでしょう。そんな人にとって男友達は、安心できる存在。性格や人柄を知っているからこそ、時間が経ってから好きになることは十分に考えられます。

 では、彼氏彼女の関係になりたいと思った時、どのように行動すれば良いのでしょうか?

1. 彼氏がほしいアピールをする

 一般的に、男性は鈍感な人が多いです。ましてや、女友達の気持ちには疎いものでしょう。そのため、男友達から脱出するためには自分からアプローチしていくことが必要。

 まずは、「彼氏がいない」「彼氏がほしい」ということを、アピールしてみましょう。フリーで恋愛したいと思っていることを伝えることで、「この子とだったら付き合えるかも?」と、女性として意識してもらうきっかけになるかもしれません。

2. 女性らしさをアピール

 異性の友達は、お互いに男女であることを意識しません。そのため、このままの関係では恋愛関係に発展することは難しいでしょう。

 これを打破するためには、今まで彼に見せたことがない女性らしい部分をアピールすることがおすすめです。ファッションやヘアスタイル、メイクを変えるなど、ふとした仕草や言動から「女性であること」を意識させましょう。

3. 彼を特別扱いする

 彼にとってあなたは“女友達”であり、同時に自分も“男友達”であります。しかし、友達から脱出するためには、まずはこの認識を壊していくことが必要。

 友達以上だと思っていることを気づかせるためには、彼を特別扱いすることが大切。たとえば、「これは、◯◯くんのだから」と、ほかの男友達と差をつけることで、「もしかしたら?」と、気持ちに気づいてもらうことができるでしょう。

男友達から彼氏になることはある!運命の人は近くにいるかも?  

ロマンチックな夏を過ごせるかも(写真:iStock)
ロマンチックな夏を過ごせるかも (写真:iStock)

 男友達は、居心地が良い存在。彼氏ではないからこそ、「自分をさらけ出せる」と思っている人も少なくありません。逆を返せば、そんな相手が彼氏になれば、もっと気楽に楽しく恋愛ができるということではないでしょうか?

 ぜひこの機会に、男友達と彼氏の違いをチェックして、自分の気持ちと向き合ってみてくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ
失恋から立ち直る時間が早い人と遅い人の違い&立ち直る方法
 失恋は、誰にとっても辛いもの。どんなにモテる人でも、愛する人との別れはダメージが大きいでしょう。しかし、その失恋から立...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
まさかのプロポーズ失敗…相手をがっかりさせた体験談5選
 プロポーズは男性からする場合も女性からする場合も、一世一代の大勝負!でも、念入りに計画を立てて、いざプロポーズをしたの...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
脈なしかも…片思いを諦めるべきタイミング&諦める方法
 片思いを続けていると、諦めるタイミングがわからなくなることがあります。そこで今回は、辛い片思いを諦める方法や、諦めるべ...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
男性がうんざりする女性の行動7選!LINE方法にも要注意
 男性は、女性の行動にうんざりしてしまうことがあります。女性側としては、男性に一生懸命尽くしているつもりでも、かえって逆...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
浮気じゃないと言うけど…女性部下を可愛がる夫に募る苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
妻が嫌がるのは承知も…女性部下はソウルメイトと開き直る夫
「冷酷と激情のあいだvol.48〜女性編〜」では、特定の女性部下を特別扱いする夫に苦慮する妻・Fさんの悲痛な声をご紹介し...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いの...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ
彼からずっと愛される女性は何が違う? 5つの特徴&NG行動
 多くの女性が、大好きな彼からずっと愛される女性でいたいと思っているでしょう。しかし、現実は価値観の違いやマンネリ化が原...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ
逆効果! 間違いモテ仕草4つ&モテるorモテないの境界線は?
 男性がドキッとする「モテ仕草」は、多くの雑誌やサイトでも紹介されていますよね。でも実はそれ、男性から見るとただの下心見...
恋バナ調査隊 2021-07-22 06:00 ラブ
“ご褒美彼女”になって彼を癒す存在になる♡ 4つのポイント
 社会で戦う男性たちの疲れを、包み込んで癒す「ご褒美彼女」。女性から会いたいと言わなくても、「頑張ったから会いたい!」「...
恋バナ調査隊 2021-07-22 06:00 ラブ
イケてる男性を自分のトリコにして浮気もさせない方法とは?
 皆さん、浮気をされたことはありますか? 浮気されるととてもツライですよね。競争率が高い男性を見事GETしても、この先ま...
若林杏樹 2021-07-21 06:00 ラブ
はじめての待ち合わせデート♡印象をアップさせる方法まとめ
 大好きな彼と、はじめての待ち合わせデート♡ ウキウキドキドキしてしまいますよね! 「このデートを成功させて、絶対に恋を...
恋バナ調査隊 2021-07-21 06:00 ラブ