急展開!匂わせ女性とラブホへ…理性は本能にあっけなく負け

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2021-12-17 06:00
投稿日:2021-12-17 06:00
 スポーツジムで気になっていた女性と食事デートに成功したYさん(45歳・大手スポーツメーカー・妻子アリ)。スタイルも抜群でルックス良しの彼女とほろ酔いでいいムードになり、帰りがけキスまで進んでしまった。その後の展開は……?
 第1回目はコチラ

思いがけないキスに目覚めた本能

――以前からジムで憧れていた美女・R美さん(35歳・主婦・子供なし)と初デートで、いきなりキスまでいった。その後をお聞かせ下さい。

「はい、まさに青天の霹靂(へきれき)でした。昨日まで憧れていたR美さんが、自分と唇を重ねている事実に驚き、同時に興奮しましたね。

 彼女の唇は柔らかくてあたたかくて……緊張のせいか、一緒に呑んだワインの味が一瞬で消え去りました。

 僕はためらいつつも舌を差し入れると、彼女も舌を絡めてきたんです。『ぁふん……』と甘く鼻を鳴らしながらね。

 ここまでくると、男なら『OKをもらったも同然』と思いますよね。だから、彼女の腰を抱き寄せ、さらに体を密着させながらキスをしたんです。

 運よく周囲に他の人はいなかったから、自分でも大胆だと思うほど幾度も唇を吸いあげました。

 久しぶりに訪れたドキドキのシチュエーションに、ズボンの中のペニスは熱く痺れ、激しく勃起していました。

 妻とはすでに『家族愛』の状態で、セックスレスでしたから、オスの本能が目覚めたという感じです」

「会う」ではなく「逢う」にしたワケ

――続けて下さい。

「そのうち、人の気配がしたので、僕たちはキスを解きました。家族連れが通り過ぎるのを待って、僕たちも帰路についたんです。二人とも自宅はこのエリアですから、人目に付かないよう裏道を通って途中で別れました。

 帰宅後も、R美さんとのキスのことで頭はいっぱいです。

 お腹いっぱいでしたが、妻が用意してくれた食事は何とか残さず食べましたよ。罪悪感からか、妻にはいつも以上に優しく接してしまって……自分でも『普段どおりにしなきゃ』と言い聞かせました。(笑)

 自宅マンションは、リビングとダイニング、中3の息子の部屋、夫婦の寝室、僕の書斎があるのですが、食後はすぐに書斎に入ってスマホをチェックしました。

 R美さんとの食事中、LINEのアドレスを交換したんです。R美さんからメッセージが入っていました。

『先ほどはありがとうございます。今自宅に着きました。ステキなひと時でした♥』ってね。ハートマークに、嬉しさがこみあげてきましたね。

 僕も返信しようと『R美さん、今日はありがとうございました。こちらこそ、至福の時間でしたよ。またジムでお会いしましょう』と書きこみました。

 ハートマークをつけようか迷ったのですが、つけるのをやめて、その代わり、『ジムでお会いしましょう』を『ジムでお逢いしましょう』と書き直したんです。

 単に「会う」のではなく「逢瀬」の意味ですね。

 僕も君に恋焦がれているということを示したかった。そして送信しました」

――続けて下さい。

「それからは、毎日LINEをするようになりました。朝『おはよう』から始まり、『今度はいつジムに行きますか?』『今日は女友達と買い物です』など、他愛のないことですが、心は浮足立っていましたね。

 男って45歳になっても、キスのドキドキをこんなに引きずるのかと、もう驚きましたよ。

 もちろん、家族には絶対分からないよう、慎重に対応しました。

 で、日時を合わせてジムでトレーニングした後、また二人で会おうということになったんです」

蒼井凜花
記事一覧
官能作家・コラムニスト
CA、モデル、六本木のクラブママの経歴を持つ異色の官能作家。近著に「CA、モデル、六本木の高級クラブママを経た女流官能作家が教える、いつまでも魅力ある女性の秘密」(WAVE出版)、「女唇の伝言」(講談社文庫)。
オフィシャルサイトYouTube

関連キーワード

エロコク 新着一覧


セックスサークルに潜入。40代男シリコンボール入りペニスで初3P #4
 下半身に悩みをかかえる男性は多いだろう。直樹さん(仮名・43歳工務店社長/既婚・子供アリ)もその一人だ。  長身...
蒼井凜花 2024-07-19 06:00 エロコク
シリコンボール入りペニスで“Gスポ”こすり絶頂…!リアル峰不二子「パイズリしていい?」#3
 下半身に悩みをかかえる男性は多いだろう。直樹さん(仮名・43歳工務店社長/既婚・子供アリ)もその一人だ。  ワイ...
蒼井凜花 2024-07-19 18:14 エロコク
「シリコンボール入りペニスを入れて…」リアル峰不二子と初SEX!#2
 身体にコンプレックスを抱える男性は多い。今回取材に応じてくれた直樹さん(仮名・43歳工務店社長/既婚・子供アリ)もその...
蒼井凜花 2024-07-05 06:00 エロコク
ディルドの世界は奥深い♡ 3つのボールで不思議な刺激
 ディルドの世界は奥深いと、噂には聞いていました。ツウになるほどディルドを好む、と。  バイブレーターが好きな私は...
桃子 2024-06-30 06:00 エロコク
パパのフェチのおかげ♡ 32歳の独身OLがモデル級美脚に大変身したワケ
 年を重ねるにつれ、ぜい肉はどんどん落ちなくなっていくものでして。ここ数年、私は山登りにハマってたりして、それなりに運動...
中山美里 2024-06-25 06:00 エロコク
細いながらも振動はパワフルで強烈!離したくなくなる胸キュンローター
 魔法少女が持っていそうな「ぽぷかるハートスティック」。スイッチがどこにあるかわからないほど、シンプル&スリムなボディー...
桃子 2024-06-29 14:09 エロコク
LINE電話越しの疑似SEXでエクスタシー、脱アラフォー内縁妻なるか #6
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性と恋に落ちた千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会社/独身)...
蒼井凜花 2024-06-21 06:00 エロコク
妊娠発覚でパパがバックレた! 24歳フリーターから学ぶこと
「夏は風俗デビューする女性が増える」  これ、風俗業界では常識。肌の露出が増える季節ってのは、気持ちまで大胆になる...
中山美里 2024-06-18 06:00 エロコク
優しいお値段で質は高級♡ 8段階でパワー調整の電マ
 安かろう悪かろうーー。以前はよく聞いた言葉です。そういったものがなくなったわけではないですが、どのジャンルにおいても低...
桃子 2024-06-16 06:00 エロコク
内縁妻の抵抗。父の罵倒、引き裂かれリモートオナニーでエクスタシー #5
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性と恋に落ちた千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会社/独身)...
蒼井凜花 2024-06-21 13:49 エロコク
食べ物でアソコの匂いに変化?25歳OLが実践したマル秘健康術
「私、毎回パパの精子は飲んであげるんだけど」  と語るのは、パパ活歴2年だという、可愛い顔した小悪魔女子の玲奈ちゃ...
中山美里 2024-06-11 06:00 エロコク
まるでプラネタリウム! ロマンチックな演出もできる吸引系グッズ
 コスメのような美しいケースをパカッと開くと、現れるのは定番の吸引系グッズ。  クリトリスに振動刺激を与えながら吸...
桃子 2024-06-09 06:00 エロコク
内縁妻、アヌス弄り&足舐め濃厚セックスの裏でまさかの親バレ…!#4
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性との付き合いが始まった千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会...
蒼井凜花 2024-06-14 11:34 エロコク
女として育ててくれたパパにお礼がしたい…25歳女子のホッコリエピ
 世の中全体が世知辛くなってしまった昨今。ギスギスした話を読むのも聞くのも疲れちゃったよ、なんて方も多いのではないでしょ...
中山美里 2024-06-04 06:00 エロコク
反り具合が絶妙! クリとナカを同時に絶頂に導く神バイブ♡
 女性ならみんな大好き、クリ刺激。ナカがあまり感じないからクリ派だという女性は一定数いますが、ナカ派の女性もクリ刺激は大...
桃子 2024-06-02 06:00 エロコク
内縁妻「縁切り神社」で略奪愛を願掛け、AV仕込みの回転セックスで…#3
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性との付き合いが始まった千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会...
蒼井凜花 2024-06-07 12:04 エロコク