“甘えん坊彼氏”に見られる6つの特徴!上手に付き合う秘訣は?

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-04-02 06:00
投稿日:2021-04-02 06:00
 いざという時にしっかりとしていて頼り甲斐のある彼氏がいると、やはり嬉しいものですよね。でも、最近では、彼女に甘える“甘えん坊彼氏”も増えてきているそうなんです。そこで今回は、そんな彼らに見られる特徴や、うまく付き合う秘訣をご紹介します。

“甘えん坊彼氏”に見られる6つの特徴

甘えん坊彼氏はスキンシップ多め♡(写真:iStock)
甘えん坊彼氏はスキンシップ多め♡ (写真:iStock)

 男性から甘えられると、母性本能をくすぐられる女性は多いでしょう。そんな女性たちにとって、“甘えん坊彼氏”は可愛く映る存在でもあります。まず最初に、甘えん坊彼氏にはどんな特徴があるのかチェックしていきましょう。

1. 人前では意外としっかり者

 “甘えん坊”と聞くと、「彼女の前以外でも人に頼っているのでは?」と思う人が多いでしょう。しかし、甘えん坊彼氏が甘えるのは彼女だけ。信頼できる存在だからこそ、甘えることができるのです。そのため、人前では意外としっかり者が多いのが特徴のひとつ。仕事をバリバリとこなしている男性が、実は甘えん坊というケースも少なくありません。

2. 二人きりになると子供のように甘える

 甘えん坊だからといって、いつでもどこでも彼女に甘えるわけではありません。甘えん坊彼氏が素を出すのは、二人きりになった時。

 今までの態度が一変し、子供のように甘えてきます。中には、赤ちゃん言葉を使うなど、言葉遣いまで変わってしまう人も。家で二人きりで過ごせる時には、四六時中彼女にくっついている男性もいるでしょう。

3. スキンシップが多い

 甘えん坊彼氏は、スキンシップが多いのも特徴のひとつ。外出時には、彼から手をつなごうとしますし、家の中でも常に触れようとします。二人きりの時には、キスやハグの回数も多いでしょう。

 こういった行動は、「彼女の側にいたい」という気持ちの表れ。触れていることで愛情を確認したり、安心感を得ている男性が多いようです。

4. ネガティブな性格

 甘えるという行為は、単に愛情表現とは限りません。実は、甘えん坊彼氏の中にはネガティブな性格を隠すために、彼女に甘えてごまかしている人もいます。

「本当に愛されているだろうか?」「俺が彼氏で良いのだろうか?」なんてネガティブな思いを消そうと、あえて甘えん坊彼氏を装っているケースもあります。

5. 一人でいることが苦手

 甘えん坊彼氏は、一人でいることが苦手で寂しがり屋が多い傾向にあります。それゆえに、彼女に甘える人が少なくありません。

 特に、仕事ができる男性の場合、外では強気にふるまっている場合が多いですから、その鎧を脱いだ途端に彼女に甘えたくなる人が多いでしょう。

6. 意外とわがまま

 デートの別れ際に、「帰りたくない」という経験をした人は多いでしょう。しかし、大人になれば「明日も仕事だから」と、我慢して帰宅するものです。

 ところが、甘えん坊彼氏はそれができず、「まだ一緒にいたい」などわがままを言い出します。最初のうちは、「可愛いわがまま」と思えるかもしれませんが、度を越えてくるとイライラしてしまう女性も多いかもしれません。

甘えん坊彼氏は疲れる? うまく付き合う3つの秘訣

言葉で伝えることで彼も安心(写真:iStock)
言葉で伝えることで彼も安心 (写真:iStock)

 彼氏に甘えられるのは決して嫌なわけではありませんが、タイミングによっては「疲れる」と感じてしまう場合もあるでしょう。そんな時は、ちょっとした秘訣を知っておくことで、うまく付き合えるようになりますよ!

1. 彼が甘えたい時は、自分が大人になって甘えさせる

 彼氏から甘えられた時、状況や気持ちの状態によっては、「どうしていつも甘えてばかりなんだろう……」なんて思ってしまうこともあるでしょう。しかし、そんな時こそ「私にだからこそ、甘えている」ということを思い出してみてください。

 そして、彼が甘えたい時は思い切り甘えさせてあげることが大切。彼だって、甘えたいという欲求が満たされれば、ほかの部分であなたを支えてくれるはずです。

2. 愛情をちゃんと伝える

 甘えん坊彼氏の中には、不安や愛情不足から甘えてしまう人もいます。そんなネガティブな思いを吹き消すためには、ちゃんと愛情を伝えることが大切。

 態度だけでなく、言葉でも「大好きだよ」と伝えてあげましょう。愛情を感じ、不安がなくなれば、甘えも少しずつ減ってくるかもしれません。

3. 褒めて伸ばす

 甘えん坊彼氏が、「今日、仕事でこんなことがあったんだ」「ねぇ、これすごくない」など話を振ってきたら、何でも褒めることもポイント!

