男友達ができないのはあなたが原因かも? 作り方のルール!

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2019-07-24 06:00
投稿日:2019-07-24 06:00
 あなたには男友達がいますか? 男友達ってさっぱりとしていて、でも、いざという時は頼りになったり、やけ酒に付き合ってくれたり。一言で言うと「いいもの」ですよね。でも、世の中には男友達ができない!と、悩む女性も多いそう。でも、その原因、もしかしたら女性側にあるかもしれませんよ。

なぜ男友達ができないの? 男友達がいない女性の特徴&理由

男友達っていいよね(写真:iStock)
男友達っていいよね (写真:iStock)

 まずは、男友達を作れない女性の特徴や理由をチェックしていきましょう。

男友達ができない女性の特徴をチェック!

・女子高、女子大上がり
・女性ばかりの職場にいる
・男性と2人でいるとドキドキしてしまいがち
・気になる男性といると態度が変わりがち
・惚れっぽい

 いかがでしょうか? 当てはまるものはありますか?

男友達ができない、おもな2つの理由

 男友達ができないタイプの女性には、大きく分けると2つの理由があると思います。上記のチェックに当てはめながら、確認していきましょう。

男友達ができない理由1:環境

・女子高、女子大上がり
・女性ばかりの職場にいる

 上の2項目に当てはまる方は「環境」のせいですので、ある意味仕方がないこと。男性が多い環境に自分を置けば、自然と男友達ができる可能性は十分にあります。

 ただし、男性と話すのが極端に苦手であったり、ドキドキして萎縮してしまうレベルだと少しリハビリが必要な場合も。たとえば職場の男性の目を見て挨拶をしてみたり、など、男性に慣れることから始めた方が良いかもしれません。

男友達ができない理由2:恋愛体質

・男性と2人でいるとドキドキしてしまいがち
・気になる男性といると態度が変わりがち
・惚れっぽい

 この3項目に当てはまる女性は、男女の友情を自分から壊してしまうタイプの女性。男友達なのに、「背は高いか、収入は?」など、ついついスペックを気にしてしまったり、2人でいるとなんとなくかわい子ぶって意識してしまうなど、要は男友達なのに「男性」として意識してしまう根っからの恋愛体質タイプですね。

「女友達」として接してくれている男性に勝手に恋心を抱き、周りを巻き込んで交友関係に悪い影響を与えてしまう可能性もあります。自制が必要かも。

男友達を作る上で守るべき最低限の3つのルール

基本的には割り勘(写真:iStock)
基本的には割り勘 (写真:iStock)

「男性を取り合わない」「プライバシーに踏み込まない」など、女友達との間でも最低限のルールがあるように、実は、男友達を作る上でも守るべきルールがあると思うんです。最低限の3つのルールとは? 見ていきましょう。

基本的には割り勘で

「男性がおごるのは当たり前!」という信念を持つ女性は多くいます。恋人やパートナーに関しては自分の信念に従えば良いと思いますが、男友達に関しては、基本的には割り勘をすることをおすすめします。

 たとえば、女友達と飲みに行く時、お会計時には普通に割り勘をしますよね。立場や収入、ステータスなど関係なく、気が合うから対等に一緒にいる、それこそが「友達」。それは男友達だって変わりません。

 特に金銭面に関しては慎重に。「金の切れ目が縁の切れ目」なんて言いますが、良い友人関係でいたければ、おごられるだけはNG。とにかく、どちらかが優位に立つような場面を作らないように意識することが大切です。

 でも、たとえば相手の愚痴を聞くために集まった時などは例外かも。関係性にもよりますが、つまりは、お互いが気兼ねなく対等でいられたらそれで良いと思います。

彼女がいる場合にはきちんと配慮をする

 その昔、十年来の男友達が渡米する前日、「飲むか!」と飲みに行こうとしたら、「彼女に泣かれた」と急遽、男友達が彼女を連れてきてびっくりしたことがあります。私から見たら「男友達」以外の何者でもないのに、彼女から見たらただの「女性」に見えていたのでしょう。申し訳ないことをしたなぁと、反省した次第。

 と、つまりは、男友達に彼女がいる場合やできた場合には、きちんと配慮をすることが大切。深夜に長電話をしたり、突然呼び出したりなど、無駄に疑われるようなことをしては男友達カップルの仲にも影響する可能性がありますよね。相手の恋愛を応援できるような関係性を築くことも、友人として大切なことだと思います。

「男性」として見ていないと牽制する

 あなたがどんなに「男友達」だと思っていても、男性の中には上記で挙げたような「恋愛体質タイプ」の男性もいます。また、友達として過ごしているうちに、好意を持たれてしまうこともあるでしょう。

 この「相手の恋愛感情」は、男友達との関係性がうまくいかなくなる大きな原因。これを防ぐには、そもそも「男性」として見ていないことを牽制しておくのが効果的です。

「本当に男友達って気楽で良いよね!」なんて言うのもよし。そんなことをわざわざ言わなくても好きな男性のことを相談してみたり、彼氏がいる場合にはのろけてみたり、とにかく、男友達の「恋心」が浅いうちに想いを断ち切ってあげるのも友人としての優しさかな、なんて思います。

男女の友情は、お互いの絶妙な心がけで成立する

男女の友情はそれぞれの微妙な心がけで成立する(写真:iStock)
男女の友情はそれぞれの微妙な心がけで成立する (写真:iStock)

