急展開!匂わせ女性とラブホへ…理性は本能にあっけなく負け

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2021-12-17 06:00
投稿日:2021-12-17 06:00
 スポーツジムで気になっていた女性と食事デートに成功したYさん(45歳・大手スポーツメーカー・妻子アリ)。スタイルも抜群でルックス良しの彼女とほろ酔いでいいムードになり、帰りがけキスまで進んでしまった。その後の展開は……?
 第1回目はコチラ

思いがけないキスに目覚めた本能

驚きと興奮が入り乱れて(写真:iStock)
驚きと興奮が入り乱れて (写真:iStock)

――以前からジムで憧れていた美女・R美さん(35歳・主婦・子供なし)と初デートで、いきなりキスまでいった。その後をお聞かせ下さい。

「はい、まさに青天の霹靂(へきれき)でした。昨日まで憧れていたR美さんが、自分と唇を重ねている事実に驚き、同時に興奮しましたね。

 彼女の唇は柔らかくてあたたかくて……緊張のせいか、一緒に呑んだワインの味が一瞬で消え去りました。

 僕はためらいつつも舌を差し入れると、彼女も舌を絡めてきたんです。『ぁふん……』と甘く鼻を鳴らしながらね。

 ここまでくると、男なら『OKをもらったも同然』と思いますよね。だから、彼女の腰を抱き寄せ、さらに体を密着させながらキスをしたんです。

 運よく周囲に他の人はいなかったから、自分でも大胆だと思うほど幾度も唇を吸いあげました。

 久しぶりに訪れたドキドキのシチュエーションに、ズボンの中のペニスは熱く痺れ、激しく勃起していました。

 妻とはすでに『家族愛』の状態で、セックスレスでしたから、オスの本能が目覚めたという感じです」

「会う」ではなく「逢う」にしたワケ

家族に気付かれないよう慎重に(写真:iStock)
家族に気付かれないよう慎重に (写真:iStock)

――続けて下さい。

「そのうち、人の気配がしたので、僕たちはキスを解きました。家族連れが通り過ぎるのを待って、僕たちも帰路についたんです。二人とも自宅はこのエリアですから、人目に付かないよう裏道を通って途中で別れました。

 帰宅後も、R美さんとのキスのことで頭はいっぱいです。

 お腹いっぱいでしたが、妻が用意してくれた食事は何とか残さず食べましたよ。罪悪感からか、妻にはいつも以上に優しく接してしまって……自分でも『普段どおりにしなきゃ』と言い聞かせました。(笑)

 自宅マンションは、リビングとダイニング、中3の息子の部屋、夫婦の寝室、僕の書斎があるのですが、食後はすぐに書斎に入ってスマホをチェックしました。

 R美さんとの食事中、LINEのアドレスを交換したんです。R美さんからメッセージが入っていました。

『先ほどはありがとうございます。今自宅に着きました。ステキなひと時でした♥』ってね。ハートマークに、嬉しさがこみあげてきましたね。

 僕も返信しようと『R美さん、今日はありがとうございました。こちらこそ、至福の時間でしたよ。またジムでお会いしましょう』と書きこみました。

 ハートマークをつけようか迷ったのですが、つけるのをやめて、その代わり、『ジムでお会いしましょう』を『ジムでお逢いしましょう』と書き直したんです。

 単に「会う」のではなく「逢瀬」の意味ですね。

 僕も君に恋焦がれているということを示したかった。そして送信しました」

――続けて下さい。

「それからは、毎日LINEをするようになりました。朝『おはよう』から始まり、『今度はいつジムに行きますか?』『今日は女友達と買い物です』など、他愛のないことですが、心は浮足立っていましたね。

