浪費癖をやめたい…脱出法5つ、クレカの持ち方にヒントあり

コクハク編集部
更新日:2022-05-10 06:00
投稿日:2022-05-10 06:00
 金銭感覚は人によってそれぞれで、お金の使い方は大きく違います。計画的に貯蓄を増やしている人がいる反面、節約ができずになかなか思うように増やせない人、中には、「浪費癖をやめたい」と悩んでいる人もいるでしょう。
 そこで今回は、浪費癖が直らない人に焦点を当てて、隠れた心理と脱出方法をご紹介します。

浪費癖をやめたいのに直らない…隠れた3つの心理

分かってるけど使っちゃう…(写真:iStock)
分かってるけど使っちゃう… (写真:iStock)

「気付けばお金を使ってしまう」「お金が貯まらない」……そんな悩みはありませんか? 自分の浪費癖に気付いている人の中には、やめたいけれどやめられない人もいるはずです。まずは、浪費癖がある人に隠れた心理を見ていきましょう。

1. 意思が弱い

 浪費癖がある人の多くは、意思が弱い傾向にあります。欲しいものを見つけると、一度は「我慢しなくちゃ」と思うのですが、「仕事頑張ったんだし、これくらい良いだろう」とすぐに自分にOKを出してしまいます。我慢できないことが、浪費癖が直らない一番の原因でしょう。

2. 買い物でストレス発散をしている

ストレス解消=買い物の人は要注意!(写真:iStock)
ストレス解消=買い物の人は要注意! (写真:iStock)

 仕事や家事、育児に追われている人は、多かれ少なかれストレスを抱えています。そのストレスを買い物で発散している人も、浪費癖がある場合が多いです。自分でも気付かぬうちに買う=快感となってしまい、それで憂さ晴らしをしている人もいるでしょう。

3. 見栄っ張り

ついつい奢っちゃう…(写真:iStock)
ついつい奢っちゃう… (写真:iStock)

 見栄っ張りな性格の人も、浪費癖に悩んでいる人が多いです。余裕があるわけでもないのに、新作のブランド物を購入したり、後輩に奢ることで快感を得ています。見栄を張るためにお金を使う悪循環をやめない限り、浪費癖からはなかなか抜け出せないようです。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


“たまたま”撮影には動体視力が必須!瞬きする暇もないんです
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
実はコスパ最強の蘭「レナンセラ」飾るだけでも“女性美”UP!
 もーワタクシ、ワクワクが止まりません!  少しずつ以前の生活を取り戻してきた世の中。ゴールデンウィークも3年ぶり...
平均月給11万円!シンママ保険外交員のリアルを知って欲しい
 ステップファミリー5年目になる占い師ライターtumugiです。私は10代でデキ婚→子ども2人連れて離婚→シングルマザー...
「食品のまとめ買い」は節約の味方!正しい保存法をおさらい
 長引くコロナ禍で仕事に支障が出てしまい、節約のために自炊をはじめた人は多いようです。確かに、毎日の食費を少しずつでも浮...
あなたは受け恋?追い恋? 5月23日~5月29日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
腹ペコ“たまたま”大集合!にゃんたまを虜にする手作りごはん
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
“悩める母の会”で育児の悩みを共有したら… 2022.5.21(土)
 皆さんは子育ての悩みって誰に相談していますか? 保育園の先生やママ友は周りにいるけれど、よく知っている人には逆に話しに...
「ひとしかえして」よく読むとめちゃ怖い!意味深LINE3選
 何気なく送り合っているLINE。でも、もしかしたらそのLINE、よく読んでみるととても怖い意味が隠されているかもしれま...
不安で行動ムリ…恐怖心克服の秘訣は“根拠のない自信”にあり
「根拠のない自信」って、みなさんは持っていますか? なんとなくうまくできる気がする、そういうふうに導かれている気がするー...
【3COINS】キッチングッズ買い足しで自炊が楽しくなった♡
 3COINSのキッチン用品を定期的にオンラインで購入。在宅ワークで自炊する際に、3COINSのキッチングッズは大活躍間...
“たまたま”2個でニッコニコ♡ 明日も平和でありますように!
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
大切な靴を長く履くために…靴底補強を体験 2022.5.19(木)
 お気に入りの靴を長く履くために、ケアなどはしていますか? 靴は、修理しながら履けば長く履き続けられると言いますよね。今...
100均グラスを使い倒せ!個性派草花「スカビオサ」の飾り方
 ワタクシ、お花屋さんという仕事柄、毎日お花に触っております。  それこそ「ぎゃー!」と叫びたくなるほどの花束も毎...
保育園2カ月退園ルールで崖っぷち!興味ゼロの保険外交員に
 ステップファミリー5年目になる占い師ライターtumugiです。私は10代でデキ婚→子ども2人連れて離婚→シングルマザー...
100円ショップ節約術の落とし穴 ババ引かず、何買えばいい?
 お得に購入できる100円ショップは、とても便利ですよね! 新商品がないか、定期的にチェックしている人もいるのではないで...
のんべえ必須!熱海・來宮神社の“酒難除守” 2022.5.17(火)
 東京から新幹線で1時間足らず。海に温泉、最近ではこんなおしゃれスポットも人気の観光地「熱海」。ここに、全国ののんべえが...