V6解散報道、二宮和也第1子誕生で“妻の格”問題まで噴出!

こじらぶ ライター
更新日:2021-03-14 06:00
投稿日:2021-03-14 06:00

ニノ第1子誕生とV6解散報道で大騒ぎに…

嵐の二宮第1子誕生を発端に、V6の豪華女優妻と二宮の妻を比較しての"妻の格問題"に発展…/(C)日刊ゲンダイ
嵐の二宮第1子誕生を発端に、V6の豪華女優妻と二宮の妻を比較しての"妻の格問題"に発展… /(C)日刊ゲンダイ

 今月5日、嵐の二宮和也(37)が第1子誕生を発表した。本来ならおめでたい話題のはずなのに、Twitter上ではファンから祝福の声と、二宮および妻で元フリーアナウンサーAさんへのバッシングが入り乱れた。「#ニノパパ」と「#あぁそうですか」双方がトレンド入り。19年11月の結婚以前から二宮との交際を自身のブログで“匂わせ”してきたAさんへの風当たりがいまだ根強いだけでなく、二宮自身も妊娠が判明したであろう時期に嵐の公式Instagramで2つの“匂わせ”をしていたのではとファンから非難の対象になった。

「Baby tomatoes! 実ができた!!」の投稿に匂わせ疑惑

 二宮の“匂わせ”の一つは昨年1月に「34年前の今日のちびにのちゃん。」として自身の幼少期の画像を投稿していたが、実際画像は印字から同年の5月に撮られたものだろうということ。もう一つは昨年5月、家庭菜園でミニトマトの実がなった画像と共に「Baby tomatoes! 実ができた!!」と報告していたこと。ミニトマトは本来英語で「Cherry tomatoes」であるはずなのに、あえて「Baby」という単語を使って自身の赤ちゃんについて“匂わせ”ていたのではないかというものだ。

 さらに行き過ぎた一部のファンの間では、Aさんについて“匂わせ”への批判だけでなく、“妻としての格”の議論にまで発展した。ジャニーズの先輩であるV6メンバーの“豪華すぎる妻”と比較してのことだ。この議論はV6の解散発表があった12日以前より起こっていた。

 たしかにV6メンバーの結婚相手は見事に有名女優ばかり。井ノ原快彦(44)は2007年に瀬戸朝香(44)と、長野博(48)は16年に白石美帆(42)と、岡田准一(40)は17年に宮崎あおい(35)と、森田剛(42)は18年に宮沢りえ(47)とそれぞれ結婚している。

井ノ原は格のある女優と結婚したがゆえに…

人気アイドルの結婚は妻に"格"があるからといってファンを悲しませないわけではない/(C)日刊ゲンダイ
人気アイドルの結婚は妻に"格"があるからといってファンを悲しませないわけではない /(C)日刊ゲンダイ

 一部の嵐ファンによれば、格のある女優ならば“匂わせ”といった行為でファンを逆なでしたりしないはず、ということだ。ただ、妻の格が高いがゆえに、ファンを悲しませてしまうこともある。

 たとえば、井ノ原が結婚したのは31歳。それ以前から交際報道はあり、瀬戸が格のある美人女優だったため、「イノッチ、やったじゃん!」という空気が世間には流れていた。ただ、当時まだ現役ジャニーズグループで活躍しているメンバーの結婚は、元SMAPの木村拓哉(48)などわずかな前例のみ。

 ゆえにまだ覚悟ができていないファンも少なくない中で、V6の2007年ツアー初日、最初のMCで井ノ原は堂々と結婚を報告。同日中に瀬戸と2人そろって結婚会見をした。

 井ノ原自身は会見で「(結婚発表した)会場が温かかった。あんな歓声聞いたことないくらい盛り上がった」と話し、メディアでは「ファンからも世間からも祝福された大物カップル」と大々的に報じられた。

空席が目立ったツアー

 しかし、実際には当日、ショックのあまり会場や帰り道で泣き崩れるファンが続出したり、ツアー初日以降、抗議の意味を込めてなのか空席が目立ったりと、井ノ原へ反感を持つファンも多かった。

 井ノ原の場合、他意はなくともお相手に格があったからこそファンを悲しませたケースでもあり、一概に妻の格の高さでファンの心情が収まるというものではないようだ。これ以降、V6メンバーは30代前半での結婚や2人での会見などはしていない。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


