都合がいい関係? 遊び目的の年上男性が囁く甘いセリフ4選

七海 ライター
更新日:2019-09-05 06:00
投稿日:2019-09-05 06:00
婚活女性にとって結婚願望がない男性は地雷(写真:iStock)
婚活女性にとって結婚願望がない男性は地雷 (写真:iStock)

 幸せな家庭をいつか築くため、日々婚活を行っている皆さまの敵はどんな男性でしょうか。手を出せばこちらも加害者になりかねない既婚男性、チャラチャラした胡散臭いヤリモク男、宗教やネットワークビジネスの勧誘者、そして、結婚願望がない男性。

 もちろん、「今すぐにとは思わないけど、いい人がいればしたい」という男性は除外しますが、そもそも結婚願望を排除している男性も、婚活女子からしたら避けるべき地雷です。そんな、結婚願望がない男性の特徴と、彼らが婚活女子にささやく甘い地雷セリフを紹介します。

下心で婚活市場に居座る男性の特徴

昼間のデートにも応じてくれるけど…(写真:iStock)
昼間のデートにも応じてくれるけど… (写真:iStock)

年齢が30代半ば以上

 20代だと「早く結婚したい」と思っている男性の方がむしろ少数派ですよね。結婚観について「いまは考えていない」「いい人がいればしたい」の項目にチェックを入れている人も少なくありません。

 世間一般の男性を見ると、30代になってようやく婚活に焦り出し、ジタバタと行動を開始し出す人が多いようですが、結婚に対して何らプレッシャーや具体的な願望を持っていない男性もいます。

「30代だから結婚に対してもしっかり願望があるよね?」「もういい歳だし、そろそろ遊びはいいやって彼も思ってるよね?」と一律でみなしてしまうのはかなり危険です。

ルックスが良く富裕層に属している

 イケメンで年収が高い人となれば、当然女性の人気も集まってきます。美人や若い女の子に困った経験はありません。となると、一人の女性に絞ることにデメリットを感じる男性もいます。

 常にとっかえひっかえが可能な素敵なウォークインクローゼットがあれば、わざわざお気に入りの一着以外を捨てる、なんてことを女性がしないのと一緒……なのかも。

昼間のデートにも応じてくれる

 体目当ての遊び相手と本命彼女の区切りといえば「ランチだけのデートでも付き合ってくれるか」が定番です。恋人だったら関係なしのデートでもOKだけど、体目当てなら単なるデートに時間を割く気になれない、というもの。

 しかし、彼らの厄介なところは、決してそうとも言いきれないことです。

「映画デートに誘ったら応じてくれた。ホテルは行かなかったのに、これってわたしが本命彼女ってことだよね?」

 間違ってはいませんが、彼があなたの将来に責任を取る気があるかどうかとは、全く別です。「体目当ての遊びたい欲」に加えて「デートをして疑似恋愛を楽しみたい欲」をあなたで満たしているだけかもしれませんから。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。現在のシングルマザーの平均年齢は33歳、再婚率は26%と言われています。離婚...
山崎世美子 2020-10-24 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-10-24 07:48 ラブ
FILM
「冷酷と激情のあいだvol.18〜女性編〜」では、ダブル不倫の相手と再婚をしたくて夫に離婚を切り出した女性・Wさんの心情...
並木まき 2020-10-24 07:49 ラブ
FILM
 離婚後、新しい恋愛のチャンスがやってきた!?……と思ったのも束の間、元夫の方が自分に合ってたのかもしれないなぁ。そんな...
七味さや 2020-10-23 06:00 ラブ
FILM
 あなたは恋人と別れ話をする時に、LINEや電話で話す派ですか? それとも会って話す派ですか?「重要な話ほど、きちんと話...
ミクニシオリ 2020-10-23 06:00 ラブ
FILM
 今、かつてないほどの出張ホスト人気が起きています。コロナ禍で夜の街に行きづらくなった女性たちが、マンツーマンで相手をし...
内藤みか 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 好きな人とデートに行った後、「楽しかったね!」とLINEしたのに既読スルーされた……なんて経験はありませんか? 多くの...
恋バナ調査隊 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 則夫の内縁の妻の連れ子が不憫で、養護施設に寄付をしたいと加奈子さんが言ったとき、則夫は最初、そのお金は預かれない、そこ...
神田つばき 2020-10-21 06:00 ラブ
FILM
 失恋した時や彼氏がいない時、「そうだ! 何か習い事をして自分磨きをしよう」という思考になることがあります。それはとても...
田中絵音 2020-10-20 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-10-21 23:04 ラブ
FILM
 世間では草食男子の増殖に比例するように、グイグイ攻めることができる肉食女子も増えておりますね。自分から攻めずとも女性か...
若林杏樹 2020-10-19 06:50 ラブ
FILM
 彼氏がいるのに好きな人ができてしまうと、本当に辛くて悩みますよね……。彼氏のことも好きだけど、新しい人のことも好きにな...
恋バナ調査隊 2020-10-19 06:43 ラブ
FILM
 メリさんこんにちは。今年30歳になる独身の女です。付き合って1年5カ月、1歳年上の彼氏がいるのですが、私は子どもが大好...
神崎メリ 2020-10-18 06:00 ラブ
FILM
 あなたの彼は、いつもあなたを大切にしてくれますか? 「大切にされていない!」と感じた人もいるかもしれませんね。でも実は...
恋バナ調査隊 2020-10-18 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。この人とはもう無理!やっていけない!と離婚が頭をよぎる人って多いはずです。本...
山崎世美子 2020-10-17 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-10-17 06:16 ラブ