欅坂46ドキュメンタリー映画評 平手友梨奈の真実·覚悟·願い

こじらぶ ライター
更新日:2020-09-06 06:05
投稿日:2020-09-06 06:00

最大の衝撃は魂のパフォーマンスと消耗される姿

欅坂46結成時14歳から脱退時18歳まで4年半グループに全てを捧げてきた平手。映画公開には抵抗もあるようだが…/(C)日刊ゲンダイ
欅坂46結成時14歳から脱退時18歳まで4年半グループに全てを捧げてきた平手。映画公開には抵抗もあるようだが… /(C)日刊ゲンダイ

 今月4日、欅坂46初のドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」が公開された。今回は欅坂46と平手友梨奈(19)を結成当初から見てきた筆者がこの映画で感じたことをレビューしたい。大前提として、このレビュー記事においては、多少のネタバレが含まれることをご了承いただきたい。

 この映画の最大のインパクトは、絶対的エースであった平手の魂を削る圧倒的パフォーマンスと、作品づくりへのストイックさ、それがゆえに激しく消耗されていく姿だ。

 タイトルに「僕たちの嘘と真実」とあるが、その中心に描かれている平手自身は一度も嘘をついていない。自身のパフォーマンスについての葛藤、作品に対して納得ができるか否か、全て正直に言葉や態度で訴えてきていた。

 筆者は平手が欅坂46を脱退発表した直後から度々、その理由を“心身の限界”であると記してきた。欅坂46が昨秋発売しようとしていた平手9作連続センター予定だった9thシングルが幻に終わった原因とは関係なく、その次元を超越して彼女がいかに自らの身体に鞭を打ちながら欅坂46のために捧げてきたかが、映画の端々から感じ取れるものになっていた。

欅坂46の5年間 2時間の尺ではあまりに短い

パフォーマンス終わりにメンバーやスタッフに支えられ、介助を受ける痛々しい平手の姿が何度も映し出された/TOHO Visual Entertainment 公式YouTubeより
パフォーマンス終わりにメンバーやスタッフに支えられ、介助を受ける痛々しい平手の姿が何度も映し出された /TOHO Visual Entertainment 公式YouTubeより

 映画を見終わったファンからはSNS上で、平手が心身共に満身創痍だったことはこれまで公に見えてきた部分で分かってはいたが、想像の何倍も大変な状態にあったことに驚かされたという声と、ここまで頑張ってくれてありがとうという多くの感謝の言葉があがっていた(さらにいえば、映画は見せられる部分、すなわち氷山の一角だけを見せている。本当の平手の状態がどこまでのものだったかは、ドキュメンタリー映画といえども開示しきれてはいないだろう)。

 だからといって平手が様々な仕事を消化しきれなくなったことは許されるのかという問題についても、他のグループがエースやセンターが潰れないように、潰れそうになっても替えがきくように、策をきちんと講じていることを考えると、彼女を責めることはやはりできない。

 1人の少女にそこまで全てを背負わせ、ついに精魂尽き果てるまでに追い詰めたのが誰なのか。それを回避する手立てはあったのではないかと思わずにはいられないが、平手は最新のインタビュー(「ROCKIN'ON JAPAN」2020年10月号)でそうした人々を叩かないで欲しいと擁護している。

 筆者を含め、映画を見た多くのファンが感じていることは、欅坂46の5年間を収めるには、2時間という映画の尺ではあまりにも短すぎるということだ。全盛期のAKB48は2011年から16年まで1年おき、長くても2年程度の間隔でドキュメンタリー映画を公開してきた。デビューから爆発的人気を誇り激動の日々を送ってきた欅坂46というグループを丁寧に描くのだとしたら、同じくらいの間隔での映画製作が必要だったように思う。

 しかし、14歳のデビュー時から脱退時の18歳までという多感な時期に心身を蝕まれていった平手の在籍期間中に公開を行うことは、あまりに残酷すぎて不可能だったのではないだろうか。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


