実はモテる♡ ツンデレ女子の恋愛の特徴&男性が惚れる瞬間

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-02-25 06:00
投稿日:2021-02-25 06:00
 いつもクールで冷たく、たまにしか笑わない“ツンデレ女子”。男性の前でも媚びを売らないので、一見モテなさそうなのですが、実はツンデレ女子に弱い男性は多いそう。そこで今回は、そんなツンデレ女子の恋愛の特徴や、男性がデレデレになってしまう理由をご紹介しましょう!

男性がデレデレになる!? ツンデレ女子の5つの特徴

クールに見えて実は…(写真:iStock)
クールに見えて実は… (写真:iStock)

 まずは、男性の心を掴んで離さない、ツンデレ女子の特徴をご紹介しましょう!

1. 目が合うと目をそらす

 ツンデレ女子は、男性と目が合ってもすぐに目をそらしてしまいがち。冷たい目線でさっとそっぽを向かれてしまうため、一見、愛想がないと思われる気がしますが、媚びる女性が好きではないタイプの男性にとっては、クールな態度がたまらないそうです。

2. 特別な時以外、笑わない

 いつでもニコニコ笑っている女性とは反対に、ツンデレ女子は特別な時以外は笑いません。だからこそ、笑っているのを見かけた時に惹かれてしまう男性も多いようです。

 また、いつも笑顔の女性のほうが印象が良さそうですが、逆に「本音が見えない」という理由で、あまり笑わないほうが信頼できると感じる男性もいるでしょう。

3. 意見がはっきりしている

 ツンデレ女子は、嫌なことは嫌とはっきり意見を伝えます。人によっては、きつそうという印象を与えてしまいますが、「すぐに手に入らない女性」「思い通りにならない女性」というイメージが逆に男性の心を熱くするのかもしれません。

4. 感情が読めない

 ツンデレ女子はポーカーフェイスのため、何を考えているのか簡単には読めません。手のうちを明かさないミステリアスな魅力は「本当の彼女を知りたい!」という欲求を高めるため、気づけば虜になってしまったという男性も多いようです。

5. 褒めない

 すぐに褒めてくれる女性とは違い、ツンデレ女子は、めったなことがない限り男性を褒めません。ただし、本当にすごいと感じた時には、一言褒めてくれることも。このたまにしか褒めてくれないレア感が、男性にとっては「認められた!」という快感になるのでしょう。

男性がツンデレ女子と恋愛したがる理由は? 惚れる瞬間6選♡

自分しか知らない「デレ」部分にメロメロ(写真:iStock)
自分しか知らない「デレ」部分にメロメロ (写真:iStock)

 冷たいイメージのあるツンデレ女子ですが、「デレ」の部分こそ、男性を虜にしてしまうモテの魅力を持っています。そこで、男性がツンデレ女子に惚れる瞬間をご紹介しましょう!

1. ふとした瞬間に甘えてくる時

 いつも冷たいツンデレ女子が、ふとした瞬間に見せる弱さや女らしさがあります。いつも強がってクールな分、甘えてくる瞬間は最高に可愛く見えるのです。また、「自分だけにしか、こんな姿を見せない」と感じることで、男性の自尊心が満たされるのも惚れてしまう理由でしょう。

2. 強がっているのに弱さを見せてくれた時

 いつも強がっているツンデレ女子ですが、たまに垣間見える弱さに、男性の「守ってあげたい!」という本能が爆発してしまうことも。弱さを知った日から、普段の強がりが可愛らしく見えてきて、より惚れ込んでしまう男性も多いはずです。

3. 自分のことをぽろっと話してくれた時

 ミステリアスな仮面を被り、多くを語らないツンデレ女子は、いつも話をはぐらかして自分のことを話しません。でも時々、「本当は……」という本音を話してくれる時があります。

 その言葉が意外であればあるほど、ツンデレ女子に対する感情がどんでん返しして、虜になる男性もいるようです。

4. 興味なさそうな顔なのにすごく気にしてくれる時

 ツンデレ女子は、人に興味がなさそうなのに、困っている人のことを気にしたり、手助けしてくれる時があります。そういった態度を見た時に、ぐっときてしまう男性は多いでしょう。

 言葉で「大丈夫?」ということは簡単ですが、何も言わずにクールに助けるツンデレ女子の場合、優しさがより際立つのかもしれませんね。

5. 落とせそうと思ったのに冷たく突き放された時

 男性は、すぐに落とせる女性よりも、苦労して両思いになった女性のことを大切にする傾向があるようです。そのため、落とせそうと思っていたのに、ツンデレ女子に冷たく突き放されてしまうと、男性のプライドが刺激され、より思いが燃え上がります。

6. 絵文字のないLINEが届いた時

 実は、多くの男性はこまめな連絡が苦手です。そのため、女性からスタンプや絵文字たっぷりのLINEが届くと、引いてしまったり、プレッシャーになったりすることもあります。 