笠智衆3部作編(3)「岸本さんからは生命感があふれていて、笠さん演じる老人との対比になっている」
【鈴木敏夫 新・映画道楽 体験的女優論】  笠智衆3部作編(3)   ◇  ◇  ◇  山田太一による笠智衆3部作...
2022-12-05 17:03 エンタメ
宮前真樹さんは料理研究家を経て再び芸能界へ「アイドルも料理も経験しているのは私だけ」
【あの人は今こうしている】  宮前真樹さん(アイドルグループCoCo元メンバー)  ◇  ◇  ◇ 「やってますね...
2022-12-05 17:03 エンタメ
東出昌大「三好達治が別れた妻子に仕送りしたかった気持ちは、もちろんボクには分かる」
【注目の人 直撃インタビュー】  東出昌大(俳優)  ついに本格復帰に向けて動きだした。2年前、女優・杏(36)との...
2022-12-05 17:03 エンタメ
崔洋一が『血と骨』の原作者・梁石日に「小さな破滅」を迫ったわけ
【佐高信「追悼譜」】  崔洋一(2022年11月27日没 享年73)  ◇  ◇  ◇  崔洋一にインタビューした...
2022-12-05 17:03 エンタメ
唐田えりか“アンチの声”はね返す完全復活 こぼれる涙に「お帰り!」と迎えたファンの声
 11月26日に主演映画「の方へ、流れる」の初日舞台挨拶に登場した女優の唐田えりか(25)。20年1月に当時既婚者だった...
2022-12-05 17:03 エンタメ
アジャコングさん女子プロレスデビュー3年目までは壮絶貧乏…「勝たなきゃ明日は食えない」
【役者・芸人 貧乏物語】  アジャコング(プロレスラー)  女子プロレスのヒールといえばこの人、アジャコングさん。い...
2022-12-05 17:03 エンタメ
中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?
 中居正広(50)が2日に“休養延長”を発表し、ファンはやきもきしている。  今年7月に急性虫垂炎の手術を受けた中居は...
2022-12-04 17:03 エンタメ
村川透監督が崔洋一氏の死を悼む 最初の仕事で「君たち、本当に助監督か」
 崔さん! あなたは多難な世情の中、我々日本映画監督協会の理事長という重責を担い、体を張ってことに当たり、見事果たし、前...
2022-12-04 17:03 エンタメ
2022年「テレビの顔」は麒麟・川島明で決まり! レギュラー8本、番組出演本数1位を狙う
【桧山珠美 あれもこれも言わせて】  2022年も残すところ1カ月。流行語大賞や話題の商品など、この一年を振り返る企画...
2022-12-04 17:03 エンタメ
ずっと根拠なき自信をみなぎらせ 小島よしおは新天地を開拓し続ける
【今週グサッときた名言珍言】 「当時のマネジャーさんからは『花屋になった方がいい』って言われた」  (小島よしお/テレ...
2022-12-04 17:03 エンタメ
戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?
 戸田恵梨香(34)が11月28日、所属事務所の公式サイトを通じて第1子妊娠を発表した。この祝福ムードに水を差しているの...
2022-12-04 17:03 エンタメ
ディベート対決もラッパーもお金になっている 「負の感情」がアウトプットの源泉に
【とろサーモン久保田の「玉手箱人生」】#14  最近はお笑いだけじゃなく、いろんなタイプの番組に呼んでもらうことも増え...
2022-12-04 17:03 エンタメ
愛子さまと悠仁さまだけで未来の皇統は大丈夫なのか?
【皇室のトリビア】#95  前回、早く女性宮家を創設して秋篠宮家の佳子さまに当主になっていただきたいと書いたが、これに...
2022-12-04 17:03 エンタメ
NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?
 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」もいよいよ大詰め、18日放送の最終回で北条義時(小栗旬)の最期が描かれる。どんな死に...
2022-12-04 17:03 エンタメ
岸田首相は“雑誌の底力”を甘く見ていた 田中角栄も宇野宗佑も安倍晋三も射止めているのだ
 昔、週刊誌記者は「首輪のない猟犬」といわれた。  上品ぶった新聞・テレビがやらない、権力者たちのカネと下半身問題を容...
2022-12-04 17:03 エンタメ
流行語大賞で毎年指摘される“野球偏重説”に終止符? やくみつる氏が「ゴリ押し」否定発言
 12月1日、今年の「ユーキャン 新語・流行語大賞」が発表された。年間大賞にはプロ野球・ヤクルトスワローズの村上宗隆(2...
2022-12-04 17:03 エンタメ