出資話の裏で…敏腕投資家の夢は美女を集めたエンジェル牧場

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-06-10 06:19
投稿日:2019-06-10 06:00
 IT起業家――。西麻布、六本木、恵比寿、銀座など華やかな繁華街でシャンパンを嗜み、有名女優らと浮名を流して世間を騒がせる、そんな存在の彼らですが、一皮むけばそこは魑魅魍魎の世界。
 今回は、とある敏腕エンジェル投資家のお話。その投資先はIT起業家だけにとどまらず、「エンジェルちゃん」と呼ばれる美女たちの小規模ビジネスにも投資をするという、まさにベンチャースピリット!な事例についてご紹介させていただきます。

表の顔はベンチャーを育成する敏腕投資家

昼は敏腕投資家でも…(写真:iStock)
昼は敏腕投資家でも… (写真:iStock)

 エンジェル投資家のAさんは自身も元起業家であり、経営する企業をIPO(上場)。その後は、会長職に退いて、投資家活動を本格的にスタートしました。その投資先には、すでに数億円以上を調達していたり、上場していたりと、起業家とビジネスを見極める能力には定評があります。

 若手の起業家の間では、彼に投資をしてもらうのが一種のステータスになってるとかいないとか。そんな投資家としての彼には、実は隠された一面があったのです……。

「俺のホームは西麻布だからさ…」

夜の“出資”は即断即決(写真:iStock)
夜の“出資”は即断即決 (写真:iStock)

 昼は精力的に起業家とのミーティングを行う彼も、その活動が一層本格化するのは夜の西麻布。夜な夜なラウンジに繰り出しては、新たな“投資先”の開拓にいそしんでいたのです。

 そう、彼の投資先の一つには、西麻布のラウンジに働く女性たちが含まれていたのです。

 ラウンジに働く女の子たちによくあるパターンが、「将来の夢や目標のためにお金や人脈を作りたい」というもの。彼のターゲットは、まさにそうした夢を追うアグレッシブな女性たち。

「将来、エステサロンを開きたいんだ~」

「いいね~、出資するよ」

「将来、化粧品ブランドを作りたいんだ~」

「いいね~、出資するよ」

 と、昼間の投資の厳しい基準とは裏腹に、即断即決のその姿勢は“デキる男”を嫌というほど見せつけてきます。

 彼いわく「俺のホームは西麻布だからさ……」と、今日も夜の投資活動にいそしんでいるようです。

おいしい出資話の裏には思惑が…

夢は“エンジェル牧場”(写真:iStock)
夢は“エンジェル牧場” (写真:iStock)

