穴があったら入りたい…職場LINEへの恥ずかしい誤爆7選

コクハク編集部
更新日:2021-04-17 05:54
投稿日:2021-02-07 06:00
 連絡ツールとして生活に欠かせないLINEですが、似たようなアイコンだと、つい間違えて送信してしまうこともありますよね。でも、絶対に避けたいのが職場LINEへの誤爆……! 職場ではよそ行きの顔をしているため、家族や彼氏への誤爆とは違って恥ずかしさも倍です。しかも、内容によっては生活に大きな支障が出ることも……。
 今回は、ついつい誤爆してしまった、穴があったら入りたい内容をご紹介します。

職場LINEに誤爆した恥ずかしい内容7選

1. 職場LINEと自分のメモ用LINEを間違えて誤爆

 LINEには「Keepメモ」など、自分1人用のトークも作ることができるため、メモ用LINEとして使っている人も多いですよね。

 きっと、アイコンが似ていたのでしょう。見事に職場ラインに、マイ買い物リストを送ってしまいました。この誤爆LINEを職場のトークルームに送ってしまった女性は、悔やんでも悔やみきれなかったはずです。

2. 彼氏への悪口を誤爆

 彼氏へ送るはずの不満を、職場LINEに入れてしまった誤爆です。職場で周りに良い顔をしている人ほど、隠していた内面をさらけ出してしまうと辛いものがありますね。

 そして、彼女がプライベートでレトルトが2日続いたかどうかに関して、上司や同僚はまったく興味がないはず。言い訳するほど辛さが増すので、素直に謝罪に徹することをおすすめします。

3. 上司を馬鹿にしたLINEを誤爆

 絶対避けたいのが、上司に対しての誤爆。やっぱり言い訳をすると、痛々しいですよね……。ただ、この内容だと仕事内容に支障が出てしまいかねないので、言い訳するしかなかったのでしょう。

 しかも、身体的特徴をネタにされているとわかって、上司もきっと傷ついたはずです。人の悪口を送る時は、指差し確認が必須ですよ。

【あわせて読みたい】思わず赤面! うっかりやらかしたLINEのエッチな誤変換10選

4. 場違いなスタンプを誤爆

 こちらの誤爆LINEは、職場LINEでの会話中にスタンプを押し間違えてしまったようですね。しかし、よりにもよってこのスタンプ……。威圧的、かつ、ふざけたスタンプですが、笑って許してもらえたことを祈るばかりです。

5. プライベートを晒して誤爆

 友達へ送るはずのLINEを誤爆してしまったようです。しかも、コスプレが趣味ということがバレてしまいました。とはいえ、ミニオンのコスプレって、一体どこに行くのでしょうか? 次に顔を合わせづらいですね。

6. にゃんにゃん語で甘えて誤爆

 こちらの女性は、彼氏に送るにゃんにゃん語のLINEを職場に送ってしまったようです。素直に謝っていますが、にゃんにゃん語を使ってしまったあとは、時すでに遅しという感じです。ここは「送り間違えましたにゃん!」と、冗談っぽくやり過ごしてもよかったのかもしれません。(笑)

7. パパにおねだりしたつもりが誤爆

 こちらの女性は、バイトをしていないことにしてパパに洋服をおねだりしたつもりが、職場LINEに誤爆してしまったようです。しかも、現実はシフトにめちゃくちゃ入って稼いでいる様子。余計に恥ずかしいですね。上司も、思わず親心で彼女を心配したのでしょう。まさに、穴があったら入りたい誤爆LINEです。

職場への誤爆LINEはただただ恥ずかしい!

 誤爆LINEも家族や友達など、送る相手によっては笑って済ませてもらえることもあります。でも、職場LINEに誤爆してしまった場合、多くの人は職場用の顔があるため、ただただ恥ずかしい思いをしてしまうのが現実。

 ましてや、その後の職場での関係性に影響してしまう恐れもあるため、ぜひ、LINEを送る際には、今一度アイコンとトーク名を確認するようにしましょうね。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


日本の夏…受け継がれる大事なしきたり「盂蘭盆会」って?
 気が付けば8月を迎え、あっという間に令和3年のお盆シーズンでございます。  夏が来るたびに思い出すのは、信心深い...
“気にしすぎる性格”をなんとかしたい…原因&4つの改善方法
 小さなことを気にしてしまう性格だと、常に不安と隣り合わせで疲れてしまいますよね。今回は、そんな気にしすぎる性格になって...
8月2日~8月8日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
貴重な縞三毛猫“にゃんたま”パワーで負のスパイラルを断つ!
 きょうは貴重でありがたい、ご利益のある縞三毛猫のにゃんたまω様です。  コロンコロンと気持ち良さそうに体をくねら...
ルノルマン占い〜8月の恋愛運〜 不倫にケリをつけるべき人は
 ルノルマンカード占いをご存知ですか? 18世紀に活躍していた占い師マダム・ルノルマンの占いから生まれたカードで、トラン...
「3COINS」で毎日をワンランクアップ♡ おすすめアイテム3選
「3COINS」のアクセサリー、キッチン、美容など、ライフスタイルを彩るアイテムがコスパ最高でとってもかわいい♪ 気軽に...
自分の匂いで上書きニャ! 縄張りを巡回する“にゃんたま君”
 朝、パトロール中のにゃんたま君に出逢いました。  縄張りに他の猫の匂いを見つけたら、自分の匂いで上書き! そうし...
冷え性と酷暑の足元問題! 2021.7.28(水)
 始まりましたね、東京五輪。日本選手の活躍をライブで見たいとリモコンを片手にザッピングに忙しい方も少なくないのではないで...
祝福に花束を「復興の御礼とおもてなし」のビクトリーブーケ
 一年延期のオリンピック東京大会がいよいよ開催されました。初めて尽くしの今大会においては色々なお考えの方もいらっしゃるで...
やる気が出ない…家事が嫌いになる4つの原因&克服する方法
 家事をやらなくてはいけないのはわかっているのに「やる気が出ない……」と、つい後回しにしている人も多いはず。そこで今回は...
日常生活、無理…! しんどいことがあったときの持ち直し方
 失恋、離婚、対人関係、仕事の失敗……悲しいかな、大人になっても打ちのめされてしまうようなショックな出来事は時折やってき...
7月26日~8月1日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
中に入れるかにゃ?カメラバッグをチェックする“にゃんたま”
 きょうは、猫に大人気のカメラバッグに忍び寄るにゃんたまω君。  カメラバッグの蓋を開けたら、猫が入って眠っている...
熟年夫婦のLINEが面白すぎる♡ 誰もが憧れるやりとり5選
 世の中には数多くの夫婦がいますが、ラブラブ夫婦が長い年月を一緒に過ごして熟年夫婦になると、2人だけにしかわからない世界...
町田薬師池公園で大賀ハスのロマンに酔う 2021.7.24(土)
 東京・町田市の薬師池公園の大賀ハスが見ごろということで、早起きして行ってきました! 「大賀ハス」は植物学者・大賀...
これもダメ?年下に“おばさんLINE”と思われる特徴5つ
 普段、何気なく送っているLINE、もしかしたら年下の友人や彼氏に「おばさんLINE」だと思われているかもしれません。流...