広瀬すず&山﨑賢人「熱愛」報道がパッとしない不思議…菅田将暉&小松菜奈と“似て非なる”点
 1日に文春オンラインが報じた広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)の〈半同棲愛〉。  2016年公開の映画「四月は君の嘘...
2022-07-05 17:03 エンタメ
松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ
「セ~ンパーイ!」「あ~さ~く~ら~!」で人気を博したドラマ「ナースのお仕事」(フジテレビ系)の観月ありさ(45)と松下...
2022-07-05 17:03 エンタメ
乃木坂46与田祐希の連ドラ初主演作は「ガンダム世代」に刺さるのか?
 いよいよ夏ドラマの熱い季節へ。春クールで唯一全話2ケタを確保した「マイファミリー」のTBS系日曜劇場枠は、異例ともいえ...
2022-07-05 17:03 エンタメ
是枝裕和監督の最新話題作「ベイビー・ブローカー」が投げかける“家族”とは何か
 女性たちが人工妊娠中絶する権利を認めた73年の「ロー対ウェイド判決」を、米連邦最高裁が覆した“事件”は、全米世論を二分...
2022-07-05 17:03 エンタメ
神田伯山さんの活躍で「講談の説明をしなくてもすむようになりました」
【講談師・神田茜大いに語る】#1  現在、東京に講談師は約70人居る。そのうち女流は6割で、40人を超す。落語家より女...
2022-07-05 17:03 エンタメ
“愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?
 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で好評を博した源義経役の収録を最後に、5カ月近く休んでいた菅田将暉(29)が俳優業を...
2022-07-05 17:03 エンタメ
「邦子さーん」明るく人懐っこい男声の正体は…加藤鷹だった!
【山田邦子 人生いろいろ】#106  暑い。暑過ぎる。そんな中、よせばいいのに大好きな釣りに行って、その時は良かったが...
2022-07-05 17:03 エンタメ
女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」
【あの人は今こうしている】  沢田雅美さん(女優/72歳)  昨年4月、「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系)などで知ら...
2022-07-04 17:03 エンタメ
バンドゥーラ奏者カテリーナさん「呼び寄せた母親と今でも一緒にボルシチを作る」
【私のおふくろメシ】  カテリーナさん(バンドゥーラ奏者・36歳)  ロシアのウクライナ侵攻から4カ月以上。日本で2...
2022-07-04 17:03 エンタメ
ピン芸人・永野さん「日本を代表する『気持ち悪い笑いの映画』を作りたい」
【死ぬまでにやりたいこれだけのこと】  永野さん(ピン芸人)  芸能人にファンが多いカルトな芸風が人気の永野さん。酒...
2022-07-04 17:03 エンタメ
広瀬すず“半同棲”報道で注目が集まる 姉・アリスと大倉忠義の結婚の行方
 広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)の“半同棲”を1日配信の文春オンラインがスクープしたことで、すずの姉・広瀬アリス(2...
2022-07-04 17:03 エンタメ
吉岡里帆は脇役でこそ輝く…吉田鋼太郎「監察の一条さん」連ドラ化を望む声
 ネット上では続編、連ドラ化を望む声が上がっている6月29日放送のスペシャルドラマ「監察の一条さん」(テレビ朝日系)。 ...
2022-07-04 17:03 エンタメ
飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ
 久々の司会ぶりをみて驚いた人も多いだろう。日本テレビ系音楽の祭典「THE MUSIC DAY」が2日、放送された。午後...
2022-07-04 17:03 エンタメ
山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?
 7月1日、文春オンラインがスクープした広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)の“半同棲”報道。山﨑は6月19日の広瀬の24...
2022-07-03 17:03 エンタメ
「京都人MCが全国を制覇する説」 宇治出身の麒麟・川島は人気爆上がり中
【桧山珠美 あれもこれも言わせて】  麒麟・川島明の株が爆上がりしている。TBS系「ラヴィット!」で朝の顔になって1年...
2022-07-03 17:03 エンタメ
【追悼】葛城ユキさん 「大事故の退院前日に飲んだビールが人生最高の味」
「ボヘミアン」の代表曲で知られる歌手の葛城ユキさんが原発性腹膜がんのため6月27日に亡くなった。73歳だった。  葛城...
2022-07-03 17:03 エンタメ