結婚に向いていない女性の特徴&幸せな結婚をしたいなら…?

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-03-22 06:03
投稿日:2021-03-22 06:00
 白いドレスの花嫁や結婚式、可愛い子供と囲む一家団らんの食卓など、小さな頃から「結婚」に対して憧れをもっている女性は多いでしょう。でも、結婚さえすれば幸せになれると思うのは大間違い。実は、結婚には“向き不向き”があるのです。そこで今回は、結婚に向いていない女性の特徴や、結婚することのメリット&デメリットについてご紹介しましょう!

結婚に向いていない女性の特徴4つ

結婚向いてないかも(写真:iStock)
結婚向いてないかも (写真:iStock)

 それでは、まず最初に結婚に向いていない女性の特徴からチェックしてみましょう!

1. 1人の時間が好き

 1人の時間が好きな女性は、あまり結婚に向いていないかもしれません。特に、子供ができれば、子供がある程度の年齢になるまで、1人の時間を作ることは難しいでしょう。

 また、相手の男性が2人の時間を大切にする人である場合、価値観の違いからすれ違いが起こってしまう可能性があるでしょう。そのため、1人の時間が必要であるということをわかってくれる男性を選ぶことが重要です。

2. 家事が大嫌い

 掃除や洗濯、料理など、家事が大嫌いという人も、結婚に向いていない可能性があります。近年では夫婦で家事を分担する家庭も増えていますが、育児においては母親にしかできないこともたくさん。どうしても、その合間に家事をすることになります。

 家事が嫌いな女性にとっては、毎日繰り返す終わらない家事が嫌になり、結婚生活にストレスを感じてしまうかもしれません。

3. 男性を立てるのが苦手

「女性だから」と下に見られるのが許せない、負けたくない!という向上心の強い女性は、男性を立てるのが苦手な人も多いようです。特に、結婚すると相手の粗もたくさん目につくようになるでしょう。

 そのため、心から尊敬できない男性と結婚してしまうと、毎日男性を責めてしまい、結婚生活が長く続かないかもしれません。逆に、男性を上手に立てることができるようになれば、結婚生活がうまくいく可能性は高くなるでしょう。

4. 恋多き女

 1人の男性と恋愛中でも、いろいろな男性のことが気になってしまうという恋多き女性は、結婚にあまり向いていないでしょう。結婚してから恋に落ちてしまうと、それは「不倫」「浮気」ということになってしまいます。

 何年経っても新しい恋を楽しみたいのであれば、結婚以外の形を考えるのも一つの方法です。

結婚に向いていない女性が結婚する際のメリット&デメリット

 では、結婚に向いていない女性が結婚した場合、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

結婚に向いていない人が結婚する際のメリット

老後をだれかと過ごせる幸せ(写真:iStock)
老後をだれかと過ごせる幸せ (写真:iStock)

 結婚に向いていない女性が結婚した場合でも、メリットはあります。

・収入を分けあえるため、仕事の負担が減る
・出産適齢期までに、出産できる可能性が高くなる
・子育てを協力して行える
・法律上の「配偶者」として、さまざまな権利が与えられる
・両親を安心させられる
・老後に一緒に過ごすパートナーを得られる

 結婚生活がうまくいっていなかったとしても、両親を安心させたり、法律上の権利を得ることができたりといった点は、メリットだと言えるでしょう。ただ、「結婚」という形でなくても、子供を産んだり、老後のパートナーを得たりということはできるので、こだわらずにいろいろな関係性を模索しても良いのかもしれません。

結婚に向いていない女性が結婚する際のデメリット

これ、私が片付けるのか…(写真:iStock)
これ、私が片付けるのか… (写真:iStock)

 続いて、結婚に向いていない女性が結婚した場合のデメリットを見ていきましょう。

・苗字が変わっているなら、離婚した時にみんなに知られてしまう
・少なからず、相手に合わせた生活スタイルに変える必要がある
・子供ができた場合、子供のことを考えると離婚しづらい
・自由な恋愛ができなくなる
・家族分の家事をし続けなければならない
・義両親や親戚との付き合いがある

 結婚に向いていない恋多き女性は、自由な恋愛ができなくなることで窮屈さを感じるかもしれません。また、自分のできあがった生活スタイルを相手に合わせる必要も出てきます。終わりのない家事をやり続けることに苦痛を感じてしまう人もいるでしょう。

幸せな結婚をしたいなら? 身につけておきたい2つの力

思いやりの気持ちは大切(写真:iStock)
思いやりの気持ちは大切 (写真:iStock)

