結局のところ何色がいい? 男ウケする「カラコン」の選び方

並木まき ライター・エディター
更新日:2019-05-06 20:44
投稿日:2019-05-05 06:00
 一度使い始めると、ハマっている人も少なくない「カラコン」。しかしメイクとの調和を考えずに選んでしまうと、時として男性目線ではtoo muchになってしまうことも……。
 時短美容家の並木まきが、男性目線で「やりすぎ!」にならず、むしろモテを狙える“カラコン”の選び方をご紹介します。

指原莉乃さんプロデュースで話題のカラコン

指原莉乃さんプロデュース(写真:並木まき)
指原莉乃さんプロデュース (写真:並木まき)

 今回のリサーチでは、2019年4月28日にHKT48を卒業した指原莉乃さんプロデュースで話題の新作カラコン「TOPARDS(トパーズ)」を使用。

 透明感とうるおいのある瞳にこだわって開発したということで、これだけでも「ちゅるん」としたモテアイが狙えそう。5月発売予定の新製品で、全6色という豊富な色展開も特長です。

 ところで「カラコンは何を使っても可愛く変身できる!」とも限らず、実はその色選びによっても印象はかなり変わります。

「モテ顔」狙いなら何色のカラコンがいいの?

左からハニーアンバー、ラピスラズリ、ストロベリークオーツ、デートトパーズ(写真:並木まき)
左からハニーアンバー、ラピスラズリ、ストロベリークオーツ、デートトパーズ (写真:並木まき)

 そこで、手もとにあった「ハニーアンバー」「ラピスラズリ」「ストロベリークオーツ」「デートトパーズ」の4色で、20〜40代の男性たち7名に「彼女が着用するならどの色のカラコンがいい?」と、質問をぶつけてみました!

 ちなみに、それぞれの色の傾向はこんな感じで、複数回答OKとしました。
 
 画像は左から

・「ハニーアンバー」……イエロー寄りの淡いブラウン
・「ラピスラズリ」……ブルー寄りの色
・「ストロベリークオーツ」……ピンクが入ったブラウン
・「デートトパーズ」……やや抜け感のあるしっかりめのブラウン

 さて、気になる結果は。

3位:ハニーアンバー……3人
2位:ストロベリークオーツ……5人
1位:デートトパーズ……6人

 最も多くの男性たちが「これがいい!」と指をさしたのは、4色の中でも一番「定番」と言えるTHE・ブラウンのカラコン。

 メイクは「定番」のほうがモテると言われるけれど、カラコン分野においても、奇をてらった色よりも、ベーシックな色のほうがモテる色選びになるようです。

 ところで「ブラウン」がいいのはわかったけど、「カラコンがブラウンでアイラインもブラウンだったら、too muchにならない?」「ブラウンメイクはモテるって聞くけど、カラコンと組み合わせるなら、どんなアイラインがモテるの?」に興味がわいた筆者。

 そこで続いて、今回1番人気だった「デートトパーズ」に、プチプラロングセラーのアイライナー「エクセル カラーラスティングジェルライナー」のブラウン系に絞って、相性をチェックしてみることにしました。

結論! 男ウケする「カラコン×アイライン」の色選び

「CG03: アンバー」と「CG02: チョコレート」。(写真:並木まき)
「CG03: アンバー」と「CG02: チョコレート」。 (写真:並木まき)

 アイライナーの色は、やや淡いブラウンの「CG03: アンバー」と、深みのあるブラウンの「CG02: チョコレート」。

 わかりやすいように「濃いのと、薄いのとどっちで仕上げた目が好き?」でリサーチを実施してみました。

 さて、結果は……。

画像のラインは上段が「アンバー」、下段が「チョコレート」(写真:並木まき)
画像のラインは上段が「アンバー」、下段が「チョコレート」 (写真:並木まき)

 ……圧勝で「濃いほう」(つまり「CG02: チョコレート」)。

 7名中6名の男性がこちらを選びました。

定番でオーソドックスがモテる(写真:並木まき)
定番でオーソドックスがモテる (写真:並木まき)

 よくよく分析すると、あまり面白みのある結果とはならなかったリサーチでしたが、“モテる目もと”って、それだけ定番でオーソドックスな雰囲気だとも言えるのかもしれません。

「カラコンで、彼にもっとかわいく見られたい」――。そんな願望が強くなると、女性はとかく個性的な色選びに走りがち。

 けれど本気でモテを狙うなら、オーソドックスなブラウンに、これまた定番の濃いめブラウンのアイラインを入れた目もとが、勝利を博すと言えそうです。

「モテ目」のイメージ(写真:並木まき)
「モテ目」のイメージ (写真:並木まき)

 ちなみに、こちらが今回の「モテ目」のイメージです。

 よろしければ、ご参考に!

