恋愛スキル上昇 女性の一人暮らしをオススメする3つの理由

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2019-03-28 06:00
投稿日:2019-03-28 06:00
 実家で快適に過ごしている女性にとっては、「一人暮らしなんてなんのためにするの?」と思うかもしれません。でも、一人暮らしには、実家ではなかなか得ることができないメリットがたくさんあるんです。それは恋愛においても。

恋愛における女性の一人暮らしのメリット

一人暮らしは家事スキルをあげるチャンス(写真:iStock)
一人暮らしは家事スキルをあげるチャンス (写真:iStock)

 一人暮らしで得られる1番大きなスキルは「自立心」です。この自立心は、恋愛においてもプラスとなります。3つのメリットを、さっそく見ていきましょう。

1. 家事や家計管理を自然にできる能力が身につく

 一人暮らしをすると、洗濯、料理、掃除、ゴミ出し、家賃の支払いなど、家事や家計管理を自然にできる能力が身につきます。

「家事手伝い」という言葉があるように、実家でも家事を手伝う女性は多いと思いますが、 でも、それは家族がいる上での「お手伝い」なのです。「手伝う」ではなく「やらざるを得ない」という状況にあるのとは、ワケが違います。

 これが、将来の同棲や結婚、将来の育児期間において、意外と役に立ちます。「洗い物をやってくれないかな」なんて、相手をアテにすることがなく、むしろやってもらえたら、ありがたさを感じることができる自分になれるのです。

2. 男性への無駄な依存が無くなる

 家賃光熱費食費の全国平均額は、約10万円。通信費や交際費をプラスすると、1年間にかなりの額が年収から引かれます。「稼がなければ生きていけない」、この経験は実家ではなかなか得られません。

 これを苦労、面倒、と感じて一人暮らしを敬遠している方もいるかもしれませんが、逆に考えると、一人暮らしの方は「稼げばなんとかなる」という自信を得ることができます。

 この自信を持っていれば、経済面で男性に無駄な依存をすることがありません。フラットな目線で恋愛に取り組めるため、男性を選ぶ時に「年収」をそれほど気にしなくても良くなるでしょう。選択肢が増えるため、その分、チャンスも広がります。

 さらには、将来の結婚生活においても「自分で稼げる」という強みは、自分らしく対等にいられることにも繋がるはずです。

3. 危機管理力が上がる

 夜道を1人でふらふらと歩いている女性、多いですよね。でも、帰り着く先が実家なのか、それとも、誰も待っていない一人暮らしの部屋なのかって、心の在り方に大きな違いがあると思うのです。

 一人暮らしだと自分の身は自分で守るしかないため、危機管理力が上がります。最低限、簡単に人を家にあげない、帰宅時に真っ暗な道を通らない、など、少なくとも自分の安全を確保する方法を学べるでしょう。

 恋愛においては危機管理に過敏すぎるのもどうかと思いますが、それでも、ないよりはマシ。「この人を家に上げても良いか」というポイントで一瞬立ち止まり、冷静に判断する目を養うことができます。

自立によって得られることはたくさん!

自立の第一歩を踏み出そう(写真:iStock)
自立の第一歩を踏み出そう (写真:iStock)

 未婚者女性の7割が実家で住んでいる、というデータを目にしました。一人暮らしは進学や就職などの「せざるを得ない状況」、もしくは、実家の居心地が悪いなど「飛び出したくなる状況」がなければ、なかなかできないものですよね。

 そんな筆者は、20代後半から4年ほど一人暮らしをしました。あんなに自由で気楽な生活はなかった、と思う反面、時々孤独を感じたことも思い出します。でも、自分の好きな土地で、好きなものに囲まれて過ごすのは本当に楽しかった!まさに「自分の城」でした。

 自由と孤独を知ることは、経験という財産になります。決してマイナスにはなりません。ぜひ、思い切って新しい世界に飛び出してみてくださいね。

ライフスタイル 新着一覧


冷え性と酷暑の足元問題! 2021.7.28(水)
 始まりましたね、東京五輪。日本選手の活躍をライブで見たいとリモコンを片手にザッピングに忙しい方も少なくないのではないで...
祝福に花束を「復興の御礼とおもてなし」のビクトリーブーケ
 一年延期のオリンピック東京大会がいよいよ開催されました。初めて尽くしの今大会においては色々なお考えの方もいらっしゃるで...
やる気が出ない…家事が嫌いになる4つの原因&克服する方法
 家事をやらなくてはいけないのはわかっているのに「やる気が出ない……」と、つい後回しにしている人も多いはず。そこで今回は...
日常生活、無理…! しんどいことがあったときの持ち直し方
 失恋、離婚、対人関係、仕事の失敗……悲しいかな、大人になっても打ちのめされてしまうようなショックな出来事は時折やってき...
7月26日~8月1日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
中に入れるかにゃ?カメラバッグをチェックする“にゃんたま”
 きょうは、猫に大人気のカメラバッグに忍び寄るにゃんたまω君。  カメラバッグの蓋を開けたら、猫が入って眠っている...
熟年夫婦のLINEが面白すぎる♡ 誰もが憧れるやりとり5選
 世の中には数多くの夫婦がいますが、ラブラブ夫婦が長い年月を一緒に過ごして熟年夫婦になると、2人だけにしかわからない世界...
町田薬師池公園で大賀ハスのロマンに酔う 2021.7.24(土)
 東京・町田市の薬師池公園の大賀ハスが見ごろということで、早起きして行ってきました! 「大賀ハス」は植物学者・大賀...
これもダメ?年下に“おばさんLINE”と思われる特徴5つ
 普段、何気なく送っているLINE、もしかしたら年下の友人や彼氏に「おばさんLINE」だと思われているかもしれません。流...
初恋の気持ちを思い出す…ミステリアスな“にゃんたま”青年
 いつかどこかで出逢ったにゃんたまω青年は、美しい佇まいにセンチメンタルな眼差しでした。ちょっとミステリアスな雰囲気で、...
コロナ禍で転業を考え始めたイケメンカフェ店員の胸の内
 緊急事態宣言が発令され、街の人出が減るなか、密やかに営業を続けて穴場となっているスポットはいくつもあります。実は、イケ...
大きな葉っぱが幸運を招き入れる「モンステラ」のスゴイ威力
「あんたが寝てる部屋の下には、水脈が走っている」  実年齢の割に元気に働くことが自慢だったワタクシでございますが、...
真似できる気がしない…お手入れ中の猫ヨガな“にゃんたま”
 きょうは、お腹いっぱいごはん後の、お手入れにゃんたまωにロックオン。  これぞ、“本家”猫ヨガ?……真似できる気...
7月19日~7月26日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
猫がとろける季節になりました 2021.7.19(月)
 7月も半ばを過ぎ、暑い日も増えてきました。気温の上昇とともに、だらしなくなっていく我が家の猫たちをご紹介します。
幸せホルモン放出!猫と一緒にいるだけで多幸感に包まれる♡
 樹木希林さんの遺作映画「日日是好日」の原作者として知られる森下典子さんのエッセイに「猫といっしょにいるだけで」という作...