イケメンとの恋愛は楽じゃない…注意点や長続きするポイント

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-09-13 06:00
投稿日:2020-09-13 06:00
 イケメン男性と付き合う友達を見て、「私もあんな彼氏がほしい!」と思ったことがある人は多いはず。しかし、イケメンとの恋愛はそう甘くはありません。そこで今回は、イケメンとの恋愛で注意したいポイントや、恋愛を長続きさせるポイントをご紹介します。

イケメンとの恋愛で注意したい6つのポイント

イケメンとの恋愛は気苦労が多い?(写真:iStock)
イケメンとの恋愛は気苦労が多い? (写真:iStock)

 彼氏がイケメンとなれば、「友達に自慢したい」と思うでしょう。中にはイケメン彼氏を周りから羨ましがられている人もいるはずです。しかし、相手がイケメンだからこその悩みや辛さはあるんですよ。イケメン男性との恋愛を夢見ている人は、注意点も知った上で恋愛に挑みましょう。

1. 付き合うとガッカリすることが多い

 好意を抱く相手が現れると、それぞれ想像は膨らむもの。ましてやイケメン男性となれば、まるでドラマや映画のようなドラマティックなラブストーリーをイメージする人もいるでしょう。

 しかし、現実は違います。イケメンという入口から入ってしまうと、付き合ってからガッカリすることはよくあります。たとえば、「私服がダサかった」「全然、男らしくなかった」など、見た目の印象が良いだけに、ガッカリポイントが増えることになります。

2. 女性の扱いに慣れている

 イケメン男性は当然モテます。自分からアプローチすれば、ほとんどが成功するでしょう。

 そんなイケメンは女性の扱いに慣れています。キザなことも平気で言えますし、女性が喜ぶ言葉も知っています。女性は「自分だけを見てほしい」「自分が1番でありたい」と思うものですから、そんな男性の対応にほかの女性の存在を感じてしまい、冷めてしまったり嫉妬したりする女性も少なくありません。

3. 同性から嫉妬される

 イケメン男性は、常に狙っている女性がいると言っても過言ではありません。たとえ彼女がいたとしても、平気でアプローチしてくる女性もいます。

 そのため、イケメン男性との恋愛は同性からの嫉妬の的になることもあります。時には、その女性から嫌がらせをされたり、恋愛の邪魔をされることもあるでしょう。

4. 浮気される可能性が高い

 どんなに一途な男性であっても、魅力的な女性から誘われれば悪い気はしません。「一度きりなら」と、ついつい誘いに乗ってしまう男性も多いでしょう。

 当然、イケメン男性は普通の男性よりも誘惑が多いです。魅力的な男性は周りの女性が放っておくわけがありませんから、浮気される可能性は高いでしょう。

5. 常に不安が付きまとう

 彼氏ができれば波風なく過ごしたいもの。喧嘩もせず仲良く過ごせる恋愛が理想的ですよね。

 しかし、相手がイケメンでモテる彼となればそうはいきません。「私は彼にとって本命なのだろうか?」「浮気していないだろうか?」と、常に不安が付きまとうことになるでしょう。

6. 性格に難があることも

 イケメン男性は周りからチヤホヤされてきている人が多いです。そのため、性格に難がある人も少なくありません。

 周りに絶えず女性がいたことで女性を下に見ている人もいれば、優しさがない人や男らしくない人もいます。付き合う際には、顔だけではなく性格もチェックしておくことが必須でしょう。

イケメンとの恋愛を長続きする3つのポイント

彼の人間関係が気になるけれど…(写真:iStock)
彼の人間関係が気になるけれど… (写真:iStock)

 イケメン男性と付き合うことになれば、「このチャンスを逃したくない」と思うはず。注意点を知った上で恋愛をスタートさせたのであれば、それなりの努力も必要! そこで、イケメンとの恋愛を長続きさせるために、知っておきたいポイントをご紹介します。

1. 彼のわがままをすべて受け入れない

 イケメンと付き合うと、自分に引け目を感じてしまう女性が少なくありません。「こんなイケメンと付き合っているのだから」と、我慢してしまうこともあるでしょう。

 しかし、彼のわがままをすべて受け入れてしまえば、要求がもっとエスカレートし、自分自身が苦しくなってしまいます。できないこと、納得できないことは、“NO”と伝え、彼のやりたい放題の関係にならないように気を付けましょう。

