漫画キングダムで誰がタイプ? No.1モテ男を勝手に認定!

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-10-16 19:40
投稿日:2019-10-15 17:00
 今、日本で最も熱い漫画の一つ、それがキングダム! 中華の統一にかける男たちの情熱と、ほとばしる戦い!「恋愛の大事なことは全て漫画が教えてくれる」という前提のもと、キングダムの主要キャラクターが現実だったらどんなタイプであり、誰が一番モテるのか、という視点で解説させていただきます。

まずは1位から3位を発表!

漫画ってほんといいよね(写真:iStock)
漫画ってほんといいよね (写真:iStock)

1. 信(しん)

 まずは主人公、飛信隊の「信」! 天下の大将軍という大きな野望を掲げる意識高い系です。現代で例えるなら、高卒だけどFacebookを超える時価総額の会社を作る!と言っているような感じでしょうか。行動力と発信力が凄いので、フォロワーがすごい勢いで増えていくカリスマ性は抜群です。

 野心はあるけど邪心はなく、性格的には非常にピュア。そのピュアさを失わない限り、憧れる女子はたくさんいるでしょう。ただし、童貞。

2. 蒙恬(もうてん)

 育ちの良さと、誰とでも仲良くなれる抜群のコミュニケーション能力、そして時流を読む洞察力。ナチュラルなモテ力の高さは、慶應幼稚舎の最上位スクールカーストに位置する感じです。

 学校でもいつも話題の中心にいつつ、株などをサラッと取引して個人資産も数十億円くらいは普通に稼いでしまっていそうですね。

 女子に対しては、特定の誰かを彼女にすることはなく、スマートに敵を作らず遊べそうな感じ。好感度高めチャラ男という無敵キャラ。

3. 王賁(おうほん)

 同じエリートでも蒙恬とは正反対な尖ったナイフ、王賁! クールにもほどがあるだろう、ちょっとはオブラート包もうよ! と突っ込みが入りそうですね。

 こういうドSキャラ、少女漫画では定番主人公としてよくいますよね。鬼畜王子を好む女性はいらっしゃると思いますが、一般的な好みではないでしょう。

 ただし、ドSに見えて実はデレな部分をうまく見せることができるのであれば、一躍モテのダークホースに。

ラブ 新着一覧


FILM
 飲み会などで必ずと言っても良いほど話題になるのが、「SかMか」という話。なんとなく「私、M!」って答えている女性は多い...
リタ・トーコ 2020-01-08 16:50 ラブ
FILM
「彼のガッカリする一面を見てしまい、その後フェードアウトしてしまった」  男女問わず、ふとしたことをきっかけに好きな人...
七海 2020-01-04 06:00 ラブ
FILM
 好きな人に浮気された……とてもツライことですね。その揚げ句に別れを告げられたら、何日も枕を濡らす方も多いでしょう。それ...
ミクニシオリ 2020-01-04 06:00 ラブ
FILM
 楽しいデートであればあるほど、寂しくなるのが別れ際。でも、このデートの別れ際は男性に感謝や好きな気持ちを伝える大切な時...
孔井嘉乃 2020-01-03 06:00 ラブ
FILM
 長年同じ恋人や夫と過ごしていると、「とっくに潮時だけど、この人がいない生活を想像できない」「人としては嫌いではないから...
孔井嘉乃 2020-01-02 22:47 ラブ
FILM
 世の中には、褒めているように聞こえて、実は相手を辛らつに批判している会話も存在します。そんな暴言を妻に吐く夫は、ジワジ...
並木まき 2020-01-02 06:00 ラブ
FILM
 巷で囁かれる恋愛論では、「女性は追う恋より追われる恋の方が幸せになれる」というのが鉄則です。でも、これって本当でしょう...
リタ・トーコ 2020-01-01 06:06 ラブ
FILM
 付き合っているときは何も不満のない完璧な彼だったとしても、結婚して子どもが生まれると次第に「あれれ、こんなはずじゃなか...
田中絵音 2019-12-31 06:00 ラブ
FILM
 彼女や妻がいながら、別の女性を口説く浮気性な男には、女好きであると同時に、困ったクセがある場合も少なくありません。魑魅...
並木まき 2019-12-31 06:00 ラブ
FILM
 こんにちは、モラハラ夫と10年間の交際期間に加え、約10年間もの地獄の結婚生活してしまった犬田です。前回は結婚してしま...
犬田さちこ 2019-12-30 06:34 ラブ
FILM
 一晩の恋とも呼ばれる「ワンナイトラブ」。人によっては、「そんな不誠実な恋愛は絶対に嫌!」と思われるかもしれませんが、実...
東城ゆず 2019-12-30 06:00 ラブ
FILM
 モラハラ夫と約10年間、付き合っていた期間も含めると約20年間も過ごしてしまった経験アリ、犬田さちこと申します。 ...
犬田さちこ 2019-12-30 07:08 ラブ
FILM
「ウチの嫁、鬼なんです!」と語る男性たちの中には、気づかないうちに鬼嫁メーカーになっていそうなタイプも散見されます。魑魅...
並木まき 2019-12-29 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。皆さん、クリスマスは楽しめましたでしょうか。恋人たちにとってのビッグイベント...
山崎世美子 2019-12-28 06:00 ラブ
FILM
 好きな男性のタイプは「頼りになる男性」とか「仕事ができる男性」と挙げるのにも関わらず、気がつけばいつも彼氏がダメ男……...
東城ゆず 2019-12-28 06:00 ラブ
FILM
「バツイチ」という言葉もすっかり市民権を得たようで、今では「バツイチです!」と言っても偏見にあうことが滅多になくなりまし...
東城ゆず 2019-12-27 06:00 ラブ