 その点、ツンデレ女子は、絵文字のほとんどないLINEを送ってくるため、男性としては気楽に過ごせる居心地のよい相手と感じるようです。

ツンデレ女子の恋愛の特徴は「9の冷たさと1の優しさ」♡

彼の心をがっちり!(写真:iStock)
彼の心をがっちり! (写真:iStock)

 その人の9割を占めるイメージがあったとして、時々見せる真逆な1割のイメージは、鮮烈に印象に残ります。皮肉なことですが、いつも優しい人がふとした瞬間に冷たい面を見せると「本当は冷たい人」と感じるもの。

 その点、ツンデレ女子は、冷たいと思っていたけれど「本当は優しい人」という印象を与えるため、男性の心を掴んで離さないのかもしれませんね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


婚活仲間ぶっちゃけどう?仲良くする利点は“ぼっち”よりアリ
 婚活って、想像以上に大変ですよね。一人で婚活パーティーなどのイベントに参加していると、くじけそうになることもしばしば…...
恋バナ調査隊 2022-12-05 06:00 ラブ
モテない女「あるある口グセ」4選!その一言が恋を遠ざける
 自分がモテないのは外見のせい……なんて思っている女性もいるようですが、真の原因はあなたの口グセかもしれません。  今...
恋バナ調査隊 2022-12-04 06:00 ラブ
“一線こえない”の意味深 妻が涙したプラトニック不倫LINE3選
 夫が不倫していたら、とても傷つくしショックですよね。ほかの女性と体の関係を持っていただけで裏切られた気分になります。中...
恋バナ調査隊 2022-12-04 11:20 ラブ
「次はゴム装着」でクロ確定!浮気現場よりも証拠になるLINE
 夫の浮気で慰謝料請求したい場合、やはり浮気現場の写真があれば有力な浮気の証拠になりますよね。でも、探偵に頼むのは料金が...
恋バナ調査隊 2022-12-03 08:54 ラブ
ペットの問題じゃない?恋人との将来に疑問を持ち始めた男性
「冷酷と激情のあいだvol.119〜女性編〜」では、同棲の話が出ている恋人・タケオさん(44歳/仮名)とのペット問題が勃...
並木まき 2022-12-03 06:00 ラブ
「私は犬、彼は猫」同棲前にペット問題勃発!不安を抱く女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-12-03 06:00 ラブ
論理的な男ってステキ♡でも彼氏にするなら絶対要注意のワケ
 合理的に行動できる人や、論理的に話せる人ってかっこいいですよね。私の経験上、こういう人は男性に多い気がします。  で...
おくげちゃん 2022-12-02 06:00 ラブ
“根こそぎ”食べるの勘弁して!「食べ尽くし系夫」賢い対処法
「食べ尽くし系夫」という言葉をご存知ですか? その名の通り、家の中の食べ物を全部食べてしまう夫のことです。家事に仕事に子...
恋バナ調査隊 2022-12-02 06:00 ラブ
“ひとり旅上手”こそ恋の好機 計画時からメリットしかない!
 旅行支援や激安チケットなどをきっかけに、観光地も賑わいを取り戻しつつあります。そんななか、ひとり旅をする女性も目につき...
内藤みか 2022-12-01 06:00 ラブ
これって束縛?彼氏が「女友達」と飲みに行くのは許せない!
 彼氏に対して束縛したくないし、めんどくさい女とも思われたくない……。  し、しかしですよ。 「女友達と飲みに行く」...
若林杏樹 2022-11-30 06:00 ラブ
“はずれ夫”を引いちまった!結婚を後悔させる男の賢い対処法
 結婚が決まったら、誰もが幸せな生活を想像するでしょう。しかし、実際の結婚生活は思った以上に難しいもの。一緒に生活したら...
恋バナ調査隊 2022-11-30 06:00 ラブ
クロ確定の証拠入手先は? ツメ甘男の浮気を見抜いたエピ3選
 あなたは「私の彼は絶対に浮気しない」と言い切れますか? もしかしたら彼は、うまく隠しているだけで、今まさに浮気中かもし...
恋バナ調査隊 2022-11-28 06:00 ラブ
子作りの最後の機会でも…離婚→再婚を迷う女性の2つの悩み
「冷酷と激情のあいだvol.118〜女性編〜」では、不倫相手である菜摘さん(38歳・仮名)が「離婚する」と言いながら一向...
並木まき 2022-11-26 06:00 ラブ
子なし女とプチ遠距離不倫に悩む男「いつまで待たされる?」
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-11-26 06:00 ラブ
「パイパイほしいでちゅ」妻号泣!夫⇔不倫女のアウトなLINE
 世間を騒がす芸能人や著名人の不倫報道。いざ自分の身に降りかかったらあなたはどうしますか?  今回は信頼していた...
恋バナ調査隊 2022-11-26 06:00 ラブ