アイツと経験した女子はNG…男子のお付き合いフィルターとは

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-06-30 06:00
投稿日:2019-06-30 06:00
 女子の皆さん! 要注意です! その男とは関係を持ってはいけません! 関係を持つとあなたの今後の恋愛活動に悪影響を与えてしまいます――。そんな男性がいることはご存じでしょうか?
 男性は非常に見栄っ張りな生き物ですので、ある種の男性と関係を持った女性を自分の彼女にするのは恥ずかしいと思うこともあるのです。今回は、そんな男性の「この男と関係のある女子は彼女候補から除外するフィルター」について解説させていただきます。

コミュニティーで「公式」認定されるチャラ男

今後の出会いにも悪影響(写真:iStock)
今後の出会いにも悪影響 (写真:iStock)

 さて、こうしたフィルターに引っかかるのは一体どういう男性でしょうか? それはズバリ、「あるコミュニティーにおける公式チャラ男」です。ここで重要なのは、単なるチャラ男ではなく「公式」が入ることです。

 公式とは、他の男性が参加する飲み会などでも、全くためらうことなく女子を口説きまくる存在です。そして、コミュニティーのチャラ度が平均して高い場合であっても、まさにトップ・オブ・トップのチャラさを持った者こそが“公式チャラ男”として認定されるのです。

 したがって、仮に1on1になった際に女性を口説きまくる男性がいたとしても、それは公式ではありません。

 公式チャラ男は、とにかく誰でもいいからいけそうな女子を口説いて持ち帰ることを至上命題としています。ふつうの男子は、少しでも好みの子がいたら口説きたいと思うものですが、公式チャラ男はいけそうな女子なら誰でもいいから狙う、という雑食ぶりが果てしない感じです。

公式チャラ男を見分けるためには

肉食男子との違いは…?(写真:iStock)
肉食男子との違いは…? (写真:iStock)

 とはいえ、一般的な肉食男子も飲み会などでは女性を口説くのに積極的なもの。通常の肉食男子と公式チャラ男とをどう見分けたらいいのでしょうか?

 公式チャラ男は、次のような特徴をもっているので注意深く見ていきましょう。

・相手のことに興味がなくても口説く。口説き方が非常に大ざっぱ。
・呼吸をするかのようにボディタッチをする。
・「かわいいね、好みだよ」を連発。その割に名前を覚えていないことも。
・会話はすぐに1on1に持ち込もうとする。
・会全体の盛り上げにはあまり積極的には貢献しない。ただ自分の成果のためだけに動く。

なぜ公式チャラ男と関係を持つのがNGなのか?

寂しくても公式チャラ男には引っかからない!(写真:iStock)
寂しくても公式チャラ男には引っかからない! (写真:iStock)

 こうした公式チャラ男と関係を持ってしまうと、なぜ彼女候補にならなくなってしまうのでしょうか? それは「男を見る目のなさ」と「すぐ浮気をしてしまいそう」というところを感じてしまうから。

 公式チャラ男の雑な口説き方でもなびいてしまう女性は、男性から見ると「誰とでもカラダの関係を持ってしまうんじゃない?」という不安を感じます。したがって彼女にするにはリスクが高すぎるということなのでしょう。

 また、公式チャラ男はカラダの関係を持った女性の名前をほかの男性との会話で自慢しがちです。そのため、その女性を彼女にすると「自分 < 公式チャラ男」と思われてしまう、と男性によくあるマウンティング感によって躊躇してしまうのです。

 彼氏のいない時期は男性と比較的軽めに遊びがち、という女性はいらっしゃると思いますが、こういう時に、ついつい関係を持ってしまった男性によっては、その後の恋愛活動に支障をきたす場合もあるのです。

 たとえ遊びであっても、相手選びは慎重に行っていきましょう。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。私の元に来られる相談者さんの7割近く占めるのが、「浮気問題」です。出会った男...
山崎世美子 2020-07-11 06:54 ラブ
FILM
 義母の性格に「難」があると、息子の妻は頭を抱えがちに…。嫁姑の人間関係は自分では選べないために、結婚後に想定外の悩みの...
並木まき 2020-07-11 06:47 ラブ
FILM
 用事を頼んだときに「子どものおつかい」しかできない夫と結婚してしまった妻は、日常生活でも苦労が絶えないようです。何もし...
並木まき 2020-07-11 06:43 ラブ
FILM
 離婚は当事者の人生史上、なかなかにシビアな局面です。かくいう筆者も人生の大ピンチに直面し「あ、これ一人じゃ戦えない……...
七味さや 2020-07-10 06:00 ラブ
FILM
 強気な態度やアプローチに惹かれてお付き合いを始めた男性が、実は「俺様系」だったなんてことはありませんか? あまりの俺様...
リタ・トーコ 2020-07-09 06:00 ラブ
FILM
 女性の中には、告白経験がない人もいます。「ひたすら、男性からの告白を待つ」という人もいるでしょう。しかし、せっかく好き...
恋バナ調査隊 2020-07-08 06:00 ラブ
FILM
「今の恋人はすべてが完璧!」そんな風に思える方は、ほんの一握り。きっと多くは、「かまってくれないけど、仕事面では尊敬して...
孔井嘉乃 2020-07-07 06:00 ラブ
FILM
 コロナ禍の中で迎えた今年の夏は、いわば前代未聞の夏です。恋愛だっていつも通りというわけにはいきません。昨年と同じことを...
ミクニシオリ 2020-07-07 06:00 ラブ
FILM
 20代の頃は多少ワガママを言っても許されたのに、30歳を超えてから急に風当たりが強くなりますよね。それでも私たちは妥協...
若林杏樹 2020-07-06 06:00 ラブ
FILM
 片思い中の女性は、「できることなら彼から告白されたい」と思っているでしょう。「彼も私に気がある」と、察しているのであれ...
恋バナ調査隊 2020-07-05 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-07-06 00:47 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の言動に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-07-06 00:47 ラブ
FILM
 仕事などでしばらく会えていなかった彼に、久しぶりに会えるデートの日♡ それなのに、生理が来てしまった……なんて時もあり...
ミクニシオリ 2020-07-04 06:00 ラブ
FILM
 友人や近しい人の離婚。自分が離婚を経験していないと、何て言葉をかければいいかわからないですよね。何を言っても傷つけてし...
七味さや 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
「異性と遊ぶ」というと、男性をイメージする方が多いと思いますが、男遊びをする女性はたくさん存在します。今回は、そんな女性...
リタ・トーコ 2020-07-03 06:00 ラブ
FILM
 前回に続き、浮気男に対処する妻(彼女)たちのエピソードです。  昔から「男の胃袋をつかめ」という言葉がありますが、多...
うかみ綾乃 2020-07-02 06:00 ラブ