失恋して眠れない…そんな夜に試したい悲しみの乗り越え方

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2019-06-01 06:00
投稿日:2019-06-01 06:00
「失恋をした日の夜、心が痛すぎて眠れずに朝を迎えてしまった。」そんな経験を持つ女性は多いでしょう。失恋したショックは大きなストレスにもなりますし、眠れないのは心にも体にも悪影響!そこで今回は、失恋で眠れない夜にこそ試したい方法をお届けします。

失恋して眠れない夜にこそ試したい乗り越え方!

夜になると思いだして苦しい(写真:iStock)
夜になると思いだして苦しい (写真:iStock)

「好きな人から振られた」「長年付き合った人と破局した」など、失恋の形はさまざま。でも、どんな形であれ苦しいことには変わりがないのが「失恋」です。

 とくに夜になると、今までの日々を思い出したり、ついつい連絡をしたくなってしまったりと、悶々とする日々が続きますよね。そんな夜はどうやって越えれば良いのでしょうか?

友人と過ごすor長電話

 失恋をした日の夜は、可能であれば友人と過ごしたり、長電話をしたりしましょう。誰かに吐き出すことで少し気が楽になりますし、長い夜を埋めることができます。

「分かるよ」「つらいよね」という言葉、時には「くよくよしてても仕方ないよ!」なんて喝を入れてくれる友人の優しさに触れると、沈んだ心は少しばかり癒されます。

連絡先と思い出を削除する

 恋愛中に相手と自分を繋げてくれる「携帯」ですが、失恋期間中には邪魔なものでしかありません。なぜなら、LINEなどのやり取りした履歴・一緒に撮った写真・相手のSNSなど、短い時間で全てをチェックすることができるから。

 だからこそ、相手の連絡先、ついでに思い出を一斉削除するのも有効な方法です。不思議なもので、削除をすると「諦め」が生まれて一歩前に進めます。

 そういえば以前、友人が失恋をしたのですが、「連絡先を消したいけど勇気が出ない」と言うのでノリで5秒で削除しようとした私です。最終的には「責任取れないな」と、やめておきましたが。

 意志が固まったら、友人に頼むのもアリかもしれませんね。

バテるまで走る

 失恋に限ったことではないですが、嫌なことがあった時にバテるまで走ることもおすすめ!一定の距離を走ると脳内から気分を安定させる「セロトニン」が分泌されるそうですので、少なからず前向きな気持ちになるはず。

「眠れない」なんて悩みを持つ暇もなく、ベッドにダイブ!質の良い睡眠を得ることにも繋がります。

失恋気分にどっぷり浸って朝日を待つ

 結局ここに行き着くのですが、失恋の苦しさで眠れないなら、どっぷり浸って眠らずに朝日を待てば良いとも思うんです。

 失恋の苦しみは自分にしか分かりません。「相手も寂しいと思ってくれているかな?」なんてセンチメンタルに思う気持ちも分かりますが、そんなの考えるだけ無駄ですから。

 失恋ソングに浸って泣いても良いし、スナックを食べながらDVDを見るのも良いし。とにかく長い夜を超えて朝を迎えた時、見た目には分からなくてもきっと心が少し強くなっているのですから。

いつか思い出した時、経験は糧になっている

つらい夜を乗り越えた経験があなたの糧になる(写真:iStock)
つらい夜を乗り越えた経験があなたの糧になる (写真:iStock)

 よく、「失恋には新しい恋!」とか「趣味に没頭せよ!」なんて言われるものの、失恋直後って、そんなこと考えられないから苦しいんですよね。

 だからこそまずは「つらい夜をいかに越えるか」、そこに集中しましょう。いつか思い出した時、その経験はあなたの糧になっているはずです。

 そんな私にも失恋の経験がもちろんあります。10代の頃なんて好きな人に振られて胸が苦しく眠れず、動悸が止まらず、「心臓の病気かも!?」と、病院を受診した次第。結果はもちろん「異常なし」。……恋の病ってあるんですよね。って、若かった自分を呪いたくなる黒歴史。

 今、もしも同じことが起きたら、もう少し楽に乗り越えられるかな、そうあってほしいな、と願うアラフォー女です。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


知らないと怖い! 彼氏を“ダメ男化”する女性の行動パターン
 パートナーとの時間、ちゃんと取れていますか? 付き合い始めた当初は一緒にいる時間が長かったり、コミュニケーションが多か...
若林杏樹 2021-07-28 06:00 ラブ
辛い片思い…脈なしを見極める5つのポイント&抜け出す方法
 恋をするのは、楽しく幸せなことです。しかし、辛い片思いとなると話は別! 無理に続ける必要はないんです。そこで今回は、男...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
男性が追いかけたくなる女性の特徴&虜にするLINEテク♡
 どうせ恋愛をするなら、追いかける恋よりも追われる恋をしてみたいですよね♡ でも、そのためにはまず、「男性が追いかけたく...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ
失恋から立ち直る時間が早い人と遅い人の違い&立ち直る方法
 失恋は、誰にとっても辛いもの。どんなにモテる人でも、愛する人との別れはダメージが大きいでしょう。しかし、その失恋から立...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
まさかのプロポーズ失敗…相手をがっかりさせた体験談5選
 プロポーズは男性からする場合も女性からする場合も、一世一代の大勝負!でも、念入りに計画を立てて、いざプロポーズをしたの...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
脈なしかも…片思いを諦めるべきタイミング&諦める方法
 片思いを続けていると、諦めるタイミングがわからなくなることがあります。そこで今回は、辛い片思いを諦める方法や、諦めるべ...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
男性がうんざりする女性の行動7選!LINE方法にも要注意
 男性は、女性の行動にうんざりしてしまうことがあります。女性側としては、男性に一生懸命尽くしているつもりでも、かえって逆...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
浮気じゃないと言うけど…女性部下を可愛がる夫に募る苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
妻が嫌がるのは承知も…女性部下はソウルメイトと開き直る夫
「冷酷と激情のあいだvol.48〜女性編〜」では、特定の女性部下を特別扱いする夫に苦慮する妻・Fさんの悲痛な声をご紹介し...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いの...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ
彼からずっと愛される女性は何が違う? 5つの特徴&NG行動
 多くの女性が、大好きな彼からずっと愛される女性でいたいと思っているでしょう。しかし、現実は価値観の違いやマンネリ化が原...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ
逆効果! 間違いモテ仕草4つ&モテるorモテないの境界線は?
 男性がドキッとする「モテ仕草」は、多くの雑誌やサイトでも紹介されていますよね。でも実はそれ、男性から見るとただの下心見...
恋バナ調査隊 2021-07-22 06:00 ラブ