高身長男性に惹かれる女性必読 「ウドの大木」にご注意を

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2019-03-18 17:24
投稿日:2019-03-18 06:00
 結婚相談所の書類にある「身長」を書く欄。相手を選ぶ時に、背の高さを条件にする女性がいまだ多いということでしょう。でも、高身長というだけで男性を選ぶと、中身が空っぽな「ウドの大木」を捕まえるリスクがあると思うんです。

女性はやっぱり男性の身長を気にする傾向にある

背伸びをしてキスにキュンとするのは分かるけど…(写真:iStock)
背伸びをしてキスにキュンとするのは分かるけど… (写真:iStock)

 女友達の恋愛話の中で登場する「でも、身長低いんだよね〜」の言葉。「高学歴・高収入・高身長」の3高男性がモテてきたバブル期の風潮は、未だ根強く残っているのが現実です。

 でも、確かに、背が高い男性は不思議とカッコよく見えます。女性が背伸びをしてキスをするシーンにキュンとするのも分かります。でも、敢えて言います!高身長というだけで惹かれるのは、やめた方が良いと。

先天的な高身長男性には要注意!その理由は?

根拠のない自信に満ち溢れてる人が多いかも?(写真:iStock)
根拠のない自信に満ち溢れてる人が多いかも? (写真:iStock)

 高身長男性には、子どものころから背が高い先天的タイプと、中学生後半くらいから伸び始めた後天的タイプの2種類があります。要注意なのは、前者「先天的な高身長男性」。

高身長ゆえに特別な経験を持つ人が多い

 子どものころ、身長が高い男の子って何かと目立っていませんでしたか?スポーツが得意だったり、学級委員など特別な任務を任されていたり。

 つまり、高身長ゆえに特別な経験を持つ人が多いのです。この経験は大きいです。小さいころから得られる「できる」という周りからのイメージは、自分の自信へと変化しますから。

たまたま手に入った「身長」に頼り続ける

 高身長は努力で得たものではありません。遺伝や親の栄養管理の賜物など、たまたま手に入ったものなのです。

 子どものころからの自信がそのまま吉と出て、チャレンジ精神溢れた魅力的な男性になる場合ももちろんあります。でも、そこにあぐらをかいてしまう残念な男性がいるんです。そうしていつの間にか、努力嫌いで向上心を持たない「ウドの大木」へと成長します。

 ウドの大木は根拠のない自信に満ち溢れていて、一見、温和な雰囲気を持っています。そして、自分を魅せる努力をしない人が多いです。釣った魚に餌をやらないタイプというか。

 偏見かもしれませんが、けっこう当たってると思います。

小粒でもぴりりと辛い「ほどほど身長」の男性が狙い目

コンプレックスに打ち勝った男性は魅力的(写真:iStock)
コンプレックスに打ち勝った男性は魅力的 (写真:iStock)

 おすすめしたいのは、小粒でもぴりりと辛い「ほどほど身長」の男性。数値にすると163cm〜174cmくらいでしょうか。

身長以外で勝負してきた経験がある

 世の中の男性は、女性が思うよりも自分の身長を気にしています。「もっと身長があったら」と思う反面、どうやったって伸びるわけではないため、努力をして身長以外の自分の魅力を伸ばします。

 学歴や職業かもしれませんし、優しさかもしれません。会話に長けている場合もありますね。このように身長コンプレックスに打ち勝ってきた男性は、堂々としていてバイタリティに溢れている方が多いです。あ、気のせいかもしれませんが、歌がうまい人も多いです。

ハイスペックな後天的高身長男性も稀にいる

 中学生〜高校生までは身長が低かったのに、成長期に突然伸び始めた。そういう男性は低身長&高身長の両方の気持ちが分かる、ハイスペック後天的高身長男性です。

 過去に努力した経験がありつつ、現在は高身長。これは、言うことないでしょう。稀なので、出会えたらラッキーくらいで!

「身長なんてどうでも良い」と思えたら選択肢が広がる

身長以外にも目を向けよう(写真:iStock)
身長以外にも目を向けよう (写真:iStock)

 180cm以上の男性に魅力を感じる女性は多いですが、実は全体の7%弱だそう。これは女性に当てはめると、150cm以下くらいかと。

 もしも、「150cm以下の女性が魅力的」なんて風潮ができたら該当しない女性は憤慨するはずなのに、努力では叶わないスペックを相手に求めるなんてどうなんですかね。

「身長なんてどうでも良い」と思えたら、男性を選ぶ選択肢は広がるでしょうし、身長以外の魅力にも気付きやすくなるはず。

 遺伝子レベルの呪いが解けたなら、婚活に悩む女性がもう少し減るのでは?と思う今日このごろです。

孔井嘉乃
記事一覧
作詞作曲家・ライター
3歳からピアノを始め、現在は作詞作曲家&シンガーソングライターとして活動中。2014年からウェブライターとしての活動を開始。得意ジャンルは美容、恋愛、ライフスタイル。コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、ベビーマッサージ資格、乳児心理+児童心理資格取得。
2016年、ママユニット「mamakanon」を結成。活動5年目にして、YouTube再生回数1,200万回達成。2020年、フレンチシンガーバイオリニストソングライターとのDuo「ellipsis」を結成。両者の絶対音感を活かしてカバー演奏などを行う。
1児のママ。特技は早起き。ウィスキーが好き。

