櫻坂46センター論争勃発!森田、藤吉…誰が最もふさわしい?

こじらぶ ライター
更新日:2020-11-28 06:00
投稿日:2020-11-28 06:00

“結成から5年”で初の現実的なセンター論争

櫻坂46表題曲センターの森田(左)、カップリングセンターの山﨑(中央)、藤吉(右)。グループ初のセンター論争が熱い!/「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」(左)、櫻坂46公式サイト(中央、右)より
櫻坂46表題曲センターの森田(左)、カップリングセンターの山﨑(中央)、藤吉(右)。グループ初のセンター論争が熱い! /「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」(左)、櫻坂46公式サイト(中央、右)より

 櫻坂46のセンター論争が熱い……!

 普通のアイドルグループであればよくある話だが、彼女たちの前身・欅坂46ではエース平手友梨奈(19)が全てのCDでセンターを務め続けた。欅坂46時代からのファンにとっては結成から5年を過ぎて初めて、現実的なセンター論争を白熱させていることになる。

 来月9日発売の櫻坂46の1stシングル表題曲「Nobody’s fault」ではセンターに2期生の森田ひかる(19)が抜擢された。同曲は欅坂46楽曲を踏襲したようなクールなイメージで「自分を変えろ」と謳う力強いメッセージソングだ。

 森田が櫻坂46最初のシングル表題曲センターに選ばれた理由は、欅坂46としての活動2年で小柄ながらにダイナミックなパフォーマンスに定評があったこと、愛くるしいルックスでグループ1,2を争う人気メンバーであること、ライブなどを通じ2期生で唯一、平手の代理も含めセンターを経験してきたことなどが挙げられるだろう。

藤吉夏鈴と山﨑天の支持が森田ひかるを猛追

誰がどの角度で見ても正統派可愛い子の森田。身体能力も半端ない/「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」より
誰がどの角度で見ても正統派可愛い子の森田。身体能力も半端ない /「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」より

 一方、カップリング曲「なぜ恋をして来なかったんだろう?」(通称「なぜ恋」)では藤吉夏鈴(19)が、「Buddies」では山﨑天(15)がそれぞれセンターを務める。藤吉はこれまで欅坂46ファンからパフォーマンスでの佇まいや存在感などが平手に通ずるものがあると評されてきた。

 山﨑はグループ最年少で唯一の中学生ながら小顔で高身長という抜群のスタイルに加え、迫力ある眼力から“欅坂46(櫻坂46)の未来”とも目されてきた。

 藤吉、山﨑は森田同様、2期生でシングルCDは初参加。公式にはその3人のセンター体制のもと、“メンバー全員が一丸となって1stシングルを届ける”とされている。

 しかし表題曲「Nobody’s fault」の後にカップリング「なぜ恋」の楽曲とMVが解禁になって以降、「誰が最もセンターにふさわしいのか」というセンター論争がファンの間で熱を帯びることになった。

なぜ恋の再生回数が劇的に伸びた理由

「なぜ恋」は欅坂46時代にはあまりなかった躍動感溢れる恋愛ソングで、それを瑞々しく表現する藤吉のパフォーマンスとMVの完成度の高さから人気が沸騰。表題曲「Nobody’s fault」MV再生回数の100万回突破、200万回突破の早さをそれぞれ上回った。

 単純に「なぜ恋」の楽曲自体がキャッチーで万人受けする(=普通のアイドルグループでは表題曲向け)という印象もある。加えて、MV再生回数の伸びを後押ししているのは、普段あまり表情豊かなイメージのなかった藤吉が、今まで見せたこともないほどの笑顔で、歌詞の設定にある「初めて彼氏ができちゃった」喜びや恋に目覚めていく様を生き生きと体現したことが評判を呼んだこともあるだろう。

