都合がいい女性にならない方法3選! こんな男性には要注意!

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2022-01-08 06:00
投稿日:2022-01-08 06:00
 呼び出せばすぐに来てくれる、終電を逃したら泊めてくれる、いつでも体を許してくれる……。男性にとっての都合のいい女性って、こういうイメージでしょうか。でも、女性側としては、ただ「好かれたい」「嫌われたくない」という純粋な気持ちから行動している場合が多いのです。そこで今回は、注意すべき男性の特徴や、都合のいい女性にならない方法をご紹介します!

都合のいい女性にならないために! 注意すべき男性の特徴

都合のいい女なのかもしれない…(写真:iStock)
都合のいい女なのかもしれない… (写真:iStock)

 自分が都合のいい女だと思われるかどうかは置いておいて、まずは、タチの悪い男性を近づけないことが大切。そこで、都合のいい女性を好む男性の特徴からチェックしておきましょう!

1. よくドタキャンする

 平気でドタキャンを繰り返す男性には要注意! その時点で、相手のことを大切に思っていない証拠とも言えます。

 その男性は、嫌われたくないと思う“本命の彼女”にも同じことをするのでしょうか? 冷静に、しっかり相手の本質を見極めることが大切かもしれません。

2. 彼の友人を紹介してくれない

 彼がまったく友人を紹介してくれない場合、何かやましい隠し事がある可能性があります。たとえば、ほかに彼女がいるとか、遊び人であるとか、友達にバラされたくないことがあるのかも……。頑なに彼の知人に会わせてもらえない場合は、危険信号かもしれません。

3. 記念日にいつも仕事をしている

 彼の仕事にもよりますが、誕生日やクリスマス、バレンタインや付き合った記念日など、2人の大切な記念日にいつも仕事で都合がつかない場合には、少し注意が必要かもしれません。

 通常、記念日は毎年同じ日なので、早めに有給をとることだってできるはず。それができない職種なら仕方ありませんが、少し慎重に判断する必要がありそうです。

都合のいい女性にならない…絶対しないほうがいいNG行動3選

すぐに返信はNG!(写真:iStock)
すぐに返信はNG! (写真:iStock)

 もしかしたら、すでに都合のいい女性になってしまっている人もいるかもしれません。心当たりのある人は、次のNG行動をしないように意識してみましょう。

1. なんでもOKしない

 彼に頼まれたことを、なんでもOKしていませんか? 断ると悪いからと罪悪感を感じる必要はありません。頼んだことを断られただけで嫌いになるような男性なら、この後一緒にいてもあなたが傷つくことのほうが多いはずです。

 とにかく、自分がしたくないことは断っていいのです。はっきりと意思を伝えることで、都合のいい女性から脱却していきましょう。

2. 自分を安売りしない

 相手に対して、決して自分を安売りしないことも大切。特に、会うたびに体の関係だけで愛情を感じることがないのなら、本当にそのままでいいのかを考えてみましょう。

 多くの場合、自分の主張がなく相手のすべてを受け入れてしまう人は、見下されやすくなります。幸せになる最大のコツは、まず第一に自分を大切にすること。そのほうが、あなたの魅力がもっと輝いていくはずです。

3. すぐに連絡を返さない

 彼から連絡がきた時に、すぐ返信していませんか? その行動は、相手からすれば「常にあなたを第一優先にしてあげる」と、言っているのと同じこと。つまり「自分のことが好きで、なんでも言うことを聞いてくれる」と思われてしまうのです。

 たまには、返信を翌日にする、断りたい用事に関してはすぐに返信せず、断る理由を考える時間を作るなど、できるだけ時間差で対応するようにしてみてくださいね。

都合がいい女性にならないためには「自分を第一」にすること

自分をもっと大事にしよう(写真:iStock)
自分をもっと大事にしよう (写真:iStock)

 都合がいい女性になりやすい人は、「相手に悪い」と思いがちで、自己評価が低い傾向にあります。まずは、自分を第一に大切にしてみてください。きっとこの行動が、都合のいい女性から抜け出せる鍵となるはずですよ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