ビューティー 新着一覧


気を付けて! 令和版・ヤリモク男“ホイホイメイク”3つの特徴
「ヤリモク」とはその言葉の通り、最終的に“やる”のが目的の男の人のこと……。ちゃらちゃらした男をよく引き寄せてしまうとい...
拷問動画多すぎ!深夜の飯テロ対策5選、ドカ食いを回避せよ
 深夜に飯テロ番組や食欲をそそるようなSNSを見てしまい、空腹に悩まされた経験がある人は多いでしょう。ダイエット中の人に...
旅行で活躍の予感!雑誌の付録で「トラベルセット」まで完成
 雑誌の付録で、旅行セットが作れました♪  化粧水・乳液のセットはたっぷり使えるサイズで何泊でも使えそう。ヘアオイルと...
立派な二の腕をカバーする! 細見えノースリーブ着こなし5選
 夏の着こなしの定番アイテムといえば、涼しげに見えるノースリーブですよね。でも中には、「太い二の腕が気になるから、ノース...
ニオってる?夏の汗・皮脂が臭う原因と対策【部位別に解説】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
美容マニアも愛用!「炭酸パック」の魅力&使い方5ステップ
 女性はいくつになっても綺麗な肌に憧れるものですよね。年齢とともにすっぴんに自信を持てなくなる人は多いですが、でも、年齢...
自信過剰なの?すっぴん派が明かす「私がメイクしない理由」
 大人世代に突入して、若いころとは違って「メイクしないと出掛けられない」と感じ始めた女性が多いはず。  だからこそ、メ...
甘辛コーデは時代遅れ? おしゃれ女性が知ってるやり方はコレ
 キュートとクールを両立した甘辛コーデ。「何歳になってもかわいい服を楽しみたい」という女性にとって関心の高いスタイルでは...
ほんのり&抜け感で男ウケ抜群! あざといアイメイクの方法
 一見、男ウケを狙っていない感じなのに、しっかり可愛い「あざとい女性」たち。男性からすると、がっつりメイクで“ウケを狙っ...
美胸の秘訣を伝授!女が輝ける「美しいおっぱい」の3大要素
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
女性ウケとは別なんです!“夫ウケメイク”で夫婦円満に
 頑張ってメイクをしているのに「夫に褒めてもらえない」と、不満を抱いている妻たちは多いようです。でも、もしかするとその原...
大人女性なら覚えておきたい“上品肌見せコーデ”のお作法4選
 肌見せコーデは、若い女性だけでなく大人女子からも人気です。ただし、大人の女性が上手に着こなすためには、ただ肌を見せると...
気になる「VIO専用シェーバー」の使い心地 2022.7.26(火)
 アンダーヘアの処理ってどうしていますか? 完全に毛をなくす「つるすべ派」、少しだけ整える「ナチュラル派」、あえてそのま...
ミネラルパウダーの基本的な使い方&顔以外に使う応用法3選
 毎朝時間をかけて丁寧にメイクしているのに、数時間でメイクがヨレてテカリが気になる……そんな人におすすめしたいのが「ミネ...
くせ毛を撲滅せよ!覚えておきたい“美容院級”ブローのやり方
 ひどいくせ毛で美容院に行き、いい感じに仕上げてもらったのに、家に帰ったら自分で再現できない! そんな悩みを持っている人...
アラフォーの体型をおしゃれに隠す“ギリ攻め”水着選びのコツ
 アラフォーになると、体型に自信がなくなる人も増えてきますよね。特に悩むのが、プライベートや家族との休日に、海やプールに...