LINEで誤爆…爆笑から修羅場まですぐ削除したい内容9選

コクハク編集部
更新日:2021-04-17 05:51
投稿日:2021-01-16 06:00
 連絡ツールとして多くの人が使っているLINEですが、2017年12月13日に送信取り消し機能が追加されました。でも、送信から24時間が経過すると、相手のトークルームからはメッセージを消すことができなくなってしまいますよね。今回は、24時間経過して削除できなくなってしまった爆笑&修羅場を招くLINEの誤爆をご紹介します!

【爆笑編】LINEで誤爆! なぜそうなった?!

お母さんからの爆笑LINE

 スマホに不慣れな親からのLINEです。きっと、新しいスタンプを試してみたかったのでしょう。本当に意味があってこのスタンプを送っているなら、一体何があったのかが気になります……。

間違えて親に送った愛のLINE

 彼氏へのLINEを間違えてお母さんに送ってしまったパターンですね。ところが、お母さんは気が付いていないようです。

 さらに、「いつ蛙?」になってしまっていますね……。果たしてお母さんは本当に気が付いていないただの天然なのか、気が付いた上での気遣いなのか? 複雑さも相まって、ついつい笑ってしまうLINEです。

まさかの同窓会LINEで下ネタ誤爆…

 これはなかなかにキツいですね。内容としては、新米ママならではの可愛い感じなのですが、スタンプが追い討ちをかけています。同窓会LINEとはいえ、そこまで仲良くない人もいますし、長い付き合いになりますから……。この後、スルーされずに、いじってもらえたことを祈ります。

上司に誤爆! 挑発するスタンプを送ってしまった

 職場のLINEに誤送信してしまうのって、本当に恐ろしいですよね。こちらのLINEは、遅刻の報告を丁寧にしているところまでは良かったのですが、スタンプを送り間違えてしまったようです。寛大な上司だと良いですね。

自分のメモ用LINEに入れたつもりが誤爆

 送られた相手もくすっと笑ってしまうような、誤爆LINEです。ただ、送ってしまった本人の恥ずかしさを考えると辛いものがありますが……。

 誰でも、時には詩人になりたい時があるのかもしれません。地平線の彼方にはきっと素敵な運命の人が待っていることでしょう。

【あわせて読みたい】思わず赤面! うっかりやらかしたLINEのエッチな誤変換10選

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


会話が途切れる瞬間が怖い…口下手な人にオススメの会話術
 会話のキャッチボールが続かなくて気まずい……。そんな嫌な汗が出るような空気を味わったことはありますか? きっと誰しも一...
ネットカフェの落し穴…女性が少しでも安心できる利用方法
 先日、ネットカフェで男性客が女性店員を人質にとり、個室に長時間立てこもるという事件が起きました。ネットカフェは本来はと...
23区内では初登場「ポケふた」ゲット大作戦 2021.6.24(木)
 先日ご紹介したポケモンマンホール通称「ポケふた」に、新しい仲間が加わりました。  ポケGO大好きかつ、マンホール...
ルール違反はダメにゃ!ボス“にゃんたま”が若頭に怒りの鉄拳
 ごはん場で出逢ったにゃんたまωにロックオン。  猫の世界では、ごはんを食べる順番は大概、ボスにゃんたま君からとい...
燃えるように美しい…炎の花「グロリオサ」の簡単アレンジ法
 ワタクシ、残念ながら子供に恵まれず、子供がいないゆえ他人の子供を可愛がっております。花屋とお花の講師をしていますが、生...
職場や取引先で「パワハラ交際」を強要される女性たちの葛藤
 職場の上司や取引先の人に気に入られたら、どうしますか? 仕事上メリットがあるかもしれないと思うし、仕事関係の人に無下な...
なぜ“にゃんたま”を撮り続ける?カメラマンの気持ちいい瞬間
 私はなぜ、にゃんたまωを撮り続けるのか?  きっと、にゃんたまを撮影している時が一番「集中力」が高まるから。 ...
6月21日~6月27日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
ママ友より平和!猫のおかあさんになって変わった交友関係
 猫が来てから、人がうちに遊びに来るようになりました(引っ越して我が家が最寄り駅から近くなったことも理由かもしれませんが...
父の日に読みたい♪ お父さんの不器用でも愛を感じるLINE5選
 家では威厳のある態度を見せているのに、LINEでは、なんだか可愛く見えてしまうお父さんたち。なぜか、どのお父さんのLI...
隠す必要なし! 自分の弱さを正直に吐き出す大きなメリット
 あなたは他人からどう思われたいですか? もしかしたら、現実の自分より良く見せたいと思っている人もいるかもしれません。で...
戦士のつかの間の休息…ワイルド“にゃんたま”をこっそり激写
 この島で暮らすにゃんたま君たちはみんな戦士。強くなればなるほど縄張りエリアは拡大し、パトロールにも体力を要します。 ...
運命変わる土用の丑の日に…金運UPの花「アナベル」の育て方
「今日は何を買おうかな~」  猫店長「さぶ」率いる我が花屋、仕入れるお花の選定のため、最寄りの花市場にワタクシほぼ...
鎌倉大仏に手を合わせる 2021.6.16(水)
 長らくご無沙汰していた鎌倉大仏にご挨拶に行ってきました! お天気にも恵まれて、大仏様を拝んでいるとパワーをもらった気が...
“推し活=オタク”なんて古い! 推しの種類&得られるメリット
 実は今、年代問わず“推し活”をする人が増えてきています。推し活というと「暗い」「オタク」といったネガティブなイメージを...
6月14日~6月20日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...