恋人未満の「オフレ」って?メリット&デメリットを徹底解説

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2022-06-21 06:00
投稿日:2022-06-21 06:00
 近頃「キスフレ」や「ソフレ」など、男女間の“恋人ではない新しい関係性”が話題になっていますが、中でも“体の関係はいっさい持たずに一緒にお風呂に入る”だけの「オフレ」が注目されているのをご存知でしょうか?
 今回は「オフレ」を作るメリットとデメリットを徹底解説していきたいと思います!

新しい魅力がたくさん! オフレを作るメリット4つ

オフレってなあに?(写真:iStock)
オフレってなあに? (写真:iStock)

「ひとりで湯船に浸かるのは寂しい」「温泉に行ける相手がいない」など、オフレを作るきっかけは人それぞれ。まずはじめに、オフレを作る4つのメリットからチェックしていきましょう。

1. 寂しさを紛らわしてくれる

 オフレを作る最大のメリットは、寂しさを紛らわしてくれるところでしょう。特定の彼氏がいなくて寂しいとき、すぐに駆けつけてくれるオフレがいたらきっと居心地の良さを感じられますよね。

 また、そもそも恋愛を面倒だと思っている人にとって、「オフレくらいの関係性がちょうどいい」という意見もあるようです。

2. オフレから恋愛に発展する可能性がある

恋愛に発展するかも?(写真:iStock)
恋愛に発展するかも? (写真:iStock)

 どんなに割り切った関係でも、男女が一緒にお風呂に入るわけですから、オフレから恋愛に発展する可能性もゼロではありません。

 気になる男性がいてアプローチに悩んでいる人は、まずはオフレになってみるのもひとつの方法かもしれませんね。

3. 気兼ねなく話せる相手ができる

 ほかの人には言えないような恥ずかしい話ができるのも、オフレのメリットのひとつ。お互いに裸を見せ合っているうちに自然と心が開放されて、なんでも気兼ねなく話せる関係になれるのでしょう。

4. 共通の趣味を楽しむことができる

一緒に温泉に行けたりも(写真:iStock)
一緒に温泉に行けたりも (写真:iStock)

 お風呂が大好きでも、温泉に一人で行くのは勇気がいりますよね。そんなとき、オフレがいれば「温泉好き」という共通の趣味を楽しむことができます。

 休日の楽しみが増えるのも、オフレを作るメリットだと言えるでしょう。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


年上男性はデメリット多め?いえいえ大事なのは操縦方法です
 女性にとって、リードしてくれる年上男性は魅力的に映りますよね。頼り甲斐があり、経済力のある年上男性は、恋人としても結婚...
恋バナ調査隊 2022-06-14 16:31 ラブ
ワキ処理忘れた~!彼との“お泊まり失敗談”を共有しましょう
 大好きな彼とのはじめてのお泊まりデート。完璧に準備したつもりだったのに、肝心なところで「やらかしちゃった!」という失敗...
恋バナ調査隊 2022-06-13 06:00 ラブ
彼氏と友達が浮気?貴女の直感を後押し&裏切りを見破る方法
 彼氏と自分の友達が浮気していたというエピソードは、意外と多いですよね。大好きな彼氏と信頼していた友達の両方を失うので、...
恋バナ調査隊 2022-06-13 06:00 ラブ
梅雨のデートで湿度よりイチャ度が上がる!?【屋内・外出編】
 梅雨の時期になると、どんよりとした空に降り続く雨でなかなか「外デート」という気分にはなりませんよね。  そこで今回は...
恋バナ調査隊 2022-06-12 06:00 ラブ
「喧嘩するほど仲がいい」って本当なの?男と女、嘘か誠か。
 昔から「喧嘩するほど仲がいい」という言葉を耳にしますが、実は、喧嘩はカップルが別れる原因でもあるため、「嘘」だと言われ...
恋バナ調査隊 2022-06-12 06:00 ラブ
「女として見られない」発言は男性からのレッドカードです…
 男性から「女として見られない」と言われた経験はありませんか? もしあるのなら、危機感を持つべきかもしれません。  一...
恋バナ調査隊 2022-06-11 06:00 ラブ
両親の介護問題から“着火”→元妻への愛が再燃したこじらせ男
「冷酷と激情のあいだvol.94〜女性編〜」では、元夫のカズトさんから3年ぶりに連絡がきて復縁を迫られている女性・亜紀子...
並木まき 2022-06-11 06:00 ラブ
性格の不一致で離婚 元夫の復縁アプローチに不信感を抱く女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-06-11 06:00 ラブ
彼氏と会えない時の不安対策 “出して・埋めて・先手”がいい
 彼氏と会えない時は寂しく感じますよね。寂しさが募ってくると、次第に不安も襲ってくるでしょう。  そんな時はどのように...
恋バナ調査隊 2022-06-11 06:00 ラブ
「個人情報全部晒すから」サレ妻が不倫相手に送った復讐LINE
 テレビを賑わす不倫の話題。でも、一般社会でも不倫をしている人は多いようです。旦那に不倫をされた「サレ妻」が不倫相手に送...
恋バナ調査隊 2022-06-11 06:00 ラブ
思いやりがない彼氏を引いちまった!でも別れたくない貴女へ
 思い続けていた男性と付き合ってみたら、実は「思いやりのない人だった」と気づくこともありますよね。そんな彼の言動に不安に...
恋バナ調査隊 2022-06-10 06:00 ラブ
年下男子が猛アタック!“羨ま”年上女性の行動を考察してみた
 ガツガツしすぎて年下男子に逃げられてしまう年上女性もいれば、のんびりしているように見えるのに年下男子に追いかけられてい...
内藤みか 2022-06-09 06:00 ラブ
サプライズ成功の秘訣 達人は“ダミーから本命プレ”で心掴む
 大好きな彼の誕生日や記念日に、ただお祝いするのではなく「サプライズ」で思い切り喜ばせたい! と思ったことがある人は多い...
恋バナ調査隊 2022-06-09 06:00 ラブ
「俺、離婚するから」と不倫相手 嘘か誠か“本音”を見抜く3点
 妻がいる男性と不倫をしてしまう女性が近年増えているようです。そんな不倫男たちが必ず言うセリフが「妻とは離婚する」という...
恋バナ調査隊 2022-06-09 06:00 ラブ
「距離を置こう」は別れる前のクッション 冷却期間や対処法
 大好きな彼氏から、「距離を置こう」と言われたらショックですよね。自分は距離を置きたくないから拒否した方がいいのか、それ...
若林杏樹 2022-06-08 06:00 ラブ
結婚を諦めた女性は最強かも!“願望ポイ捨て”から始まる幸せ
 結婚願望があるのに「出会いがない」と、焦りを感じている女性もいるでしょう。週末のたびに、婚活に出かけたりしても成果が得...
恋バナ調査隊 2022-06-08 06:00 ラブ