男性を虜にする“魔性の女”の特徴5つ&魔性の女になる方法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-08-20 06:00
投稿日:2020-08-20 06:00
 あなたの身近に、次々と男性を虜にしてしまう「魔性の女」はいますか? 魔性の女は、男性のみならず女性にも憧れられる、小悪魔ともぶりっことも違った独特の魅力を持っていますよね。
 そこで今回は、魔性の女の特徴&魔性の女になる方法をご紹介します。彼女たちに学びながら自分の魅力を最大限に引き出して、周りの男性を虜にしちゃってください♡

天性の魅力は生まれつき? 魔性の女の特徴5つ

天真爛漫な姿に惹かれる(写真:iStock)
天真爛漫な姿に惹かれる (写真:iStock)

 魔性の女の特徴を分析していくと、彼女たちは計算ではなく内から滲み出る魅力で人を惹きつけていることがわかります。いったい、どのような特徴があるのでしょうか?

1. 天真爛漫な性格

 魔性の女に共通するのが、「天真爛漫な性格」でしょう。自分がしたいことを好きなように楽しんでいる彼女たちは、とても輝いて見えますよね。かといって、人を傷つけたり敵を作ったりすることもなく、ただ自由奔放に振舞っているだけ。

「あの人、いつも楽しそうでいいな」と周りに思わせてしまうのが、彼女たちの魅力なのです。

2. ミステリアスで掴み所がない

 魔性の女は自分軸で人生を楽しんでいるため、こちらの予想を裏切る行動をすることがあります。「こんな反応が返ってくるかな?」と思っても期待通りにはならないため、「もっと彼女のことを知りたい!」という気持ちにさせるのかもしれません。

 また、魔性の女は自分のことを多く語りません。私生活が見えなかったり、何を考えているのかが読めなかったりなど、ミステリアスで掴み所がないのも魅力のひとつでしょう。これを計算ではなく天然でしているところも、周りを惹きつける理由です。

3. 壁を作らず誰にでも同じように接する

 どんな人にも壁を作らずに接するのも、魔性の女の特徴。誰かとつるんだり、媚びたりするのではなく、自分が気になった人であれば誰とでも楽しくおしゃべりをします。

 男性からしたら、魔性の女として人気のある女性が自分と楽しそうに話してくれているだけで嬉しくなるはずです。屈託なく見せる笑顔に、「俺のこと好きなのかな?」と、勘違いしてしまうこともあるでしょう。

4. 恋愛では自分から追ったり媚びたりしない

 好きな男性ができると自分からアプローチしたり、追いかけたりする女性は多くいますが、魔性の女は自分から相手を追うことはしません。また、好かれようと計算で媚びた行動を取ることも、あまりないようです。

 きまぐれな猫のように甘えたい時には甘え、独りでいる時間も大切にする。そんな彼女たちの姿を見て、気づかないうちにみんな魔性の女を追いかけてしまいたくなるのです。

5. 1人の男性に依存せず新しい出会いを大切にする

 魔性の女は、特定の男性に依存することは少ないようです。あくまで、自分の直感に従って生きているので、いろいろな人との出会いを楽しむことを好みます。そのため、魔性の女を射止めたと思っていたとしても、実はほかにもいる男性の中の1人だったということも……。

 まるで、掴めそうで掴めない蝶のように周りを惹きつけながら、魔性の女は人生を楽しみ、輝き続けているのです。

魅力を最大限に引き出す! 魔性の女になる3つの方法

興味を持ったことは何でもチャレンジ(写真:iStock)
興味を持ったことは何でもチャレンジ (写真:iStock)

 男性だけでなく、女性をも惹きつけて止まない「魔性の女」に憧れる女性は多いでしょう。そこで、彼女たちの行動や見た目を参考に、魔性の女になる方法をご紹介しましょう!

