アデランスのヘアドライヤーがヤバかった 2021.11.23(火)

コクハク編集部
[PR]
更新日:2021-11-24 20:50
投稿日:2021-11-23 06:00
 ーードライヤーから触手が伸びてる!? 

 衝撃的なルックスが目を引くのは、ヘアドライヤー「N-LED Sonic KAMIGA」。色合いといい形状といい、彼岸花みたいでめちゃくちゃカッコよくないですか? 実際に使ってみたところ、見た目だけじゃなく機能も素晴らしい“神アイテム”でした。
アデランスのかっさでスカルプケアができる!(C)コクハク
アデランスのかっさでスカルプケアができる! (C)コクハク

「N-LED Sonic KAMIGA」は、電機メーカーのシャープと毛髪のプロフェッショナルのアデランスが共同開発したヘアドライヤーです。シャープの独自技術であるプラズマクラスター(※)と、アデランスのヘアケア技術が掛け合わされているんです! 髪を乾かす機能に加え、自宅でスカルプエステが楽しめます。

カミガハンド

※紫色に照らされるヱヴァンゲリヲンではありません(C)コクハク
※紫色に照らされるヱヴァンゲリヲンではありません (C)コクハク

「カミガハンド」とは、人の指をイメージした12本の長い突起のこと。頭の丸みを捉えてフィットし、襟足から頭頂部にスライドさせたり、優しくバウンドさせたりすることで頭皮へ心地よい刺激を与えます。これがめっちゃ気持ちいい……。

■髪が赤色と青色に照らされる!「N-LED beam®」を搭載
 アデランスが研究している、波長630nmの赤色LEDと青色LEDが4個ずつ、計8個が搭載されています。「KAMIGAモード」では風とともに、「N-LED beam®」を髪と頭皮にたっぷり照射できます。

■髪の表面温度が自動で保たれる
 髪とドライヤー吹出口の距離を測り、熱ダメージを抑える温度に自動調節する「センシング機能」が搭載されているため、通常のドライヤーより温度が低いんです(髪の表面温度を約55℃以下に)。

 慣れるまでは若干物足りないと感じるかもしれませんが、頭皮のためにはこれくらい低いほうがベストなんでしょうね。今まで高温でどれだけ頭皮を痛めつけていたのかと思うと胸も痛いです……。

スカルプかっさ

これはエヴァ0号機に似ている……(小声)/(C)コクハク
これはエヴァ0号機に似ている……(小声)/ (C)コクハク

「カミガかっさ」は、ポイントケア用の短いハンド。弾力と形状の異なるシリコンのかっさで、気になる部分を集中的に刺激できます。ヘアトニックや育毛剤を塗布した後にもおすすめ。柔らかいシリコンの先端で優しく刺激しながら、頭皮ケアができちゃいます。

運転モードは全6種

痒い所に手が届く♡(C)コクハク
痒い所に手が届く♡ (C)コクハク

 アタッチメントを装着していないときは、運転モードを選ぶことができます。

 スピーディドライモード、センシングドライモード、ビューティモード、地肌ドライモード、カミガセンシングモード、カミガ弱冷風モード、と6つのモードに切り替えられるので、自分好みの使い方ができちゃいます。付属品にセット用ノズルがついているので、目的の箇所を集中して乾かすこともできますよ♪

まとめ

 筆者は使ってみて一カ月ほど経ちました。細くて絡まりやすい髪質ですが、髪にハリやコシが出てきた感じがします! 運転モードやアタッチメントが充実していて、髪や頭皮について考え尽くされた設計に脱帽です。ヘアケアをしている実感も得られるので、継続して使いたいと思いました♪

(編集S)

(※)プラズマクラスターロゴ(図形)およびプラズマクラスター、Plasmaclusterはシャープ株式会社の登録商標です。

関連キーワード

日めくりコクハク 新着一覧


いつか彼らが大人になるとき 2022.11.28(月)
 こどもの成長を願う七五三詣り。いつもは静かな神社が、華やかな着物姿と笑い声でにぎわう。  彼らが成長して大人にな...
朝露が胸に染む 2022.11.24(木)
 秋が深まり冬が近づいてくると、過ぎた季節が恋しくなるタイミングがある。  まだ誰の気配もしない朝、朝露のきらめき...
峠の上、静寂の中で考えたこと 2022.11.21(月)
 峠の上、静寂の中、ただじっとしていると秋が心に入ってきた。  秋は短い。  その短さがきっと、秋をさらに美...
洗濯物と吊るし柿が連なる窓辺の懐かしさ 2022.11.18(金)
 青空に映えるオレンジ色を見上げる。  秋の日差しが照らす窓辺には、吊るし柿が良く似合う。ある日の懐かしい風景。 ...
東京湾を渡る風を眺めて 2022.11.14(月)
 秋の終わりの東京湾。  風の音に耳を澄ませて、波の先の遠い人を思う。  どうか幸せでありますように。
442年ぶりって! 2022.11.9(水)
 442年ぶりの皆既月食と惑星食の共演。思わずスマホを夜空にかざし、撮影しちゃったり。でも、うまく撮れなかったり? ...
ほろ酔いで全てが美しく見える夜 2022.11.7(月)
 上を見ても下を見ても、きらきらと明るい夜。  街がいつもよりも綺麗に見える。  あー、またあの子に会いたく...
ご飯まだ? 2022.11.4(金)
 釣れる釣れるって、いったい何時間待たせるつもり?  私にご飯をあげたい人はいっぱいいるんだから、真剣にやってくれ...
にぎわう街を独り歩きが心地よい 2022.10.31(月)
 気の置けない仲間と肩が触れる距離で飲み明かす。  お互いにちょっとヒートアップしちゃって、翌日の午後に思い切って...
贅沢な時間の過ごし方 2022.10.27(木)
 インターネットが普及し始めて20年くらい。  物心ついた時からネットがある世代もそろそろ成人する。  どこ...
色とりどりの絨毯 2022.10.24(月)
 何を育てているんだろう?  グリーン、白、茶色の絨毯に、奥に見える海のブルーが映える。  目を細めて眺めて...
一味唐辛子の雪崩 2022.10.22(土)
 つやっつやの照り、そしてジューシーに焼き上がった串の横にチョコンと一味唐辛子を添えるつもりが……。  瓶からシル...
明日晴れるかな 2022.10.21(金)
 天気予報を見たわけじゃないのに、子どもが「青い雲は嵐を運んでくるんだって」と言った日の夜、本当に雨が降った。  ...
今日はどっちに行こうか 2022.10.17(月)
 上がる日もあれば、下がる日もある。  自分の意思で歩いているのか、どこかへ運ばれているのか、分からないくらい忙し...
朱色に惹きこまれて 2022.10.14(金)
 朱色と黒のコントラストに惹かれ、ついレンズを向けた。  お盆のイメージが強いほおずきだけど、玄関に飾ると魔除けの...
夢のショーウィンドウ 2022.10.10(月)
 銀座和光の本館が改装されるというニュースを見た。  実際は再整備で、あの印象的な外観はそのまま残されるようだ。よ...