無駄遣いをやめる5つの方法♪ 後悔する前に自己分析を!

コクハク編集部
更新日:2020-10-04 06:00
投稿日:2020-10-04 06:00
お買い物は、女性にとって楽しいもの。ストレス発散のため、仕事をする上のモチベーションのため、自分のご褒美に……、など、さまざまな用途でお金を使っているでしょう。しかし、あるだけ使ってしまっては後の後悔につながるかもしれません。そこで今回は、無駄遣いをやめるための自己分析&方法をご紹介します。

まずは、何に無駄遣いをしているのかを自己分析しよう!

簡単にポチれちゃうからついつい…(写真:iStock)
簡単にポチれちゃうからついつい… (写真:iStock)

 誰しも、「無駄遣いだったかも……」と後悔したことがあるはず。部屋の中を見渡したら、「買ったはいいけど、使っていない」という物が溢れている人も多いのではないでしょうか。そんな無駄遣いをなくしたいのであれば、まずは何に無駄遣いをしているのか、自己分析をしてみましょう。

ネットショッピングの利用

 今は、インターネットを通じてお買い物ができる便利な時代。時間がない時や、外出できない時には、とても便利なものです。

 しかし、この便利さゆえに無駄遣いをしてしまう人が少なくありません。ネットショッピングは、家にいながら多くの商品をチェックすることができるため、「欲しい!」という欲が湧いてしまうもの。

 さらに、購入時には物を受け取るだけで現金を支払う行為がないため、"お金を使っている"という感覚が薄くなります。ネットショッピングが多い人は、買う前に「本当に必要なものか?」を、冷静に考えてみましょう。

コンビニの利用回数

 ランチ用のお弁当を購入したり、夜の晩酌のためのお酒を購入したりと、毎日のようにコンビニを利用する人も多いでしょう。中には、何も欲しいものがないのに、プラッとコンビニに入ってしまう人もいます。

 もちろん、必要なものを購入するのであれば良いですが、コンビニではさまざまな誘惑があるため、目的以外の物も購入している人がとても多いです。一度の金額はそれほど大きくなくても、月に何度も利用すれば、大きな出費に……。コンビニでの無駄遣いをなくすためには、利用回数を減らすことが必要です。

セール品の購入

 最近では、年中セールをやるようになりましたが、しかし、このセール品の購入も無駄遣いのひとつになります。欲しいものを安く購入できればお得ですが、必要のないものは安く購入しても、ただの無駄遣いになってしまいます。

「安いから」という理由で購入した物は、以外と使わないもの。セール品を購入する際には、どんなに安くても本当に必要なものか冷静に判断しましょう。

無駄遣いをやめる5つの方法で貯蓄を叶えよう

貯金の目標を立てよう!(写真:iStock)
貯金の目標を立てよう! (写真:iStock)

 貯蓄をしたいのになかなか貯められない人の中には、「無駄遣いがやめられない」という人もいます。そんな人も、ちょっとした方法で無駄遣いを防ぐことができます。そこで、無駄遣いをやめる5つの方法をご紹介します。

1. 貯蓄の目標をたてる

 無駄遣いを自覚している人のほとんどが、“理想の貯蓄”をできていないはず。「貯蓄しなければ……」と思いながらも、それを叶えられずにいるでしょう。

 そんな人は、まずは目標を立てることがおすすめ。月にいくらの貯蓄をする、今年中にこのくらい貯める、といったように目標を立てることで、お金に対する意識が変わってくるはずです。

2. 収支を把握する

 日頃から無駄遣いをしている人の多くは、自分のお金の収支を把握していません。中には、入ってくるお金以上のお金を使っている人もいます。しかしこれでは、いつまで経ってもお金を貯めることはできません。

 これを解消するためには、まずはお金の収支をしっかりと把握することが必須。自分が何にどれだけお金を使っているかが分かれば、何に注意すればよいのか自ずと見えてくるはずです。

3. 使える金額を決める

 無駄遣いをしてしまう人は、月に使える金額を決めていません。それゆえに、制限なくお金を使ってしまうことになります。

 そのため、無駄遣いをやめたいと思うのであれば、月に使える金額を設定することが大切。できれば、カードなどは使わず現金で管理してみましょう。現金を使うことで、実際お金がどう動いているのかを把握することができ、危機感が高まるはずです。

4. 迷ったものはその場で買わない

 お買い物をする時、即決で購入を決めることもありますが、時には「どうしようかなぁ」と迷う時もあります。そんな時、無駄遣いが多い人は迷っても購入を決めてしまい、後で「やっぱり、必要なかったかも…」と後悔する傾向に。

