ハワイ旅行<インスタ映え編> 全米No.1ビーチとアートな街

藤田裕美 美容師・ヘアメイク
更新日:2019-04-02 06:00
投稿日:2019-04-02 06:00
 ハワイをこよなく愛する筆者・藤田裕美がお届けする、ハワイ旅行のちょっとお得な情報シリーズ。今回は、アクティビティー&インスタ映えスポットをナビゲートしたいと思います。

ワイキキから少し離れて美しい海へ

ハワイ語で<天国の海>/(写真:iStock)
ハワイ語で<天国の海> /(写真:iStock)

 ハワイ初心者の方にぜひ行ってもらいたいのが、カイルア/ラニカイビーチです。周辺にある、カイルアタウンではショッピングや食事も楽しめますのでしっかり時間を確保して。午前中の早い時間に出発するのがベストです。

 何より、ラニカイビーチは全米ナンバー1に輝いたとても美しいビーチです。ハワイ語で<天国の海>というそうです。それでは、オススメの過ごし方をシミュレーションしていきましょう。

複数人ならUberなどタクシーが楽チン!

 カイルア/ラニカイビーチは、ワイキキから車で40分ほどの距離になります。人数がいる場合は、Uberなどのタクシーが一番楽チンでお得。THE BUSで行くならアラモアナで一度乗り換えする必要がありますが、一日乗車券で安く行くことができます。かなり時間がかかるので、のんびりゆっくりでもOKな人にはいいかもしれません。

 ちなみに、ハワイでは日本の免許証があれば車をレンタルすることができます。一昔前のように国際免許を取得しなくてもよくなりました。運転に自信のある方はレンタカーをお勧めします。車があれば行動範囲もグッと広がり、買い物も楽しくなりますよ。

カイルアタウンで腹ごしらえから

ハワイといえばパンケーキ!(撮影:藤田裕美)
ハワイといえばパンケーキ! (撮影:藤田裕美)

 まずは、ビーチ手前のカイルアタウンで腹ごしらえをしましょう。朝食は軽めにして、ここでブランチを取ります。地元の方にも人気のパンケーキで有名なお店が3軒あります。「ブーツ&キモズ」「モケズ」「シナモンズ」はいずれもオススメです。カイルアタウンは、午後2時くらいに閉店するお店も多いので気をつけてくださいね。

 お腹がいっぱいになったらビーチへ。その前に、車移動ではない人のために。

 筆者はよくカイルアタウンでレンタル自転車をします。4時間ほどで15、6ドルですのでお手軽です! カイルアタウンからビーチまでは歩くと20分強はかかります。炎天下を歩くのはさすがに辛いのでサイクリングしながらがおススメです。

さすが天国の海、息をのむ美しさ

住宅街を抜けると広がる真っ青な海(撮影:藤田裕美)
住宅街を抜けると広がる真っ青な海 (撮影:藤田裕美)

 さあ、カイルアビーチです、ここは駐車場完備、トイレとシャワー、着替えスペースもありますので安心です。少し波もあり、ボディーボードも楽しめます。とても綺麗なビーチで、人もまあまあ多いです。

 ある程度遊んだら、お隣のラニカイビーチへ。徒歩だと14、5分。自転車だと5分くらいです。高級住宅街を抜けると真っ青な海が広がり、初めて行った時は本当に感動しました。さすが天国の海。息をのむ美しさです。

 穏やかな波と真っ白な砂浜は何度行っても癒されます。もちろん、インスタ映え間違いなしです。(ただし、ここにはトイレなど一切ありませんので、カイルアビーチパークで済ませてくることが賢明です)。

ビーチで遊び終えたらお買い物も

 一度、着替えとトイレにカイルアビーチに寄ります。水着は脱いでしまいましょう。まだ時間があるようでしたら自転車で街の中を散策するもよし、自転車を返して買い物やおやつタイムもおススメです。

「ホールフーズマーケット」「ターゲット」「カイルアショッピングセンター」といった施設があります。

 カイルアからの帰り道にアラモアナショッピングセンターに寄って、お買い物&サンセット&ディナーというのがいつもの私のコースです。

インスタスポットめじろ押し!街中にアートが

街中に壁画アート(撮影:藤田裕美)
街中に壁画アート (撮影:藤田裕美)

 アラモアナ周辺からほど近いカカアコ地区。トロリーバスの停留所にもなっているのでツアーに付いていればそれでいけますし、biki(ビキ)という時間貸シェア自転車でアラモアナビーチパークからスタートするのも楽しいです。

 約10分ほどでグルメスポットや話題のショップが集結しているソルトアットアワーカカアコに到着します。ここには話題のオシャレカフェやセレクトショップが点在。見て回るだけでも楽しいです。その周りにもたくさんのアートが。

 来るたびに新しいアートになっていることもあって、寂しいような嬉しいような気持ちにもなります。このエリアはインスタ映え間違えなし!

