銀座で街コンも“階級”を間違え大惨敗…年齢の壁が分厚かった

高輪らいあん 街コンライター
更新日:2019-10-10 22:31
投稿日:2019-02-19 06:00
 もたもたしてる間に、幼なじみは結婚して子育てするなど教科書のような人生を歩み始めた――。アラサーに突入して焦燥感が高まり、体当たりで恋人探しをスタートさせた。
 もちろん、マッチングアプリは試したけれど、付き合ったと思ったら連絡がつかなくなるなど、さまざまな恐怖体験を経験し、アプリ恐怖症になってしまった。素性の知れないオトコとやりとりするのって不気味だわ。そんな私がポチったのは街コンサイトだった。

私がポチったのは…

キラキラ(写真:iStock)
キラキラ (写真:iStock)

 私、高輪らいあんは、表参道コンで友だちになった3コ下のみなみちゃんに誘われ、銀座の街コン「年上社会人男子と20代女子コン」に参加した。ザッと周りを見渡すと20歳~32歳ぐらいの男女が約60人ほど集まっているが、そもそも年齢設定がザックリしすぎているのでは?  

 元気溢れる学生から、現実に揉まれてくたびれ始めた社会人までちらほら。私はハタチ男子から見たら完全なる“年上女子”だし、逆にアラサーの私からすれば“年上男性”の看板はやや強引な気がする……いや、ちょっと待てよ。違う。私がミスったのだ。23歳のみなみちゃんはともかく「アラサーコン」に行くべきだったのだ! だってこんな若い娘たちがウジャウジャいる中で選ばれるワケがないじゃないか。オトコが小娘を選ぶのは世の常というもの。これじゃあ効率悪いし、勝算低いし完全に失敗だ……。始まる前から負け戦が目に見えるのは、おそらく気のせいじゃあ、ない。

 会場の入り口で打ちひしがれていると、受付スタッフから名札番号を配られる。あとで行われるカップリング(?)に使うらしい。

 会場内は雑居ビルの会議室ぐらいの広さにテーブルが6~7台設置してあり、そこを囲んで談笑する立食形式。飲み物はフリードリンクで、ビールやワイン、カクテルまで揃っている。最近の女子は“泡”で乾杯するのが主流と聞いたので、とりあえずスパークリングワインを注文してみた。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 職場の同じフロアにいる年下の可愛い男性。気になるし、仲良くなりたいのだけど、どうやって誘ったらいいのかわからない。そん...
内藤みか 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 付き合う相手に求めることの中に、「居心地がいい人」という項目を挙げる方は多いはず。居心地がいいというのは、ただ「優しい...
孔井嘉乃 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 別れた元彼から連絡が来ると、びっくりしてしまいますよね。別れ方にもよりますが、やっとの思いで気持ちを断ち切ったのに、不...
リタ・トーコ 2020-01-19 06:00 ラブ
FILM
 鬼嫁と呼ばれる妻のなかには、家族以外に対して、容赦なく鬼対応する女性もいるようです。 クレーマーや勘違い女になってい...
並木まき 2020-01-18 06:00 ラブ
FILM
「女性は男性を立てて一歩後ろをついていく」――。そんな考えに全く賛同できない!と思うあなた、もしかしたらドS気質を持って...
リタ・トーコ 2020-01-17 06:00 ラブ
FILM
 マッチングアプリが流行しています。アメリカではオンラインで知り合い結婚にいたるカップルは、全婚姻数の3分の1を超えたと...
内藤みか 2020-01-16 06:00 ラブ
FILM
 風邪をひくと、家族に対しワガママを言い出す人は珍しい存在ではないものの…。相手が鬼嫁ともなると、そのワガママの度合いが...
並木まき 2020-01-16 06:00 ラブ
FILM
「付き合ったばかりの頃は大切にしてくれたのに、気づけば適当に扱われてる……」そんな“釣った魚に餌をやらない”男性によって...
リタ・トーコ 2020-01-15 06:00 ラブ
FILM
「イイナと思った男性が既婚だった……」というのはよくある話。  結婚の実績があるだけあって魅力的だったり、独身男性には...
田中絵音 2020-01-14 06:24 ラブ
FILM
 買い物に行こうとした時、年下の男性に「一緒に行っていいですか」と言われたことがある年上女性は少なくないと思います。年上...
内藤みか 2020-01-13 06:00 ラブ
FILM
 彼氏が風邪を引いてしまったら、心配になってしまいますよね。特に一人暮らしの彼氏の場合、病状はどうなのか、お見舞いに行く...
孔井嘉乃 2020-01-12 06:00 ラブ
FILM
 付き合って2カ月の彼氏がいます。出会いはマッチングアプリで、初対面から好印象。デート中に次のデートが決まるなどトントン...
神崎メリ 2020-01-12 06:00 ラブ
FILM
 お正月休みには家族の絆を深める人も多いなか、鬼嫁のせいで、面白くもおかしくもない年末年始休暇を過ごした夫もいるようです...
並木まき 2020-01-11 08:18 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。大人になると、相手に嫌なことがあっても波風立てずにフェードアウトして2人の関...
山崎世美子 2020-01-11 06:00 ラブ
FILM
 なぜ「他人のもの」はかくも魅力的に見えるものなのでしょう。友人の旦那様、職場の既婚男性……。他人のものだとわかった途端...
ミクニシオリ 2020-01-10 06:00 ラブ
FILM
 基本的に強引でワガママ、でも、そんなドS男性に惹かれる女性は多いよう。「ドM女性がモテるのはなぜ? 10項目で分かるド...
リタ・トーコ 2020-01-10 06:00 ラブ