“美人は3日で飽きる”は本当?男性たちの意外な本音を調査!

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-12-06 06:00
投稿日:2020-12-06 06:00
「美人は3日で飽きる」という言葉を、聞いたことがある人は多いはず。そして、「ブスは3日で慣れる」という言葉も……。でも、現実には美人でよく気が利き、優しく明るい魅力的な女性もたくさんいますよね。果たして、本当に美人は3日で飽きられてしまうのでしょうか? そこで今回は、美人な彼女と付き合っている男性たちの本音や、飽きられない女性になる方法をご紹介します。

「美人は3日で飽きる」に対する男性たちの意外な本音

「慣れる」けど「飽きる」わけじゃない!(写真:iStock)
「慣れる」けど「飽きる」わけじゃない! (写真:iStock)

 実際に美人な彼女がいる男性たちの声を調査してみた結果、こんな本音が見えてきました。

「美人は3日で飽きる」とは思わない

 多く見られた意見としては、「美人の彼女に3日で飽きることはない」という声。実際のところ、人の魅力は相手とのコミュニケーションの中で、少しずつわかっていくもの。極端ですが、3日でその人自体に飽きるというのはよっぽどのことですよね。

 また、美人に飽きるのではなく「当たり前になる」「慣れる」というのが正解だと思うという声が圧倒的に多かったです。要するに、美人であることが飽きる原因なのではなく、「美人でもそうでなくても、時が経てば誰だって慣れる」ということですね。

美人は中身も磨いている人が多いから飽きない

 美人な彼女を持つ男性の声をチェックすると、美人は周りに褒められることが多いため、人を羨んだり嫉妬したりする「ひねくれた感情」を持つ機会が少ないように見えるそうです。

 素直に「もっと自分を良くしていこう」と自分の向上心に繋げられるので、中身も磨いている人が多く、実際には「より魅力的な部分が見えて、さらに好きになった」という人もいましたよ。

驕り高ぶっている美人な彼女にはすぐに冷めた

 逆の意見もありました。「とても美人な女性で付き合った当初は嬉しかったけれど、驕り高ぶっている彼女にはすぐに冷めた」という声です。確かに、「容姿」は初対面で印象を左右する重要要素でありますが、付き合う上ではやはり内面が大切ということ。

 美人であることを自慢したり、自分以外の人に偉そうな態度をとっていれば、どんなに美しくても冷められてしまいますよね。

やっぱり男性は美人が好きなの?

最初の6秒が大事(写真:iStock)
最初の6秒が大事 (写真:iStock)

 付き合う人を選ぶ時には内面が重要ということを、多くの男性もわかっているはずです。でも、やはり男性は美人が好きなのが現実。これは、「より良いDNAと自分の遺伝子を掛け合わせて子孫を増やしたい」という、人間の本能からくるもの。

 また、初対面の人が相手の第一印象から好きか嫌いかを判断するのにかかる時間は、「たった6秒」とも言われています。そういう点でも、美人ばかりがモテるのは仕方のないことなのかもしれません。ただ、内面は付き合えばすぐにわかります。どんな容姿でも、内面を磨くことは怠らないようにしたいですね。

もっと魅力的になりたい!内面美人になる4つの方法♡

自分を許すことも大切(写真:iStock)
自分を許すことも大切 (写真:iStock)

 続いては、外見に関わらず彼氏に飽きられない内面美人になる方法をご紹介します!

1. いろいろな価値観を取り入れる

 どうしても、内面は顔に表れてしまいます。自分だけの考えや過去のトラウマに固執してばかりいると、凝り固まった思考が表情にも出てくるものです。

 周りの人の意見や新しい価値観を肯定したり素直に受け入れたりすることで、いろいろな人の気持ちがわかる奥行きのある女性になることができるでしょう。

2. 相手の気持ちに想いを馳せてみる

「自分さえよければいい」という考えの人は、その冷たさが表情に出てしまいます。目の前の相手が今どんな気持ちか、陰で支えてくれた人たちはどんな気持ちかを意識することは、普段から練習しないと難しいかもしれません。