2. 束縛のし過ぎに注意

 イケメン彼氏の浮気を心配して束縛してしまう女性は多いです。しかし、束縛は度を越えると愛情すら冷めさせてしまうので注意が必要。

 特に男性は束縛されればされるほど抵抗したくなるものですから、彼を強く信頼する心を持つことが大切です。

3. 彼がモテることはプラスに捉える

 イケメンとの恋愛がスタートした当初は、「こんな素敵な彼氏ができた」と喜んでいたはずの人も、モテる彼の姿を近くで見ていると「心配事が多くて嫌だな」とマイナスに捉えるように。

 しかし、彼氏がモテるということは悪いことではありません。「自分は素敵な男性と付き合っている!」と自信を持って、プラスに考えましょう。

イケメンとの恋愛は楽じゃない…中身も見抜くことが幸せの鍵

お互いが自然体でいられる関係で(写真:iStock)
お互いが自然体でいられる関係で (写真:iStock)

 男性のタイプと聞かれると、「イケメンがいい!!」という女性も多いでしょう。確かにイケメンの彼氏ができれば嬉しいですし、誇らしく感じるでしょう。

 しかし、外見だけに捕われていると幸せな恋愛はできません。イケメン好きな女性は恋愛の注意点や長続きする方法を参考に、心もイケメンな男性を見つけてくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


プロポーズ間近かも? 彼の気持ちがわかる「3つのポイント」
 彼は結婚するつもりがあるのかどうかは、恋愛中の女性ならどうしても気になってしまうところ。彼が将来のことを考えているのか...
内藤みか 2021-10-28 06:00 ラブ
会えない時間に対する男女の違い&会いたい女性になるコツ♡
 女性は、好きな男性と会えない時間が増えてくると、「彼はもう私のこと好きじゃないのかな……」と、そんなふうに感じる人も多...
恋バナ調査隊 2021-10-28 06:00 ラブ
「終わらせたい…」ズルズル続いてしまった不倫をやめる方法
「不倫なんて良くない」と頭では分かっていながら続けてしまったこの恋。もうやめたいなと思っても、なかなかやめるタイミングや...
若林杏樹 2021-10-27 06:00 ラブ
あなたは甘え上手or甘え下手? 6つの特徴&原因から診断!
 あなたは人に甘えることに対して、どんな考えを持っていますか? もしも甘え下手なタイプなら、「人に甘えるのは弱い証拠」「...
恋バナ調査隊 2021-10-27 06:00 ラブ
彼と目が合うのは脈ありだから? 男性心理&彼の心を掴む仕草
 ふと、男性と目が合う時ってありますよね。そんな時、脈ありなのか、ただの偶然なのかがわかったらいいのに……と思う人も多い...
恋バナ調査隊 2021-10-26 06:00 ラブ
純愛と恋愛の違いは? 一途な愛を貫く男性の特徴も紹介♡
「純愛」と「恋愛」。それぞれよく聞く言葉ですが、いまいち違いについてわからないという人も多いかもしれませんね。そして、ど...
恋バナ調査隊 2021-10-26 06:00 ラブ
甘え下手な女子必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-25 06:00 ラブ
“コロナ破局”するカップルの価値観の違い5つ&避けるポイント
 私たちの生活は、過去に経験したことのないコロナウイルスによって一変しました。恋愛にも、その影響が出ているカップルは少な...
恋バナ調査隊 2021-10-24 06:00 ラブ
男性のお金目当てで結婚する女性の特徴5つ&後悔するケース
 女性が結婚相手を選ぶ時は、人生を大きく左右するターニングポイントとも言えるでしょう。高収入男性と結婚したほうが将来の不...
恋バナ調査隊 2021-10-24 06:00 ラブ
結婚もしてないのに…嫁姑問題を気にする恋人に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.61〜女性編〜」では、結婚を考えている彼氏・ヒロさんの母親であるユキエさんに嫌悪感を抱く女性...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
あの人が義母に…恋人の母親を好きになれなず結婚を迷う女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
振った側だけど復縁したい!確認すべきこと&やり直す方法
 交際している時には嫌な部分ばかりが目について、彼を振ってしまった人もいるでしょう。しかし、離れてから、彼の良さに気づく...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
ついつい自慢したくなる彼氏の特徴5つ&自慢の彼氏を作る方法
 あなたは、彼氏自慢をした経験がありますか?「自慢話」は、聞く側にとっては面倒なもの。それをわかっているはずなのに、つい...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