正直しんどい!メンタル不調の人に逆ギレされたらどうする?

おくげちゃん 漫画家・イラストレーター
更新日:2022-08-05 06:00
投稿日:2022-08-05 06:00
 コロナ禍もあってか、ここ数年で急激にメンタルケアや心の病気に関する本やニュースが増えた気がします。
 悩みを抱えている人にとっては、周囲からの理解が高まるのはありがたいですよね。
 だけど私は、この状況にちょっと疲れています。どろんぱは営業終わり、モジョ子とコミは帰り支度をしています。

 

 

 

(漫画:おくげちゃん)
(漫画:おくげちゃん)

 

「理解」を押し付けられたら即退散!

 私はいわゆる”気にしい”で、同じタイプの人の心が、少しでも軽くなるように漫画を描いてきました。そして同時に、周りにも優しい人が増えればいいなぁ……とも思っているのですが、その前に気をつけているポイントがあります。

 それは、周りがしてくれている配慮を当然だと思わない。気にしいな自分と付き合ってくれる人の息苦しさを忘れないことです。

 例えば、鬱などの精神疾患を抱える人の経験談はたくさん出てくるけれど、それに比べて、その家族や友人など、当事者の周りの声は圧倒的に少ないと思いませんか?

 私は自分が気にしいなので、人よりも怒られたり、注意されたりするのが苦手です。

 言い方によっては、人格否定されているように感じてしまい、相手の言葉の本質を理解できない時もしばしば……。そのせいで、喧嘩になった時もあります。今思えば、相手の気持ちなんて、微塵も考えてなかったなと申し訳ない気持ちになります。

病気を“人質”にされたら、逃げてもいい

 逆に、私が相手に気を使いすぎて疲れてしまったパターンもありました。傍若無人なふるまいに物申すと「私はそういう病気だから」と逆ギレされた……なんて話も身内から聞いたことがあります。

 でも心って目に見えないので、本当に難しいですよね。だからそういう時は、ぶっちゃけスッと離れる以外の選択肢はないと思います。呼吸ができる場所までちゃんと離れる。そして、相手に気づいてほしいと思わない方がいいです。

 メンタルが不調の時って、自分のことでいっぱいいっぱいですからね。自分の心に余裕がある時に、さらっと付き合うので十分です。

 当事者も周囲も、しんどくない付き合い方をしたいものです。

登場人物紹介

モジョ子、コミ(漫画:おくげちゃん)
モジョ子、コミ (漫画:おくげちゃん)

モジョ子:自信がほしい主人公。共感力が高すぎて、相手の気持ちばかり考えてしまい、つい自己犠牲に走りがち。先輩のコミとは、なんでも相談できる間柄。

コミ:モジョ子の先輩。思ったことはその場で言うように心がけている。モジョ子の繊細さに時折イラつきながらも、大事にしているみたい。ちょっと暗い過去あり。

ライフスタイル 新着一覧


暑い夏!“NO.1”の青い花「デルフィニウム」で頭も体も冷やす
 ここ数日の暑さには本当にまいっちゃいます。暑いのが大の苦手で、基本毎日薄着のワタクシ。夏だからとはいえ、女である以上脱...
悲劇のヒロイン説も浮上!「疲れるネガティブ」ちゃんへのお作法
「どうせ自分なんて」「もう嫌だ」……あなたの周囲にも「他人を疲れさせる」ネガティブな人はいませんか? 悲観的な発言を聞か...
事前準備が命!子連れ引っ越しこう乗り切る 2022.6.28(火)
 ただでさえ、やることだらけでバタバタするのがお引越しですが、小さな子がいる家族は環境の変化や子どもの体調など、心配事も...
タイ→ホーチミンへ!ベトナムドン、やっぱりゼロ多すぎ問題
こんにちは! 複業家の林知佳です(占い師もやってます!)。全4回にわたり、コロナ後初の海外について書かせていただきます。...
招き猫“たまたま”の「おいでおいで♪」に吸い寄せられちゃう
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 6月27日~7月4日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
すいかばかと呼ばれる男<2>ハッパ64で10年に一度のすいかを
 山梨県のすいかの生産量は全国で最下位の47位。その山梨県北杜市で、ひとりこだわりのすいかを作る男がいる。寿風土(ことぶ...
「40こえたら大変」うぜえ!思い込み激しい系からの迷惑LINE
「思い込み」は、本人が気づいていないからやっかいなもの。悪気があるわけでもないから、こちらが傷ついても文句が言えないのも...
自称・田中みな実系女子のウザLINE!日焼け止めはパーツ別で
 フリーアナウンサーで女優の田中みな実さん。その美意識の高さや、あざと可愛い性格に憧れる女性は多いですよね! でも、“田...
自分は何フェチ? 先輩お姉さんらも実践する「幸福度」の話
 みなさんは自分のフェチ、分かってますか? 何故それが好きなのか、具体的な理由は言えるでしょうか。私は最近、心のダメージ...
「エシカルな暮らし方」って何?知ったかぶりしそうな貴女へ
 近年、リサイクルや自然保護といった活動が当たり前になってきましたよね。その中のひとつでもあるのが、「エシカル」です。言...
 “たまたま”天気予報!「猫が顔洗うと雨になる」は万国共通
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
イライラしやすい人、読んで! 簡単「ストレスリセット」8選
 日常生活の中で、誰だって多かれ少なかれストレスを抱えているでしょう。でも、ストレスはデメリットばかりではなく、ストレス...
DX進むブライダルの新潮流「フォトウェディング」知ってる?
 早いもので2022年も折り返し地点の月でござんす。  半袖を着るようになると「あー、今年も終わりに向かってラスト...
コロナ後初のタイ!バンコクの物価、買い物三昧から珍事件!!
 こんにちは! 複業家の林知佳です(占い師もやってます!)。全4回にわたり、コロナ後初の海外について書かせていただきます...
ワイルド“たまたま”かっこよすぎ!圧倒的オーラにうっとり♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...