都合がいい関係? 遊び目的の年上男性が囁く甘いセリフ4選

七海 ライター
更新日:2019-09-05 06:00
投稿日:2019-09-05 06:00
婚活女性にとって結婚願望がない男性は地雷(写真:iStock)
婚活女性にとって結婚願望がない男性は地雷 (写真:iStock)

 幸せな家庭をいつか築くため、日々婚活を行っている皆さまの敵はどんな男性でしょうか。手を出せばこちらも加害者になりかねない既婚男性、チャラチャラした胡散臭いヤリモク男、宗教やネットワークビジネスの勧誘者、そして、結婚願望がない男性。

 もちろん、「今すぐにとは思わないけど、いい人がいればしたい」という男性は除外しますが、そもそも結婚願望を排除している男性も、婚活女子からしたら避けるべき地雷です。そんな、結婚願望がない男性の特徴と、彼らが婚活女子にささやく甘い地雷セリフを紹介します。

下心で婚活市場に居座る男性の特徴

昼間のデートにも応じてくれるけど…(写真:iStock)
昼間のデートにも応じてくれるけど… (写真:iStock)

年齢が30代半ば以上

 20代だと「早く結婚したい」と思っている男性の方がむしろ少数派ですよね。結婚観について「いまは考えていない」「いい人がいればしたい」の項目にチェックを入れている人も少なくありません。

 世間一般の男性を見ると、30代になってようやく婚活に焦り出し、ジタバタと行動を開始し出す人が多いようですが、結婚に対して何らプレッシャーや具体的な願望を持っていない男性もいます。

「30代だから結婚に対してもしっかり願望があるよね?」「もういい歳だし、そろそろ遊びはいいやって彼も思ってるよね?」と一律でみなしてしまうのはかなり危険です。

ルックスが良く富裕層に属している

 イケメンで年収が高い人となれば、当然女性の人気も集まってきます。美人や若い女の子に困った経験はありません。となると、一人の女性に絞ることにデメリットを感じる男性もいます。

 常にとっかえひっかえが可能な素敵なウォークインクローゼットがあれば、わざわざお気に入りの一着以外を捨てる、なんてことを女性がしないのと一緒……なのかも。

昼間のデートにも応じてくれる

 体目当ての遊び相手と本命彼女の区切りといえば「ランチだけのデートでも付き合ってくれるか」が定番です。恋人だったら関係なしのデートでもOKだけど、体目当てなら単なるデートに時間を割く気になれない、というもの。

 しかし、彼らの厄介なところは、決してそうとも言いきれないことです。

「映画デートに誘ったら応じてくれた。ホテルは行かなかったのに、これってわたしが本命彼女ってことだよね?」

 間違ってはいませんが、彼があなたの将来に責任を取る気があるかどうかとは、全く別です。「体目当ての遊びたい欲」に加えて「デートをして疑似恋愛を楽しみたい欲」をあなたで満たしているだけかもしれませんから。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 朝夕は冷え込む日が多くなり、いよいよ季節の移ろいを実感する頃となってきました。冬のファッションに衣替えすると同時に、メ...
時短美容協会 2019-11-15 06:00 ラブ
FILM
「今年も彼氏ができないまま年を越してしまう……いやクリスマスまでにまだ間に合うか?」  焦りにかられて予定を埋めるのも...
七海 2019-11-15 06:00 ラブ
FILM
 愛は、お金では買えないものとされています。その証拠にホストクラブでいくらお金を貢いだところで、そのホストの心までは手に...
内藤みか 2019-11-14 06:00 ラブ
FILM
 男と女の関係は、別れ際に人間性があらわれるのも傾向。別離を選んだカップルの双方から話を聞くと、同じ出来事への捉えかたが...
並木まき 2019-11-13 18:13 ラブ
FILM
 男と女の関係では、別れ際に本性が出るとも言われます。別離を選んだカップルの双方から話を聞くと、同じ出来事への捉えかたが...
並木まき 2019-11-14 04:50 ラブ
FILM
「なんとなく一緒にいて楽しいけど、いつ別れようかときどき考えてしまう」  女子が誰かと付き合う時、必ずしも「大好き! ...
七海 2019-11-13 06:00 ラブ
FILM
 大好きな彼の自宅に、“主張する私物”を置くと、他の女性への牽制にもなりますよね。以前のコラム「彼の家で“私の存在”を知...
並木まき 2019-11-12 06:00 ラブ
FILM
 筆者は現在25歳で結婚を二度経験していますが、正直「結婚ってめんどくさい」と思うことはありました。でも、幼い頃から「結...
東城ゆず 2019-11-12 06:00 ラブ
FILM
 男心を掴むには胃袋を掴むのがいい、と言われるこの頃ですが、手料理を食べさせるほど親しいわけじゃない。そんなときは、彼が...
内藤みか 2019-11-11 06:20 ラブ
FILM
 彼氏のことが大好きであればあるほど、彼氏に近寄ってくる女性に嫉妬してしまうことってあると思います。たとえ相手の女性にそ...
東城ゆず 2019-11-11 06:00 ラブ
FILM
 恋愛体質の女性は、いつも彼氏が途切れずにウキウキとしているようで、恋愛難民の方から見ると羨ましい存在かもしれません。で...
リタ・トーコ 2019-11-10 06:00 ラブ
FILM
 相席バーで、ある男性に出会いました。その男性は会社の飲み会の二次会でその店に訪れていたのですが、意気投合し、みんなでL...
神崎メリ 2019-11-10 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子です。AB型は、日本人の約1割という少数派。本日は、そんなAB型男性にスポットを当ててみたい...
山崎世美子 2019-11-14 19:25 ラブ
FILM
 隠れたる男尊女卑思考の持ち主なのか、単なるプライドの問題なのか……。世の“夫”と呼ばれる生き物の中には、妻に対して無意...
並木まき 2019-11-09 06:00 ラブ
FILM
 心理学の一つである恋愛学を学ぶと、恋愛が上手になる……とは限りませんが、「どうしたらいいか分からない」「相手の気持ちが...
ミクニシオリ 2019-11-08 06:00 ラブ
FILM
「別れたけれど、元彼のことがやっぱり好き」――。そんな気持ちを抱えている方は多いかもしれませんね。涙を飲んで別れを受け入...
リタ・トーコ 2019-11-08 06:00 ラブ