遊ばれてる…? 実は本命彼女がいる男性の特徴&見抜き方

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-10-01 06:00
投稿日:2020-10-01 06:00
 男性の中には、本命彼女がいるのにそのことを隠してアプローチしてくる人がいます。そんな男性には、共通する特徴があるようなんです。そこで今回は、彼女がいる男性の特徴と見抜き方をご紹介します。「もしかして彼女がいるのでは?」と行動に違和感を覚えたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

実は本命彼女がいる男性の4つの特徴

一緒にいるときは優しいけれど…(写真:iStock)
一緒にいるときは優しいけれど… (写真:iStock)

 彼女がいるのに、ほかの女性に手を出す男性は少なくありません。特徴をよく把握しておかないと、遊ばれたり、騙されてしまう可能性もあるので要注意! そこで、まずはじめに彼女がいる男性の行動の特徴を見ていきましょう。

1. 連絡が取れない時間帯や曜日がある

 男性にとって、好きな女性からの誘いは無条件に嬉しいもの。せっかくのその気持ちに極力応えてあげたいと、行動するでしょう。しかし、いつも決まった時間帯に連絡が取れなくなったり、どうしても会ってくれない曜日がある男性は、本命彼女がいる可能性大。

 都合が悪い理由をちゃんと説明してくれるのであれば良いですが、毎回断られるような場合は、彼女の存在を疑っても良いかもしれません。

2. 家に呼ばれたことがない

 お互いに一人暮らしなのに、デートはいつもあなたの家。男性の家に呼ばれたことが一度もない場合にも、注意が必要です。

 見られたら困る女性の痕跡があったり、最悪の場合、本命彼女と同棲している可能性も考えられますね。ちなみに、警戒心の強い男性は、自宅の場所すら曖昧にしか教えてくれないそうですよ。

3. 携帯をマメにチェックしている

 一緒にいるのにいつも携帯ばかり気にされると、どんな女性でも不安になりますよね。もちろん、ゲームやアプリなど、携帯をチェックする理由は彼女以外にもたくさんあります。

 しかし、わざわざ一緒にいる時にチェックしなくてはいけないことでしょうか? 長年付き合っているカップルならあり得るかもしれませんが、付き合ったばかりなのに、ずっと携帯を気にしているようであれば、本命彼女と連絡をとっているのかもしれません。

4. 女性の扱いが上手

「彼女が欲しい!」と強く思っている男性は、女性に対してがっついている感じがわかりますよね。それとは逆に、本命彼女がいる男性は女性の扱いに慣れていて、もはや余裕すら感じられます。

 ただ単に女性慣れしている遊び人である場合もありますが、その余裕のある態度に魅力を感じてしまう女性も多く、彼女がいる男性に惹かれてしまうそうです。

5. イベントの時に会ってくれない

 クリスマスやバレンタインデー、付き合った記念日やお互いの誕生日など、カップルのイベントはたくさんありますよね。しかし、そんな大事なイベント時になんだかんだと理由をつけて会ってくれない場合は、本命彼女の存在を疑って良いでしょう。

彼の行動があやしい! 彼女がいる男性の見抜き方5選

SNSのチェックは基本中の基本(写真:iStock)
SNSのチェックは基本中の基本 (写真:iStock)

「彼の行動があやしい!」と感じた時、女性はたとえ辛い気持ちになったとしても「真実」を知りたいと思うもの。続いては、彼女がいる男性の見抜き方を見ていきましょう。ただの“気のせい”かもしれませんし、“クロ”であれば、今すぐ対処することが必要です。

1. 彼のSNSをチェックしてみる

 彼のSNSをチェックした時に、オシャレなデートスポットやフルコースの料理の投稿がある場合は、本命彼女と行った可能性が高いと言えます。

 ツーショット写真の投稿がなくても、写真を良く見ると2人分の食器やグラスが映り込んでいたり、女性の影が映っていることも。ただし、用心深い男性は、バレないようにあえてSNSを利用していないこともありますので、判断材料の1つとして考えておきましょう。

2. 休みの過ごし方を聞いてみる

 ストレートに「彼女いるんですか?」と聞ければ良いですが、好意に気付かれたくなかったり、気まずくなりたくない場合は、なかなか勇気が出ませんよね。また、ストレートに聞いても真実を言ってくれるとは限りませんし。

 そこでぜひ活用してもらたいのが、「休みの日は何してるんですか?」という質問。曖昧な答えだった場合は、「彼女さんと会うんですか?」なんてツッコむことも可能ですよ。

3. 彼との共通の友達に聞いてみる

「彼に直接聞く勇気がない……」という人は、信頼できる彼の友達に相談してみるのも方法のひとつ。

 共通の知り合いのため、本当のことは教えてくれないかもしれませんが、もしも本命彼女がいる場合は動揺を隠せないでしょう。相手の表情をしっかり見て、嘘をついているのかどうか見極めましょう。

4. 彼女がいる前提で話す

 彼と気兼ねなく話せる関係なら、彼女がいる前提で話してみるのも良いでしょう。会話の中で、「◯◯君って優しいね、彼女は幸せだろうなぁ」と褒めながら探れば、相手も嫌な気はしませんよね。

 もし、本当に彼女がいないなら、すぐに否定してくれるでしょう。逆に、曖昧にはぐらかすようだと、本命彼女がいるor脈なしのサインだと思って良いと思います。

彼女がいる男性なんて願い下げ! 新しい恋をスタートさせて♡

自分を大切にしてくれる人を見つけて(写真:iStock)
自分を大切にしてくれる人を見つけて (写真:iStock)