「すごいね!」「そんなことができるんだ!」と褒めることで、彼は嬉しいだけでなく、自分に自信を持つことができます。子供と接するように頭を撫でたり、褒めたりするのも◎。愛情を再確認してくれるはずです。

甘えん坊彼氏と付き合うなら、あなたがうまくリードして!

あなたのリードで信頼を深めよう(写真:iStock)
あなたのリードで信頼を深めよう (写真:iStock)

 甘えん坊彼氏と付き合っている人の中には、付き合った当初は甘えられることが嬉しかったのに、どんどん「面倒だな」と感じてしまう人もいるかもしれませんね。でも、甘えん坊彼氏は、彼女であるあなただからこそ心を許し、甘える姿を見せているのです。

 うまくリードすることで、信頼関係を深めることができ、唯一無二の存在になれるかもしれません。彼の特徴や付き合う秘訣をチェックして、ぜひ二人らしい素敵な関係を築いてくださいね!

関連キーワード

ラブ 新着一覧


男性がバツイチ女性に惹かれる4つの理由&恋愛再開の注意点
 ひと昔前までは、離婚歴がある女性を偏見の目でみる男性もいましたが、今はバツイチの女性に魅力を感じる男性も多いそうです。...
恋バナ調査隊 2021-12-05 06:00 ラブ
男女関係がグッとよくなる〜ケンカについて真剣に考えてみた
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。全国100人の妻に聞いた夫婦のケンカの頻度調査の結果、約70%がケンカをする...
山崎世美子 2021-12-04 06:00 ラブ
想いを告げただけで…女性から交際を期待されて戸惑う男性
「冷酷と激情のあいだvol.67〜女性編〜」では、想いを告白してきた男性であるユウタさんと交際に至らずに、相手への不信感...
並木まき 2021-12-04 06:11 ラブ
告白してきたのに…交際に至らない関係に不信感を抱く女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-12-04 06:12 ラブ
「いま家の前に…」元彼からの身勝手でちょっと怖いLINE5選
 大好きだったころは、いつも楽しみに待っていた彼からのLINE。でも「元彼」になってしまうと一変、送られてきたLINEで...
恋バナ調査隊 2021-12-04 06:00 ラブ
付き合って後悔する男性の5つの特徴&後悔した時の対処方法
 ずっと思い続けていた男性と付き合えることになれば、誰だって嬉しいものです。しかし、中には彼のことをよく知らないまま好き...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
彼氏がほしくなる5つの時期♡ ほしくなったらすべきこと
 彼氏がほしいと思っている人の中には、「今まで、そんなことまったく思わなかったのに……」という人もいるでしょう。実は、彼...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
自分で引き寄せて♡ モテ期を呼びこむスピリチュアル行動4選
 人生に何度か訪れる「モテ期」を経験したことがある人も多いでしょう。中には「私のモテ期は終わった」なんて、思っている人も...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
見た目重視な「面食い男性」に隠れた心理&落とすテクニック
 女性と同じく、男性にもそれぞれ好みやタイプがあります。「人は見た目じゃない」とも言いながらも、中には明らかに女性を見た...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
恋人未満な関係はもうウンザリ…セフレと本命彼女の違いとは
「セフレと本命の彼女の違いってなんだろう……」  友人のアラサー女子に相談されたのですが、皆さんはどう答えますか? そ...
若林杏樹 2021-12-01 06:00 ラブ
仕事を優先する彼氏の隠れた心理&うまく付き合う5つの方法
 彼氏ができたら休日のたびにデートしたり、まったりとおうちで過ごしたいと考えている女性が多いでしょう。しかし、男性の中に...
恋バナ調査隊 2021-12-01 06:25 ラブ
浮ついた心に刺さる! 彼氏に浮気をやめさせる効果的な言葉
 大好きな彼氏がほかの女性と浮気をしていたら、本当に辛く、傷つきますよね。でも、感情に任せて責めたところで、逆効果になっ...
恋バナ調査隊 2021-11-30 06:00 ラブ
自分のお金は自分だけのもの! 鬼嫁たちの呆れた金銭感覚
 鬼嫁は常に自分のことしか考えず、夫は「自分のために存在している人」でしかない様子。金銭的な面についても、“結婚”という...
並木まき 2021-11-30 06:00 ラブ
思わず胸キュン♡ 彼氏が彼女を「可愛い」と思う瞬間5選!
 世の中の男性たちは、彼女のことを「可愛い」と思う瞬間、愛情がさらに深まっていくそう。そこで今回は、彼氏が彼女を「可愛い...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
彼女持ちの男性の4つの脈ありサイン&上手なアプローチ方法
 人を好きになる気持ちは、自分でコントロールできるものではありません。たまたま好きな人が彼女持ちだった……なんてこともあ...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
片思いが辛い…距離を置くべきタイミング&意外なメリット♡
 片思いがなかなか進展しないと「辛い」と感じてしまう人もいるでしょう。また、相手の男性との距離感がわからず、悩んでいる人...
恋バナ調査隊 2021-11-28 06:00 ラブ