1. 自分の感覚を大切にする

 まずは、相手を基準にするのではなく、自分の「楽しい」「好き」という感覚を大切にしましょう。自分を大切にできる人は相手のことを大切にすることができますし、幸せで満たされている人は、内側から自然と魅力が溢れ出てくるものです。

2. 自分に似合うファッションをする

 魔性の女は、外見にも気を使っています。自分が一番魅力的に見えるファッションをわかっているので、流行りに流されることはありません。

 魔性の女を目指すなら、どんな形や色、デザインが自分に合うかを研究してみましょう。自分に似合うファッションを追求してみることで、魅力を引き出せるはずです。

3. 興味を持ったら行動に移してみる

 今まで自分からおしゃべりをしたことがなかった人や、挑戦したくても一歩踏み出せないことがあった人は、思い切って行動に移してみることもおすすめです。魔性の女は、興味があると思ったらすぐに行動に移します。そうすることで、同じ場所にとどまることなく新しい世界を知り、自分の可能性を高めているのです。

 憧れの人に学ぶためには、真似をしてみることも大切! ぜひ、今日から勇気を出して、新しいあなたを発見してみてくださいね。

自分らしさを大切にすればあなたも魔性の女になれる♡

あなたの魅力にみんな夢中になる(写真:iStock)
あなたの魅力にみんな夢中になる (写真:iStock)

「魔性の女」というと、どこか悪いイメージを持つ人もいるでしょう。でも、多くの人を惹きつける彼女たちは、自分の感覚を大切に輝いているからこそ、結果的に「魔性の女」と言われるようになったのかもしれません。

 あなたももっと自分を大切にして、魔性の女のように周りを惹きつける女性になってくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


男性が追いかけたくなる女性の特徴&虜にするLINEテク♡
 どうせ恋愛をするなら、追いかける恋よりも追われる恋をしてみたいですよね♡ でも、そのためにはまず、「男性が追いかけたく...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ
失恋から立ち直る時間が早い人と遅い人の違い&立ち直る方法
 失恋は、誰にとっても辛いもの。どんなにモテる人でも、愛する人との別れはダメージが大きいでしょう。しかし、その失恋から立...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
まさかのプロポーズ失敗…相手をがっかりさせた体験談5選
 プロポーズは男性からする場合も女性からする場合も、一世一代の大勝負!でも、念入りに計画を立てて、いざプロポーズをしたの...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
脈なしかも…片思いを諦めるべきタイミング&諦める方法
 片思いを続けていると、諦めるタイミングがわからなくなることがあります。そこで今回は、辛い片思いを諦める方法や、諦めるべ...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
男性がうんざりする女性の行動7選!LINE方法にも要注意
 男性は、女性の行動にうんざりしてしまうことがあります。女性側としては、男性に一生懸命尽くしているつもりでも、かえって逆...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
浮気じゃないと言うけど…女性部下を可愛がる夫に募る苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
妻が嫌がるのは承知も…女性部下はソウルメイトと開き直る夫
「冷酷と激情のあいだvol.48〜女性編〜」では、特定の女性部下を特別扱いする夫に苦慮する妻・Fさんの悲痛な声をご紹介し...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いの...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ
彼からずっと愛される女性は何が違う? 5つの特徴&NG行動
 多くの女性が、大好きな彼からずっと愛される女性でいたいと思っているでしょう。しかし、現実は価値観の違いやマンネリ化が原...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ
逆効果! 間違いモテ仕草4つ&モテるorモテないの境界線は?
 男性がドキッとする「モテ仕草」は、多くの雑誌やサイトでも紹介されていますよね。でも実はそれ、男性から見るとただの下心見...
恋バナ調査隊 2021-07-22 06:00 ラブ
“ご褒美彼女”になって彼を癒す存在になる♡ 4つのポイント
 社会で戦う男性たちの疲れを、包み込んで癒す「ご褒美彼女」。女性から会いたいと言わなくても、「頑張ったから会いたい!」「...
恋バナ調査隊 2021-07-22 06:00 ラブ
イケてる男性を自分のトリコにして浮気もさせない方法とは?
 皆さん、浮気をされたことはありますか? 浮気されるととてもツライですよね。競争率が高い男性を見事GETしても、この先ま...
若林杏樹 2021-07-21 06:00 ラブ