 結婚に向いていない人でも、最低限身につけておきたい2つの力があります。

感情的にならず建設的に話し合いができる力

 結婚に向いていても向いていなくても、人生の中ではいろいろな困難や乗り越えるべき壁がやってきます。その時に、パートナーと2人で感情的にならず、建設的に話し合える力があれば、多くの問題は乗り越えることができるでしょう。

 そのためには、感情的にならない練習が必要ですし、話し合える男性を見つけることも不可欠です。

相手のことを思いやれる力

 結婚生活では、1人で暮らしている時とは違い、あらゆる面で相手を思いやる心が必要です。逆に、その心をお互いに持っていれば、すれ違いがあっても解決できるはず。ただ、相手のことを思いやりながら行動することは、普段から意識していないとなかなかできることではありません。今から心がけておくと良いでしょう。

結婚の形はいろいろ! 向いていない人はほかの選択肢もあり

あなたらしい人生を(写真:iStock)
あなたらしい人生を (写真:iStock)

 時代とともに、結婚の形は大きく変わってきています。日本では法律上の配偶者の権利というものがありますが、それにこだわらないなら、内縁の妻、別居婚や通い婚など、さまざまな形があります。

 なぜ、「結婚したいのか」をよく考えて、ほかに方法がないか考えてみるのも一つの選択肢ですね。「なんのために?」という部分をよく考えて、あなたらしい人生を歩んでくださいね!

関連キーワード

ラブ 新着一覧


コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ
甘え下手な女性必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-20 06:00 ラブ
納得!結婚相手は優しい人より正直な人の方が失敗しないワケ
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。今回は番外編です。のべ3000人以上の離婚案件の相談に乗ってい...
内埜さくら 2021-10-19 06:00 ラブ
付き合って3年目の男性心理…結婚してくれない理由&対処法
 付き合って3年目は、男女共に心境に変化が訪れやすい時。結婚を目的として彼と付き合っている女性は、なかなか進展がないこと...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
男性に飽きられる女性に共通する5つの特徴&卒業する方法
 せっかく彼氏ができたのに、飽きられて振られてしまう女性がいます。そんな女性の多くは、過去にも同じような経験をしているの...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
付き合ってはいけない!? LINEで垣間見えるダメ男の特徴5つ
 素敵な男性がいる一方、女性を不幸にするダメ男っているんですよね……。なんとなく違和感を感じながらも、結局流されて付き合...
恋バナ調査隊 2021-10-17 06:00 ラブ
別れ話をせず約2年…自然消滅に期待も彼女の執着に驚く男性
「冷酷と激情のあいだvol.60〜女性編〜」では、自分とはコロナ禍を理由に会わないのに、他の人とは出かけている恋人・エツ...
並木まき 2021-10-17 03:46 ラブ
仲間とは遊ぶのに…約2年ほとんど会えない彼氏に苛立つ女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-16 06:00 ラブ
結婚後は別人に豹変! 嫁の本性が露見した強気すぎるLINE5選
「結婚前と結婚後で、相手の性格が別人になった」という話は、よく聞きますよね。今回は、そんな事例の中でも、結婚後に本性が見...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ
元カノに嫉妬してつらい…気になる4つの原因&上手な対処法
 自分が彼にとってはじめての彼女でない限り、どんな男性にも存在する「元カノ」。もう関係が終わっているのはわかっているのに...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ
要注意!“地雷男”の5つの見分け方&付き合うデメリット
 一見普通そうに見えるのに、付き合うと問題が勃発しやすい「地雷男」は、誰だって敬遠したいものでしょう。でも、多くの地雷男...
恋バナ調査隊 2021-10-15 06:00 ラブ
男性から突然告白された…彼に隠れた5つの心理&答え方
 男性から告白されるのは嬉しいことではありますが、異性として意識していなかった相手から突然告白されてしまったら戸惑ってし...
恋バナ調査隊 2021-10-15 06:00 ラブ
付き合うべき? プライドの低い男性のメリット&デメリット
 好きになった人がプライドの低い男性だと、なんとなく頼りがいがなさそうと感じて、少し不安を覚えてしまうことってありますよ...
恋バナ調査隊 2021-10-14 06:00 ラブ
彼をキュン死にさせる♡ 恋愛上級者の大胆LINEテク5つ
 モテるとモテないの違いって、実はとても些細なことだったりします。恋愛上級者たちは、その小さな違いをさりげなく言動に織り...
恋バナ調査隊 2021-10-14 06:00 ラブ