結婚したいのに彼氏が働かない…男性心理&タイプ別対処法

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-05-24 06:00
投稿日:2021-05-24 06:00
 ある日、彼氏が家に転がり込んできて、仕事もしない……。そんな状態に悩んでいる女性は、意外と多いようです。中には、「お金がない彼を許せないのは、自分が悪いの? 愛がないから?」と、自分を責めてしまうことも。そこで今回は、働かない彼の心理や、タイプ別の対処法をご紹介します。

彼氏が働かない理由は「前向き」or「後ろ向き」?

早く働いてよ!(写真:iStock)
早く働いてよ! (写真:iStock)

 彼氏が働かないといっても、その理由はさまざまです。たとえば、「自分に合った仕事を探すために職探し中」「努力しながら夢を追いかけている」「より高みを目指すためにスキルアップ中」など、前向きな理由もあるでしょう。

 一方、「実家暮らしで、働かなくてもなんとかなると思っている」「ギャンブルで一発逆転を狙っている」「彼女に養ってもらえるから甘えている」など、後ろ向きな理由もあります。まずは、彼が今、熱意をもって前を向いているのか、現実逃避で働かないだけなのかを見極めることが大切です。

理解できずにイライラ…働かない彼氏の心理が知りたい!

 彼氏がなかなか働いてくれないと、イライラする反面、自分の愛情が試されているようで、自己嫌悪に陥ってしまう人もいますよね。そんな時は、まず彼氏がどんな心理なのかを冷静に見てみましょう。

働かない理由が「前向き」な彼氏の心理

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 現時点では働いていなかったとしても、前向きに努力している彼氏の多くは、あなたとの将来も見据えながら明確なビジョンや目標を胸に抱いているかもしれません。「必ず成功させて、いずれは結婚したい!」と、考えている可能性だってあります。

 こういったケースでは、一度、彼氏に今後のことを聞いてみることをおすすめします。夢に対する熱い思いや、「理解して応援してほしい」という、胸に届く言葉を伝えてくれるかもしれません。

働かない理由が「後ろ向き」な彼氏の心理

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 すでにある環境に甘えて働かなくなってしまった彼氏の場合、「とりあえず頑張っている姿だけ見せておこう」「なんだかんだいって助けてもらえるから大丈夫」という心理の可能性があります。

 おそらく、将来のビジョンや仕事について質問しても、明確な答えや熱い気持ちは聞けないでしょう。「働く」という面倒な現実から逃れるために、それらしい理由をつけて、あなたからの援助を期待しているだけかもしれません。

働かない彼氏と結婚したいなら? タイプ別対処法

彼は自分の人生をどう考えているのかな?(写真:iStock)
彼は自分の人生をどう考えているのかな? (写真:iStock)

 働かない彼氏との将来を考えているなら、ダラダラと関係が続いて無駄に時間が流れる前に、早めに対処することが大切。そこで、彼氏のタイプ別対処法をチェックしていきましょう。

前向きな理由で働かない彼氏には「リスクと愛情の強さ次第で応援」

 高い志を持って、将来を夢見ながら頑張っている彼氏の場合、あなたにその行動を止める権利はありません。しかし、自分自身の将来を選択する権利はあります。彼氏の夢がいつ叶うかわからないにせよ、彼氏に対する愛情が優っていると感じるのであれば、巻き込まれるリスクを覚悟のうえで応援するのもありです。

 また、女性には出産の適齢期があるので、期限を決めるのもありでしょう。リスクを負えないと感じるなら、別れを選ぶのも選択肢の一つです。

実家暮らしで危機感がない彼氏は「年齢で判断」

 実家暮らしの男性といっても、まだ20代前半であれば、ただ機会がなかっただけということも考えられるので、様子をみてもいいかもしれません。しかし、20代後半〜になっても実家住まいのままで働こうとしないのであれば、「一人暮らしをしない理由」について聞いてみることをおすすめします。

 彼氏から明確な理由が聞けない場合は、「いつかは結婚したい」「子供も欲しい」と自分の意思を伝え、プレッシャーをかけてみましょう。

女性に依存していて働かない彼氏は「期限を決める」

 女性に依存しやすい男性は、ロマンチストで口がうまく、母性本能をくすぐる能力に長けています。そのため、女性側がついつい甘やかしてしまい、彼氏も努力をしないまま……という悪循環に陥りがち。

 この場合、「いつまでに働かなければ別れる」と、きっぱり伝えるのが◎。追い詰められても働かず、ほかの女性に逃げたりするような男性であれば、「結婚しなくて正解だった」と、後々思えるはずです。

心身の問題で働けない彼氏は「励ましたり主夫になることを提案」

 働かない彼氏の中には、病気などで働くことができなかったり、精神的に傷つくことが怖くて踏み出せない人もいるでしょう。

 そんな時はまず、彼氏の味方となって励ましてあげてください。それでも難しい場合には、主夫になってもらい、あなたが働きに出るという選択肢もあるはず。あらゆる方法を2人で模索していくことで、愛が深まるかもしれません。

