彼氏が欲しいのにできないワケ…夏本番までに恋人が欲しい!

東城ゆず ライター・エディター
更新日:2019-07-23 06:00
投稿日:2019-07-23 06:00
 今年も夏本番が近づいていますね。旅行の計画を立てたり、休暇の調整をしている人も多いのでは? 夏の楽しい思い出に欠かせないのが恋人の存在。夏本番を前にして「彼氏が欲しいのにできない!」と嘆いている女性も見かけます。「今年の夏は、彼氏と一緒に楽しみたい!」と気合い十分な女性の皆さん。努力をしているのに彼氏ができない理由について、真剣に考えてみましょう。

彼氏が欲しいのできない悲痛な叫びとは

今年の夏こそ浴衣デート!って思っていても…(写真:iStock)
今年の夏こそ浴衣デート!って思っていても… (写真:iStock)

 彼氏が欲しいのに、できない理由。それは本人も気づかないポイントであることが多いのです。彼氏が欲しいのにできなくて途方に暮れている女性たちの悲痛な叫びをご覧ください。

自分磨きをしてみてもダメ

「自分磨きしてもダメですね。休日は恋をしたいあまりに、高額なエステに通う。美容院だって2週間に1度は行く。何かに打ち込んでいる姿が男心を射止めると聞いたので、毎日ヨガにも通っています。それなのに彼氏ができない。女友達は人並みにいる方だし、オシャレには敏感。友達からは“彼氏がいそうなのにね”って言われます。それなのに、なんで?」

合コンで気合いを入れているのに

「彼氏が5年間いない私を見かねた友達が、合コンをセッティングしてくれます。男性が好きそうなワンピースに、きらびやかなアクセサリー。男ウケを狙ったナチュラメイク。ちゃんと上目遣いして女子らしさをアピールしたり、お礼だってちゃんと言います。ちょっとした手土産も忘れません。でも彼氏ができないんですよね。もうワケがわかりません」

彼氏ができないことに焦ってる

「かれこれ10年は彼氏がいないと思います。学生時代は、自分で言うのも変ですがモテました。告白されることは頻繁にあったんですけどね……。友達から結婚の報告を受けるたびに、“なんであんな地味な子が……”って思ってますよ。自分は間違いなく彼女たちよりルックスもいいのに、焦ってきます。自分だけ恋ができないことに、ひねくれちゃいます」

彼氏が欲しいのに“できない”理由

モテファッションを研究しすぎて迷走状態(写真:iStock)
モテファッションを研究しすぎて迷走状態 (写真:iStock)

 彼氏が欲しいのにできない女性たちの言い分から考察すれば、彼氏ができない理由が見えてきます。ポイントは“男女の着眼点の違い”なんですよ。

男は“好きになってくれた”女性が好き

 同時に恋に落ちて、両思いになることって相当な奇跡です。これは間違いありません。どうして両思いになるのかと言うと、どちらかが好意を出すことによって、2人の距離が縮まるんですよ。これに気づいてない女性が多いように思えます。

 特に男性はモテたい生き物ですし、できれば自分だけを見ていて欲しい人が多数。健気に自分に思いを寄せてくれる女性が好き。ちょっとでも好意を寄せているかのアプローチをすれば、すぐにその気になってくれます。見た目を磨くより早い話ですが、多くの女性がこのことに気づいていません。

差をつけようと奇抜過ぎてもダメ

 周りに彼氏ができるのに、自分は彼氏が欲しいのにできない。自分の何が原因なのかを考えた時に、「周りの女性に埋もれているからかも?」と考える女性は多いです。その結果、ファッションで差をつけようとモテファッションを研究し始めます。

 雑誌やネットの情報が、そのまま自分にも当てはまると信じていますが、それでは彼氏はできません。骨格や顔の作りが違うのに、全てを真似して取り入れてしまってはファッションセンスが皆無な人に思われます。

 似合っていてこそ垢抜けるというもの。何が自分に必要か、必要でないかを考えましょう。ギラギラした雰囲気は男性を遠ざけます。モテを意識したその必死さに、悲壮感が漂っているからです。

恋は知らない間に“しているもの”

 多くの女性が恋をしようと出会いの場に出かけます。初対面で“いいな”と思うくらいの男性なら、職場にも1人や2人はいるのではないでしょうか。その人と付き合いたいと思うのは、関係が深まってから。そうやって、恋は知らない間にしているものなんです。

 しかし、彼氏ができない女性は“数撃てば当たる”という女性が多いように思えます。いくら出会いの場に足繁く出かけても「いいなぁ」くらいで、人のことを好きにはなれません。それは男性も同じ。好感を抱いた後のさらにワンプッシュがないと、恋には落ちないのです。

 出会うことばかりに重点を置いていては、進展しないのは当たり前のことです。相手を瞬時に判断するのではなく深いところを見抜きましょう。

彼氏が欲しいのにできない理由は自分にある

「出会いがない」を卒業してすてきな夏を(写真:iStock)
「出会いがない」を卒業してすてきな夏を (写真:iStock)