別れ際が綺麗な女性にはメリットがある! 上手な別れ方5つ
 彼から突然別れを切り出されたら、多くの女性は取り乱してしまうでしょう。追いすがってしまう人もいるかもしれません。しかし...
恋バナ調査隊 2022-01-18 06:00 ラブ
モテない女性に共通する残念LINE5選…男性が引く内容5つ
 モテるモテないには、それなりに理由があるよう。もしもあなたが、見た目に問題がないのにまったくモテないんだとしたら、こん...
恋バナ調査隊 2022-01-18 06:00 ラブ
いつでも新婚気分♡ 別居婚のメリット&向いている夫婦の特徴
 ひと昔前までは、結婚したら一緒に住むというのが当たり前の世の中でした。しかし今は、夫婦のライフスタイルによっては「別居...
恋バナ調査隊 2022-01-16 06:00 ラブ
不倫夫が憎い…!サレ妻が決意した恐ろしい制裁LINE5選
 夫に不倫されてしまった「サレ妻」の女性は、毎日悲しくて涙に暮れる日々を送っているかもしれません……。でも、中には、男性...
恋バナ調査隊 2022-01-15 06:00 ラブ
今が正常な状態…交際3ヶ月でデート頻度を減らした男性の事情
「冷酷と激情のあいだvol.73〜女性編〜」では、「仕事」を理由にデートを減らしている恋人・ソウタさん(仮名・29歳男性...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
仕事を理由にデート激減…恋人の真意がわからない女性の不安
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
はじめての食事デート♡ 心がける4つのこと&会話のポイント
 気になる男性とはじめての食事デートの約束ができたら、「絶対にデートを成功させたい!」と思うのは当然でしょう。そこで今回...
恋バナ調査隊 2022-01-14 06:00 ラブ
あなたは何も悪くない! 彼に暴言を吐かれた時の3つの対処法
 恋人やパートナーに暴言を吐かれ、深く傷つく女性が増えています。一番信頼し、愛している相手だけに、ダメージも大きいもの。...
内藤みか 2022-01-13 06:00 ラブ
いくつ当てはまる? 軽い女度診断4項目&気をつけるべきこと
 自分では意識していなくても、男性から「軽い女」だと思われていたらがっかりしてしまいますよね。今回は、今すぐできる軽い女...
恋バナ調査隊 2022-01-13 06:00 ラブ
一生モテる女性の特徴とは? 常にモテるためにやるべきこと
 彼氏が途切れなかったり、周りから一目を置かれ続けている女性っていますよね。ここで言うモテる女とは、声をかけられることが...
若林杏樹 2022-01-12 12:13 ラブ
100年の恋も冷めるでしょ…彼氏のドン引き行動エピソード4選
 彼氏に100年の恋も一瞬で冷めるような「ドン引き行動」をされたことがある女性は多いようです。ドン引き行動の原因はさまざ...
恋バナ調査隊 2022-01-14 18:15 ラブ
長続きカップルの秘訣かも♡ 彼氏が喜ぶ上手な愛情表現5つ
 長続きするカップルの多くは、日頃からしっかり愛情表現をしているそう♡ でも「愛情表現」って、相手にきちんと気持ちが伝わ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
自然消滅を選んでしまう男性心理&恋を復活に導く3つの方法
 ちゃんと別れ話をしないまま彼氏と自然消滅してしまうと、「以前のように戻りたい」と思い、悩んでしまうことがあります。そこ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
なぜ見抜けない? 男性があざとい女性に騙される理由4つ
 女性から見ると、どう考えてもあざとい言動をしているのに、なぜか男性はあざとい女性に騙されるんですよね……。いったいどう...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
信じたいけれど…不安にさせる年下彼氏の特徴3つ&対処法
 年下彼氏のいる女性は、若くてフレッシュな男性と付き合えて嬉しい反面、やはり心配がつきもの。でも、年下彼氏と付き合ってい...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
気になる彼を落としたい♡ 男性が喜ぶあざといモテテク6選
 女性にとってはマイナスのイメージが強い、あざとい系の女性たち。しかし、男性ウケは抜群にいいと言われているのが現実ですよ...
恋バナ調査隊 2022-01-09 06:00 ラブ