 男って45歳になっても、キスのドキドキをこんなに引きずるのかと、もう驚きましたよ。

 もちろん、家族には絶対分からないよう、慎重に対応しました。

 で、日時を合わせてジムでトレーニングした後、また二人で会おうということになったんです」

エロコク 新着一覧


これ一本で中も外も気持ちいい! 1stバイブとしてもお薦め♡
 ラブグッズ界を見渡すと、ここのところ2ウエー、3ウエーなど多機能商品が増えています。お得感もあるし、この傾向は大歓迎。...
桃子 2022-05-15 06:00 エロコク
「ああ、彼の肉の味」不倫上司が焦らされ女体に被虐プレイ#6
 ダンディな上司と社内不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と公言する彼女は、コロナ...
蒼井凜花 2022-05-13 06:00 エロコク
初心者さんにも♡ 3つのボールでギュッとした締まりをゲット
 膣トレグッズの数が増えつづけています。骨盤の内側に張り巡らされた「骨盤底筋群」をトレーニングすることによって、尿もれや...
桃子 2022-05-08 06:00 エロコク
不倫相手と肉食ディナー クロス下で悶絶リモートプレイ!#5
 ダンディな上司と不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と豪語する彼女はセックスでも...
蒼井凜花 2022-05-06 06:00 エロコク
L字型バイブで面を刺激♡ ゆっくり楽しみたいときにピッタリ
 クリトリスは快感のためにのみ存在する器官と聞きますが、どんな刺激が欲しいかは一人一人違いますし、その日の気分は体調によ...
桃子 2022-05-01 06:00 エロコク
オンライン調教で“脚ピン”絶頂!不倫上司の命令は過激に…#4
 会社の上司と不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。彼とのセックスの相性は抜群で、甘い時間を過ごしていた矢先、コロ...
蒼井凜花 2022-05-16 16:45 エロコク
1台でクリ+挿入の快感…クリバイブの内側の舌が高速で♡
 昨年ぐらいから、多機能グッズの勢いが止まらないと感じます。1台買えば、何通りにも使えるのでお得感は抜群。  でも...
桃子 2022-04-28 12:19 エロコク
不倫上司からオンライン自慰命令「会議中にイッてごらん」#3
 会社の上司と不倫関係にあるU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と公言する彼女は、部長であ...
蒼井凜花 2022-04-30 19:28 エロコク
電マとバイブの2WAY仕様でセルフプレジャーが楽しくなりすぎ
 こんな美麗な電マを見たのは、はじめて! 新作「ショット シアツ ベンダブル マッサージャーワンド」です。  シッ...
桃子 2022-04-17 06:00 エロコク
乳首の吸い方でフェラ調整→予想外のオンライン自慰命令!#2
 現在、会社の上司と不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)は、自らを「肉食女子」「不倫体質」と言う。  そんな彼女...
蒼井凜花 2022-04-22 14:09 エロコク
カメラ付きバイブで女性器の内側に密着!動画&静止画撮影も
「カメラピストンバイブ90」は、その名の通りカメラ機能が搭載されたバイブです。  なんのためのカメラ? それは、挿...
桃子 2022-04-10 06:00 エロコク
男性用ペニスリングをカップルで楽しめば快感ノンストップ!
 カップル用バイブレーターで名を馳せたブランド「ウィーバイブ」の新作は、男性用ペニスリング「ウィーバイブ ボンド ブラッ...
桃子 2022-04-03 06:00 エロコク
「いい締まりだ」W射精に失神!リアルBL鑑賞に人生の悦び #5
 知人の影響で、BL(ボーズラブ)にハマってしまったP子さん(42歳主婦/子供アリ)。マンガや映画だけでは飽き足らず、リ...
蒼井凜花 2022-04-01 06:00 エロコク
“吸引&電マ”夢の合体!重め振動と潤滑ジェルで快感の渦へ♡
 クリトリスを覆って振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系”グッズの人気はとどまることを知りません。すごい勢いでバリエー...
桃子 2022-03-27 06:00 エロコク
リアルBLで“禁断”のフェラチオ!私のヴァギナが疼き出し…#4
 知人の影響でBL(ボーイズラブ)にハマってしまったP子さん(43歳主婦/子供アリ)。イケメンの出張ホストをシティホテル...
蒼井凜花 2022-04-01 19:52 エロコク
【膣トレ】締めて緩めて締めて…ゲーム感覚でめちゃ楽しい♡
 膣トレという語は、いまやすっかり世に浸透しました。骨盤底筋を鍛えることで、性生活の向上だけでなく、女性の健康のいろんな...
桃子 2022-03-20 06:00 エロコク