 彼女がいる男性を好きになってしまったら、「潔く諦める」か「彼女と別れるのを待つ」のいずれかの道を選ばなければいけません。どんなに好きでも、二股をされているのは悲しいですし、自分が傷つくだけ。

 すぐに忘れることは難しいかもしれませんが、彼女がいるのにアプローチしてくる男性なんて、たとえ付き合えたとしても、また同じことを繰り返す可能性だってあるのです。そんな男性はこっちから願い下げ! のつもりで、ぜひ、新しい恋を見つけてくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


社内不倫は態度でバレる! 知っておきたい5つの特徴とリスク
「不倫はいけないこと」だと知っていても、密かに既婚者と関係を持っている人は少なくありません。中には、危険度の高い社内不倫...
恋バナ調査隊 2022-05-20 06:00 ラブ
狙った同窓会 憧れのK君が“地味子”の私に声をかけてきた!#1
 不倫に至る経緯の一つに「同窓会」が挙げられる。単なるクラスメイトだった相手が「再会」をきっかけに男女の関係になるーー。...
蒼井凜花 2022-05-20 06:00 ラブ
冷めたんじゃない? 彼氏が付き合って変わったと思ったら…
「付き合ってすぐの頃はあんなに愛情表現をしてくれたのに……」「連絡が少なくなった……」など、付き合って態度が変わった彼氏...
恋バナ調査隊 2022-05-20 06:00 ラブ
【40代の恋愛】年下男にモテる女・モテない女の決定的な違い
 40代になり、年下に恋愛対象を変える女性がいます。しかし、同じ40代女性であっても、年下男性から好かれる40代と、敬遠...
内藤みか 2022-05-19 06:00 ラブ
「バツイチ同士」恋愛成就の方程式 メリット&デメリットは?
 離婚した後に好きになった人がバツイチだった場合、「バツイチ同士の恋愛は、やめたほうがいいのかな……」と、悩んでしまうこ...
恋バナ調査隊 2022-05-19 06:00 ラブ
「結婚して」が一転…“浮気バレ”で涙を流した男女の地獄エピ
 愛する恋人がいたとしても、不意に魔がさして浮気をしてしまう男女がいます。悲惨なのは、それがバレた時……。今回は、アラサ...
恋バナ調査隊 2022-05-19 06:00 ラブ
“長年不倫愛”継続中の40代女性に衝撃の予言! 人生初「電話占い」で“第2の男”の存在が…
 不倫などの誰にも言えない悩みを胸に秘め、苦しい思いをした経験、ありませんか? 誰かに相談したい、話を聞いてもらいたい、...
内藤みか [PR] 2022-05-18 12:30 ラブ
「男性との会話が続かない」悩むのやめ!最強カンタン雑談術
 女友達なら平気なのに、男性としゃべるのが苦手だったり、うまく自分が出せなくて会話が盛り上がらない……。もしくは、盛り上...
若林杏樹 2022-05-18 06:00 ラブ
不倫常習は連休明けこそ元気!カーナビとスマホに危険サイン
「連休明けに不倫の危険が高くなる」と耳にした経験がある方も多いでしょう。実は不倫関係にある2人にとって、連休明けは密会の...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
「カネでトキメキ買うしか」不倫相手と別れを決めた誤爆LINE
 道ならぬ恋と知っているからこそ、盛り上がってしまう“不倫”。恋は盲目とはよく言ったものですね。恋は盲目とはよく言ったも...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
結婚しないカップルの特徴 幸せの価値観は人それぞれだもの
 彼氏がいて、ある程度の年齢になると多くの人は結婚を意識するでしょう。でも、必ずしも結婚しなければいけないというわけでは...
恋バナ調査隊 2022-05-18 06:00 ラブ
これが現実? 40代女性マッチングアプリ発の“笑撃”LINE4選
 手軽にたくさんの人と繋がることができる、マッチングアプリ。年齢も趣味も違う異性と簡単にやり取りできてしまうツールですが...
恋バナ調査隊 2022-05-17 06:00 ラブ
夫に不倫がバレた! 対処法5つ&絶対にやってはいけない3つ
 結婚生活が数年続くと、刺激を求めて不倫に走ってしまう女性がいます。一般的に恋愛は自由なものではありますが、既婚者の場合...
恋バナ調査隊 2022-05-17 06:00 ラブ
“結婚は必要ない派”の男女が急増 長所と短所を改めて考える
 時代が大きく変化する中で、人々の結婚に対する認識も大きく変わっているようです。特に現代の人に急増しているのが、「結婚は...
恋バナ調査隊 2022-05-16 06:00 ラブ
「ドラレコで見えてるよ」浮気がバレる“冷や汗たらり”LINE
 連絡ツールとして定番のLINEですが、浮気している人にとっては、相手に浮気がバレるきっかけとなる危険なツールでもありま...
恋バナ調査隊 2022-05-15 06:00 ラブ
膝枕好きの彼はマザコンの証?男性心理を知って愛深めるテク
 膝枕が好きな男性は多いですよね。でも、彼氏からあまりにも膝枕を求められると、マザコンだったり、頼りない甘えん坊なのでは...
恋バナ調査隊 2022-05-15 06:00 ラブ