“甘えん坊彼氏”に見られる6つの特徴!上手に付き合う秘訣は?

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-04-02 06:00
投稿日:2021-04-02 06:00
 いざという時にしっかりとしていて頼り甲斐のある彼氏がいると、やはり嬉しいものですよね。でも、最近では、彼女に甘える“甘えん坊彼氏”も増えてきているそうなんです。そこで今回は、そんな彼らに見られる特徴や、うまく付き合う秘訣をご紹介します。

“甘えん坊彼氏”に見られる6つの特徴

甘えん坊彼氏はスキンシップ多め♡(写真:iStock)
甘えん坊彼氏はスキンシップ多め♡ (写真:iStock)

 男性から甘えられると、母性本能をくすぐられる女性は多いでしょう。そんな女性たちにとって、“甘えん坊彼氏”は可愛く映る存在でもあります。まず最初に、甘えん坊彼氏にはどんな特徴があるのかチェックしていきましょう。

1. 人前では意外としっかり者

 “甘えん坊”と聞くと、「彼女の前以外でも人に頼っているのでは?」と思う人が多いでしょう。しかし、甘えん坊彼氏が甘えるのは彼女だけ。信頼できる存在だからこそ、甘えることができるのです。そのため、人前では意外としっかり者が多いのが特徴のひとつ。仕事をバリバリとこなしている男性が、実は甘えん坊というケースも少なくありません。

2. 二人きりになると子供のように甘える

 甘えん坊だからといって、いつでもどこでも彼女に甘えるわけではありません。甘えん坊彼氏が素を出すのは、二人きりになった時。

 今までの態度が一変し、子供のように甘えてきます。中には、赤ちゃん言葉を使うなど、言葉遣いまで変わってしまう人も。家で二人きりで過ごせる時には、四六時中彼女にくっついている男性もいるでしょう。

3. スキンシップが多い

 甘えん坊彼氏は、スキンシップが多いのも特徴のひとつ。外出時には、彼から手をつなごうとしますし、家の中でも常に触れようとします。二人きりの時には、キスやハグの回数も多いでしょう。

 こういった行動は、「彼女の側にいたい」という気持ちの表れ。触れていることで愛情を確認したり、安心感を得ている男性が多いようです。

4. ネガティブな性格

 甘えるという行為は、単に愛情表現とは限りません。実は、甘えん坊彼氏の中にはネガティブな性格を隠すために、彼女に甘えてごまかしている人もいます。

「本当に愛されているだろうか?」「俺が彼氏で良いのだろうか?」なんてネガティブな思いを消そうと、あえて甘えん坊彼氏を装っているケースもあります。

5. 一人でいることが苦手

 甘えん坊彼氏は、一人でいることが苦手で寂しがり屋が多い傾向にあります。それゆえに、彼女に甘える人が少なくありません。

 特に、仕事ができる男性の場合、外では強気にふるまっている場合が多いですから、その鎧を脱いだ途端に彼女に甘えたくなる人が多いでしょう。

6. 意外とわがまま

 デートの別れ際に、「帰りたくない」という経験をした人は多いでしょう。しかし、大人になれば「明日も仕事だから」と、我慢して帰宅するものです。

 ところが、甘えん坊彼氏はそれができず、「まだ一緒にいたい」などわがままを言い出します。最初のうちは、「可愛いわがまま」と思えるかもしれませんが、度を越えてくるとイライラしてしまう女性も多いかもしれません。

甘えん坊彼氏は疲れる? うまく付き合う3つの秘訣

言葉で伝えることで彼も安心(写真:iStock)
言葉で伝えることで彼も安心 (写真:iStock)

 彼氏に甘えられるのは決して嫌なわけではありませんが、タイミングによっては「疲れる」と感じてしまう場合もあるでしょう。そんな時は、ちょっとした秘訣を知っておくことで、うまく付き合えるようになりますよ!