◇孔井嘉乃公式サイトmamakanon公式 YouTubeチャンネルellipsis公式 YouTubeチャンネル

関連キーワード

ラブ 新着一覧


夫の不倫相手はまだ独身w 離婚を思いとどまってよかった~な、瞬間5つ
 喧嘩、不倫、借金、教育方針の違いなど理由はさまざまありますが、現在進行形で「夫と離婚しようかな」と考える女性もいるので...
恋バナ調査隊 2024-05-28 06:00 ラブ
妻だけが知る夫の正体「つまらない男なのよ~」は愚痴か、それとも惚気か
 よく既婚女性から「うちの夫ったらつまらない男なのよ〜」なんて愚痴を耳にしますよね。でもつまらないから離婚したいと言う人...
恋バナ調査隊 2024-05-27 06:00 ラブ
マンネリ? 彼じゃない感? 「理由ないけど別れたい」4つのフシギ
「浮気された」「喧嘩が絶えない」など、カップルが別れるにはきっかけや原因があるもの。ですが、「理由はないけど別れたい」と...
恋バナ調査隊 2024-05-26 06:00 ラブ
旦那の帰りが早い時は「ママ友とホムパ中♪」と嫌がる系をぶっ込んで操縦
 世間には旦那の帰りが遅くてストレスを抱える女性もいる一方、旦那の帰りが早いことでつらい気持ちになる人もいるようです。 ...
恋バナ調査隊 2024-05-26 06:00 ラブ
大学生の一人息子にべったりな再婚妻。子離れと浪費癖改善を画策する夫
「冷酷と激情のあいだvol.196〜女性編〜」では、結婚後に“鬼夫”と化したマコトさん(仮名)に不快感が深まっている妻・...
並木まき 2024-05-25 06:00 ラブ
入籍後に本性見せたモラハラ鬼夫と離婚したい、でも…。躊躇する47歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-05-25 06:00 ラブ
自宅の別室で“不倫未満”に溺れる夫。ギリギリ行動5つ、どこまで許せる?
 夫が不倫していたら「許せない!」と怒る女性がほとんどですよね。でも“不倫未満”の関係なら…⁉  あなたは夫のこんな行...
恋バナ調査隊 2024-05-25 06:00 ラブ
古希声優・古谷徹は37歳差…枯れ専通り越し、老け専女性が“おじいちゃん”を求める心理
 5月22日に『文春オンライン』に37歳年下女性・A子さん(33)との不倫が報じられた声優・古谷徹(70)。古谷は『機動...
年下男にモテるアラフィフ女達 褒めより気を遣う“たった1つ”のNG行為
 アラフィフでありながら、若い人と恋愛をする人がいます。有名人で10歳以上年下の男性と結婚するケースもあるので、「もしか...
内藤みか 2024-05-23 06:00 ラブ
サレ妻の“暴走投稿”は危険! 不倫されても泣きを見ない「5文字」の結論
 セックスレスやセルフプレジャー、夫婦の在り方などをテーマにブログやコラムを執筆しているまめです。  最近、X(旧...
まめ 2024-05-21 06:00 ラブ
「家族なのに!」無関心な夫にブチ切れる前に…旦那の本音と有効な対策法
「家族なのにどうして無関心なの?」と、夫の態度に頭を抱えている女性もいるでしょう。無責任に見えて、イラッとするときもあり...
恋バナ調査隊 2024-05-20 06:00 ラブ
初めて自慰行為を知った日。母激怒、当時はセルフプレジャーなんて皆無
 パートナーなしの50歳独女ライター、mirae.(みれ)です。2年前の48歳までセックスをしたことはなくても「セルフプ...
mirae.(みれ) 2024-05-20 08:09 ラブ
押し広げて奥に進む! ハードな愛撫を求める上級者におすすめ
 ピストンバイブを試してみたいという女性は、ハードな刺激を求めているとみて間違いありません。  しかし、ハードとひ...
桃子 2024-05-19 06:00 ラブ
サレ妻“み”のXが話題さらった件【専門家警鐘】不倫女への“鉄槌”正解は?
 30代サレ妻の「み」と称したXのアカウントが話題になっているのはご存じか。フォローは12万人(現在は削除)で、夫が職場...
「未来永劫結婚ナシの女でもズルズル」40男が眈々と待つ恋人が爆発する日
「冷酷と激情のあいだvol.195〜女性編〜」では、結婚前提で交際を始めた恋人と、交際1年を過ぎても具体的な進展がないこ...
並木まき 2024-05-18 06:00 ラブ
「結婚前提交際だよね?」婚姻関係を露骨に拒む彼と闇落ち寸前の38歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-05-18 09:24 ラブ