破壊力ありすぎ! おばあちゃんから届いた“勘違いLINE”5選

コクハク編集部
更新日:2021-11-20 09:16
投稿日:2021-11-20 06:00
 いろんな時代や多くの困難を経験して乗り越えてきたおばあちゃんたちって、本当にたくましいですよね。ガラケー時代をなんなく超えて、今ではスマホ片手にLINEを使いこなしてしまっているんですから、さすがです。そして、おばあちゃんたちのLINEを覗いてみると、破壊力抜群の勘違いでいっぱい! 今回は、そんなおもしろ可愛い勘違いLINEを5つ、ご紹介します!

おばあちゃんから届いた勘違いLINE5つ

1.「カリカリしたラックス」

 こちらは、近所に住むおばあちゃんと孫とのやりとり。「今から家に遊びにいくね!」と伝える孫に対して、「あんたの好きなラックス用意してるよ」と一言。実はこれ、ラックスではなく、ラスクの間違い。

 それに気づかない孫は、シャンプーの「LUX」と間違えてしまうのですが、「そうじゃない、カリカリの美味しいラックス!」と、きちんと説明するおばあちゃん。どこまでも噛み合わない会話が可愛らしい勘違いLINEでした。

2.「高校生ばっかりやな」

 こちらのおばあちゃんは「今何してる? 家に行ってもいい?」と聞く孫に対して「今甲子園見てるよ」「でも、高校生ばっかり」と、つぶやいていますね。おばあちゃん、それもそのはず。だって甲子園は「高校野球」のことなんですから。(笑)

 これに対して苦笑いする孫。「そりゃそうでしょうよ」とツッコミながらも、おばあちゃんの可愛い勘違いに胸キュンしてしまったそうです♡

3.「深海魚の図鑑と聞いたから」

 可愛い孫へのプレゼントを勘違いしてしまった、こちらのおばあちゃん。保育園児の孫から、誕生日プレゼントに「シンカリオン(キャラクター)のおもちゃ」を頼まれたものの、これをなぜか「深海魚の図鑑」と勘違いしてしまい、なんともグロテスクなプレゼントを送ってしまったようですね。

 シンカリオン、深海魚……。言われてみれば、響きは似ていますね。それでも、深海魚の飛び出した目玉にドン引きしている孫の顔が浮かびます……。

4.「大山のばばあ」

 こちらは、おばあちゃんが友人に送ったつもりのLINE。実際には孫に送ってしまった勘違いLINEだったのですが、その内容というのが「大山のばばあ元気か」「来月自己破産することになった」というもの!

 まず「ばばあ」って!(笑)そして、なぜ大山のおばあさんに来月自己破産することを伝えたのでしょうか? ツッコミどころ満載なLINEですが、とにかく驚いたのは孫! 自己破産するという事実をさらっと暴露されて、かなり動揺したようです。

5.「せきじゃにが出てるわよ」

 こちらのおばあちゃんは、孫の大好きなアイドルをしっかり覚えていました。だからこそ、テレビで放送されているよと孫に教えたかっただけなのですが、読み方を勘違いしている様子。

 関ジャニの「関」を、音読みの「かん」ではなく訓読みの「せき」と読んでしまったようです。そのため、一向に話が通じず、最終的に孫に笑われてしまいました(笑)。何歳になっても、常に新しいものを勉強する姿勢が素敵ですね!

おばあちゃんたちの勘違いLINEは世界を幸せにする!

 おばあちゃんたちの勘違いLINEをご紹介してきましたが、心がほっこりした瞬間はありましたか? 悪質な事件が絶たない昨今ですが、果敢にもこんな新しい時代に対応しようとしているおばあちゃんたちは、世界を幸せにする力を持っていると思います。

 ぜひ、おばあちゃんの勘違いLINEを見つけたら、じっくりほっこり味わって、幸せな気持ちを思い出しましょう!

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


11月29日~12月5日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
無防備さがたまらない♡ほよよ顔と“にゃんたま”の豪華セット
 きょうは、猫ヨガポーズで入念に毛繕いしているところ、「にゃんたまω見せてください!」と、お願いしました。  この...
「おこもりキャンプ」レポ 2021.11.28(日)
 昨今のキャンプブームと“三密回避”の需要が相まって、人気沸騰中の「おこもりキャンプ」。今回は、埼玉県越生町にあるビオリ...
お金が貯まらない…貯金できない人の特徴&貯蓄する方法6つ
 社会人になれば自分で稼いだお金で好きな物を買い、生活することになります。収入は人によって異なりますが、中には、「なかな...
お母さんのおもしろ誤字LINE5選!なんでそうなっちゃった?
 現代の家族間での連絡手段といえば、やはり主流は「LINE」でしょう。そんな家族LINEには、面白い内容がたくさん! 特...
デキる大人は見逃さない!メンタルが弱っているサイン6選
 あなたは自分のことをどのくらいよく分かっているでしょうか。私はそろそろ大人歴(20歳が大人のスタート)が10年になろう...
ぐっすり眠る“にゃんたま”をクンクン…乙女心の行方は?
 きょうは、無防備に眠るにゃんたま君に忍び寄る……の巻。  ゆっくりゆっくり、にゃんたまωにそ~っと顔を近づけるの...
アナタの観葉植物は大丈夫? 不調の原因&冬のお手入れ3カ条
 今年もなんだかんだで残すところ、あと1カ月ちょっと。  思えばほとんどが緊急事態宣言下だった今年、ようやく少し賑...
息子のお友達から“シングルマザーだもんね!”と言われた日
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
11月22日~28日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
自分の魅力を熟知! クールな視線がかっこいい“にゃんたま”
 カッコいいにゃんたまωポーズ、クールな視線、キマッてるね!  にゃんたま君は自分の魅力を知っていて、写真の撮られ...
多頭飼いは“つかず離れず”がちょうどいい 2021.11.21(日)
 我が家には2匹の猫がいます。マンチカンのもん様こと主水、スコティッシュフォールドのこっちゃんことコロナ。  もん...
恥ずかしすぎて消えたい…職場グループに送った誤爆LINE5選
 職場のグループLINEは、仕事を円滑に進めるために、今や欠かせないものでしょう。でも、あろうことかそんな職場LINEに...
無意味どころか不可能?!他人との比較が無駄といわれるワケ
 他人と比較しても意味がない——。そんな言葉を毎日のように目にします。この認識が広まるのはとても大切だと思いますし、みん...
まるでドラえもん! もふもふのお腹が魅力的な"にゃんたま”
 きょうは、ふしぎなポッケを持っていそうな、ドラえもんみたいなにゃんたま君です。  丁寧な毛繕いで、ふわっふわにな...
見た目のインパクトがすごい!「フウセントウワタ」の魅力
 近年、猫の細かなパーツに特化した、写真やグッズが人気のようでございます。  猫の肉球やお尻、足、シッポなどいわゆ...