 よく彼氏ができない女性は「出会いがなくて……」と言います。筆者から言わせれば、コンビニに行くだけでも男性には確実に会うことができます。通勤電車の中にも、何人の男性がいるのでしょうか。こんなに男性に出会っているのに「出会いがない」と、まとめる時点でナンセンスなんです。

 出会ってはいるのに、自分がモーションをかけられていないだけ。もしかしたら相手が自分のことを見て、気になっている場合もありますよね。ちょっとしたことから、その男性と仲良くなる可能性だってあります。筆者も遠回りしてできた男友達がいます。出会いは案外、本気になればすぐに見つかるもの。彼氏を作るのに重要なのは、そこから先に発展できるだけの自分の魅力があるかどうかなのです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


イケメンとは付き合いたくない!女性が思う意外な4つの理由
 美しい顔立ちのイケメンは、女性の心を虜にしますよね♡ それなのに、いざ恋愛関係になると「彼と付き合いたくない」と身を引...
恋バナ調査隊 2021-09-27 06:00 ラブ
男性が遠ざかる…非モテ女子の特徴3つ&モテるための秘訣♡
 美人で可愛くても、なぜかまったくモテない「非モテ女子」。女性から見るとどうして?と思ってしまいますが、そこには男性を遠...
恋バナ調査隊 2021-09-26 06:00 ラブ
眞子さまのご結婚問題に思う…結婚を反対してはいけない理由
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。ここ何年も小室圭さんと眞子さまのご結婚について日本中が注目してきました。今年...
山崎世美子 2021-09-25 06:00 ラブ
結婚を望まれても…半同棲中の恋人との別れを意識する男性
「冷酷と激情のあいだvol.57〜女性編〜」では、恋人がおかした過去の過ちをどうしても許せずに苦しむ女性・Eさんの胸中を...
並木まき 2021-09-26 05:34 ラブ
過去の浮気は許せないけど…彼のプロポーズを待つ女性の胸中
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-09-25 06:28 ラブ
不倫相手の図々しいLINEに戦慄…妻が怒りで我を失った内容5つ
 旦那の不倫——。ただでさえ辛いのに、引いてしまうような図々しい発言をする不倫相手も多いようです。最近では不倫相手と直接...
恋バナ調査隊 2021-09-25 06:28 ラブ
結婚10年目にして…運命の「彼女」との出会いでレズビアンに
 今やLGBTを公言できる時代となった。海外では有名人も同性愛者のパートナーや配偶者がいることを公表し、日本でも徐々に「...
蒼井凜花 2021-09-24 06:15 ラブ
惚れっぽい性格を直したい女性は必見!特徴&5つの対処方法
 彼氏と別れても、すぐに好きな人や新しい彼氏ができる女性は、惚れっぽい性格であることが多いです。一見、恋愛上手で羨ましが...
恋バナ調査隊 2021-09-24 06:00 ラブ
彼氏が何もしてくれない…男性心理5つ&うまく付き合う方法
 どんなに好きな相手でも、交際をすれば何かと不満が出てくるもの。中には、「彼氏が何もしてくれない」と、悩んでいる人もいる...
恋バナ調査隊 2021-09-24 06:00 ラブ
コロナ禍でデートできない…恋愛上手な女性がとった作戦とは
 長引くコロナ禍で、デートするべきか迷うカップルが少なくありません。特に男性のほうが「会うのはしばらくやめておこう」など...
内藤みか 2021-09-23 06:00 ラブ
隠れ肉食系男子を見抜く!5つの特徴&惹かれる女性のタイプ
 普段、優しく柔らかな物腰の男性が、いざという時に男らしく頼れる姿にドキッとする女性は多いでしょう。そのギャップに、好意...
恋バナ調査隊 2021-09-23 06:00 ラブ
ラブラブを取り戻したい…倦怠期を乗り越えるLINE内容5つ
 長く付き合っていると、だんだん新鮮さがなくなってきてマンネリ化し、家族のようになってしまいますよね。でも、本当はラブラ...
恋バナ調査隊 2021-09-23 06:00 ラブ
恋人に自分の意見を言えない…リスクと嫌われない言い回し!
 恋人関係になり、相手との関係をより長く継続したいと考えると、なかなか自分の意見を言えない時ってありますよね。「連絡頻度...
若林杏樹 2021-09-22 06:00 ラブ
バツイチ男性と付き合う前に確認するべき5つのこと&心構え
 ある程度の年齢になれば、周りに離婚経験者が増えてくるため、たまたま好きになった男性が「バツイチだった」ということもある...
恋バナ調査隊 2021-09-22 06:04 ラブ
恋の季節っていつ? 春夏秋冬で恋に落ちる男性心理を解説♡
「恋の季節」という言葉はよく聞きますが、いったいいつなのかって曖昧ですよね。そこで今回は、春夏秋冬それぞれで男性が恋に落...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:02 ラブ
チャラい男性が“本気の恋”に落ちる瞬間&付き合うメリット
 チャラい男性というと、「浮気しそう」「女性にだらしなさそう」といった悪いイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-21 06:00 ラブ