櫻坂46・NiziUデビュー前の紅白出場に物議…本当に早計?

こじらぶ ライター
更新日:2020-11-21 06:00
投稿日:2020-11-21 06:00

NHK紅白歌合戦の出場歌手発表で話題に

改名後初の紅白出場を決めた櫻坂46。NiziU同様正式デビューは来月だが紅白出場は本当に早すぎる…?(C)NHK
改名後初の紅白出場を決めた櫻坂46。NiziU同様正式デビューは来月だが紅白出場は本当に早すぎる…? (C)NHK

 大晦日に放送される第71回NHK紅白歌合戦の出場歌手が今月16日、発表された。11年連続出場中だったAKB48の落選やジャニーズから7組が選出されたことなど様々な反響を呼んだが、中でもまだ正式デビュー前の櫻坂46とNiziUの出場について、時期尚早ではないかといった声がネット上などであがっている。

 具体的には「デビュー前のグループが選ばれるってどういうこと?」「まだCDも出してないのに」などと物議を醸しているのだが、果たして本当に紅白出場が早すぎるのか? 筆者はそうは思わない。むしろ両グループの2020年の活躍ぶりからすれば極めて順当な選出だろう。改めて、既成事実とともに検証したい。

 まず大前提として、紅白の選考基準は“今年の活躍”、“世論の支持”、“番組の企画・演出”を「総合的に判断」したものと説明されている。そして今年の紅白のテーマは「今こそ歌おう みんなでエール」。コロナ禍で社会情勢が極めて困難な状況にある中、人々を勇気づけてきた歌手が出場者として選出されたということだろう。

現・櫻坂46全メンバーは欅坂46として活動

デビュー年から紅白に4年連続出場してきた欅坂46。昨年会見に登場したメンバーは現・櫻坂46の主力でもある/(C)日刊ゲンダイ
デビュー年から紅白に4年連続出場してきた欅坂46。昨年会見に登場したメンバーは現・櫻坂46の主力でもある /(C)日刊ゲンダイ

 櫻坂46は、改名後だけの活動期間は約1カ月。ただ現・櫻坂46メンバー26人全員が改名前は欅坂46として10月13日まで活動してきた。今年を通して欅坂46としての活動も含めれば、申し分ない実績を残している。

 コロナ禍で多くのアイドル・アーティストが活動を著しく制限された中でも、欅坂46は大人数グループとしては先駆けて、完璧な感染対策を行った上で7月、9月、そしてラストライブとなる10月2daysの無観客配信オンラインライブを成功させた。チケットの公称実売数は7月が約9万、10月初日が約8万、2日目が11万の2日間計19万。総視聴者数推定は7月が30万人、10月が2日間計57万人となった。

 また今年欅坂46名義で発売した「欅坂46 LIVE at 東京ドーム ~ARENA TOUR 2019 FINAL~」及び「欅共和国2019」のDVD/Blu-rayは2作品合わせ約20万枚、ベストアルバム「永遠より長い一瞬」は約17万枚を売上げた。以上を合算した今年のアーティストセールスは、現在までで概算約30億円を突破。女性アイドルとしては乃木坂46に次ぐ高い数字を記録している。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


椎名桔平&山寺宏一 50代2人の熱愛が比較されてしまうナゼ
「何とも言えないタイミングでの、熱愛発覚となってしまいましたよね」と苦笑いするのは、スポーツ紙芸能担当デスク。俳優の椎名...
2021-06-23 17:03 エンタメ
岡田健史ここまで覚悟!事務所独立問題は“改名騒動”に発展
 俳優・岡田健史(22)の事務所独立騒動が泥沼化するなか、岡田が新たなアクションを起こしていることがわかった。  岡田...
2021-06-23 17:03 エンタメ
堀ちえみさんを159回中傷 きっかけはスチュワーデス物語?
「私はドジでのろまな亀です」「教官!」「やるっきゃない」――。数々の名ゼリフが飛び出し、平均視聴率は約20%、最高視聴率...
2021-06-23 17:03 エンタメ
Koki,を襲う…本当にあった「撮影現場ホラーエピソード」
 木村拓哉(48)と工藤静香(51)の次女でモデルのKoki,(18)が、映画初出演&初主演でスクリーンデビューする。K...
2021-06-23 17:03 エンタメ
「シェフは名探偵」新鮮な“ヒューマン・グルメミステリー”
【テレビ 見るべきものは!!】  西島秀俊主演「シェフは名探偵」(テレビ東京系)が始まった。料理する西島といえば、「き...
2021-06-23 17:03 エンタメ
駒沢公園で山口洋子の車椅子を押す野口修…晩年の老老介護
【芸能界と格闘技界 その深淵】#15  拙著「沢村忠に真空を飛ばせた男/昭和のプロモーター・野口修評伝」(新潮社)の著...
2021-06-23 17:03 エンタメ
おいでやす小田 奇跡のブレーク引き寄せた強運と糟糠の妻
 昨年末の「M-1グランプリ2020」で準優勝したピン芸人のおいでやす小田(42)とこがけん(42)のユニット「おいでや...
2021-06-23 17:03 エンタメ
松本人志「視聴率ツイート」でテレビ業界再編の可能性も?
 ダウンタウンの松本人志(57)が「視聴率」に一石を投じた。  発端は6月12日に放送された「キングオブコントの会」(...
2021-06-23 17:03 エンタメ
原田龍二の新たな商品価値 不倫謝罪会見の危機管理が結実
 俳優の原田龍二(50)と妻の愛さん(48)が18日、都内で、大麦若葉の新CM発表会見に登場した。  会場は、2年前に...
2021-06-22 17:03 エンタメ
Koki, 女優デビューはホラー映画 静香ママ“さすが”の慧眼
「さすが工藤静香ママとしか言いようがない」とスポーツ紙芸能担当デスクはうなっていた。  工藤と木村拓哉の次女Koki,...
2021-06-22 17:03 エンタメ
キムタク海外ドラマ進出も喜べない裏事情 よぎる山Pの失敗
 木村拓哉(48)の海外ドラマ「THE SWARM」(来年世界同時放送、配信予定)への出演が発表された。国内では日本テレ...
2021-06-22 17:03 エンタメ
下戸の野口修が山口洋子の「姫」に足しげく通った理由
【芸能界と格闘技界 その深淵】#14  野口修はこのとき34歳、働き盛りの敏腕プロモーターである。日大芸術学部卒、剛柔...
2021-06-22 17:03 エンタメ
「孤独のグルメ」超人気を支える主演・松重豊の人柄と気合
7月から「Season9」スタート  金曜の深夜にあの禁断のドラマが戻ってくる。俳優・松重豊(58)が主演の人気グルメ...
2021-06-22 17:03 エンタメ
復興ふるさと大使の岩手県山田町で聖火リレーしてきました
【山田邦子 人生いろいろ】#58  岩手県山田町で聖火リレーしてきました。コロナ禍の中、賛否両論あるけれど結論はやって...
2021-06-22 17:03 エンタメ
仲里依紗YouTubeで別格の存在感!つい真似したくなるワケ
「仲さんの『ヤッホー、皆さんこんにちはぁ』という、あの身振り手振り付きの最初の挨拶、自分の動画でも、つい真似したくなっち...
2021-06-22 17:03 エンタメ
山中秀樹さんの泥酔事件 夜のニュースでろれつが回らず…
【今だから語れる涙と笑いの酒人生】  山中秀樹さん(フリーアナウンサー/62歳)  元フジテレビのアナウンサーで現在...
2021-06-21 17:03 エンタメ