円満結婚のカギは…顔がドストライクの相手を選ぶと良い理由

山崎世美子 男女問題研究家
更新日:2020-10-03 11:21
投稿日:2020-10-03 06:00
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。恋人に選ぶならどんな人?と質問すると、即座に 「好みの顔っ!」と答える人がいます。極端な答えでは、「顔さえよければ内面のいいところ0%でも合格で、どんなに働かないプーであっても自分が稼いで貢ぐ」と、言い切った強者?もいます。
 好きな顔の彼との関係に行き詰まって相談に来られるのですが、口をそろえてお話しされることが、顔に免じてすべてを許してしまうと最後はおのろけに変わってしまうほど。今回は、ドストライク顔の恋人や配偶者を持つ人が共通して語る「にっこり」と微笑まれたら幸せになる、好きな顔心理を考察してみましょう。

顔の好みは千差万別

ビビっとくる顔の好みは人それぞれ(写真:iStock)
ビビっとくる顔の好みは人それぞれ (写真:iStock)

 塩顔、お醤油顔、マヨ顔、調味料に例えられた“お顔立ち分類”って意外にわかりやすいですね。

 ちなみに筆者の好みは、彫りの深い顔立ちより、韓流スターのような肉厚でないスッキリした顔が好みです。私のような年齢でも、顔の好みってあるんですねー。女子会トークやコンパに行っても「どんなタイプが好きか?」は、結構出てくるテーマです。

 サルになりきる芸がお得意の、吉本興業の間寛平さん。その奥様が、テレビのインタビューで不意に質問されていました。「寛平さんの一番好きなところってどこですか?」「……はい。実は顔が大好きで~」と答えると周りはどよめいていましたが、照れながらお話されていらっしゃいました。

 おサル顔の寛平さんは、世間一般的にはイケメンとはいえないかもしれません。(すみません~)しかし、奥様にとってのドストライクが寛平さんの顔だったのでしょう。だからでしょうか……おふたりは夫婦歴42年! すごいですよね! 一般的な美男美女だけが、ドストライク顔になるというわけではありません。ビビっとくるお顔の好みは、千差万別です。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 女性の恋は「減点方式」だといわれています。一般的にアプローチを受ける側である女性は、複数の選択肢から選ぼうとすると減点...
七味さや 2020-10-30 06:00 ラブ
FILM
 初めて男性をLINEでデートに誘う時って、「断られたらどうしよう」と、すごく緊張しますよね。そんな時には、成功率をアッ...
恋バナ調査隊 2020-10-30 06:00 ラブ
FILM
 コロナ禍で、驚くほど多くの不倫カップルが会うことができなくなり、そのまま別れに至りました。そんななか、今でも仲が続いて...
内藤みか 2020-10-29 06:00 ラブ
FILM
「恋の寿命は3年」って、よく言われますよね。実際、今感じている新鮮な気持ちを3年経った頃にも感じていられると断言できる人...
恋バナ調査隊 2020-10-28 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-10-28 18:28 ラブ
FILM
 意中の彼とLINEを交換したところまでは良かったのに、LINEをするたびに距離ができて自然消滅してしまった……なんてこ...
恋バナ調査隊 2020-10-27 06:00 ラブ
FILM
 将来的に結婚を考えている男性は、少し余裕のある女性を好む傾向があります。それまでの恋愛は同年代のワガママに付き合ってい...
若林杏樹 2020-10-26 06:00 ラブ
FILM
 身長の低い女性は、基本的にはモテると言われます。小さくて可愛らしい動きにキュンキュンする男性も多く、実際にそれを自覚し...
恋バナ調査隊 2020-10-26 06:00 ラブ
FILM
 恋愛中、片思いの彼に振り向いて欲しいからとLINEで駆け引きをする人って多いですよね。あえて未読スルーで焦らせてみたり...
恋バナ調査隊 2020-10-25 06:02 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。現在のシングルマザーの平均年齢は33歳、再婚率は26%と言われています。離婚...
山崎世美子 2020-10-24 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-10-24 07:48 ラブ
FILM
「冷酷と激情のあいだvol.18〜女性編〜」では、ダブル不倫の相手と再婚をしたくて夫に離婚を切り出した女性・Wさんの心情...
並木まき 2020-10-24 07:49 ラブ
FILM
 離婚後、新しい恋愛のチャンスがやってきた!?……と思ったのも束の間、元夫の方が自分に合ってたのかもしれないなぁ。そんな...
七味さや 2020-10-23 06:00 ラブ
FILM
 あなたは恋人と別れ話をする時に、LINEや電話で話す派ですか? それとも会って話す派ですか?「重要な話ほど、きちんと話...
ミクニシオリ 2020-10-23 06:00 ラブ
FILM
 今、かつてないほどの出張ホスト人気が起きています。コロナ禍で夜の街に行きづらくなった女性たちが、マンツーマンで相手をし...
内藤みか 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 好きな人とデートに行った後、「楽しかったね!」とLINEしたのに既読スルーされた……なんて経験はありませんか? 多くの...
恋バナ調査隊 2020-10-22 06:00 ラブ