エンタメ 新着一覧


田中みな実は“持ってる女優”? 元カレとの復縁願う赤裸々告白が追い風に
〈可愛い〉〈お手本にしたい〉〈憧れてる〉という声が多い時もあれば、〈どこを目指してるの?〉〈なんとなくわざとらしい〉なん...
2021-10-17 17:03 エンタメ
追悼・柳家小三治さん 「なんだか江戸の長屋が消えたような気分に」(高田文夫)
 久しぶりに柳家小三治師を見て聞いておこうと思って先月、9月14日、新宿の紀伊國屋ホールへ。小三治の盟友だった入船亭扇橋...
2021-10-17 17:03 エンタメ
速報!2021年秋ドラマ前半戦を採点「恋です!」「日本沈没」「スナックキズツキ」
【桧山珠美 あれもこれも言わせて】  秋ドラマが続々とスタート。今期の特徴は若者をターゲットにした学園モノ、大人も楽し...
2021-10-17 17:03 エンタメ
自身の呪いを解くために費やした DJ松永の4年間に及んだ世界一への挑戦
【今週グサッときた名言珍言】 「全員ぶち抜くけど、これから俺」(DJ松永/テレビ東京「考えすぎちゃん ON TV~ワン...
2021-10-17 17:03 エンタメ
Matt化した松嶋菜々子が次に目指すものは? 「Uber Eats」のCMで新境地
 抜群のスタイルと美貌を誇り、声も可愛く身のこなしも上品で華がある。20代の頃に“視聴率女王”と呼ばれていた松嶋菜々子も...
2021-10-17 17:03 エンタメ
NHK朝ドラ「舞い上がれ!」ヒロインは誰が? 異例オーディション選考に芸能プロは疑心暗鬼
 NHK制作局ドラマ番組部の周辺が騒がしくなっている。今月初めに、2022年度前期に放送予定の「ちむどんどん」がクランク...
2021-10-17 17:03 エンタメ
眞子さま結婚で皇位継承さらに先細り…「旧宮家の復活」「愛子さまとの養子縁組」って何だ?
【皇室のトリビア】#37  眞子さまと小室さんの結婚が確定したことで、やがて眞子さまは皇室典範に基づいて皇籍を離脱して...
2021-10-17 17:03 エンタメ
大越健介キャスターがつまらない! テレ朝「報ステ」は何に遠慮しているのか
【テレビが10倍面白くなるコラム】 「なんだ、ニュースウオッチ9(NHK総合夜9時)のテレビ朝日版かよ。いや、NHK時...
2021-10-17 17:03 エンタメ
生見愛瑠に羽生結弦…こんなにいた!自転車に乗れない有名人
 タレントの生見愛瑠(19)が10月13日、自身が自転車に乗れないことについてラジオ番組「レコメン!」(文化放送)で言及...
伝説の俳優座「花の15期生」抱腹絶倒トーク!今だから話せる“お宝”交遊エピソード
「俳優座花の15期生」(1963年に養成所に入所)といえば、原田芳雄、林隆三、夏八木勲、秋野太作、前田吟、河原崎次郎、地...
2021-10-16 17:03 エンタメ
懲りない東出昌大また新恋人との“公私混同”バレ自爆…共演NG女優が今後続出すると評論家
 13日、俳優の東出昌大(33)の新恋人の存在を「週刊文春」が報じた。相手は5歳年下のハーフ美女OLで、5月に出会うと早...
2021-10-16 17:03 エンタメ
<71>野崎幸助さんの遺体第一発見者は早貴被告「冷たいというかカチンカチン」
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#71 「お疲れさまだったね。今お茶をいれるから」  アプリコの番頭...
2021-10-16 17:03 エンタメ
大久保佳代子、いとうあさこ、小林麻耶…“おひとりさま芸能人”に「介護脱毛」が流行るワケ
 タレントの大久保佳代子(50)が「上田と女が吠える夜」(11日放送/日本テレビ系)で、「介護脱毛」をしていることを明か...
2021-10-16 17:03 エンタメ
ドキュメンタリー映画「歩きはじめる言葉たち」野村展代監督が描く被災地の今
 東日本大震災では、一度に多くの尊い命が失われたため<自分だけがつらいわけじゃない>と、我慢している人は少なくない。岩手...
2021-10-16 17:03 エンタメ
映画「ビースト」に見る韓国社会の縮図「糞はかき回すほど悪臭が出る」
【奇妙?単純? 韓流の方程式】#52  Netflixで配信中の韓国ドラマ「イカゲーム」が世界的な大ヒットとなっている...
2021-10-16 17:03 エンタメ
おばあちゃんになる山口百恵さん「初孫への想い」長男夫婦が第1子妊娠を発表
「山口百恵」の頃から見聞きしてきた世代には、とくに感慨深いようだ。百恵さん(62)の長男でシンガー・ソングライター三浦祐...
2021-10-16 17:03 エンタメ