1. 彼が甘えたい時は、自分が大人になって甘えさせる

 彼氏から甘えられた時、状況や気持ちの状態によっては、「どうしていつも甘えてばかりなんだろう……」なんて思ってしまうこともあるでしょう。しかし、そんな時こそ「私にだからこそ、甘えている」ということを思い出してみてください。

 そして、彼が甘えたい時は思い切り甘えさせてあげることが大切。彼だって、甘えたいという欲求が満たされれば、ほかの部分であなたを支えてくれるはずです。

2. 愛情をちゃんと伝える

 甘えん坊彼氏の中には、不安や愛情不足から甘えてしまう人もいます。そんなネガティブな思いを吹き消すためには、ちゃんと愛情を伝えることが大切。

 態度だけでなく、言葉でも「大好きだよ」と伝えてあげましょう。愛情を感じ、不安がなくなれば、甘えも少しずつ減ってくるかもしれません。

3. 褒めて伸ばす

 甘えん坊彼氏が、「今日、仕事でこんなことがあったんだ」「ねぇ、これすごくない」など話を振ってきたら、何でも褒めることもポイント!

「すごいね!」「そんなことができるんだ!」と褒めることで、彼は嬉しいだけでなく、自分に自信を持つことができます。子供と接するように頭を撫でたり、褒めたりするのも◎。愛情を再確認してくれるはずです。

甘えん坊彼氏と付き合うなら、あなたがうまくリードして!

あなたのリードで信頼を深めよう(写真:iStock)
あなたのリードで信頼を深めよう (写真:iStock)

 甘えん坊彼氏と付き合っている人の中には、付き合った当初は甘えられることが嬉しかったのに、どんどん「面倒だな」と感じてしまう人もいるかもしれませんね。でも、甘えん坊彼氏は、彼女であるあなただからこそ心を許し、甘える姿を見せているのです。

 うまくリードすることで、信頼関係を深めることができ、唯一無二の存在になれるかもしれません。彼の特徴や付き合う秘訣をチェックして、ぜひ二人らしい素敵な関係を築いてくださいね!

関連キーワード

ラブ 新着一覧


10歳差でも…年上好きの男性は母親との関係が影響している?
 年上の彼女を求める男性が増えています。年上女性志向が高まっている理由には、社会不安による生活安定欲求や、地位向上を目指...
内藤みか 2021-07-29 06:00 ラブ
高学歴女子はなぜモテないの?4つの理由&あるあるな悩み
 努力して勉強をして、いい大学を卒業し、きちんとした仕事に就いている「高学歴女子」。一見、悩みのない人生を送っているよう...
恋バナ調査隊 2021-07-29 06:00 ラブ
知らないと怖い! 彼氏を“ダメ男化”する女性の行動パターン
 パートナーとの時間、ちゃんと取れていますか? 付き合い始めた当初は一緒にいる時間が長かったり、コミュニケーションが多か...
若林杏樹 2021-07-28 06:00 ラブ
辛い片思い…脈なしを見極める5つのポイント&抜け出す方法
 恋をするのは、楽しく幸せなことです。しかし、辛い片思いとなると話は別! 無理に続ける必要はないんです。そこで今回は、男...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
男性が追いかけたくなる女性の特徴&虜にするLINEテク♡
 どうせ恋愛をするなら、追いかける恋よりも追われる恋をしてみたいですよね♡ でも、そのためにはまず、「男性が追いかけたく...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ
失恋から立ち直る時間が早い人と遅い人の違い&立ち直る方法
 失恋は、誰にとっても辛いもの。どんなにモテる人でも、愛する人との別れはダメージが大きいでしょう。しかし、その失恋から立...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
まさかのプロポーズ失敗…相手をがっかりさせた体験談5選
 プロポーズは男性からする場合も女性からする場合も、一世一代の大勝負!でも、念入りに計画を立てて、いざプロポーズをしたの...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
脈なしかも…片思いを諦めるべきタイミング&諦める方法
 片思いを続けていると、諦めるタイミングがわからなくなることがあります。そこで今回は、辛い片思いを諦める方法や、諦めるべ...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
男性がうんざりする女性の行動7選!LINE方法にも要注意
 男性は、女性の行動にうんざりしてしまうことがあります。女性側としては、男性に一生懸命尽くしているつもりでも、かえって逆...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
浮気じゃないと言うけど…女性部下を可愛がる夫に募る苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
妻が嫌がるのは承知も…女性部下はソウルメイトと開き直る夫
「冷酷と激情のあいだvol.48〜女性編〜」では、特定の女性部下を特別扱いする夫に苦慮する妻・Fさんの悲痛な声をご紹介し...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いの...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