彼氏のスマホチェックをやめるには? 無限ループに陥る前に

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2019-05-21 06:00
投稿日:2019-05-21 06:00
 いけないことだと分かっていながらも、ついやってしまう彼氏のスマホチェック。1度限りで終わらず、気づけば無限ループに陥っている方も多いでしょう。そんな悪癖から抜け出す方法を教えます!

なぜ彼氏のスマホチェックをしたくなる?

確かめずにはいられない(写真:iStock)
確かめずにはいられない (写真:iStock)

 他人のスマホを見る=プライバシーの侵害だということは、誰だって知っています。では、なぜ彼氏のスマホチェックをしてしまうのか?それははっきり言って、男性側に問題があることが多いです。

「最近、様子がおかしい」と、ひとたび感じた女の勘は鋭さを増していき、ちょっと帰りが遅くなったり、何かを隠すような仕草を見せたりしたら、確かめずにはいられなくなってしまうのです。要は、心配させる男性が悪い!

スマホを見たらどうなる?無限ループに陥るワケ

彼氏にバレるまで無限ループ(写真:iStock)
彼氏にバレるまで無限ループ (写真:iStock)

 スマホを見たら行き着く先は1つ!最悪な無限ループが待っています。「男性が悪い」ということはいったん忘れて、考えてみましょう。

彼氏を信用していない

 彼氏のスマホをこっそりチェックした後、女性の取る行動は大きく分けて次の3つ。

・何もなかったけど、履歴を消したのかも?と疑いが晴れない
・証拠を発見したけど、ひとまず泳がせる
・証拠を発見し、黙っていられずに問い詰める

 そもそも、スマホを見ようかな?と思った時点で、彼氏のことを信用していないのです。それぞれ結果は違えども、おそらくこの後女性が取る行動は「再度スマホを見る」ことに行き着きます。

バレるまで無限ループは続く

 1度でも彼氏のスマホチェックをしたら、「見てはいけない」ことよりも「いつどうやってチェックできるか」に頭が行ってしまいます。タガが外れたように、彼氏がスマホから離れた隙を見計らってしまうのです。

 これは、いつまで続くのかというと、たいてい彼氏にバレるまで。

「心配させてごめん!」なんて思う男性は、まずいません。いったん疑われていると分かった男性は、ロックをさらに厳重にするだけなのです。別れもあり得るでしょう。

彼氏のスマホチェックをやめるには?2つの選択肢

スマホを見る時点で彼のことを信用していない(写真:iStock)
スマホを見る時点で彼のことを信用していない (写真:iStock)

 そんなスマホチェックの無限ループに陥らないためには、どうすれば良いでしょうか?

1. 別れを考える

 スマホチェックで彼氏の浮気や嘘に気づいたのであれば、別れを考えましょう。なぜなら、嘘を平気でつけるような男性は、今後も繰り返す場合が多いからです。

 もちろん、それでも好きなら別れる必要はありません。無限ループと戦う日々が待っているかもしれませんが、立ち向かっていきましょう。

2. 自分自身を変える

 彼氏にやましいところはない。むしろ愛情も感じている。それでもスマホチェックをしている方は、自分自身に問題があるかもしれません。元カノや職場関係の女性など、顔も知らない誰かへの嫉妬が一番大きな原因でしょうか。つまりは、自信のなさが原因です。

 この場合には、どうにかして自分を変えるしかありません。愛されている自信を持ち、強い意志を持ってスマホチェックをやめましょう。

私が彼氏の携帯を見るのをやめられた理由

男性が愛情を表現してくれれば(写真:iStock)
男性が愛情を表現してくれれば (写真:iStock)

 実は私も若かりし頃、浮気性彼氏の携帯を度々チェックしていました。「彼氏の嘘」を把握していたかったんですね。実に不毛。恐ろしいのが、携帯チェックは癖になるということ。別の人と付き合っても、また見てしまうのですから。

 そんな無限ループから抜け出せたのは、彼氏に送った私のメールが大量に保護されていたのを見た瞬間。パッと頭がクリアになって「見なくても大丈夫なんだ」と感じました。愛情を目視しないと認識できないって切ないですが、その後見たことは1度もありません。

 というわけでまとめますと、女性がスマホチェックをしようなんて考えが浮かばないほどに、男性が愛情を表現してくれれば良いのではないかと思うのですが!そんな一途な男性の選び方について、そのうち書いてみようと思います。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 前回に続き、浮気男に対処する妻(彼女)たちのエピソードです。  昔から「男の胃袋をつかめ」という言葉がありますが、多...
うかみ綾乃 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 彼氏との旅行は本当に楽しみでドキドキしますよね。その反面、長い時間一緒にいることでボロが出てしまわないか不安な部分もあ...
恋バナ調査隊 2020-07-02 06:00 ラブ
FILM
 恋人と別れる理由は人それぞれですが、ある程度時間が経って冷静になると「やっぱり好き」「ヨリを戻したい」という気持ちにな...
恋バナ調査隊 2020-07-01 06:00 ラブ
FILM
 今や出会いは、マッチングアプリで見つけられる時代。  マッチングアプリを利用した人の約7割が「出会えた!」、そし...
田中絵音 2020-06-30 06:25 ラブ
FILM
 気になる男性とのドキドキのLINE交換! その後、一生懸命にアプローチをしている女性は多いでしょう。しかし、そんな女性...
恋バナ調査隊 2020-06-30 06:07 ラブ
FILM
 恋愛教本やモテ術など、世間にはたくさんの恋愛テクニックで溢れています。よく私も参考にするのですが、男性側のモテ本には何...
若林杏樹 2020-06-29 10:21 ラブ
FILM
 外出自粛が緩和されてから日も経過し、少しずつ日常を取り戻しつつありますね。では、完全に「コロナ前」のような過ごし方に戻...
ミクニシオリ 2020-06-29 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして! 愛知県在住、社会人の27歳です!  付き合って1年になる遠距離恋愛中の彼とのことで相談です。彼は...
神崎メリ 2020-06-28 06:00 ラブ
FILM
 人との出会いというのは、とても不思議なもの。自然な出会いもあれば、必然的な出会いもあるでしょう。マッチングアプリの出会...
恋バナ調査隊 2020-06-28 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-06-27 06:57 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-06-27 06:50 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。元ZOZOTOWNの前澤友作氏が立ち上げた、養育費問題に向き合う「株式会社 ...
山崎世美子 2020-06-27 07:02 ラブ
FILM
 あなたには、結婚願望がありますか? 結婚は必ずしなければいけないものではありませんし、タイミングが決まっているわけでも...
恋バナ調査隊 2020-06-27 06:00 ラブ
FILM
 男性たちはよく、女性から「鈍感で察しが悪い」と思われています。「もっと空気を読んでほしい」「言わなくても分かってほしい...
ミクニシオリ 2020-06-27 07:13 ラブ
FILM
 離婚とは、争いです。離婚するか否かからどんな条件で離婚するかまで、夫婦間での激しい交渉、もとい争いが繰り広げられます。...
七味さや 2020-06-26 06:00 ラブ
FILM
 好きな人や恋人ができるのは、本来とても幸せなことです。しかし、好きだからこそ嫉妬心が芽生え、苦しんでしまう人も少なくあ...
恋バナ調査隊 2020-06-26 06:00 ラブ