小原玲
小原玲
動物写真家
1961年、東京都生まれ。茨城大人文学部卒。写真誌「フライデー」の専属カメラマンを経て報道写真家として国内外の雑誌での活動後、動物写真家に転身。近著に写真集「シマエナガちゃんの日々 - ぼくはここにいるよ -」(ワニブックス)や「Kiss!」(小学館)や「アザラシの赤ちゃん かわいいのヒミツ」(講談社)などがある。2021年11月、永眠。
facebookblogtwitter
この季節特有? 浮足立つ気持ちは何だろう 2022.11.27(日)
「勤労感謝の日」働く自分やあの人に感謝!2022.11.23(水)
外で心が乱されても居場所があれば大丈夫 2022.11.20(日)
秋の日はつるべ落とし 長い夜どう過ごす? 2022.11.16(水)
「五十路アイドル」キムタクに膨らむ妄想 2022.11.13(日)
重力との戦い方…あらがうか受け入れるか?2022.11.11(金)
長く続く関係 きっかけはちょっとしたこと 2022.11.6(日)
誰かに「見つけてもらいたい」と思う気持ち 2022.11.2(水)
21時の魅力的なお誘い…のる? のらない? 2022.10.30(日)
めちゃくちゃ体が丈夫な人の見ている世界 2022.10.26(水)
都会の雑踏で聞こえた地元の方言 2022.10.23(日)
友達ってなんだろう 2022.10.19(水)
いつもの道にも秋が落ちている 2022.10.16(日)
同じような毎日に飽きたら 2022.10.12(水)
僕らはジョン・レノンがいない世界を生きる 2022.10.9(日)
秋と冬の足音が聞こえた! 2022.10.5(水)