都合がいい関係? 遊び目的の年上男性が囁く甘いセリフ4選

七海 ライター
更新日:2019-09-05 06:00
投稿日:2019-09-05 06:00
婚活女性にとって結婚願望がない男性は地雷(写真:iStock)
婚活女性にとって結婚願望がない男性は地雷 (写真:iStock)

 幸せな家庭をいつか築くため、日々婚活を行っている皆さまの敵はどんな男性でしょうか。手を出せばこちらも加害者になりかねない既婚男性、チャラチャラした胡散臭いヤリモク男、宗教やネットワークビジネスの勧誘者、そして、結婚願望がない男性。

 もちろん、「今すぐにとは思わないけど、いい人がいればしたい」という男性は除外しますが、そもそも結婚願望を排除している男性も、婚活女子からしたら避けるべき地雷です。そんな、結婚願望がない男性の特徴と、彼らが婚活女子にささやく甘い地雷セリフを紹介します。

下心で婚活市場に居座る男性の特徴

昼間のデートにも応じてくれるけど…(写真:iStock)
昼間のデートにも応じてくれるけど… (写真:iStock)

年齢が30代半ば以上

 20代だと「早く結婚したい」と思っている男性の方がむしろ少数派ですよね。結婚観について「いまは考えていない」「いい人がいればしたい」の項目にチェックを入れている人も少なくありません。

 世間一般の男性を見ると、30代になってようやく婚活に焦り出し、ジタバタと行動を開始し出す人が多いようですが、結婚に対して何らプレッシャーや具体的な願望を持っていない男性もいます。

「30代だから結婚に対してもしっかり願望があるよね?」「もういい歳だし、そろそろ遊びはいいやって彼も思ってるよね?」と一律でみなしてしまうのはかなり危険です。

ルックスが良く富裕層に属している

 イケメンで年収が高い人となれば、当然女性の人気も集まってきます。美人や若い女の子に困った経験はありません。となると、一人の女性に絞ることにデメリットを感じる男性もいます。

 常にとっかえひっかえが可能な素敵なウォークインクローゼットがあれば、わざわざお気に入りの一着以外を捨てる、なんてことを女性がしないのと一緒……なのかも。

昼間のデートにも応じてくれる

 体目当ての遊び相手と本命彼女の区切りといえば「ランチだけのデートでも付き合ってくれるか」が定番です。恋人だったら関係なしのデートでもOKだけど、体目当てなら単なるデートに時間を割く気になれない、というもの。

 しかし、彼らの厄介なところは、決してそうとも言いきれないことです。

「映画デートに誘ったら応じてくれた。ホテルは行かなかったのに、これってわたしが本命彼女ってことだよね?」

 間違ってはいませんが、彼があなたの将来に責任を取る気があるかどうかとは、全く別です。「体目当ての遊びたい欲」に加えて「デートをして疑似恋愛を楽しみたい欲」をあなたで満たしているだけかもしれませんから。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 鬼嫁がつくる家庭ルールの中には、思わず夫に同情したくなるほど過酷なものも少なくありません。  魑魅魍魎(ちみもうりょ...
並木まき 2020-01-27 06:00 ラブ
FILM
 付き合って2カ月の彼がいます。付き合う前や付き合い始めの頃はLINEを頻繁にしていました。必ずどちらかから〈おはよう〉...
神崎メリ 2020-01-26 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。私の相談室に来られる方の3大テーマは、「浮気された」「離婚を考えている」「彼...
山崎世美子 2020-01-25 06:00 ラブ
FILM
 鬼嫁には、夫に容赦なくダメ出しをするタイプも少なくありません。  魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とす...
並木まき 2020-01-25 06:00 ラブ
FILM
 世界情勢がきな臭くなってきた感じがいたしますが、身近な世界における不毛な戦いの一つが、男女の「おごりおごられ論争」。 ...
しめサバ子 2020-01-24 06:00 ラブ
FILM
 恋のライバルが出現した時、誰もが心穏やかではいられないはず。しかも相手が年下の女性だった場合、勝てる気がしないと感じる...
内藤みか 2020-01-24 08:38 ラブ
FILM
 なぜ男性は、彼女と毎日LINEするのを嫌がるのでしょう。LINEの頻度の認識の違いで、大きなケンカになってしまうカップ...
ミクニシオリ 2020-01-23 16:31 ラブ
FILM
「恋愛と仕事の両立ができない……」、そんな悩みを抱えていませんか?中には、「仕事ができなくなるから恋愛しない!」というキ...
孔井嘉乃 2020-01-25 07:57 ラブ
FILM
 ドM男性なんて本当にいるの?と思われがちですが、実はたくさんいます!でも、相手がSかMかなんて、一目見ただけで見抜くこ...
リタ・トーコ 2020-01-22 06:00 ラブ
FILM
「類は友を呼ぶ」とも言われるように、鬼嫁のまわりには鬼嫁が集まるケースも少なくないようです。  魑魅魍魎(ちみもうりょ...
並木まき 2020-01-21 06:00 ラブ
FILM
 職場の同じフロアにいる年下の可愛い男性。気になるし、仲良くなりたいのだけど、どうやって誘ったらいいのかわからない。そん...
内藤みか 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 付き合う相手に求めることの中に、「居心地がいい人」という項目を挙げる方は多いはず。居心地がいいというのは、ただ「優しい...
孔井嘉乃 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 別れた元彼から連絡が来ると、びっくりしてしまいますよね。別れ方にもよりますが、やっとの思いで気持ちを断ち切ったのに、不...
リタ・トーコ 2020-01-19 06:00 ラブ
FILM
 鬼嫁と呼ばれる妻のなかには、家族以外に対して、容赦なく鬼対応する女性もいるようです。 クレーマーや勘違い女になってい...
並木まき 2020-01-18 06:00 ラブ
FILM
「女性は男性を立てて一歩後ろをついていく」――。そんな考えに全く賛同できない!と思うあなた、もしかしたらドS気質を持って...
リタ・トーコ 2020-01-17 06:00 ラブ
FILM
 マッチングアプリが流行しています。アメリカではオンラインで知り合い結婚にいたるカップルは、全婚姻数の3分の1を超えたと...
内藤みか 2020-01-16 06:00 ラブ