働かない彼氏に依存してない? 自分の意思で将来を決めよう

依存してしまっているのでは?(写真:iStock)
依存してしまっているのでは? (写真:iStock)

 働かない彼氏と別れられない彼女は、実は、逆に彼氏に依存しているケースも少なくありません。一方的にリスクを負わされているようで、実は、別れによって傷つくことを恐れている場合もあるのです。自分の将来は、自分が決めるもの。彼氏を理由にする必要はないのです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


夫が妻に求めるたったひとつのこと~もっと愛される秘訣とは
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。“恋愛”と“結婚”についての話題って、尽きませんよね。わかり合えないから悩み...
山崎世美子 2021-06-19 06:39 ラブ
不倫相手から夫に届いた恐怖のLINE…妻が見た驚愕の内容5選
 妻に内緒でこっそり不倫を続けている夫……。いえ、気付いていないと思っているのは夫だけ。妻は気付いていない振りをしながら...
恋バナ調査隊 2021-06-19 06:09 ラブ
真心を感じられない…感情的な女性の扱いに苦心する熟年男性
「冷酷と激情のあいだvol.43〜女性編〜」では、婚活中に出会った年上男性にしつこくアプローチされていると言う女性・Oさ...
並木まき 2021-06-19 06:00 ラブ
猛アプローチの真意は?年上男性の言動に頭を抱える婚活女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-06-19 05:58 ラブ
運命の人だと思ったのに違った…7つの共通点&見極めるコツ
 彼と出会った時、一緒にいて落ち着いたり、偶然の共通点が多かったりすると「思わず運命の人なのかも!?」と思ってしまいます...
恋バナ調査隊 2021-06-18 06:00 ラブ
ここに来て注目…すぐに会える安心感「ご近所恋愛」のススメ
 コロナ禍は、多くの遠距離カップルを引き裂いてしまいました。会えない期間が続くと、愛情を持続させることはかなり難しくなっ...
内藤みか 2021-06-17 06:00 ラブ
離婚を後悔しがちな5つの理由&後悔しないための確認ポイント
 どんな夫婦でも、結婚が決まった時は明るい未来を想像し、お互いに幸せを感じていたでしょう。しかし、年月が過ぎ、さまざまな...
恋バナ調査隊 2021-06-17 06:00 ラブ
レスの彼との未来はある? 乗り越えるためのおすすめ解消法
 友達同士でもなかなか語り合えない「セックスの頻度」。皆さんはどれくらいでしょうか? パートナーとの夜の営みがない期間が...
若林杏樹 2021-06-16 06:00 ラブ
愛され女子のほっこりLINE♡ 彼氏の仕事の疲れを癒す内容5つ
 仕事が忙しくて、なかなか会えない彼氏……。そんな時には、「なんで会えないの!?」なんて拗ねたLINEよりも、彼氏を癒す...
恋バナ調査隊 2021-06-16 06:00 ラブ
冷凍ごはん絶対NG?ホント無理!彼のこだわりに打ち勝った日
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2021-06-15 08:28 ラブ
いくら美形でも…付き合いたくないモンスターイケメン体験談
 外見の良さは、人から評価されやすいものです。しかし、あまりに外見でちやほやされすぎると、コミュニケーション能力の欠如し...
ミクニシオリ 2021-06-15 06:00 ラブ
現実と向き合って!夫婦の問題から逃げるパートナーとの末路
 結婚って幸せの入り口だと思っていたのに……結婚生活を重ねるほどに浮上してくる、現実的な問題の数々。もしパートナーがこの...
七味さや 2021-06-14 06:00 ラブ
美魔女はモテる?モテない?年齢に負けずちやほやされるコツ
 少し前に流行った、「美魔女」という言葉をご存知ですか? 一般的な定義としては、“35歳以上の才色兼備の女性”のを指すよ...
恋バナ調査隊 2021-06-14 06:00 ラブ
すぐに実践♡ 男性を虜にする効果抜群の恋愛テクニック8選
 気になる男性ができた時、「誰にでも効果のある恋愛テクニックがあればいいのになぁ」と感じたことはありませんか? 今回は、...
恋バナ調査隊 2021-06-13 06:01 ラブ
もはや誤変換の神! 彼女から届いた笑える可愛いLINE5選♡
 恋人同士の連絡ツールであるLINEには、2人のいろいろな物語が詰まっています。今回はその中でも、愛しい彼女から届いた、...
恋バナ調査隊 2021-06-12 06:00 ラブ
妻一筋で不倫しません! 夫を虜にする妻が持つ“4つの共通点”
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。芸能人の不倫スクープが山ほどクローズアップされ、今や“女遊びは芸の肥やし”と...
山崎世美子 2021-06-12 11:11 ラブ