 これを防ぐためには、迷った時はその場で購入しないこと。一旦家に帰って、本当に必要か考えてみましょう。

5. 現金をたくさんお財布に入れておかない

 誰だって、お財布にたくさんのお金が入っていると気が大きくなってしまいます。そして、お金があるという余裕から無駄遣いが増えてしまうのです。

 お買い物で後悔しないためには、日頃からお財布にたくさんの現金を入れておかないこと。お金が入っていなければ、我慢するしかありません。「今日は、お買い物をする」と決めた日以外は、クレジットカードも持ち歩かないようにしましょう。

無駄遣いがなくなれば自然と貯蓄も増やせる♪

意識が変わればお金は貯まる(写真:iStock)
意識が変わればお金は貯まる (写真:iStock)

 素敵な洋服やアクセサリー、バッグなどを見れば、「欲しい!」と思うのは自然なこと。しかし、欲しいと思うものを全て購入していては破産してしまいます。

「無駄遣いをやめたい」と思うのであれば、まずは意識を変えることが必要。ぜひ、この記事を参考に、自己分析&無駄遣いをしない方法を取り入れて、本当に必要なものを見極めましょう。そうすれば、無理なく貯蓄も増やすことができるはずですよ♪

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


大きな葉っぱが幸運を招き入れる「モンステラ」のスゴイ威力
「あんたが寝てる部屋の下には、水脈が走っている」  実年齢の割に元気に働くことが自慢だったワタクシでございますが、...
真似できる気がしない…お手入れ中の猫ヨガな“にゃんたま”
 きょうは、お腹いっぱいごはん後の、お手入れにゃんたまωにロックオン。  これぞ、“本家”猫ヨガ?……真似できる気...
7月19日~7月26日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
猫がとろける季節になりました 2021.7.19(月)
 7月も半ばを過ぎ、暑い日も増えてきました。気温の上昇とともに、だらしなくなっていく我が家の猫たちをご紹介します。
幸せホルモン放出!猫と一緒にいるだけで多幸感に包まれる♡
 樹木希林さんの遺作映画「日日是好日」の原作者として知られる森下典子さんのエッセイに「猫といっしょにいるだけで」という作...
思わず吹き出しちゃう♡ センスに溢れるLINE返信5選
 文章でやりとりするLINEは、声も聞こえず、表情も見えないけれど、相手の性格が出るもの。特に、頭の回転が早い人は、「お...
何も続かない…熱しやすく冷めやすい女性の特徴6つ&対処法
「恋愛が長く続かない……」「これ!という趣味が見つからない」と感じている女性には、熱しやすく冷めやすい性格の人が多いです...
お母さんが帰ってくる!早く甘えたくて駆け寄る“にゃんたま”
 夕刻の船着き場で出会ったにゃんたま君。  汽笛が聞こえ、もうすぐみんなの大好きなお母さんが帰ってくる!  ...
“なんじゃこりゃ?”なお花が大人気!「エキナセア」の魅力
「やっぱりキテルわ~! すぐに仕入れて!」  猫店長「さぶ」率いる我が花屋。生け花の取り合わせ担当の通称「みっちゃ...
鎌倉のCafé&Meal MUJIでちょっと優雅にお仕事 2021.7.14(水)
 先日、鎌倉での取材の後、偶然こんな看板を見つけました。  え? こんな所にワークスペース? しかも無印良品? ...
リモートワークの悩みを解消!6つのアイデアで効率アップ♪
 コロナ禍で仕事がリモートワークになり、出勤する手間が省けて嬉しいと思う人は多いよう。でも、その反面、「集中できない」「...
7月12日~7月18日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
高速シャッターで激写! コロンコロン“にゃんたま”をパチリ
 きょうは、“1000分の1秒”の高速シャッターで写し止めた、ご開帳にゃんたまω。  カメラの高速シャッターは、ス...
愛猫とのコミュニケーションで1年365日、心掛けていること
 うちの実家には今年18歳になるパピヨン・みくちゃんがいます。みくちゃんは言葉を理解しています。お手、おすわり、待て、ち...
SNS全盛時代だからこそ!嫉妬心とうまく付き合うポイント
 自分より何かが秀でてる人のことを羨ましいと思ったこと、きっと誰でもあると思います。もしかしたら嫉妬心からちょっと意地悪...
空前の配信ブーム! 配信者とより親しくなるための基本テク
 最近は多くの配信サイトがあり、数え切れないほどの番組が流れています。そのなかから素敵な配信者を見つけた時は、気に入られ...