アイツと経験した女子はNG…男子のお付き合いフィルターとは

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-06-30 06:00
投稿日:2019-06-30 06:00
 女子の皆さん! 要注意です! その男とは関係を持ってはいけません! 関係を持つとあなたの今後の恋愛活動に悪影響を与えてしまいます――。そんな男性がいることはご存じでしょうか?
 男性は非常に見栄っ張りな生き物ですので、ある種の男性と関係を持った女性を自分の彼女にするのは恥ずかしいと思うこともあるのです。今回は、そんな男性の「この男と関係のある女子は彼女候補から除外するフィルター」について解説させていただきます。

コミュニティーで「公式」認定されるチャラ男

今後の出会いにも悪影響(写真:iStock)
今後の出会いにも悪影響 (写真:iStock)

 さて、こうしたフィルターに引っかかるのは一体どういう男性でしょうか? それはズバリ、「あるコミュニティーにおける公式チャラ男」です。ここで重要なのは、単なるチャラ男ではなく「公式」が入ることです。

 公式とは、他の男性が参加する飲み会などでも、全くためらうことなく女子を口説きまくる存在です。そして、コミュニティーのチャラ度が平均して高い場合であっても、まさにトップ・オブ・トップのチャラさを持った者こそが“公式チャラ男”として認定されるのです。

 したがって、仮に1on1になった際に女性を口説きまくる男性がいたとしても、それは公式ではありません。

 公式チャラ男は、とにかく誰でもいいからいけそうな女子を口説いて持ち帰ることを至上命題としています。ふつうの男子は、少しでも好みの子がいたら口説きたいと思うものですが、公式チャラ男はいけそうな女子なら誰でもいいから狙う、という雑食ぶりが果てしない感じです。

公式チャラ男を見分けるためには

肉食男子との違いは…?(写真:iStock)
肉食男子との違いは…? (写真:iStock)

 とはいえ、一般的な肉食男子も飲み会などでは女性を口説くのに積極的なもの。通常の肉食男子と公式チャラ男とをどう見分けたらいいのでしょうか?

 公式チャラ男は、次のような特徴をもっているので注意深く見ていきましょう。

・相手のことに興味がなくても口説く。口説き方が非常に大ざっぱ。
・呼吸をするかのようにボディタッチをする。
・「かわいいね、好みだよ」を連発。その割に名前を覚えていないことも。
・会話はすぐに1on1に持ち込もうとする。
・会全体の盛り上げにはあまり積極的には貢献しない。ただ自分の成果のためだけに動く。

なぜ公式チャラ男と関係を持つのがNGなのか?

寂しくても公式チャラ男には引っかからない!(写真:iStock)
寂しくても公式チャラ男には引っかからない! (写真:iStock)

 こうした公式チャラ男と関係を持ってしまうと、なぜ彼女候補にならなくなってしまうのでしょうか? それは「男を見る目のなさ」と「すぐ浮気をしてしまいそう」というところを感じてしまうから。

 公式チャラ男の雑な口説き方でもなびいてしまう女性は、男性から見ると「誰とでもカラダの関係を持ってしまうんじゃない?」という不安を感じます。したがって彼女にするにはリスクが高すぎるということなのでしょう。

 また、公式チャラ男はカラダの関係を持った女性の名前をほかの男性との会話で自慢しがちです。そのため、その女性を彼女にすると「自分 < 公式チャラ男」と思われてしまう、と男性によくあるマウンティング感によって躊躇してしまうのです。

 彼氏のいない時期は男性と比較的軽めに遊びがち、という女性はいらっしゃると思いますが、こういう時に、ついつい関係を持ってしまった男性によっては、その後の恋愛活動に支障をきたす場合もあるのです。

 たとえ遊びであっても、相手選びは慎重に行っていきましょう。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 コロナ禍で、驚くほど多くの不倫カップルが会うことができなくなり、そのまま別れに至りました。そんななか、今でも仲が続いて...
内藤みか 2020-10-29 06:00 ラブ
FILM
「恋の寿命は3年」って、よく言われますよね。実際、今感じている新鮮な気持ちを3年経った頃にも感じていられると断言できる人...
恋バナ調査隊 2020-10-28 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-10-28 18:28 ラブ
FILM
 意中の彼とLINEを交換したところまでは良かったのに、LINEをするたびに距離ができて自然消滅してしまった……なんてこ...
恋バナ調査隊 2020-10-27 06:00 ラブ
FILM
 将来的に結婚を考えている男性は、少し余裕のある女性を好む傾向があります。それまでの恋愛は同年代のワガママに付き合ってい...
若林杏樹 2020-10-26 06:00 ラブ
FILM
 身長の低い女性は、基本的にはモテると言われます。小さくて可愛らしい動きにキュンキュンする男性も多く、実際にそれを自覚し...
恋バナ調査隊 2020-10-26 06:00 ラブ
FILM
 恋愛中、片思いの彼に振り向いて欲しいからとLINEで駆け引きをする人って多いですよね。あえて未読スルーで焦らせてみたり...
恋バナ調査隊 2020-10-25 06:02 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。現在のシングルマザーの平均年齢は33歳、再婚率は26%と言われています。離婚...
山崎世美子 2020-10-24 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-10-24 07:48 ラブ
FILM
「冷酷と激情のあいだvol.18〜女性編〜」では、ダブル不倫の相手と再婚をしたくて夫に離婚を切り出した女性・Wさんの心情...
並木まき 2020-10-24 07:49 ラブ
FILM
 離婚後、新しい恋愛のチャンスがやってきた!?……と思ったのも束の間、元夫の方が自分に合ってたのかもしれないなぁ。そんな...
七味さや 2020-10-23 06:00 ラブ
FILM
 あなたは恋人と別れ話をする時に、LINEや電話で話す派ですか? それとも会って話す派ですか?「重要な話ほど、きちんと話...
ミクニシオリ 2020-10-23 06:00 ラブ
FILM
 今、かつてないほどの出張ホスト人気が起きています。コロナ禍で夜の街に行きづらくなった女性たちが、マンツーマンで相手をし...
内藤みか 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 好きな人とデートに行った後、「楽しかったね!」とLINEしたのに既読スルーされた……なんて経験はありませんか? 多くの...
恋バナ調査隊 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 則夫の内縁の妻の連れ子が不憫で、養護施設に寄付をしたいと加奈子さんが言ったとき、則夫は最初、そのお金は預かれない、そこ...
神田つばき 2020-10-21 06:00 ラブ
FILM
 失恋した時や彼氏がいない時、「そうだ! 何か習い事をして自分磨きをしよう」という思考になることがあります。それはとても...
田中絵音 2020-10-20 06:00 ラブ