 私には、十数年来の男友達が何人かいます。なんというのか、「女性として全く見られていない」ということが透けて見えて、とても心地が良い関係。もちろん私も、彼らのことを全く男性として意識していません。だから、「男女の友情は成立するのか否か?」と聞かれたら、「成立する!」と私は答えます。

 でも、こういった関係になるまで、実は紆余曲折があった人もいます。上記でご紹介した「牽制」をしたりされたりすることで、だんだんと良い関係になっていったことも。

 つまりは、男女の友情は、お互いの絶妙な心がけによって成立するものかもしれませんね。まぁ、それを飛び越えて好きになってしまうこともありますが、それもまた良いではないでしょうか。

 男友達に学べることはたくさん。ぜひ、最低限のルールを守って、男友達との素敵な関係性を築いていってくださいね。

ラブ 新着一覧


恋愛に溺れる女性の共通点…自分を大切にしつつ恋をする方法
 恋愛といっても、いろいろな形がありますよね。中には、恋愛をするたびに、食事も喉を通らなくなり、自分のすべてを後回しにし...
恋バナ調査隊 2021-04-18 06:00 ラブ
結婚相談所の知っておくべき3つの実態&よくあるトラブル
 近年の婚活ブームで結婚相談所を利用する人が増加する中、それに伴ってトラブルも増えているようです。せっかく出会いを求めて...
恋バナ調査隊 2021-04-18 06:00 ラブ
片想い中の彼に送った残念な失敗LINE…恋が終わった内容5つ
 片想い中の彼とのLINEって、感情が舞い上がってしまって大失敗をしてしまいがち! 冷静な状態ではないから、つい不自然な...
恋バナ調査隊 2021-04-18 06:00 ラブ
おかん2号になってない? 男性の魂を揺さぶる女性になる秘訣
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。恋愛が下手な人は「わがままが非常に苦手」です。一方、モテる女性は「わがままが...
山崎世美子 2021-04-17 06:00 ラブ
一緒にいると落ち着く男性の5つの特徴&付き合うメリット♡
 刺激的でドキドキする情熱的な恋や、一緒にいると落ち着くほのぼの系の恋など、恋愛のタイプは人によってさまざま。恋にはある...
恋バナ調査隊 2021-04-17 06:00 ラブ
自己肯定感低め女子必見! 本命以外と疑似恋愛を楽しむテク
 男性からちやほやされたり甘やかされたりすると、どこか心が満たされる時がありますよね。本命の恋愛がなかなかうまくいかない...
ミクニシオリ 2021-04-16 06:00 ラブ
男性の低い声が好き♡思わずキュンとしてしまう3つの女性心理
 恋愛と声に関する研究によると、「男性は女性の声の高さにあまり影響を受けないけれど、女性は大きく影響を受ける」という結果...
恋バナ調査隊 2021-04-16 06:00 ラブ
いきなり結婚前提も…恋活アプリで男性が敬遠するメール3選
 なかなか外出しづらい状況の時期は、恋活や婚活などの出会いの場も限られてしまいがち。苦肉の策でアプリを始める人も少なくあ...
内藤みか 2021-04-15 06:00 ラブ
彼氏に疲れると思わせる彼女の特徴6つ&気を付けるポイント
 彼氏がいる人の中には、「最近、彼の様子がおかしい」「デート中、なんだかつまらなそうにしている」と感じている女性もいるで...
恋バナ調査隊 2021-04-15 06:00 ラブ
男性に「一緒にいたい」と思わせる!手っ取り早くモテる方法
 特定の彼氏ができなかったり、付き合ってもすぐに別れて長続きしないと、目標にしている「結婚」まで辿り着けずにどんどん落ち...
若林杏樹 2021-04-14 06:19 ラブ
男性から届いた“意味深LINE”5選…これってどういう意味!?
 男性から届く意味深LINE……。「これって、いったいどういう意味!?」と、一喜一憂していませんか? そんなLINEメッ...
恋バナ調査隊 2021-04-14 06:15 ラブ
「Clubhouse」で明暗…彼氏ができた人と離婚危機に陥った人
 近ごろはブームもひと段落した感のある、アメリカ発の音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」。iPhone利用者...
田中絵音 2021-04-13 06:07 ラブ
どうしてモテるの?小悪魔女性の特徴&5つのモテテクニック♡
 女性からすると、小悪魔女性は「あざとい」と思われがち。しかし、男性はそんなあざとさを感じていても、心惹かれてしまうこと...
恋バナ調査隊 2021-04-13 06:10 ラブ
良いギャップのある女性になるためには? 小手先テクはNG!
 ギャップのある女性って素敵ですよね。ギャップに惹かれて恋に落ちる……というシチュエーションはもはや定番パターンです。で...
七味さや 2021-04-12 06:00 ラブ
理想は成長し合えるカップル♡ 彼を尊敬できなくなったら?
 大人の男女のお付き合いでは、「成長し合える関係」を理想とする人が増えてきます。実は、お互いに成長し合える関係でいること...
孔井嘉乃 2021-04-12 06:00 ラブ
好きな人に“わざと誤送信”LINE♡したたか女性の究極テク5選
 好きな人に、“わざとLINE”を誤送信したことはありますか? 多くの女性は「きっとバレてる」「逆効果だと思う」と、送信...
恋バナ調査隊 2021-04-11 06:00 ラブ