ホットタオル美容がすごい 毛穴・クマ・むくみを全部オフ!

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2019-03-24 06:00
投稿日:2019-03-24 06:00
 世の中にはたくさんの美容法がありますが、筆者が自信を持ってお届けできるのがこれ、「ホットタオル美容」です。手軽で簡単、費用もかからないのに肌への効果が一瞬で感じられるので、ぜひ1度試していただきたい!そこで今回は、やり方や効果的な方法などを詳しくお伝えしていきます。

【基礎知識】ホットタオル美容ってどんなもの?

タオルで出来る簡単美容(写真:iStock)
タオルで出来る簡単美容 (写真:iStock)

 まずは、ホットタオル美容の基礎知識をチェックしましょう。

ホットタオル美容とは

「ホットタオル美容」とは、ホットタオル(蒸しタオル)を肌に当てる美容方法のことを言います。エステなどで用いられるスチーマーと原理は一緒。蒸気や熱で肌を温めることで、さまざまな効果を得ることができます。

ホットタオル美容で得られる効果

 ホットタオル美容は、クレンジングや洗顔では取り除けなかった角栓や角質を浮き上がらせることができるため、毛穴の黒ずみ、詰まりなどの改善ができます。

 また、血行促進を促すため、むくみやくすみ、青クマの改善にも効果的。さらには、その後のスキンケア成分の浸透力をアップさせるため、肌の保湿力向上にも期待できます。

手軽で簡単!ホットタオル美容の効果的なやり方

保湿ケアは速やかに(写真:iStock)
保湿ケアは速やかに (写真:iStock)

 ホットタオル美容のやり方は簡単。用意するものはタオルだけですので、ズボラ女子でも継続しやすいのがメリットですよ。さっそく、始めましょう。

ホットタオル美容の方法

1. タオルを濡らし、固く絞ります。
2. 適度な大きさ(おしぼり程の幅)にたたみ、くるくると端から巻いていきます。
3. 600ワットのレンジで1分チン。
4. 温度を確かめて、ゆっくり顔に乗せ、軽く上から押さえます。
5. 1〜2分後に外し、スキンケアを行います。

ホットタオル美容の注意点

 ホットタオル美容の一番の注意点は、火傷をしないようにすることです。使用するタオルの厚さによって温度がかなり変わるため、要注意!

 また、ホットタオル美容後には、皮脂や汚れが取り除かれて肌が乾燥しやすくなっています。できるだけ速やかに保湿ケアを行うことも肝心です。

ホットタオル美容を効果的に行う方法

 最後に、ホットタオル美容をより効果的に行う方法を見ていきましょう。

ホットタオル美容を効果的に行う方法おすすめのタイミング&頻度

 ホットタオル美容を行うタイミングは、一般的には洗顔後(スキンケアの前)が良いとされていますが、その他、おすすめのタイミングを紹介します。

・毛穴トラブルが気になる時……クレンジング前
・むくみが気になる時……寝起き
・クマやくすみが気になる時……メイク前

 また、ホットタオル美容は頻度を守って行うことも大切です。やりすぎると肌に負担をかける恐れもあるため、週1〜2回ほどに留めるようにしましょう。

引き締めケアを忘れずに

 ホットタオル美容後には毛穴が開いている状態ですので、冷水や収れん化粧水で肌を引き締めるケアが必須。温冷効果によって肌のターンオーバー力が高まり、キメ細かい肌を作ることができますよ。

ホットタオルでふっくら肌を手に入れよう♪

ふっくら肌にうっとり(写真:iStock)
ふっくら肌にうっとり (写真:iStock)

「クレンジングですら面倒なのに、ホットタオルなんて無理!」と思っていたズボラ女子代表の筆者ですが、顔がじんわり温まる気持ち良さが癖になり、数年継続中。リラックス効果を得るために行っているとはいえ、その後のスキンケアの浸透力は確実に違いますよ。

 タオル1枚あれば今すぐできる「ホットタオル美容」、この機会に始めてみませんか?

ビューティー 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM