目指せ電撃婚! 即ゴールインするためにするべき3つのこと

内藤みか 作家
更新日:2021-05-27 06:00
投稿日:2021-05-27 06:00
 星野源さんと新垣結衣さんなど、最近は芸能人の電撃結婚報告が相次いでいますが、芸能人でなくても「私も結婚を電撃発表したい」と憧れる女性が激増しています。早々にゴールインを決めるためには、どんなことをしたらいいのでしょうか。

なぜ電撃婚に憧れる?

私たち結婚しました!(写真:iStock)
私たち結婚しました! (写真:iStock)

 感染症の流行もあり、周囲に交際を知られることがないカップルが急増しています。会社はリモートワークが多く、ランチも個別でとることが増えているため、雑談をする機会があまりありません。そのため、交際相手の話を同僚にするチャンスもないのです。

 また、大勢で出歩く機会が激減しているため、友人知人の前に恋人と共に現れるというシーンもありません。そのため、いきなり結婚の報告をするということになってしまうのですが、報告を受ける側からすれば、それがとても鮮やかに見えるのです。なので、「私も突然結婚して、皆を驚かせたい」と考える女性が増えているのでしょう。

電撃婚成就に必要な3つの条件

結婚を急いでいる人をまず選ぶ(写真:iStock)
結婚を急いでいる人をまず選ぶ (写真:iStock)

1. 結婚を急いでいる人を探す

 結婚願望が強い女性のなかには、「すぐにでも結婚したい」と口走るほど、誰かの妻になることを切望する人もいます。けれど、まずは相手を探すところから始めなくてはなりません。自宅にいることが多いため、マッチングアプリで婚活する女性も増えています。

 しかし、ここで彼女たちはなぜか、友達感覚の恋活アプリを選んでしまいがち。そういうところは遊びの人も多く、本気で婚活している人は少なめであることも。電撃婚をしたいのなら、アプリ選びは重要でしょう。真剣婚活している人が多いサイトやアプリのほうが、お互いのニーズが一致するため、結婚までの話が早いのです。

2. すでに知ってる人を結婚対象に考える

 また、最近増えているのが、身近な異性を見直すという動きです。「前からよく話をする同じ部署のあの人、感じがいいし、お付き合いしてみたいかも」というように、身近な男性のなかで結婚対象になるかどうかを考える人が増えているのです。

 なかには、元カレや大学時代の男友達に連絡する人もいます。今なら「コロナ禍だけどお元気ですか」という理由で連絡を取りやすくなっているのも幸いし、復縁したり、新たな恋が生まれることも。前から知っているため、どういう人なのかがある程度わかっているため、あまり警戒する必要がないのもいいところです。

3. 近くに住むことが大事

おうちデートを重ねるうちに…(写真:iStock)
おうちデートを重ねるうちに… (写真:iStock)

 コロナ禍での結婚を決めたカップルの特徴のひとつに、「お家デートをしているうちに、一緒に暮らしたほうがいいねという話になった」というものがあります。家賃もおトクだからと、同棲に踏み切るカップルも少なくありません。

 近くに住む男性と交際した場合は、お互いに気軽に会えるため、こうした「お家デート→同棲→入籍」路線が、結婚まで一気に進む可能性が高いようです。近くのカフェの店員さんや配達の男性に連絡先を書いた手紙を渡す女性が増えているようですが、こうしたご近所恋愛思考のあらわれかもしれません。

期限までに見つからなければ休む

きっと運命の人が現れる(写真:iStock)
きっと運命の人が現れる (写真:iStock)

「絶対に電撃婚したい!」と全力で頑張れる時間は、そう長くはありません。まずは「今年中にいい人に出会う」など、期限を区切って挑戦してみましょう。そして、もし目標の時期までに出会いがなかった場合は、一旦お休みして活動を振り返る必要があるでしょう。

 今、使っているアプリでは自分と合う男性があまりいないのではないか、相手の希望年収は1000万円以上じゃなくてもいいのではないかなど、スムーズに進んでいない理由を探し、修正してみる必要があります。そして、それでも出会えなかったら「今はその時期じゃないのね」と、ポジティブに捉えるしかありません。

 ご縁というのは、気合が入りすぎず、肩の力が抜けた頃に唐突にやってくるものだとも言われています。やれるだけのことをやりきったあとは、良い出会いやタイミングが訪れ、関係が進展するのを楽しみに待つのがいいのかもしれません。

内藤みか
記事一覧
作家
著書80冊以上。大学時代に作家デビューし、一貫して年下男性との恋愛小説を書き綴る。ケータイ小説でも話題に。近年は電子媒体を中心に活動。著書に「あなたに抱かれたいだけなのに」など。イケメン評論家として、ホストや出張ホストなどにも詳しい。
XInstagram

