出資話の裏で…敏腕投資家の夢は美女を集めたエンジェル牧場

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-06-10 06:19
投稿日:2019-06-10 06:00
 IT起業家――。西麻布、六本木、恵比寿、銀座など華やかな繁華街でシャンパンを嗜み、有名女優らと浮名を流して世間を騒がせる、そんな存在の彼らですが、一皮むけばそこは魑魅魍魎の世界。
 今回は、とある敏腕エンジェル投資家のお話。その投資先はIT起業家だけにとどまらず、「エンジェルちゃん」と呼ばれる美女たちの小規模ビジネスにも投資をするという、まさにベンチャースピリット!な事例についてご紹介させていただきます。

表の顔はベンチャーを育成する敏腕投資家

昼は敏腕投資家でも…(写真:iStock)
昼は敏腕投資家でも… (写真:iStock)

 エンジェル投資家のAさんは自身も元起業家であり、経営する企業をIPO(上場)。その後は、会長職に退いて、投資家活動を本格的にスタートしました。その投資先には、すでに数億円以上を調達していたり、上場していたりと、起業家とビジネスを見極める能力には定評があります。

 若手の起業家の間では、彼に投資をしてもらうのが一種のステータスになってるとかいないとか。そんな投資家としての彼には、実は隠された一面があったのです……。

「俺のホームは西麻布だからさ…」

夜の“出資”は即断即決(写真:iStock)
夜の“出資”は即断即決 (写真:iStock)

 昼は精力的に起業家とのミーティングを行う彼も、その活動が一層本格化するのは夜の西麻布。夜な夜なラウンジに繰り出しては、新たな“投資先”の開拓にいそしんでいたのです。

 そう、彼の投資先の一つには、西麻布のラウンジに働く女性たちが含まれていたのです。

 ラウンジに働く女の子たちによくあるパターンが、「将来の夢や目標のためにお金や人脈を作りたい」というもの。彼のターゲットは、まさにそうした夢を追うアグレッシブな女性たち。

「将来、エステサロンを開きたいんだ~」

「いいね~、出資するよ」

「将来、化粧品ブランドを作りたいんだ~」

「いいね~、出資するよ」

 と、昼間の投資の厳しい基準とは裏腹に、即断即決のその姿勢は“デキる男”を嫌というほど見せつけてきます。

 彼いわく「俺のホームは西麻布だからさ……」と、今日も夜の投資活動にいそしんでいるようです。

おいしい出資話の裏には思惑が…

夢は“エンジェル牧場”(写真:iStock)
夢は“エンジェル牧場” (写真:iStock)

 そんな彼が次に目を付けたのがパパ活アプリ。

 どうやら、ビジネスとしての可能性よりも、そこに集まってくる女の子たちがお目当てのご様子です。

 でも、そこは投資家として一流の人間。パパ活アプリを使う理由も、「夢を持った頑張る女の子を応援したいから」と、その一流のオブラート力には刮目いたします。

 どんな下心も、大義名分にしてしまう力にはさすがの一言です。

そんな彼の夢はなんと…

 アグレッシブに生きる投資家の彼ですが、実は「夢」があるとか。

 それは、いつの日か投資した美女を集めたエンジェル牧場をつくることとか。

「男だったら自分の優秀な遺伝子をいっぱい残したくない?」

 おいしい出資話の裏には、こんな思惑が潜んでいる可能性があるのです。

 投資家との出会いには十分ご注意ください。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


付き合って後悔する男性の5つの特徴&後悔した時の対処方法
 ずっと思い続けていた男性と付き合えることになれば、誰だって嬉しいものです。しかし、中には彼のことをよく知らないまま好き...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
彼氏がほしくなる5つの時期♡ ほしくなったらすべきこと
 彼氏がほしいと思っている人の中には、「今まで、そんなことまったく思わなかったのに……」という人もいるでしょう。実は、彼...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
自分で引き寄せて♡ モテ期を呼びこむスピリチュアル行動4選
 人生に何度か訪れる「モテ期」を経験したことがある人も多いでしょう。中には「私のモテ期は終わった」なんて、思っている人も...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
見た目重視な「面食い男性」に隠れた心理&落とすテクニック
 女性と同じく、男性にもそれぞれ好みやタイプがあります。「人は見た目じゃない」とも言いながらも、中には明らかに女性を見た...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
恋人未満な関係はもうウンザリ…セフレと本命彼女の違いとは
「セフレと本命の彼女の違いってなんだろう……」  友人のアラサー女子に相談されたのですが、皆さんはどう答えますか? そ...
若林杏樹 2021-12-01 06:00 ラブ
仕事を優先する彼氏の隠れた心理&うまく付き合う5つの方法
 彼氏ができたら休日のたびにデートしたり、まったりとおうちで過ごしたいと考えている女性が多いでしょう。しかし、男性の中に...
恋バナ調査隊 2021-12-01 06:25 ラブ
浮ついた心に刺さる! 彼氏に浮気をやめさせる効果的な言葉
 大好きな彼氏がほかの女性と浮気をしていたら、本当に辛く、傷つきますよね。でも、感情に任せて責めたところで、逆効果になっ...
恋バナ調査隊 2021-11-30 06:00 ラブ
自分のお金は自分だけのもの! 鬼嫁たちの呆れた金銭感覚
 鬼嫁は常に自分のことしか考えず、夫は「自分のために存在している人」でしかない様子。金銭的な面についても、“結婚”という...
並木まき 2021-11-30 06:00 ラブ
思わず胸キュン♡ 彼氏が彼女を「可愛い」と思う瞬間5選!
 世の中の男性たちは、彼女のことを「可愛い」と思う瞬間、愛情がさらに深まっていくそう。そこで今回は、彼氏が彼女を「可愛い...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
彼女持ちの男性の4つの脈ありサイン&上手なアプローチ方法
 人を好きになる気持ちは、自分でコントロールできるものではありません。たまたま好きな人が彼女持ちだった……なんてこともあ...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
片思いが辛い…距離を置くべきタイミング&意外なメリット♡
 片思いがなかなか進展しないと「辛い」と感じてしまう人もいるでしょう。また、相手の男性との距離感がわからず、悩んでいる人...
恋バナ調査隊 2021-11-28 06:00 ラブ
女性から誘うのはアリ?男性が喜ぶ夜の誘い方&NG行動♡
 女性から男性に夜のお誘いをするのは、なかなか勇気がいるもの。「断られたらどうしよう」「ドン引きさせるのでは?」と不安に...
恋バナ調査隊 2021-11-28 06:05 ラブ
もし離婚したらこのまま…再婚を迫る浮気相手に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.66〜女性編〜」では、夫の浮気が発覚し、別居までは進んだものの、離婚には応じてもらえず苦悩を...
並木まき 2021-11-27 06:00 ラブ
夫は浮気相手と同棲中も…離婚話が進まず苦悩を抱える女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-11-27 06:00 ラブ
男性は女性の涙に弱いとは限らない? 状況で変わる男性心理
 昔から、男性は「女性の涙に弱い」と言われてきました。でも実は、“女性の涙”といっても、状況によって男性が感じる感情は大...
恋バナ調査隊 2021-11-27 06:00 ラブ
“縁がある人”って? 5つの特徴&出会いのタイミング♡
 あなたは今まで、「この人とは、なんだか不思議と縁を感じる……」と思った経験はありますか? そんなふうに“縁”を感じられ...
恋バナ調査隊 2021-11-26 06:00 ラブ