彼の家で“私の存在”を知らしめる神グッズは「洗剤」だった

並木まき ライター・エディター
更新日:2019-06-14 06:00
投稿日:2019-06-14 06:00
意外なモノでマウンティングができちゃう?(写真:iStock)
意外なモノでマウンティングができちゃう? (写真:iStock)

 大好きな彼の自宅に、私物を置いて、他の女性へ“けん制”をしたいですか? モテる彼と付き合っている女性ほど、そんな心理にかられがちかもしれません。

 でも、化粧品や洋服など、あからさまに私物を置くと彼に嫌な顔をされちゃう場合もあるので難しいですし、そもそも彼に隠されちゃえば、マウンティング効果はゼロ。

 そんなときの“マウンティンググッズ”として最強なのが「洗剤」や「柔軟剤」です……!

 実用性十分なので置き土産にする口実も完璧。でも、その見た目で、きっちりマウンティングも叶うというわけ。彼の家にこっそり置いておけば、他の女性へのマウンティングになるお守り的で実用的な洗剤を3選ご紹介します。

1:ランドリンWASH クラシックフローラル

外国製のようなデザイン(写真:並木まき)
外国製のようなデザイン (写真:並木まき)

 人気の「ランドリン」シリーズは、インポートのようなスタイリッシュなボトルがおしゃれな洗剤。その中でも「ランドリンWASH クラシックフローラル」は、ボトルがコンパクトかつホワイトなので、男性の部屋でもマッチしやすいフォルムです。

 よほど意識高い系でないかぎり、男性のひとり暮らしでは、なかなか手に取らないであろう“オシャ見た目”なので、洗濯機の近くに置いておけば、“女の存在”をにおわせる効果も絶大でしょう。

 すすぎが1回で済み、48時間の抗菌効果(すべての菌に効果があるわけではない)で部屋干しでもスッキリとした洗い上がりなので、実力も◎。

2:ラボン 柔軟剤入り洗濯洗剤 スウィートフローラル

ピンクのボトルが可愛らしい(写真:並木まき)
ピンクのボトルが可愛らしい (写真:並木まき)

 同じく女性から人気の「ラボン」シリーズからは、マウンティングに最強なのが「スウィートフローラル」。ピンクのボトルが、いかにも「女性が買いました!」な背景を勝手に物語ってくれ、絶大な威力を発揮する期待値も高まります。

「なんでピンクの洗剤を買ってきたんだよ〜」と渋い顔をする彼には、「えー、でもラストノートはムスク系だから、男性的な香りなんだよー」とドヤ顔で返せるのもメリット。

 白さを求める洗い上がりや抗菌面にも配慮した製品なので、実用性でも申し分ありません。

3:アロハリンク ファブリックケア アロマランドリーソフナー

美容成分配合もうれしいポイント(写真:並木まき)
美容成分配合もうれしいポイント (写真:並木まき)

 かなりガッツリとマウンティングをしたいなら、いかにも「女性目線で選びました!」としか言いようのない、こだわり系の柔軟剤がベター。

 ハワイ育ちのオーガニック成分を使用した「アロハリンク ファブリックケア アロマランドリーソフナー」は、美容成分配合がウリで、いかにも「意識高い系の女性が選んでいます!」をアピールできる最強の柔軟剤です。

 スイートな見た目のボトルもかわいく、ひとり暮らしの男性では「まず買わないだろう」と思わせてくれる佇まいが、間違いなく“いい仕事”をしてくれるはず。

番外編:ヌーブラソープ

男性の家にこれがあったらアウト(写真:並木まき)
男性の家にこれがあったらアウト (写真:並木まき)

 せっかく洗剤や柔軟剤でマウンティングしているのに「他の女を連れ込んでいる気がする」「別の女の私物を発見してしまった」など、ビクともしないようであれば、最終手段として「ヌーブラソープ」も選択肢です。

 女性用の下着を洗うための洗剤であるのは、同性であれば一目瞭然。「私は、この家で下着を洗うくらいの仲の女です」を知らしめたい人には、うってつけのアイテムと言えるでしょう。

「あなたのために家事をしちゃう♡」が口実になるマウンティンググッズで、必要に応じて、スマートに他の女を威嚇してみてください。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


酒天国! TSUTAYA田町駅前店シェアラウンジ 2022.10.4(火)
 思えばスーパーの屋上や、モンテローザ系列の居酒屋やらお得な「飲み放題」のうわさを聞きつけては、飲み散らかしてきました。...
嗚呼20代に戻りたい…若い頃にやっておけばよかったこと3選
「20代にタイムスリップできるなら、やりたいことは何ですか?」  こんな問いに、あなたならどう答えるでしょうか。30代...
あなたは受け恋?追い恋? 10月3日~10月9日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
会いたいにゃ!恋する“たまたま”は気分も尻尾も上がっちゃう
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「マッスルスナック」潜入ルポ!推し活未経験女がまんまと…
 世間は、空前の推し活ブーム。特に女性の推し活は、リアルでもSNSでもシェアしやすい風潮も広がっていて、推しを目の前に女...
海外はもう古い!? 新婚旅行を国内にする4つの大きなメリット
 新婚旅行の定番といえば、海外のリゾート地を思い浮かべる人も多いでしょう。でも実は今、コロナ禍の影響もあり、国内での新婚...
「怒らない女」の謎メンタル その“正体”はレベチすぎた!
 あんまり怒らない人、みなさんの周りにはいますか? 8割の人間が怒るようなことが起きても、どこか涼しい顔でサラッと流す人...
予言より的中!七色翡翠の12星座別パワーワード占い【10月】
 日本ではタロットカードやオラクルカードに比べると、知名度が低いルノルマンカード(※)ですが、「ルノマンのほうが当たる!...
メルカリで“コピー品”を買ってしまった…? 2022.9.29(木)
 不要になった物を出品したり、探していた物を購入したり。上手に活用すれば便利で楽しく使えるメルカリですが、基本的には個人...
美少年にゃんこの品性と“たまたま”のワイルドさにキュン♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
ワレモコウって漢字で書くと? “超絶短い秋”をおセンチに♡
 すっかりあやふやになった日本の四季。特に春と秋はメッチャ曖昧になってきたなぁと感じる今日この頃。極端な話、体感できる秋...
あなたは受け恋?追い恋? 9月26日~10月2日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“たまたま”君の気になる恋の行方!すれ違いざまに猛アピール
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
インフルエンサーの案件自慢にモヤっとするのはバカバカしい
 SNS上に“生息”するインフルエンサーっぽい人たち。何かと自慢が多く、心の奥でなんだかモヤモヤする……。そんな時の対処...
脱ボトルなるか「詰め替えそのまま」の実力 2022.9.25(日)
 ずっと気になっているけれど、値段がネックとなって購入するのを躊躇していたものが、コレ。「詰め替えそのまま」です。シャン...
デキる大人が警告! 自信のない人が直すべきは“時間の浪費癖”
 自信がつくためには、あとどのくらい頑張ればいいんだろう? 最近そんなことをよく考えます。時間がかかるのは分かっているの...