マッチングアプリで2回目デートに誘われるための2つの法則

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-03-14 13:47
投稿日:2019-03-06 06:00
 マッチングアプリを使った出会いも当たり前になってきましたね。月に何回もデート相手が見つかるようになっている方もいると思います。その一方で、デートはするものの、なかなか次のお誘いがかからないという方もいるのでは? 実は、男性が2回目のデートを誘うかどうかには“ある法則”があるのです。今回は絶対に外せない2つの法則について解説させていただきます。

前提:男性と女性ではマッチングアプリの活用の仕方が異なる

「出会い」は簡単になったけど…(写真:iStock)
「出会い」は簡単になったけど… (写真:iStock)

 女性の場合、マッチングアプリでは同時にやり取りする男性の数は比較的少ない場合が多く、2、3人といういケースも少なくはないでしょう。一方で、男性は最低でも数人、多い時は10人以上の女性と同時にやり取りをしています。

 女性は異性とマッチングする率が高いため、マッチングの価値が相対的に低くなり、マッチングした男性とわざわざやり取りをしようとするモチベーションがそれほど高くありません。したがって、メッセージのやり取りも途切れがちになることが多いです。

 一方、男性は異性とのマッチがなかなか起こらず、また有料課金をしないとまともにアプリを利用できないことから、せっかくマッチングした女性とは元を取ろうと頑張ってメッセージを送ります。結果として、より多くの異性とのやり取りを同時にするようになります。

 つまり、男性はデート時には常にほかの女性と比較をしながらあなたを見ていることになるのです。

2回目の誘いを受けるかどうかを分ける2つの法則

会う前に期待値を上げすぎてはダメ(写真:iStock)
会う前に期待値を上げすぎてはダメ (写真:iStock)

■法則1:無難な会話ばかりだと次はない。話題が尽きない、が最低ライン

 よくデートにありがちな「お仕事何してるんですかー?」「休日は何してるんです?」という会話。もちろん、これがNGな訳ではありませんが、こうした会話だけで終始した場合、あなたがAランクの美女でない限り次のデートはございません。

 いろんな女性とデートをしている男性から、「次も会いたい」と思ってもらうためには、「特別な会話」が重要なポイント。例えば、共通の趣味で盛り上がったり、仕事を熱く語り合えたり、ちょっとした失敗談を笑えたり。

 俗にいう「フィーリングが合う」というのは、男性目線によると「話が盛り上がる」とほとんど一致なのだそうです。いろんな話題を広く浅くではなく、これだ!っという話題があれば、1点突破で会話をしましょう。

■法則2:出会う前の期待値を超える

 マッチングアプリという市場で勝ち残るには次の2つの方程式が必要になります。

1.貴女 > 他の女性

2.会った後の貴女 > 会う前の貴女

 1つ目は言うまでもないないですが、より重要なのは2つ目です。盛りすぎプロフィールや、出会う前に話が盛り上がりすぎた場合、ここでつまずく女性が多数いらっしゃいます。

 会う前の期待値に対して、実際に会った時に「あれ?思っていたより楽しくないかも」と思われてしまうと2回目デートへの道は、ジ・エンド。

 よく、「仲良くなってから会いましょうね!」なんてプロフィールに書いている方いらっしゃいますが、これはこの点でとてもよくないやり方です。仲良くなればなるほど、期待値が上がりますからね。

 結論を言うと、マッチングしたらなるべく早く相手を見極め、デートをしてみる方が効率的です。もちろん、見知らぬ男性と会うリスクも忘れずに、上手にマッチングアプリを活用してくださいね。

関連キーワード

エロコク 新着一覧


水分98%の「iroha petit」 プニプニ触感で全身を愛撫して
 ラブグッズの醍醐味は、人の体からは繰り出せない刺激を体験できるところにある、と私は思っています。振動や回転は生身の人間...
桃子 2021-04-11 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#5
 イケメン俳優Oさん(36)とついにセックスに至ったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。しかし、彼のセックス...
蒼井凜花 2021-04-09 06:45 エロコク
吸盤のようにピタッと張り付き…2種類の刺激で極上の時間を
 クリトリスが性的に敏感な器官であることは、いまさら説明の必要もなく、ピンポイントで攻めると強い快感が得られます。一方で...
桃子 2021-04-03 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#4
 イケメン俳優・Oさん(36)とついにセックスすることになったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。濃厚なフェ...
蒼井凜花 2021-04-09 06:42 エロコク
まっすぐ挿れればヘッドの先端が“ちょうどいいところ”を刺激
 棒の先に、うずらの卵を2回りほど大きくしたような楕円体がついている――。 「Gストレート」の形状を言い表すとこう...
桃子 2021-03-28 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#3
 イケメン俳優・Oさん(36)とSNSを通じて知り合い、付き合いが始まったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)...
蒼井凜花 2021-04-09 06:47 エロコク
カップル向けバイブを一人で…ハンズフリーで深い快感に酔う
 U字形バイブはカップル向けに作られているものが多いので、自分ひとりの密かなお楽しみのために使いたい……という女性からは...
桃子 2021-03-21 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#2
 SNSがきっかけでイケメン俳優・Oさん(36歳)と知り合い、LINEで親交を深めて付き合いが始まったR子さん(31歳独...
蒼井凜花 2021-04-09 07:13 エロコク
スイッチオンで…クリがまっすぐきゅーっと吸い上げられる!
 基礎化粧品をシリーズ使いしている女性は少なくないですよね。相乗効果を狙うほか、シリーズへの信頼感というものがあるのでし...
桃子 2021-03-19 17:53 エロコク
上級者も満足♡多彩な機能で身も心もヒートアップ間違いなし
 バイブ選びはビギナーの方が難しいと思われがちですが、実は中~上級者の方がハードルが高いものです。あの機能も欲しいし、こ...
桃子 2021-03-07 10:43 エロコク
コンパクトな見た目を裏切るパワフルな振動にうっとり♡
 ゆっくりとセクシュアルな妄想を広げて、じっくりと自分の体を気持ち良くしていく……。そんなセルフプレジャーを楽しみたい夜...
桃子 2021-02-28 06:00 エロコク
終わった後も肌が突っ張らない潤滑剤♡セルフプレジャーにも
 女性には基礎化粧品を季節や肌の調子によって使い分ける習慣がありますが、潤滑剤も同じように考えてほしいと思います。香りで...
桃子 2021-02-21 06:00 エロコク
振動だけじゃない!肉感的な本体が生き物みたいにぐねぐねと
 ローターとは元来、「挿入を目的とせず」「振動によって主に体の表面に刺激を与えるもの」を意味していました。今もそのイメー...
桃子 2021-02-14 06:00 エロコク
ビギナーもOKなピストンバイブ 奥への突きに目覚めちゃう?
 私はピストンバイブを愛用していて使用頻度も高いですが、これまで「バイブビギナーさんにはオススメしにくいなぁ」と思ってき...
桃子 2021-02-12 18:53 エロコク
音に合わせてローターが…強烈な刺激におかしくなっちゃう♡
「スピーカー付きのローター」――。最初に聞いたとき思わず耳を疑いました。でも米国の「スバコム」が手掛けたと知り、納得。確...
桃子 2021-01-31 06:00 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス」#3
 これまで二回にわたり、ウィズコロナのセックスを提案してきました。前回は、安心・安全・気持ちいいセックスの体位5つをお伝...
蒼井凜花 2021-01-29 06:00 エロコク