好きじゃない男性と付き合う5つのメリット&ポイントとは

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-05-07 06:00
投稿日:2021-05-07 06:00
「彼氏がいる」と聞くと、多くの人は「彼のことが好きだから付き合っている」と思うでしょう。しかし、恋愛のはじまり方はさまざま。好きじゃない男性と、突然恋がはじまることもあります。そこで今回は、好きじゃない男性と付き合うメリットや、付き合う時のポイントをご紹介します。

好きじゃない男性と付き合うのはあり? 意外な5つのメリット

好きじゃないからかけがえのない存在になることも♡(写真:iStock)
好きじゃないからかけがえのない存在になることも♡ (写真:iStock)

 本来であれば、好意を抱いている男性と付き合うのが理想的。でも、「好きじゃない」と思っている人と付き合うことで得られるメリットもあるんですよ。

1. 冷静に相手を判断できる

 ずっと思い続けていた彼と付き合えることになれば、それは幸せなことです。しかし、好きすぎるゆえに、「嫌われないようにしなくては……」「思っていた人ではなかった……」と、苦しんでしまうこともあります。

 その点、好きじゃない男性との付き合いは、相手を冷静に見ることができるでしょう。愛情に邪魔され、盲目になることもありません。だからこそ、彼の良いところも悪いところも見ることができ、本当の彼の良さを見つけることができるでしょう。

2. 自然体でいられる

 好きな男性と一緒にいると、無理をしてしまう人も多いはず。好きだからこそ、「彼にふさわしい女性にならなければ」と、背伸びをしてしまう人も多いでしょう。こういった努力は恋愛には必要ですが、疲れてしまえば長続きしません。

 好きじゃない男性と付き合えば、こういった無理をする必要がありません。ドキドキ感はないかもしれませんが、いつも自然体で接することができるというのは、ある意味、理想的な相手ともいえるでしょう。

3. 穏やかな心を保てる

 彼氏ができても、「好き」という気持ちが大きすぎると不安が付きまとうものです。「彼は本当に私のことが好きなのだろうか?」「浮気しているのでは?」なんて、心配事は尽きないですよね。

 しかし、好きじゃない男性と付き合う場合、多くの人は彼から告白されて付き合っているため、「大切にされている」と思えて、不安を抱くことは少ないでしょう。また、「彼氏がいる」ということ自体が、メンタルの安定につながる人もいます。

4. 遠慮せずに甘えられる

 好きな人と付き合うと、相手に遠慮してしまう人もいるでしょう。思っていることが言えなかったり、頼りたい時に素直に伝えられない人もいます。

 その点、好きじゃない相手となれば、遠慮せずに甘えられるのもメリット!「重荷になるのでは?」なんて考えることもなく、素直に気持ちを伝えられるでしょう。その時の彼の反応から、彼の魅力に気づけるかもしれません。

5. 少しずつ相手を知り、好きになれる

 好きじゃない人と付き合ったからといって、必ずしも好きじゃないまま終わるわけではありません。

 実は、好きじゃない人と付き合って、その人がかけがえのない相手になるケースも意外と多いんですよ。一緒にいる時間が増えることで彼の良さ、魅力に気づき、好きになることもあります。じっくりと育てた気持ちだからこそ、良い関係を築けることもあるでしょう。

好きじゃない男性と付き合う際の3つのポイント

生理的に嫌な相手はNG(写真:iStock)
生理的に嫌な相手はNG (写真:iStock)

 好きじゃない男性でも、将来は大切な人になる可能性があると分かると、「とりあえず、付き合ってみようかな」と、思う人もいるでしょう。しかし、相手は誰でも良いわけではありません。付き合う際には、3つのポイントをチェックしてみましょう。

1. 一緒にいて楽しい相手かどうか

 男性から告白された時、「好き」という気持ちがなくても「付き合ってみようかな」と思うことはあるでしょう。

 しかし、今、一緒にいて「楽しい」と思える相手でなければ、これから先も「好き」という感情は生まれることは少ないでしょう。「楽しい」というポジティブな感情が湧かないということは、相性が合わない可能性が高いので注意が必要です。

2. 生理的に嫌じゃないか

 男性から猛烈なアタックをされれば、悪い気はしないものです。何度もめげずに誘われれば、「付き合ってみても良いかな」と思うでしょう。

 恋愛感情というのは、どこでどういったタイミングで生まれるか分かりませんから、今は「あり得ない」と思っている人を好きになることはあります。ただし、生理的に嫌なタイプじゃないことが必須。触れ合った時に生理的に受け付けない相手とは、うまくいかないケースが多いです。

3. 後から後悔する相手ではないか

 男性から何度も告白され、付き合うかどうかを迷っている人もいるでしょう。今は好きじゃなくても、付き合ってから好きになることもありますから、迷うのは当然です。

 しかし、どんなにアプローチされても、相手を見極めることは必要。どんなに強引に言い寄られても言いなりになるのではなく、後々付き合ったことを後悔しない相手かどうかしっかり見極めましょう。

好きじゃない男性でも付き合うことで大切な人になることも♡

タイミングを逃さないで(写真:iStock)
タイミングを逃さないで (写真:iStock)

 誰だって好きな男性、タイプの男性と付き合いたいと思っています。しかし、思っている相手が、必ずしも同じように思ってくれるとは限りません。時には、一方的に言い寄られて「興味がない」と断っている人も多いです。しかし、そんな相手が、かけがえのない運命の人になる可能性だって十分にあり得るんですよ。ぜひ、タイミングを逃さないように、見極めてくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


イケメンとは付き合いたくない!女性が思う意外な4つの理由
 美しい顔立ちのイケメンは、女性の心を虜にしますよね♡ それなのに、いざ恋愛関係になると「彼と付き合いたくない」と身を引...
恋バナ調査隊 2021-09-27 06:00 ラブ
男性が遠ざかる…非モテ女子の特徴3つ&モテるための秘訣♡
 美人で可愛くても、なぜかまったくモテない「非モテ女子」。女性から見るとどうして?と思ってしまいますが、そこには男性を遠...
恋バナ調査隊 2021-09-26 06:00 ラブ
眞子さまのご結婚問題に思う…結婚を反対してはいけない理由
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。ここ何年も小室圭さんと眞子さまのご結婚について日本中が注目してきました。今年...
山崎世美子 2021-09-25 06:00 ラブ
結婚を望まれても…半同棲中の恋人との別れを意識する男性
「冷酷と激情のあいだvol.57〜女性編〜」では、恋人がおかした過去の過ちをどうしても許せずに苦しむ女性・Eさんの胸中を...
並木まき 2021-09-26 05:34 ラブ
過去の浮気は許せないけど…彼のプロポーズを待つ女性の胸中
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-09-25 06:28 ラブ
不倫相手の図々しいLINEに戦慄…妻が怒りで我を失った内容5つ
 旦那の不倫——。ただでさえ辛いのに、引いてしまうような図々しい発言をする不倫相手も多いようです。最近では不倫相手と直接...
恋バナ調査隊 2021-09-25 06:28 ラブ
結婚10年目にして…運命の「彼女」との出会いでレズビアンに
 今やLGBTを公言できる時代となった。海外では有名人も同性愛者のパートナーや配偶者がいることを公表し、日本でも徐々に「...
蒼井凜花 2021-09-24 06:15 ラブ
惚れっぽい性格を直したい女性は必見!特徴&5つの対処方法
 彼氏と別れても、すぐに好きな人や新しい彼氏ができる女性は、惚れっぽい性格であることが多いです。一見、恋愛上手で羨ましが...
恋バナ調査隊 2021-09-24 06:00 ラブ
彼氏が何もしてくれない…男性心理5つ&うまく付き合う方法
 どんなに好きな相手でも、交際をすれば何かと不満が出てくるもの。中には、「彼氏が何もしてくれない」と、悩んでいる人もいる...
恋バナ調査隊 2021-09-24 06:00 ラブ
コロナ禍でデートできない…恋愛上手な女性がとった作戦とは
 長引くコロナ禍で、デートするべきか迷うカップルが少なくありません。特に男性のほうが「会うのはしばらくやめておこう」など...
内藤みか 2021-09-23 06:00 ラブ
隠れ肉食系男子を見抜く!5つの特徴&惹かれる女性のタイプ
 普段、優しく柔らかな物腰の男性が、いざという時に男らしく頼れる姿にドキッとする女性は多いでしょう。そのギャップに、好意...
恋バナ調査隊 2021-09-23 06:00 ラブ
ラブラブを取り戻したい…倦怠期を乗り越えるLINE内容5つ
 長く付き合っていると、だんだん新鮮さがなくなってきてマンネリ化し、家族のようになってしまいますよね。でも、本当はラブラ...
恋バナ調査隊 2021-09-23 06:00 ラブ
恋人に自分の意見を言えない…リスクと嫌われない言い回し!
 恋人関係になり、相手との関係をより長く継続したいと考えると、なかなか自分の意見を言えない時ってありますよね。「連絡頻度...
若林杏樹 2021-09-22 06:00 ラブ
バツイチ男性と付き合う前に確認するべき5つのこと&心構え
 ある程度の年齢になれば、周りに離婚経験者が増えてくるため、たまたま好きになった男性が「バツイチだった」ということもある...
恋バナ調査隊 2021-09-22 06:04 ラブ
恋の季節っていつ? 春夏秋冬で恋に落ちる男性心理を解説♡
「恋の季節」という言葉はよく聞きますが、いったいいつなのかって曖昧ですよね。そこで今回は、春夏秋冬それぞれで男性が恋に落...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:02 ラブ
チャラい男性が“本気の恋”に落ちる瞬間&付き合うメリット
 チャラい男性というと、「浮気しそう」「女性にだらしなさそう」といった悪いイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:00 ラブ