婚活とは食べログ3.1くらいの隠れた名店を探すことである

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-04-12 05:48
投稿日:2019-02-25 06:00
実は高望みしてる?(写真:iStock)
実は高望みしてる? (写真:iStock)

 今回は、グルメのお店探しと婚活の共通点についてお話しさせていただきます。

 新しいお店を探す時、すっかり定着したのがグルメ口コミサイト「食べログ」の検索。とりわけ、よく使うのがレビューの星の数によるランキング機能ですよね。

 都内の中心エリアでは、ランキングトップには点数4.0以上の名店がズラリ。このレベルのお店だと、予算もだいたい2~3万円くらいとハイクラスです。

 さて、この食べログ4.0以上のお店、男性で例えると年収1000万円以上のイケメンでかつ誠実、そんな印象ですよね。

 こうしたお店の特徴はズバリ「予約が取れない」こと。これ、男性も一緒です。

「普通の人がいい」を食べログに例えると…

「私はそんなに高望みはしていません、普通の人でいいんです」という女性の方。でも、年収そこそこのフツメンとは、食べログの評価でいうところの3.5くらいの男子です。はい、結構人気ですよね。

 食べログ3.5は普通といっても人気店であることには変わりません。検索してすぐにヒットするこれらの店は、ライバルにも簡単に見つけられちゃうのです。

オススメはちょっと癖の強い名店

きっとあなたの理想のパートナーにも出会えるはず(写真:iStock)
きっとあなたの理想のパートナーにも出会えるはず (写真:iStock)

 では、どういうお店がいいかと言うと、食べログの点数は低いのに、料理のクオリティーがすごく高いとか、そういう隠れた名店です。これが結構あるのです。

 店が狭くて汚いとか、駅からやたら遠いとか、そういう癖の強いお店です。こうしたお店って食べログの点数では3.1くらいだったりするんです。でも、レビューに書き込まれている口コミを見てみると、高評価ばかり!

 レビュー数が少なかったり、食べログのアルゴリズムによって、結果的に点数が低くなっていたりするようですが、実際に体験した方からの評価は高い。そんな傾向がこうした3.1くらいのお店には多いんです。

 男性もこういう方って結構いますよね。一般ウケはしないんですが、噛めば噛むほど味が出るタイプ。全然スマートなデートはできないけど、知識量が豊富でとにかく話が面白いとか。お金は持ってないけど、生きる力が強くて世界中どこにいてもサバイバルできそうなくらい生活力があるとか。

 つまり、世の中から見てわかりやすい魅力がある男性は、ほかの女性だって狙っているため競争相手も多いんです。それに「自分はモテる」と思い込んでいる痛い男性も少なくないため、引いてみたらハズレくじだった、なんてことも多々あります。

他人がつけた点数を頼りにしてはダメ

 それよりも、秘められた魅力のある男性をあなた視点で発掘していくことこそ、婚活の真骨頂といえるのではないでしょうか?

 減点方式で男性をあれはダメ、これがダメと評価するのではなく、先入観を捨てて相手の魅力を引き出していくようにすれば、きっとあなたの理想のパートナーに出会えるはず。

 他人がつけた点数を頼りにグルメ店を探す現状を反面教師としつつ、あなたの男選びにも新しい風を吹き込んでくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 職場の同じフロアにいる年下の可愛い男性。気になるし、仲良くなりたいのだけど、どうやって誘ったらいいのかわからない。そん...
内藤みか 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 付き合う相手に求めることの中に、「居心地がいい人」という項目を挙げる方は多いはず。居心地がいいというのは、ただ「優しい...
孔井嘉乃 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 別れた元彼から連絡が来ると、びっくりしてしまいますよね。別れ方にもよりますが、やっとの思いで気持ちを断ち切ったのに、不...
リタ・トーコ 2020-01-19 06:00 ラブ
FILM
 鬼嫁と呼ばれる妻のなかには、家族以外に対して、容赦なく鬼対応する女性もいるようです。 クレーマーや勘違い女になってい...
並木まき 2020-01-18 06:00 ラブ
FILM
「女性は男性を立てて一歩後ろをついていく」――。そんな考えに全く賛同できない!と思うあなた、もしかしたらドS気質を持って...
リタ・トーコ 2020-01-17 06:00 ラブ
FILM
 マッチングアプリが流行しています。アメリカではオンラインで知り合い結婚にいたるカップルは、全婚姻数の3分の1を超えたと...
内藤みか 2020-01-16 06:00 ラブ
FILM
 風邪をひくと、家族に対しワガママを言い出す人は珍しい存在ではないものの…。相手が鬼嫁ともなると、そのワガママの度合いが...
並木まき 2020-01-16 06:00 ラブ
FILM
「付き合ったばかりの頃は大切にしてくれたのに、気づけば適当に扱われてる……」そんな“釣った魚に餌をやらない”男性によって...
リタ・トーコ 2020-01-15 06:00 ラブ
FILM
「イイナと思った男性が既婚だった……」というのはよくある話。  結婚の実績があるだけあって魅力的だったり、独身男性には...
田中絵音 2020-01-14 06:24 ラブ
FILM
 買い物に行こうとした時、年下の男性に「一緒に行っていいですか」と言われたことがある年上女性は少なくないと思います。年上...
内藤みか 2020-01-13 06:00 ラブ
FILM
 彼氏が風邪を引いてしまったら、心配になってしまいますよね。特に一人暮らしの彼氏の場合、病状はどうなのか、お見舞いに行く...
孔井嘉乃 2020-01-12 06:00 ラブ
FILM
 付き合って2カ月の彼氏がいます。出会いはマッチングアプリで、初対面から好印象。デート中に次のデートが決まるなどトントン...
神崎メリ 2020-01-12 06:00 ラブ
FILM
 お正月休みには家族の絆を深める人も多いなか、鬼嫁のせいで、面白くもおかしくもない年末年始休暇を過ごした夫もいるようです...
並木まき 2020-01-11 08:18 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。大人になると、相手に嫌なことがあっても波風立てずにフェードアウトして2人の関...
山崎世美子 2020-01-11 06:00 ラブ
FILM
 なぜ「他人のもの」はかくも魅力的に見えるものなのでしょう。友人の旦那様、職場の既婚男性……。他人のものだとわかった途端...
ミクニシオリ 2020-01-10 06:00 ラブ
FILM
 基本的に強引でワガママ、でも、そんなドS男性に惹かれる女性は多いよう。「ドM女性がモテるのはなぜ? 10項目で分かるド...
リタ・トーコ 2020-01-10 06:00 ラブ