 でも、少しずつでも意識して自然に相手の気持ちに寄り添えるようになった時、あなたの魅力は今までよりもアップするはずですよ。

3. 姿勢を良くする

 姿勢を良くすることは外見を美しく見せるためにも大切なことですが、実は内面にも大きく影響します。姿勢が悪いと呼吸が浅くなって血流にも悪影響を及ぼし、疲れやすくなったり、自律神経のバランスを乱し、精神的に不安感も強くなってしまうと言われています。

 内面や体のバランスが崩れていると、疲れや不安が顔に表れて、人のことを思う余裕がなくなってしまいますよね。しっかり胸を張って美しく姿勢良く振る舞うことで、体も健康になり、心も表情も輝いてきますよ。

4. 自分のことを許して好きになる

 自分を責めてばかりいる人は、相手にも厳しく当たってしまうでしょう。人のことを本当に大切にするためには、自分を肯定して好きになり、できない部分や弱い部分を許せる「余裕のある心」が不可欠です。まずは、自分で自分を励ます練習をしてみましょう。

美人は3日で飽きるは嘘! 最後は人間性が大切♡

大切なのは人間性♡(写真:iStock)
大切なのは人間性♡ (写真:iStock)

 どんなに美人でもそうでなくても、長く付き合えば必ず外見には慣れてしまいます。その時、輝く人間性があるかないかで、彼氏の愛が続くかどうかが決まるでしょう。

 ぜひ、今日から外見だけでなく内面も磨いて、本当の美人を目指してくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


振った側だけど復縁したい!確認すべきこと&やり直す方法
 交際している時には嫌な部分ばかりが目について、彼を振ってしまった人もいるでしょう。しかし、離れてから、彼の良さに気づく...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
ついつい自慢したくなる彼氏の特徴5つ&自慢の彼氏を作る方法
 あなたは、彼氏自慢をした経験がありますか?「自慢話」は、聞く側にとっては面倒なもの。それをわかっているはずなのに、つい...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ
甘え下手な女性必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-20 06:00 ラブ
納得!結婚相手は優しい人より正直な人の方が失敗しないワケ
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。今回は番外編です。のべ3000人以上の離婚案件の相談に乗ってい...
内埜さくら 2021-10-19 06:00 ラブ
付き合って3年目の男性心理…結婚してくれない理由&対処法
 付き合って3年目は、男女共に心境に変化が訪れやすい時。結婚を目的として彼と付き合っている女性は、なかなか進展がないこと...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
男性に飽きられる女性に共通する5つの特徴&卒業する方法
 せっかく彼氏ができたのに、飽きられて振られてしまう女性がいます。そんな女性の多くは、過去にも同じような経験をしているの...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
付き合ってはいけない!? LINEで垣間見えるダメ男の特徴5つ
 素敵な男性がいる一方、女性を不幸にするダメ男っているんですよね……。なんとなく違和感を感じながらも、結局流されて付き合...
恋バナ調査隊 2021-10-17 06:00 ラブ
別れ話をせず約2年…自然消滅に期待も彼女の執着に驚く男性
「冷酷と激情のあいだvol.60〜女性編〜」では、自分とはコロナ禍を理由に会わないのに、他の人とは出かけている恋人・エツ...
並木まき 2021-10-17 03:46 ラブ
仲間とは遊ぶのに…約2年ほとんど会えない彼氏に苛立つ女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-16 06:00 ラブ
結婚後は別人に豹変! 嫁の本性が露見した強気すぎるLINE5選
「結婚前と結婚後で、相手の性格が別人になった」という話は、よく聞きますよね。今回は、そんな事例の中でも、結婚後に本性が見...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ
元カノに嫉妬してつらい…気になる4つの原因&上手な対処法
 自分が彼にとってはじめての彼女でない限り、どんな男性にも存在する「元カノ」。もう関係が終わっているのはわかっているのに...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ
要注意!“地雷男”の5つの見分け方&付き合うデメリット
 一見普通そうに見えるのに、付き合うと問題が勃発しやすい「地雷男」は、誰だって敬遠したいものでしょう。でも、多くの地雷男...
恋バナ調査隊 2021-10-15 06:00 ラブ
男性から突然告白された…彼に隠れた5つの心理&答え方
 男性から告白されるのは嬉しいことではありますが、異性として意識していなかった相手から突然告白されてしまったら戸惑ってし...
恋バナ調査隊 2021-10-15 06:00 ラブ