滞在中一度は訪れたいファーマーズマーケット

おいしそうな野菜や果物がたくさん(撮影:藤田裕美)
おいしそうな野菜や果物がたくさん (撮影:藤田裕美)

 新鮮な農作物が露店に並ぶファーマーズマーケットは、今では毎日どこかで開催されています。朝早くからのイメージがありますが、夕方や夜に始まるものもありますので、時間に合わせて立ち寄るのも楽しいものです。

☆ハイアットリージェンシーホテルの1階
毎週火・木 16時から20時

☆ココアコ・ファーマーズマーケット
毎週水 15時から19時
毎週土 8時から12時

☆カイルア・ファーマーズマーケット
毎週木 17時から19時半

☆KCCファーマーズマーケット
毎週火 16時から19時
毎週土 7時半から11時

 最大規模なのは土曜の朝のKCCになります。ファーマーズマーケットの醍醐味をぜひ楽しんで。ハチミツやジャム、コーヒーなどのお土産から次の日の朝ごゴハンまで何でも揃います!

まとめ

 いかがでしたか?ここまで全部やってみると、ハワイの素敵なところがかなり見つかったと思います。行きたい、買いたい、食べたい、は全て下調べしてから行くのがベターです。自分だけのお気に入りをぜひ探してくださいね。

藤田裕美
記事一覧
美容師・ヘアメイク
都内のサロンに勤務後フリーのヘアースタイリストに転向。メディア等のヘアーメイク、講師などの活動。2014年恵比寿にプライベートトータルビューティーサロンを設立。美容師免許保持。
http://starlier.jp/

ライフスタイル 新着一覧


現金より危険な面も…「電子マネートラブル」よくある事例と3つの対策法
 近年、現金を持ち歩かず、電子マネーを利用する人が増えていますが、それに伴って急増しているのが、電子マネートラブルです。...
親子でしっぽシマシマ隊! チビ“たまたま”がすくすく育ちますように
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
命がけで庭の雑草駆除、今年もやるの?ローメンテを叶える夏の雑草対策
 雑草が気になる季節になりました。「雑草」という植物なんて無いねえ~と言われちゃえばそれまでですが、道端はまぁいいとして...
トレンド入り「猫ミーム」インフルエンサーの投稿じゃないのになぜバズる
 2024年春、突如日本のSNSシーンで流行し始めた「猫ミーム」というカルチャー。日本だけでなく、今世界で流行し、そして...
え、ハブられてる? ママ友に嫌われる言動ランキング&上手に付き合う術
 子育て中の女性が必ず直面する「ママ友との付き合い」。気の合う人に出会えれば、情報交換や悩みごとを共有できる仲間として心...
カスハラとクレームの違い 料理が30分経っても出ないから文句言ったら?
 パワハラ、セクハラ、モラハラ…。最近何かと「ハラスメント」という言葉を耳にしますよね。その中でもここ数年でよく見聞きす...
「風呂キャンセル界隈」失敗談 足の臭いでバレ!自分を奮い立たせる方法
 ネットスラングで「風呂キャンセル界隈」というワードが話題になっています。読者の皆さんの中にも、その日の入浴をキャンセル...
丸見え族、参上! うさぎシッポの“たまたま”君にロックオン
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
何をそんなに怒っているのだ?
 何をそんなに怒っているのだ?  東京都庁近くにて。
ほっこり癒し漫画/第75回「ヘルプみーこ」(後編)
【連載第75回】  ベストセラー『ねことじいちゃん』の作者が描く話題作が、「コクハク」に登場! 「しっぽのお...
【難解女ことば】「小女子」ってなんて読む? ヒントはご飯が進むもの。
 知っているようで意外と知らない「ことば」ってたくさんありますよね。「女ことば」では、女性にまつわる漢字や熟語、表現、地...
最新「グダグダなLINEやり取りの終わらせ方」知らないのは無防備すぎる
 仕事からプライベートまで、コミュニケーションツールとして使えるLINE。便利かつ気軽ではありますが、それゆえにダラダラ...
スマホを持たないサブカル老人の願い「本屋に行く楽しみを奪わないで~」
 コミックや書籍など数々の表紙デザインを手がけてきた元・装丁デザイナーの山口明さん(63)。多忙な現役時代を経て、56歳...
クレクレママの実態 買い換えるなら「車くれない?」っておねだりする!?
 人のものをすぐに欲しがるクレクレママ、あなたの周りにはいませんか? おさがりなどをもらってくれて助かることもあるけれど...
44歳独身、今からでも遅くない?ズル休み→大学進学を決めた“無敵の女”
 八王子の居酒屋で契約社員として働く由紀は、信じていた学生バイトに蔑まれ、客の若者にも罵られる日々。見かねた学生バイトの...
私の時給はパフェより低い…置き去り氷河期世代の苦悩「感覚死んでる」
 八王子の居酒屋で契約社員として働く由紀は、特段面白みのない毎日を過ごしている。元気な学生バイトたちに囲まれ慌ただしい日...