関連キーワード

ラブ 新着一覧


そこ見る!? ヒモ男とヒモを飼いたい女性のリアリティーショーがすごい
 近頃、恋愛リアリティーショーも細分化されてきています。  バツイチだけの恋愛リアリティーや男性同士の恋愛リアリティー...
内藤みか 2024-06-13 06:00 ラブ
韓国人彼氏はプリンにも嫉妬なんてかわゆ♡ 日韓カップルのLINEを覗き見
 韓流ドラマなどを見ていると、主人公によくいる紳士的で優しい韓国人彼氏に憧れますよね!  実際に、韓国人彼氏がいる...
恋バナ調査隊 2024-06-12 06:00 ラブ
「恋愛も結婚も女性もわからなくて」色恋経験ゼロ男が淡泊に描く既定路線
「冷酷と激情のあいだvol.198〜女性編〜」では、結婚前提で交際する5歳年上の生真面目な恋人・サトルさん(46歳・仮名...
並木まき 2024-06-08 06:00 ラブ
「真面目で大事にされてもときめかない」味気ない男との再婚迷う41歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-06-08 06:00 ラブ
年齢を言いたがらないアラフォー女性 “私は若く見える”が招く婚活トラブル
 結婚相談所では生年月日はプロフィール上に掲載されていますが、相談所外での恋愛相談を聞いていると、「年齢」を巡って揉める...
植草美幸 2024-06-07 06:00 ラブ
ド緊張して顔が土色!? 夫の人見知り発動時に隣の妻がやるべき3つのこと
「夫が人見知りで困っている」という悩みを抱える妻は少なくありません。ご近所付き合いや親戚の集まり、子育て関係のイベントや...
恋バナ調査隊 2024-06-07 06:00 ラブ
“女風”で気持ち良くなりたいのに…アラフォー女性初回利用でなぜ大失敗?
 女性用風俗、略して「女風」の勢いが止まりません。東京都だけで約100店舗ほどがあるとされ、どのお店の誰を選べばいいのか...
内藤みか 2024-06-06 06:00 ラブ
唇かむ“サレ女”。高度化する浮気バレ対策、奴らはLINEに証拠残さない!
 今、SNSのショート動画には“スマホから浮気を発見する方法”に関する動画が溢れ返っています。LINEはトーク画面上から...
ミクニシオリ 2024-06-06 06:00 ラブ
「野球大好き男」彼氏がうざい件 たまには違う話をしてー!対処法は?
 野球大好き男を彼氏にもつと、一緒に野球観戦デートをしたり、勝利を祝ったり、楽しいこともありますよね。でも、時にはあまり...
恋バナ調査隊 2024-06-06 06:00 ラブ
「関西の女はモテない」のざっくり感。関東男性の本音と好相性のいい人
 恋愛において、相手の出身地は意外と大きな影響があるものです。文化や習慣、価値観などに関わるので、相性にも差が出てきそう...
恋バナ調査隊 2024-06-04 06:00 ラブ
【調香師監修】梅雨はフェロモン危機!パワフルシトラスで恋愛運UPを
 雨の日が続く梅雨時は、出かけるのも仕事に行くのも憂鬱な気分…ヘアスタイルも決まらないし、肌も心も曇りがちなフェロモンピ...
太田奈月 2024-06-04 06:00 ラブ
セルフプレジャーは私を解放してくれた。性欲は恥ずかしいものではない
 パートナーなしの50歳独女ライター、mirae.(みれ)です。2年前の48歳までセックスをしたことはなくても「セルフプ...
mirae.(みれ) 2024-06-03 06:00 ラブ
お金に寛容な年上彼女、急募! 遊びの延長の同棲を後悔するバツ1男
「冷酷と激情のあいだvol.197〜女性編〜」では、同棲を始めた途端にセコい金銭感覚をあらわにした8歳年下の恋人・ユウタ...
並木まき 2024-06-01 06:00 ラブ
私のアカウントで買い物し、支払いはスルー。セコさ増す彼に悩む49歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-06-01 06:00 ラブ
「年収500万の星野源似=普通の男」問題も再燃…でも最近は「普通の男=吉沢亮」の深層
 歌手の星野源(43)に対する“臆測”投稿が世間の注目を集めた件。インフルエンサーに拡散されたアナウンサーとの不倫疑惑は...
思い込み? 年下独身男性が既婚女性を「好き避け」するサインが知りたい
「職場の年下の独身男性が、なんだか素っ気ない…」と悩んでいる女性、必見! それはもしかして好き避けかもしれません。  ...
恋バナ調査隊 2024-05-31 06:00 ラブ