 そんな彼が次に目を付けたのがパパ活アプリ。

 どうやら、ビジネスとしての可能性よりも、そこに集まってくる女の子たちがお目当てのご様子です。

 でも、そこは投資家として一流の人間。パパ活アプリを使う理由も、「夢を持った頑張る女の子を応援したいから」と、その一流のオブラート力には刮目いたします。

 どんな下心も、大義名分にしてしまう力にはさすがの一言です。

そんな彼の夢はなんと…

 アグレッシブに生きる投資家の彼ですが、実は「夢」があるとか。

 それは、いつの日か投資した美女を集めたエンジェル牧場をつくることとか。

「男だったら自分の優秀な遺伝子をいっぱい残したくない?」

 おいしい出資話の裏には、こんな思惑が潜んでいる可能性があるのです。

 投資家との出会いには十分ご注意ください。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


悲しみから立ち直るために…自分を責めることをやめてみよう
 喪失のどん底にいるときって、ついつい自分を責めてしまいますよね。自分に自信がなくなって、耐えられない後悔に胸がちぎれそ...
七味さや 2021-08-02 06:00 ラブ
長続きの秘訣かも♡ 彼と“ちょうどいい関係”の作り方4つ
 恋愛での男女の距離感って、とても難しいですよね。好きだからこそもっと近くにいたいのに、求めれば求めるほど不安になったり...
恋バナ調査隊 2021-08-02 06:01 ラブ
本当にモテるのは性格美人な女性♡ 特徴&心がけるべきこと
 モテるために、外見を磨こうとする女性は多いですよね。でも、外見と内面を天秤にかけたら、最終的には内面が美しい女性が選ば...
恋バナ調査隊 2021-08-02 06:00 ラブ
告白の返事はどのくらい待つべき?男性が保留にする4つの理由
 勇気を出して告白した彼に「少し考えさせてほしい……」と言われたら、がっかりしてしまう人も多いでしょう。しかし、保留にさ...
恋バナ調査隊 2021-08-01 06:00 ラブ
ひどい男に仕返しする5つの方法&怒りと悲しみの乗り越え方
「二股をかけられた」「お金だけ払わされてフラれた」など、本当にひどい男はいます。仕返ししたい!と思うのも無理ありませんが...
恋バナ調査隊 2021-08-01 06:00 ラブ
「この人となら幸せに…」と思って結婚するのが間違いな理由
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。幸せの価値基準は人それぞれで、お寿司を食べるにしても回転寿司じゃ満足できない...
山崎世美子 2021-07-31 06:00 ラブ
諦められない…恋の引き際を見極める5つのポイント&メリット
 片思いでも両想いでも、好きになればなるほど「諦めたくない」と思うものです。しかし、恋愛は相手あってのことですから、自分...
恋バナ調査隊 2021-07-31 06:00 ラブ
何をしても文句ばかり…「幼稚な母親」と妻に呆れる夫の主張
「冷酷と激情のあいだvol.49〜女性編〜」では、ワンオペ育児に不満が爆発している女性の・Hさんの叫びをご紹介しました。...
並木まき 2021-07-31 06:03 ラブ
在宅なのに何もしてくれない…ワンオペ育児に限界な妻の叫び
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-31 06:06 ラブ
癒されるけどね…天然彼女からのぶっとんだLINE内容5選
 天然の彼女を持った彼氏たちは、「可愛いな」「癒されるな」と微笑ましく見守る人が多いでしょう。でも、中にはあまりに度を越...
恋バナ調査隊 2021-07-31 06:00 ラブ
結婚直後から不幸続き…奇妙な出会いをした夫を見限った女性
 長引くコロナ禍では「コロナ離婚」と呼ばれる不測の離婚に至った夫婦も珍しくなくなっています。これまで水面下に問題を抱えて...
並木まき 2021-07-30 06:11 ラブ
彼ママに挨拶する際の基本マナー&やりがちな5つのNG行動
 彼氏との交際が順調に進んだら、相手の両親に会うこともあるでしょう。女性にとって彼ママというのは厄介な存在ではありますが...
恋バナ調査隊 2021-07-30 06:16 ラブ
10歳差でも…年上好きの男性は母親との関係が影響している?
 年上の彼女を求める男性が増えています。年上女性志向が高まっている理由には、社会不安による生活安定欲求や、地位向上を目指...
内藤みか 2021-07-29 06:00 ラブ
高学歴女子はなぜモテないの?4つの理由&あるあるな悩み
 努力して勉強をして、いい大学を卒業し、きちんとした仕事に就いている「高学歴女子」。一見、悩みのない人生を送っているよう...
恋バナ調査隊 2021-07-29 06:00 ラブ
知らないと怖い! 彼氏を“ダメ男化”する女性の行動パターン
 パートナーとの時間、ちゃんと取れていますか? 付き合い始めた当初は一緒にいる時間が長かったり、コミュニケーションが多か...
若林杏樹 2021-07-28 06:00 ラブ
辛い片思い…脈なしを見極める5つのポイント&抜け出す方法
 恋をするのは、楽しく幸せなことです。しかし、辛い片思いとなると話は別! 無理に続ける必要はないんです。そこで今回は、男...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